• 201705 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 
  • » 201707

[Edit]

縁結びの旅~修業

 

旅行というと・・・

都会のホテルとか、でっかい温泉旅館とか・・・

そういう豪華な宿泊を想像されては
あまりに 衝撃的では・・・


と思っていたので
出発した時点で 子どもたちには申し渡してありました



「今日の宿は  お寺です。」  


・・・と








20111029-7.jpg

でも、いいでしょう







 20111029-6.jpg

仁王立ちで縁側から庭を確認するcyoppi 






 


20111029-8.jpg

どっから見ても純和風 
 



しかも

20111029-9.jpg 

ゆったり京間の8畳と6畳の二間



それに畳敷きの4畳分の縁側があります。


あぁ、 修業なので,
こちらにお泊まりする方々は皆さま善良・・・ということで?!
 部屋に鍵はござりません
開け閉め自由な襖です。
間違って よそのお部屋を空けたら、さぁ大変
かなり恥ずかしいと思われます

しかも 隣の部屋との仕切りは 壁ではござりません。
声も音も聞こえますのでご注意を。 
開かない襖の間仕切りだけですので あしからず





しかも ・・・・・


20111029-10.jpg

手作りゴマ豆腐





20111029-11.jpg


お刺身・・・イカもどき



 


20111029-12.jpg

ウナギのかば焼き・・・MODOKI
 





20111029-13.jpg


キノコの土瓶蒸し




というわけで、 きっぱり 精進料理 
 の宿にしてみました







しかも 朝6時からの 座禅 or 写経 付き

20111030.jpg

というわけで、家族全員初体験の 精進料理を経験したわけです。


もといっ! cyoppiは、子ども料金で、精進料理は無理なので
手作りのお子様ランチでした。






Riraさんは、意外なほどに イカもどきのお刺身とウナギを絶賛
煮しめも美味しく楽しめたらしい。

たぶん 変な中学生です 




テンポよく トントンとお料理が運ばれて来たら
男性のお腹がいっぱいになることはありませんが
たぶん中居さんは たった二人だけらしく
のんび~りと 緩やか~な感じで 出てきますので
イライラは禁物
そういうゆる~いテンポのお宿です。

おかげで、満腹中枢が満たされました



それにしても、なんでも美味しい味付けで
炊きたての透き通るようなご飯も美味しかった


よい経験ができました。





しかも、

お寺の広間のようなところで寝るのか・・・と覚悟していた子どもたちは

予想以上の素敵な純和風に大喜びで



cyoppiは、部屋に案内されてすぐから

 「 帰りたくないくらい いいわ~ 」 とうっとりしてました。








翌朝は、ワタシとRiraさんが座禅に参加。

カナダ人の旦那さんと妊婦の奥様のご夫婦と一緒に 
心を静めてまいりました。



分かったことは、Riraさんには集中力があり

ワタクシは雑念満載で 座禅には向いていないということ
静かに座っていればいるほど めまぐるしく考え事をしているワタシでした・・・





クリックお願いします♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


スポンサーサイト

Pagetop

Trackback

Comment

Post a comment

Secret

Pagetop


プロフィール

risyon

Author:risyon
日々楽しく過ごすことが得意なお気楽主婦
なぜか娘は、努力する前向きな人に育っているが
ワタクシに「努力」の文字は欠落
そんな自分の老後不安を解消すべく奮起していく暮らし!
を、めざしてみようかな~

パパとRira (大2) とcyoppi (中3) の
4人家族

カレンダー+最終更新日

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

最新記事

検索フォーム