• 201709 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
  • » 201711

[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

幸せの風

20110108_convert_20110108100051.jpg 

勝手ながら 本日は かな入力にもどります・・・つまりは考えたいことができました




年賀状の季節ももう終わりです。

毎年 我が家の様子をお伝えしようという思いで作ってきた年賀状

作るのが好きなだけに 人からいただいたモノもじっくり読ませていただいております。



その中に、気になる年賀状があります。

それは 旧年のお礼とともに添えられた
こちらを励ましてくださるような、幸せを願ってくださるような
勢いよく新年をスタートできるように背を押してくれるような

そんなコメントが添えられた年賀状です。




そこには、やはりその方の 日ごろの暮らしに対する姿勢であったり
自身のことだけでない 他者に対する気持ちであったり
一緒に願ってくれる暖かさと気持ちのおおらかさを感じます。



今年の我が家の年賀状にも そんなエッセンスを加えられたらなぁ・・・と
こんな言葉を添えました。


「 今年も幸せな風をおくります 」


届けられた年賀状をみる一瞬にでもいいので
かかわりのあるどなたにも
 吹いてくる 楽しいささやかな幸せを感じていただけたら・・・と。



ですが、こうも思うのです。

果たして こんなセリフを我が家ごときが言ってもいいのか

日々四苦八苦しながら過ごしているようなところもある我が家
どたばたながら 家族で食卓を囲み、cyoppiに笑わせてもらい
そんな単純なことに幸せを感じているような ごく普通の我が家・・・

なんか おこがましすぎやしないか・・・


我が家から届ける風が 「 幸せな風 」 になんて匹敵するのか





というわけで 迷いながらの 年賀状となりました。

な~んてことを考えているのは、
家族のなかで製作者のワタシだけだと思いますが・・・





さて、話はかわって 昨夜のニュース・・・

家族で見ていた夜のニュースのなかで
匿名の方からの 児童福祉施設へのランドセルのプレゼントが伝えられました。


昨年末以来 ときどき いろいろな匿名で送られるそのプレゼントのニュースをよく耳にしました。


そのことを話していたときです。
「 そうやっ Riraちゃんにも できることあるよっ 」



小学校を卒業した春休み

小学生の時の荷物を片づけていたとき
まだ 十分使えるきれいな赤いランドセルをどうするか、という話になりました。

ワタシのなかでは、 「 海外へ寄付 」 という希望がありました。


でも、そのときのRiraさんには、その希望は聞き届けられませんでした。


楽しかった友達との小学校生活。
まだ見ぬ新しい中学校生活。
どんな人たちが集まってくるのか、どんな雰囲気なのか・・・

ランドセルを手放してしまうことは 
その楽しかった思い出までも手放してしまうようでもあり
期待というよりも、不安が大きかったのだと思います。

昨年の春休みには 処分することができなかった段ボールに収められたランドセルでした。



あれから8か月余り。

今回の ワタシの一言には 「  やるやるっ 」 と即答でした。




気持ちの変化

幸いにも、中学校生活は今のところ順調で
小学校以上に楽しいことも多いらしい・・・
新しく出会ったクラスメイトも 面白い子がたくさん

もうすでに 小学校生活は、すがりたい楽しかった日々ではなく
安心して次のステージへ進めた後の
過去の出来事になっていることを感じました。

ひとつの段階が 確実に終わったことを告げていました。


そして、Riraさんのもとで一つの役目を終えたランドセルは
次の求められる場所を求めて
近々遠くへ旅立たせることになります。






また、話はかわりまして・・・

数か月前から ときどき届くようになった手紙がありました。

パパ君あて。


何通目かのときに 聞いてみました。



気持ちばかりの寄付をしたそうです。

「 ( こどもが ) 勉強することは、大事やけん・・・ 」 と
 自分の子どもには、勉強のこといっさい言わないのにと思いましたが。



お恥ずかしながら結婚以来10数年
いくら給料が上がろうが 昇格しようが
いっさい びた一文値上げしてこなかったお小遣い。


そこからの寄付でした。




「 婦人の友 」 の羽仁もと子さんの家計簿にも
子どもたちの 岩下式おこづかいにも
「 公共費 」 という費目があります。

「 公共費 」 とは、自分のためだけではなく
誰かのために寄付するお金です。


シビアな我が家の家計から ここを捻出する気持ちの余裕は
はっきり言って ありませんでした。
その分は、身近な人へ・・・という気持ちにすり替えてたり。


電話するだけで募金できる手軽さに、かえって安直さを感じたり
自分の労力を伴わないお金の流れだけのやりとりに抵抗を感じたり
街頭にある募金箱の信憑性を疑ったみたり・・・

そんな不遜な気持ちがありました。
それがぬぐえたわけではありませんが

自分なりに行動を起こしたパパ君や
ランドセルを次に届ける気持ちになったRiraさん
「 公共費 」 という費目の存在
そして、今年は
何かの形で かかわりあう人に幸せを感じてもらいたい という気持ち

そんなことが つながっていく今日この頃です。



20110108-1.jpg

1月7日 めでたくも42歳の誕生日を迎えることができました。
ブログ二周年


人のことをお祝いするのは大好きですが
自分のことは こっ恥ずかしくて 苦手です。
そ知らぬふりして、やり過ごすつもりで 
いつもよりむしろ不機嫌なやる気のない気分でして
記事にするつもりもありませんでした。


が、「 なんとかお祝いしなくっちゃ 」 という雰囲気が漂っている家族たちがおりました



ふと流れたニュースにきっかけをもらいました。

これまで なんとなくわだかまっていたことを書くことができました。


特に、目標はありませんが
今年は、こんな気持ちを大切にしていきたいと思っています。



ブログ3年目のスタートです

皆様にも、幸せの光をつかむサンキャッチャーの虹が届きますように




かな入力は、いいねぇ。
好きなことを好きなように書けますもんっ
久しぶりの長々とした文章にお付き合いいただきまして
ありがとうございました。 

 
                

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

スポンサーサイト

Pagetop

Trackback

Comment

きらきら
お誕生日&ブログ2周年おめでとうございます!
募金ではないですが、risyonさんや旦那様の納めた税金は、うちのような母子家庭の生活を支えてくれていますよ!ほんとうにありがたいことです。だから、政治家の方たちにはもっと大事に使ってほしいと思うのですが…。
「幸せの風」、わたしのところにもブログから届いてますよ~。
No title
うちのももうええかげん届いてる頃やろう(笑
幸せな風はrisyon家が家族仲良くみな元気でうまくいってますよ~
っていうメーセージとしてとらえてましたよ
たしかに初めて目にするめずらしいメッセージでした

旦さんしかしすごいな~
いやいや旦さんだけでなく普段からそういうことにまで
気を回してるrisyon夫婦がやっぱ似た者同士ってことで
すごいんやね
ウチぼきんとか
全く興味ないから(笑

けどランドセルのプレゼントのニュースは聞いてて
ほっこりしたな~


遅くなりましたが今年もよろしくね~
  • 2011-01-09│14:38 |
  • pedi URL│
  • [edit]
うるとらママさまへ
ありがとうございますv-344

そうですねぇ、そんな形もありますね。
今日もパパ君が、宝くじ売り場の前で
「宝くじ10枚買うくらいやったら、もっと有効に使えることがありそうやなぁ」
と言いましたが
「アッ、でも当たらなくても、そのお金は福祉に役立ってたりするんやっ!」と
言ってました。
ほんとですね♪
そういう気持ちで買えば、宝くじ、当たらなくても損してるわけじゃないんですね(笑

ワタシの目標は、
「会えば楽しい気持ちになってもらえる人になる」
かもしれません。
  • 2011-01-09│14:49 |
  • risyon URL│
  • [edit]
pediさまへ
なんとpediさんちからの年賀状は、
うちのパソコンデスクの前に
燦然と輝いて展示されてございます(笑

pediさんちやって
知らず知らずブログを通して「幸せの風」を送ってるやん。
もんのうごく多くの人に届けてるし
たぶん、上手に周りの人を幸せにしてるよ。

意識しているってのは、
意識しないとできないってことだよ。
そのことに気付いただけましかな~ってことです。
まだまだ未熟者なのさっ(笑

てな調子ですが、今年もよろしくっ!
  • 2011-01-09│15:01 |
  • risyon URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret

Pagetop


プロフィール

risyon

Author:risyon
日々楽しく過ごすことが得意なお気楽主婦
なぜか娘は、努力する前向きな人に育っているが
ワタクシに「努力」の文字は欠落
そんな自分の老後不安を解消すべく奮起していく暮らし!
を、めざしてみようかな~

パパとRira (大2) とcyoppi (中3) の
4人家族

カレンダー+最終更新日

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

最新記事

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。