• 201708 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 
  • » 201710

[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

できること

ここ香川でも
コンビニの看板と店内の灯りはありますが
外観の照明は消されています。

電力供給の復旧に応じて この取り組みは終了、とコンビニのHPにありました。



が、常日頃、そんなに照明いるのかな・・・と思ってきたワタシとしては、
この原子力発電に頼らざるをえない現状の前で
ほんの一週間前に戻ることを目指すのではなく
これから この節電した状態を 常として
維持していくことも大切なのでは・・・と感じます。


夜の街を走る車の中から
娘に コンビニの消灯を教えてもらうまで その変化に気付かなかった・・・。

看板ひとつあれば それで充分。


ローソンでは、北海道と被災地を除く店舗で、日中の暖房を切っているそうです。





学校でも募金活動が始まりました。
 
小銭を溜めた貯金箱とお財布の中身(この日は、お財布には小銭のみ)を
全部ひっくり返して子どもに持たせたら
その後のお迎えのとき、駐車場代100円も残していず
危うく駐車場から出られなくなるところでした
(車のなかでみつけた100円玉で無事脱出

という、相変わらず 単純な行動力です。





テレビの報道を見ていると
やはり 「 救援物資!」 と思いますが

被災地への個人的荷物は受け付けられていず
県や市でも 16日現在の段階では 個人の義援物資は受け付けていません。

かなりの大量にならなければ、かえって被災地の混乱を招くようです。


例え、個人の義援物資を受付け始めたとしても

津波にあわれた方、寒い地方で
衣類を・・・と思いますが
衣類は、新品のみの受入で
古着はダメだそうです。

もちろん 生ものもだめです。




テレビの報道がすべてではなく

被災地でしか分からないこと
震災経験やボランティアの経験がある方にしかわからないコトや問題が 
たくさんあるようです。



とにかく 義援金

小さな個人にできるのは
やはり 今は 義援金での協力のようです。

公表された 確実な機関へ・・・。



高松市のHPより

・義援金について

 高松市役所本庁1階案内所ほか各支所
(山田支所,塩江支所,牟礼支所,庵治支所,香川支所,香南支所,国分寺支所)において
義援金の受付をしています。


 日本赤十字社香川県支部においても,
直接持参または振込みによる義援金の受付を行なっています。
百十四銀行,香川銀行窓口の振込用紙をご利用ください。
※手数料無料(本支店備え置きの専用納付書をご利用の場合)


我が家は、日本赤十字社へ
うちの子どもの学校の募金も 日本赤十字社へ届けられるようです。




子どもと一緒に
ご飯を食べるとき
ニュースを見るとき
ラジオを聴くとき
子どもに その内容を話します。

どんな人がいるか、どうやって助けられたか
どんな状況の人がいるか
どれだけの人が どんな思いで頑張っているか・・・・


何もなかったこの地に住む子どもにとって
テレビを通して見る世界は 
やはり遠いところの出来事と映っているのではないでしょうか。

少なくとも子どもよりは 経験と感じる力のある私たち親が
自分の口で 話して 自分が感じた気持ちを伝えることも大事と感じます。

なにを話しても、聞いても、見ても
涙がこぼれますが
その気持ちを子どもに語ることは、
ひとつの小さな 自分にできるコトだと感じています。




少しでも多くの人に伝われば、と思い 
置かせていただきます。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


スポンサーサイト

Pagetop

Trackback

Comment

Post a comment

Secret

Pagetop


プロフィール

risyon

Author:risyon
日々楽しく過ごすことが得意なお気楽主婦
なぜか娘は、努力する前向きな人に育っているが
ワタクシに「努力」の文字は欠落
そんな自分の老後不安を解消すべく奮起していく暮らし!
を、めざしてみようかな~

パパとRira (大2) とcyoppi (中3) の
4人家族

カレンダー+最終更新日

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

最新記事

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。