• 201708 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 
  • » 201710

[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

露天風呂つき客室

20110521-1.jpg

あいにくの曇り空の出発となりました。

今回の旅は、実家の父母とcyoppiとの4人旅



腹膜透析をしている父は、思うようには旅行に行けないので
運転手&宿探し&工程計画係りで
お供することになりました。

近場で、露天風呂がある客室に泊まりたい・・・というのが希望


のんびり旅です。


 こんな感じで 初めて車椅子を押してみたりして・・・

20110521.jpg






まず到着したのはこちら

20110521-2.jpg
 

寒いほどの海風でしたが、意外に 観光客が多かった。




20110521-3.jpg

観潮船にも たくさんのお客さん

この時期は、大潮で 渦が見えやすいようです。



子どもだけだと すたすた歩いて なんのことはなく あっという間に
片道450mを 往復して終わってしまいますが
父が、初めての車椅子で、こちらに来るのは初めて・・・らしいので
ゆっくり ぼちぼち 海の上の散歩ができました。



なんせ旅行の話が持ち上がったのが5日前ですので
とにかく 宿泊先を押さえただけで
後は、4時間おきの透析を どこでするかを考え、体力を考えながらの
のんびりですが 短い時間の旅行となりました。





お宿は、14時チェックインできるホテルで
ホテルニューアワジプラザ淡路島




はははっ 

客室と、高速のインターからの移動時間くらいしか考慮してなかったので
こんな高台にあるとは予想だにせず
14時に着いたら また散歩して観光でも・・・と思ってたのですが
そんな気にはならず
まったり~と お風呂に浸かって テレビを見るという ホテルライフでした



20110521りら-1


風力発電の風車があるだけに 風が強い場所です。







20110521りら


我が家よりも広い お部屋です

偶然にも その名は 「 りら 」


 

20110521-309-2.jpg


このセミダブルのベッドが3台とエキストラベッドが並び
大鳴門橋が見える ソファとテーブルコーナーがあり

夕焼けの海が一望できるバスルームがあります。


このバスルームをみた時点で
「 ガラス張りのこのバスルームで 十分だったんでは・・・ 」 と思うくらいで・・・


ここからが一層贅沢でした






いったん廊下に出て キーを渡されたのが・・・
専用デッキテラスつきの露天風呂~
ここだけで、我が家の半分くらいの広さです

20110521りら-4

こちらにも バスグッズが ひと揃えありまして・・・







20110521りら-3

デッキチェアーに テレビ
ヒノキ風呂が 広々としたデッキテラスに~

明日のチェックアウトまで、好きなだけ入れます


今の季節でも 少し寒いと感じるくらい風が強いので、
冬は ご年配の方は大丈夫?と感じましたが
夏は、ここで ビールでも飲みながら 読書・・・なんてことも楽しめそう



ここからの眺めは ほら このとおり



20110521りら-2
東の方角

朝風呂が楽しみじゃ~ありませんか~




程なくして・・・運ばれてきたものは・・・




20110521-309.jpg


お祝いのスパークリングワイン



予約するときに、父のことと、母の誕生日のことをお伝えしていたんで
バースデーサービスをしていただけました

お誕生日の前後 2週間以内なら お祝いしてくれるようです。





20110521-309-1.jpg



スィーツもあり

記念写真も 撮っていただけます



思いがけず誕生日の乾杯もできて
とっても 喜んでもらえたようです




が、ここで お断りを・・・



今回の旅

「母の日とお誕生日のプレゼント なにがいい?」
という一言がきっかけだったんですが

父の体調がいい今、旅行してみたい・・・というのが父母の希望でした。


ワタシとcyoppiは、ちょうど予定もなく
時間と体力だけはあり

理解あるRiraさんとパパ君の快諾を得て

それを プレゼントさせていただいたわけです。

簡単に言えば、 スポンサーは父母でございます
すいませ~ん いつまで経っても甲斐性のない娘で


というわけで、ひさしぶりの贅沢旅となったわけです。

もう少し 続きまする~





おひとつクリックおねがいします
                

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


  

スポンサーサイト

Pagetop

Trackback

Comment

No title
すごい!
よく行ったね
親孝行だねー
私も昨年、秋田の玉川温泉まで車でいきました。介護割引まである温泉施設で、予約がいっぱいでしたが、安心して泊まれる温泉でした。淡路島にもあるんだね~。
景色が抜群でいいわ~。
親孝行はできるうちにしておく方がいいね♪

  • 2011-05-27│20:07 |
  • ikuko URL│
  • [edit]
ikukoさまへ
いや~たいしたことはないのよ。
介護することはないし、腹膜透析は、場所もいらずにできるから。
時間の問題だけ^^;
でも、ま、行けたことはよかったよ。
親孝行と言うには、あまりにも大げさなのよ^^;
  • 2011-05-30│09:12 |
  • risyon URL
  • [edit]

Post a comment

Secret

Pagetop


プロフィール

risyon

Author:risyon
日々楽しく過ごすことが得意なお気楽主婦
なぜか娘は、努力する前向きな人に育っているが
ワタクシに「努力」の文字は欠落
そんな自分の老後不安を解消すべく奮起していく暮らし!
を、めざしてみようかな~

パパとRira (大2) とcyoppi (中3) の
4人家族

カレンダー+最終更新日

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

最新記事

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。