• 201709 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
  • » 201711

[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

テスト中の長女の取扱い方

 
20111124-1.jpg


昨日、今日と中間テストの長女Riraさん 目下中学2年生


勉強は、塾には行かず 通信教育のみ
毎日コンスタントにやるはずもなく
こちらも何も言わないことにしております。

通信教育のテスト提出も溜まることなく
テスト中は、 ものすごい短時間ではありますが
自分が納得いくだけは勉強しているらしいので。


そんな彼女が 「 ママ~ ちょっと来て~ 」 というときは いつも数学

30年近く前に習った私の数学の知識レベルよりも劣る現役中学生って
どおなんよっ!!と言いたい・・・。


一年生のときは、「 うそやろっ!一年生にして数学が分からないなんて・・・
とのんきに なかば面白おかしく見ていたワタシは
こんな作戦 ☆彡 も立てたりしましたが・・・

その意気込みもむなしく 全教科の最低点は 数学ということが続きました。
2年生になってからも、最低順位に輝くのは数学のようです。

1年生の時は、それでも 私の言うことを素直に聞いていましたが
2年生になってからは、教えるワタシの言葉も耳に入らないようで
つまりは、呼んだ割には聞く耳もない・・・という態度です。


どうせ聞いてくれないなら・・・と試しに今回のテスト期間中には
呼ばれても 無視して寝たフリしたり いそがしいフリをして取り合わなかったり

ほとんど教えることもなく 知らんふりしていましたが
毎回、しつこく呼ぶことはなく、あきらめたようでした。


時間が経って 忘れたころに進み具合を聞いてみると
大体は、分からなかったところも自力で頑張って解答してるようで
進んでおりました。





結局、Riraさんは、自分が煮詰まったときや、解く気力が無くなったときに
ワタシを呼んでいただけで
性質の悪い気分転換では・・・という結論に達しました。


これが分かってからは、意識して 呼びかけを無視いたしました

その代わりと言っては何ですが、
いつもは買わないスィーツを少し準備したり
朝ごはんは暖かいものをしっかり出したり
楽しみなことを少しだけ準備しておいてあげました

不機嫌な奴と 真っ向から闘うより
こっちの方が 家族にも美味しく幸せです



そうしながらも、なんとかRiraさんの勉強は進んでいったようで
今回も自分が予定していた量はこなしたもようです。

いつものとおり 「 なんかいけそうな気がする」 と
いい予感を抱えて 学校に行きました。


はははははっ


行く前は、意気揚々ですが、テストを受けた感想は・・・ですけどね。


いいんです。
ワタシが教えようが教えまいが
Riraさんが投げ出すこともなく自分で考え
いつもの量をこなしたんですから
それでいいんです



というわけで、いっさい無視していたワタシに変わって
めずらしくパパ君が Riraさんの呼びかけに いそいそと出向いておりました

思春期の娘の気分がなんにも分かっていないパパ君は
しどろもどろ相手をしてやっておりましたとさ


パパ~いいんだよ~放っておいても彼女は自分できっちりできるから~



子どものテストが終わると
 関係ないはずの家族も のびのび解放された気分になるのは
不思議ですねぇ~


クリックお願いしま~す♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
 
スポンサーサイト

Pagetop

Trackback

Comment

Post a comment

Secret

Pagetop


プロフィール

risyon

Author:risyon
日々楽しく過ごすことが得意なお気楽主婦
なぜか娘は、努力する前向きな人に育っているが
ワタクシに「努力」の文字は欠落
そんな自分の老後不安を解消すべく奮起していく暮らし!
を、めざしてみようかな~

パパとRira (大2) とcyoppi (中3) の
4人家族

カレンダー+最終更新日

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

最新記事

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。