• 201706 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
  • » 201708

[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

ペルソナが大事

さあ 植木先生の講演のお話も 今日で最後です。 


最後は、一番外側の円
 
ここは 「 役割性格 」 

役割として作っている性格だそうで、
お母さんとして、妻として、会社員として・・・というように、担う役割によって
それぞれ多少は違う顔をしている・・・というようなことかな。

その役割ごとの顔を「仮面」といったり、心理学では「ペルソナ」と言うそうです。


一体 自分はいくつのペルソナを持っているでしょう?



このペルソナが、たくさんある人ほど 人は強いのだそうです。


たとえば、仕事一筋の企業経営者だったり
専業主婦だったり・・・一つしかペルソナを持たない人は
「これを(この立場を)なくしたらどうしよう」という怯えや弱さもあり
メンタルヘルスに支障をきたすそうです。


たった一つしかないというのは しんどいことなんだそう。


そうならないために
「 5つのペルソナを持ってください 」 と言ってました。

植木先生なら、
心理学者、早稲田大学講師、ほんまでっかの評論家、一人カラオケ好きな独身女性
言葉も通じない海外へ一人旅すると、誰も自分を知らないところですごく解放されるそうです。


我が家にも、
たった一つの「稼ぐ人」というペルソナしか持ち合わせていなかった人がおりました。
パパ君です。
一応 「お父さん」 で 「夫」ですが、なんだかそのペルソナが薄かったような

ですが、最近、「お父さん」らしい存在感を放ってきたように思います
ま、「かわいらしいお父さん」って感じですけど・・・。
おかげで、少しは上手に生きている気がします。
あと、もう2つくらいは 意識して探してきてもらいたいですねぇ。



子どもに関しては、なんとなく意識していました。
「学校」という狭い社会にどっぷりつかりがちで、学校がすべてになると
そこに違和感を感じてしまうと、子どもは とても生きにくくなってしまいます。
そうならないために、
Riraさんを幼稚園の頃から、誰も知ってる人のいないところへ習い事に行かせてみたり
学校とは別の 頑張れる場所を求めて 放り込んで来ました。

学校の中の自分 と 学校のみんなが知らない自分

これは、案外 理にかなってたんだ、と感じることができました。


cyoppiは、学校の自分 と 家庭での姿が 勝手にずいぶん違うようです
この人も、ぼちぼち いろんなペルソナを持つきっかけを持ってくれるといいなぁ。


 
さぁ~て ワタシは自身は・・・
ママ様、主婦、派遣社員、ブログを書くrisyon、ライフオーガナイズや整理収納が好きな人・・・
意外といろいろあるような・・・でも、どれも大したことないような・・・
ま、も少し深く極めつつ、広げつつ行きたいな~と思いました。



長くなりましたが、面白かったことをまとめるよい機会になりました。
お付き合いくださった方々おられましたら、ありがとうございます。






来月は、「選択理論」に触れに行きま~す。たのしみ


クリックお願いしま~す♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
 

スポンサーサイト

Pagetop

Trackback

Comment

No title
植木先生、大好きです。ほんまでっかでしか知りませんが・・・。ついでに門倉先生もキャラクターが好きなんです。余談でした。
植木先生のお話もおもしろいですが、risyonさんの一か月前の記事が自分が最近考えていたことと重なったのでとても興味があったのでこれから選択理論に触れられるということで楽しみにしています。
  • 2012-02-24│12:32 |
  • momo URL│
  • [edit]
momoさまへ
一ヶ月前とは、「子どもに提示できる選択肢」かな?
男の子は、ある意味シビヤで難しい気がします。
最近思うのは、親が提示しなくても、子どもが放り込まれた環境のなかで
様々に選択していかねばならない状況が向こうからやって来ることもある、と。
うちの甥っ子は、高3、高1がいて
その子たちが、置かれた状況のなかで彼らなりに頑張る様子を聞くだけでもそう思います。

ただ、子どもより親が先に腐らないこと、決めないこと。
「本人たちを信じる」ってことも、役目かな~と。
ただ、見返りを期待せずに信じて注ぎ続けること。
失敗するとわかっていても、失敗させてみること。

そんなことを思います。

って、まったく違うお話だったかな?

  • 2012-02-24│18:54 |
  • risyon URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret

Pagetop


プロフィール

risyon

Author:risyon
日々楽しく過ごすことが得意なお気楽主婦
なぜか娘は、努力する前向きな人に育っているが
ワタクシに「努力」の文字は欠落
そんな自分の老後不安を解消すべく奮起していく暮らし!
を、めざしてみようかな~

パパとRira (大2) とcyoppi (中3) の
4人家族

カレンダー+最終更新日

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

最新記事

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。