• 201710 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 
  • » 201712

[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

やる気スイッチ発見!



したので、すかさず押した!



何のやる気スイッチ?かというと

cyoppiのお仕事スイッチ



子どもを産んで以来 専業主婦だったワタクシ
家事をやるのは 私の仕事!と思っていた。


子どもたちも 当然 家のことをするのはママの仕事、となんとなく思っているはず。




しかし、途中で いろんなことに気付いてきた。


ワタシが、
全面的に 完璧に家事を 嬉々として執り行っているようでは
一体 いつから 子どもたちは 家事を習得していくのだろう???
と・・・。


とは言いながらも 子どもたちは できるコトを少しずつは増やしてきた。

Riraさんなら・・・
お弁当作り
夏休みの間の昼ご飯作り
夏休みの朝食の片付け
 時間と気持ちがあるときは料理の手伝い
たたまれた洗濯物をきっちり自分のタンスに片付ける
引出しの中身が崩れていることはいっさいありません

あら?そんだけかい・・・意外と少ないわ


cyoppiなら・・・
洗濯物干し・・・夏休み毎日
洗濯物の取りこみとたたみ・・・夏休み毎日
こちらも、料理の手伝い。
ピーラーと包丁は3歳から使えます。
たたまれた洗濯物をきっちり自分のタンスに片付ける
引出しの中身が崩れていることはいっさいありません

そんなものかな。


改めて書くと、なにやらめっちゃ少ないような・・・

いや、まぁええわ。





で、基本的には、「やりなさい」 とは言わず
「手伝って~」 という助けを求める体勢で お手伝いをしてもらってきました。
ワタシの子ども時代の経験から
強制されてやった手伝いや家事には
やってる自分は全く楽しくなく、嫌々で
当然、気持ちは込められず
出来上がりも、おざなりな感じ。
ぶっきらぼうに作れば、ぶっきらぼうなものしかできない。


家事は、楽しく。 
「やりたい!」 が無理なら
 せめて 「やろうっ」 という気持ちでもってやりたい。
と、思っているので
例え手伝いでも 強要したくないと思っています。


そういう意味において、子どもたちに強制的な負荷は掛けずに来ました。



でも、それでは一体いつになったら 子どもたちは家事をこなせるようになるのか?


家事をこなすってコトは、生活力をつけることでもあり
1つの手軽に出来る気分転換でもあり
気持ちを整えることにもなるはず

ママ様が、ラクチンになれば、笑顔になり
ママ様が笑顔であれば 家族も笑顔
ものすごく 丸くおさまるというイイコトづくし。




今現状は、手伝いは出来ても、
それが子どもたちの仕事になっているものは、少ない気がします。
ここでいう仕事とは、「最初から最後まで、任せきることが出来るもの」 ということ。


そんな風に考えているところへ

cyoppiがやってきた


「 ママ、ちょっとお手伝い表作って! 出来たらシール貼りたいけん!」と。


この台詞を2~3日 言い続けたので
忙しいワタシに代わって
Riraさんが スイッチを押してくれた


20111104.jpg 

Riraさん製作


項目は、cyoppiが、やってみたい、と言うことを書き出しました。


ふふふふふっ  トイレ掃除もありますよ

これこれ~ やらせたかった仕事は

人間たるもの、大人も子どもも、男も女も
自身の排泄物を処理してくれるトイレくらいは
気持ちよく掃除できてもらいたい


試しに 一回は いっしょにやってみました。
出来るかどうか・・・というよりは
今後、やろうと思うかどうかは、ちょっぴりなぞですが・・・。

基本的に、完璧主義のcyoppiは
毎日、すべての項目にシールを貼りきって満足したいらしいのですが
ま、そこまでは望んでおりません。


というわけで、どういう思考の展開でスイッチが入ったのかは不明ですが
cyoppiに発見されたやる気スイッチ
押さない手はありえません

思いっきり、押させていただきました。



まぁ、やるかどうか、続くかどうかは・・・わかりませんけどね




本日cyoppi遠足

おやつを買いに行きましたが
選んだのが サッポロポテト 小袋38円
30円の飴
・・・
以上


昔なら、300円と決められた予算のなかで 
いかに美味しそうで、量がたくさんで、珍しいようなものを
迷いに迷って買うのが楽しみだったような気がしますが
cyoppiは、そうじゃないらしい。

「 いいの、これで足りるから 」 と。

お友だちと交換したりさぁ、あげたりさぁ、そんなことしないの?
と聞いてみたら
「 サッポロポテトは、みんなで食べる 」 とお答えになった。

ふぅ~ん、さようですか。

そんなもんなのか????


で、当日の今日
何を着ていくのか、持っていくものは何なのか・・・
何も告げられないままなので、お弁当だけ作ったワタシ

 20111104-1.jpg


持っていくものとか大丈夫?と聞いてみたら
そんなものは、昨日までに全部できてると言われた。

仕事はまだまだでも
我が家の子どもの家庭内自立は
着々と進んでいるのである・・・。




クリックお願いします♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

スポンサーサイト

Pagetop

Trackback

Comment

忘れてました(ーー;)
私のblogで、文章内にlink貼らせて頂いてます…とご挨拶するつもりでしたのに
すっかりその事を忘れてコメントしてます。
すみませんm(._.)m

そんなこんなで…宜しくお願いします。
  • 2011-11-06│18:34 |
  • ののかおり URL│
  • [edit]
ののかおり さまへ
念のためにこちらにもお返事を(笑

リンク張っていただき、ありがとうございます。
また、コメントお待ちしていま~す。
  • 2011-11-07│22:10 |
  • risyon URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret

Pagetop


プロフィール

risyon

Author:risyon
日々楽しく過ごすことが得意なお気楽主婦
なぜか娘は、努力する前向きな人に育っているが
ワタクシに「努力」の文字は欠落
そんな自分の老後不安を解消すべく奮起していく暮らし!
を、めざしてみようかな~

パパとRira (大2) とcyoppi (中3) の
4人家族

カレンダー+最終更新日

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

最新記事

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。