• 201705 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 
  • » 201707

[Edit]

ややこしい子どもの性格

娘2人おりますが
「 えっ  姉妹なんっ 」 と言われたこともあるくらい
あんまり似てるとは言われない姉妹ですが
基本的な気質は 似ている。


慎重で きちんとしてるように見え 落ちついており 
マイナス思考で 積極的には前に出ない 




で、cyoppi


 時々 「 バレエやめたい 」 とつぶやく
半年前 やりたいと言ったのは 本人


この日も つぶやいた。


ムシの居所の悪かったワタシは  
ぷちっと切れた。



その後ろ向きな性格に 切れた。

言葉の暴力とは コレのこと
ワタシは、ひどい母親
親野智可等さんの本を前にしながらも
日頃我慢してきた言葉を あらん限りcyoppiに吐き出してしまったなぁ
と、いうくらい 切れた






ワタシとしては 子どもの習い事は 子どもがやりたいと言ったことをやる。
嫌なことを無理に続けなくてもいい、と思っています。


一度 やり始めたことを そう簡単に辞めてもいいのか・・・
 と長女のときに悩んだこともありましたが

すきでも嫌いでも なんでも我慢してでも頑張ろうとする長女の性格を見て
小学4年生のときに 「 本当に好きなコトだけを頑張りなさい 」 という方針に変え
1つを選んで あとは、きれいさっぱり辞めました。 



基本的には、そういう考えですが
次女cyoppiは・・・

何事も尻込みして 新しい知らない場所には 不安で入っていけません。
お友だちが行ってるから・・・という理由は断固却下してきた長女と違って
あまりに人見知りで 消極的なcyoppiには、
 「 お友だちと一緒 」 という不純な動機でも何でもいいから
やってみたい、と思ったことをとにかくやってもらいたい、と思ってきました。

何事も、やってみないとその楽しさもなにも分からないと思うので。


cyoppiは、自分の意志と好みは、はっきりしているので
好き嫌いの判断は 早いです。


 
そんな彼女が
スイミングとバレエは、ときどき 「やめたい」 とつぶやく。

体力づくり程度の目的なので 別にやめてもいいような気がしますが
切れた後に、いろいろ考えました。

辞めてもらいたくないのか・・・・
それは なぜ?
スイミングで人並みに泳げるようになり 
バレエで 猫背がなおって姿勢の良い子になり
のびのびと書道をして
自由に絵を描くcyoppiであってほしいという 親のエゴだけなのか・・・




「マイナス思考の子どもへの対応の仕方は?」
という質問に 親野智可等さんは、こう答えています。


とにかく まずマイナスな気持ちに 共感してやる。
マイナス思考の子どもを受け入れる覚悟を決める。

親は、プラス思考であり続け、共感と享受のあとにプラス思考へとうながす。 
って・・・





そんなことを 肝に銘じていても
親も人間
我慢と譲歩にも 限界がきます。
励ますことにも疲れたし・・・
その結果が 「 ぷちっ 」です




先日も 次女cyoppiのスイミングのテストの日のこと
前日の夕方からテンションが低く 
「 テストがあるからプールに行きたくない 」 とおしゃる。


テストがある、と聞いただけで 尻込みしてしまうcyoppi
よって、テストだからと、激励することもいっさい無く
テストの日がいつなのかも 意識させないようにし
何の気負いもないように 送り出してきた・・・・にもかかわらず
それっでも マイナス思考が強く ひとり いじいじ 


「 別に テストなんか気にしなくていいやん・・・普通に泳げば 」
と ワタクシが めんどくさい気持ちをひた隠して やさしく歩み寄ったのに

cyoppiは、 「 だって テスト受かってしまうのが嫌なん 」 とつぶやいた。


  


小学二年生でひとりだけ バタフライ25mのタイムを一発で合格して
たった一人で年上の男の子たちに混じっているのが嫌みたい。
そんな状況で 今回は クロールでターンして50m というテスト。

そう簡単に合格するはずがない。
マイナス思考通り越して 超楽観的
なので 「 ぶわっはっはっは そんなの受かるわけないやん」 


と 笑い飛ばして 送り出したら・・・


がっくり沈んだ顔で プールから上がってきたcyoppiの手には
テスト合格のカードが・・・


受かってしまった・・・。



ふつうさぁ、単純に 合格したら うれしいものではないのか・・・ 
消極的でマイナス思考のcyoppiには 
この先の 自分より大きい男子の中で(唯一4年生に友だちの女子がいる)
しんどくなる練習を想像して がっくり来たらしい。
だったら、ゆっくり泳げばよかったのに・・・と思うけど
「 隣の子より遅いのは 嫌だ 」 とおしゃる





基本的に そう育てたつもりは無いから 生まれ持っての気質だと思いますが
うちの子は
先生に言われたことを 言われたとおりに きちんとやろうとする性格。

よそのお母さんには、褒められたり羨ましがられたりしますが
この 生真面目すぎる性格に 若干の不安を感じているワタシは
「 ちゃんと先生の言うことを聞いて・・・」 なんていうコトは
生まれてこの方 一度も言ったことがない・・・。

多少の失敗をしても 「何とかなるさっ」 と
小さいことにくよくよせず 笑い飛ばして やり過ごしていってもらいたい!
と思っているのに・・・。


親の思うようには 展開していかない・・・。


合格してますます辞めたくなったcyoppiに
「 バレエも辞めて スイミングも辞めて、
お友だちは習い事があって一緒には遊べないし、
きみはいったい何をするつもり????」
と聞いてみたら
「 やっぱり バレエは行こうかなぁ 」 と。






単なる 気まぐれだったのね・・・・。
あんなにママ様は 自問自答したのに・・・。


cyoppiと話した結論としては、
「 絶対コレがやりたい 」 というものが見つかるまでは
スイミングもバレエも続けてみよう。ってことになりました。



子どもって ややこしい 
こちらが、大したことない・・・とやり過ごしたことが
 結構子どもには重大なことだったり
大事なことなんじゃないか・・・と悩んだようなことが
子どもには大したことじゃなく けろっとしていたり。
その辺りの見極めが。



忘れ物をしても 先生に怒られても
 「 いいの いいのぉ~」といつも笑っている姪っ子をみると
いいなぁ、うちの子もこんなところがあったらなぁ。
と思うものの
姪っ子と同居しているおばあちゃんやおじいちゃんは
「 同じ孫やのに、どうやったらそう育つのか・・・ 」と
ときどき孫育てを相談される 

育てたわけじゃなく そんな気質で生まれてきただけのような・・・

いつも ややこしくて やっかいで 思うようにはならないのが
子どもというものかなぁ~




お時間がある方は どうぞぽちっ 

                 

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 
 

スポンサーサイト

Pagetop

Trackback

Comment

うちは…
長男もやりたいことはあるんですが、自分だけで初めてのところに入っていけません。
次男も一緒に入れようか、でもこの先正社員になると送り迎えができないし、でも年齢を考えると急がないと…。と、子供のことを考えているようで、結局は自分の都合ばかりでダメですね。はあ~。

ディフューザーの件、ありがとうございました。加湿器は、きちんとお手入れをしないと部屋中に菌をまき散らすことになると聞いて、買えずにいます。やっぱり洗濯ものが一番かな。
うるとらママさまへ
そうなんですよね。
フルタイムだと、なかなか送迎が・・・。
だから、ワタシも半日働いているんだと。
小学生も4年生くらいになれば、自分で電車やバスにも乗れるし
やりたいことなら1人でも入って行ける気がします。
その道のプロを目指すのでなければ、何を始めるにも
遅すぎることはないと思います。
子どもの人生は、親も含めての人生。
自立するまでは、親に左右されるものだ、と
親も子も割り切るしかない、と。


洗濯物いいですよ。
石鹸生活ですが、室内に干すときは香りのよい柔軟剤を使います。
いい香りが気持ちいいです。
  • 2011-02-10│09:06 |
  • risyon URL
  • [edit]

Post a comment

Secret

Pagetop


プロフィール

risyon

Author:risyon
日々楽しく過ごすことが得意なお気楽主婦
なぜか娘は、努力する前向きな人に育っているが
ワタクシに「努力」の文字は欠落
そんな自分の老後不安を解消すべく奮起していく暮らし!
を、めざしてみようかな~

パパとRira (大2) とcyoppi (中3) の
4人家族

カレンダー+最終更新日

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

最新記事

検索フォーム