• 201709 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
  • » 201711

[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

続・露天風呂つき客室

20110521-309-3.jpg

曇りがちな空模様でしたが、こんな夕日も見ることができました。









夕食は 季節の鱧と淡路牛

20110521食事-1

普通小学生は ミニ会席のようですが
父の食事量と制限もあり、たくさんは食べられないので
大人の分もcyoppiに食べてもらおうと
 cyoppiの分は、幼児用のお子様ランチに変更していただきました。

が、お子様ランチもかなりのボリューム

ちゃんと前菜からはじまり スープ
淡路牛のステーキあり
骨付きソーセージに りっぱなエビフライ
デザートまで

とても大人の分まで食べてもらうというわけにはいきませんでした



考えてみたら ワタクシ 鱧をこんなに食べたのは初めてかも

鱧すきもいただき
思ったより柔らかで 淡泊な甘みのあるお味で 堪能いたしました。





苦しすぎるお腹を抱えて 展望露天風呂にも行ってみました。




ここで初めて気付きましたが
お部屋の露天風呂は 温泉ではなく
こちらの大浴場が 本物の ぬるぬるっとした肌触りの温泉でした

つまりは、父は 温泉には入れてないってことか・・・




なぁんてことは 気にならないほど 部屋の露天風呂に満足しておったとさ

   20110522朝風呂


雨の翌朝、 たまたま朝風呂に入った時だけ 運よく晴れておりました





腹膜透析の父は、大浴場を楽しむことは難しいようです。

腹部にカテーテルの管があり、
その部分に お風呂の度に 大きなカットバンのようなものを貼り
水に濡れるのを 防がないと入浴できません。


なかなか 大浴場のたっぷりのお湯につかることは難しく
露天風呂に入るのも 腹膜透析が始まって 初めてのこと。


神経質な性質の父にとっては
周りを気にすることなく 好きな時間に お湯につかれたことは
ほんとに よかったようです。



チェックアウトは ゆっくり11時
午前中2回目の透析を終えて ホテルを出ることができました。






「 ことりっぷ 」 で チェックしておいた うずしお広場へ~

20110522-3.jpg

こんな船で 渦を見に行けるようです。




こちらは、アイスクリーム屋さん

20110522-1.jpg

残念ながら 雨ザーザー


隣には シフォンケーキ屋さん

その隣は 練物屋さん


ホテルに置かれていた旅雑誌がちょうど淡路島特集で
ページをめくっていると
おしゃれなカフェや 行ってみたい雑貨屋さんもたくさんありました。



我が家にとっては 神戸辺りまでは 日帰り範囲だったので
淡路島は通過点でしかなかったんですが
今回 「 ことりっぷ 」 を見たり その雑誌をみていて
ゆっくり訪れてみたいところがたくさんありました。


いいかも~





 チェックアウトの時に、写真入りのバースデーカードもいただきました 

久しぶりのリゾートホテル
スタッフの方も みなさん暖かく にこやかなことが印象的
気遣って見ていてくださる気配も快く感じられ
予約のメールにも、一つ一つ丁寧に答えていただき安心できましたし
帰りのお見送りまで 気持ちよく対応していただきました。
お世話になりました


 


子どもたちは よく おじいちゃんちにお泊りに行きますが
このメンバーでの旅行は 初めてでした。


家族みんなでいっしょに行ければよいのでしょうが
土日レッスンがあるRiraさんを待っていたら 予定は立たないし
父の体調を考えると 出かける季節も限られます。

今回、突然の思いつきで
快く送り出してくれた Riraさんは
自分のお弁当も作り パパ君に朝ごはんも作り
洗濯までしてくれておりました。
もちろんパパ君は 何を聞くでもなく 行かせてくれました

なんの気兼ねもなく、気づまりもなく出かけられたのは
この二人のおかげです。


ワタクシの育て方がよかったんだねぇ~



なににしろ おかげ様の旅でした。
ありがとう


次は、4人で 行きましょう~
宿は 分相応のところで・・・ね




おひとつクリックおねがいします
                

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
 

スポンサーサイト

Pagetop

Trackback

Comment

うわ~
素敵なホテルですね!ご両親も喜ばれたのでは?
それにしても…、これほど理解のある中学生はいないですよ!なんていい子(涙)

びっくりさせてしまってすみません。これ以上の変化はないと思いますので(笑)ご安心ください。

うるとらママさまへ
「理解ある中学生」…そうですかねぇ~(笑

家事を頼んだわけではないので、
やろうと思って、やっただけのことだと思いますよ。
家族それぞれ、やらないといけないことあり、やりたいことあり…。

なかなか淡路島もいいですよ♪

Post a comment

Secret

Pagetop


プロフィール

risyon

Author:risyon
日々楽しく過ごすことが得意なお気楽主婦
なぜか娘は、努力する前向きな人に育っているが
ワタクシに「努力」の文字は欠落
そんな自分の老後不安を解消すべく奮起していく暮らし!
を、めざしてみようかな~

パパとRira (大2) とcyoppi (中3) の
4人家族

カレンダー+最終更新日

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

最新記事

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。