• 201709 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
  • » 201711

[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

ハンドルを握る者として


20110228.jpg 


毎日のように夜 市内のメイン道路を車で走っているので

月に何度も 救急車に出くわすことがあります。




ちょうど、ワタシが進む方向に 大きな救急対応の総合病院があることもあり

いつも 背後から救急車がやってきます。





夜の送り迎えが始まったころは さほど緊急車両の存在を意識してなくて

はっと 気付いた時には

 大きな交差点の横から来る救急車が近づいていたことがあり

驚いて やり過ごしたことがありました




びっくりしたことはもちろんですが、
申しわけなさで いっぱいでした




今どきの車って 緊急車両のサイレン音も接近してからでないと聞こえないし
ほんと外の音は、窓でも開けてないと 聞こえない・・・


いくら カーステの音量を 絞ってもなかなか無理で
以来 いつもフロントのバックミラーを チラチラ見ながら
常に緊急車両を意識して 走っております。
それは 緊急車両はいつでも来るもの・・・と想定している感じです。





それでも 大きな交差点で 横から来られると、
本当に気づきがたいものです。





こんなこともありました。

夜の大通りで バックミラーに映った 背後の救急車に気付き
ステレオの音量を下げ、減速して路肩に寄せていたら

すぐ後ろの若そうな女子の軽自動車が ワタシの車を のうのうと追い越して行った
そのすぐ背後には 緊急車両が




なにごとぉぉぉぉ

あんたは 自分のしでかしたことの重大さを わかっとんかぁぁぁ





ハンドルを握ると 強気になりいつもは小心者

一方通行を逆走してくるお兄さんに 窓を開けて「一通ですよ!」と言い、
ウィンカーも出さずに曲がる車には プーと鳴らすこともあり
高級外車に乗りながら、窓からポイッと煙草の吸殻を捨てるようなやつには 
「 その高級車には 灰皿もついてないんかいっ!」
車内で
必ず文句を言う ワタシですんで
この時も しばらく 怒りが収まりませんでした




なかなか車の事情もあり サイレンが聞こえにくいのは事実ですが

救急車を運転している消防署の方にしたら どんな気持ちだろう
一刻を争うような救急患者と 
急ぎながらも四方八方に気を配り 安全第一の運転を求められる・・・


ハンドルを握る一般市民として いつも申し訳ない気持ちになります。






そんなある日  日曜の昼下がりでした。



片側1車線の道路で 背後から近づく救急車が目に入りました。

後ろの車も 次々と 横の方へとよけていくのが確認できました。



その時です


サイレンの合間に 「 ありがとうございます。」 という声が響きました。



緊急車両からの 声でした。

ワタシにとって 初めて聞く救急車からの その言葉でした。
「 えっ 」 とわが耳を疑ったほどでしたから・・・。



「 緊急車両が通ります。 道を開けてください!」 という言葉はよく耳にしますが

「 ありがとうございます 」 



そんなマニュアルになっているのか・・・
速やかに避けた車たちに 思わず出た 言葉だったのか・・・それはわかりませんが


瞬間、 道を走る人たちが すんなり減速して道を開けられたことを 
うれしく感じ 顔がゆるんでしまいました。


と同時に、 ハンドルを握る者として 当然の義務であり
人として 当然の行動に

「 ありがとうございます 」 と言わなければならなかった、
思わず 口をついて出た心境を思うと

救急隊員の方の 日頃のご苦労と 憤りと 謙虚さを 感じずにはいられず

思い返しても 心苦しいような・・・
つらい気持ちの募る 「ありがとう」 でした。



こんな複雑な気持ちになる 「ありがとう」 もあるんですね・・・。






道は 自分だけのモノではなく
皆のもの


そんな単純な基本的なことを忘れている人が 多いような気がします。



日々 ハンドルを握る者として
自分の安全と、自分以外の安全と
いつ起こるかわからない危険を意識しながら
車に乗りたい、といつも思うのです。


 

お時間がある方は どうぞ 
                

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



 

スポンサーサイト

Pagetop

Trackback

Comment

Post a comment

Secret

Pagetop


プロフィール

risyon

Author:risyon
日々楽しく過ごすことが得意なお気楽主婦
なぜか娘は、努力する前向きな人に育っているが
ワタクシに「努力」の文字は欠落
そんな自分の老後不安を解消すべく奮起していく暮らし!
を、めざしてみようかな~

パパとRira (大2) とcyoppi (中3) の
4人家族

カレンダー+最終更新日

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

最新記事

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。