• 201709 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
  • » 201711

[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

子どもの睡眠時間

20100914秋 


この2~3日のあいだで 夕暮れがめっきり秋めいてきた。






なんだか この勢いで 一気に秋が駆け抜けていきそうな気がするので

とり残されないように 秋をかみしめたい気分


20100914秋空


Riraさんの中学一年一学期期末テストがスタート(ここは二学期制の町)



今朝は、6時に起床したもよう・・・

いつもより30分早い起床。



テスト前日の昨日のスケジュールは ちょっと過酷。

午後二時前に帰宅したのを捕まえて 車に乗せて 母校の小学校へ
二時から体育館で行われる バレエ団の公演を鑑賞するため。




久しぶりの小学校で 先生方から
「 明日から試験じゃないの?!   大丈夫??」 と声をかけられ 微笑むRiraさん


知り合いのバレエの先生方も来られており
「 今、テスト期間じゃない? 余裕だねぇ」 と言われ

「 この公演を観たら、そのままレッスンがふたつあって、帰宅は9時半を過ぎます 」

と言った私の言葉に  びっくりしておられた。



また、タイミングよく
どなたかだか、 その先生の生徒さんのお母さんが
「 先生、すいませんレッスンお休みして。テスト期間なので・・・」 とご挨拶に来られた横で

おんなじ中学の制服を着て立っているRiraさんをみて
「 あら、同じ中学なのに・・・ 」 と焦っていた。






うちの先生には、おそらくテスト期間中だからって、テスト当日だからって
レッスンをお休みするって感覚は、ないような気がする・・・。

ひとつ年上のバレエの友だちが、テストでも何でも休むことなくレッスンに参加しているので
Riraさんも、そういうもんだと思っているよう。

小学校以来、バレエのレッスンがあるから・・・というのを理由にしないこと
というふうに仕向けているので、パパ君も、ワタシも
テスト中にレッスンがあっても、別段気にしない。

ま、テストの結果にも 口は出さないつもりだし。


でも、まぁ、自分より先に進む人が、そういう姿勢で取り組んでくれていることが
Riraさんには よい刺激となり、お手本となっていることは間違いない。
ワタシとしては、かなりありがたく素晴らしいバレエ仲間です。


んで、体育館での公演のあと、帰宅して着替えながら食事を取り 出発。


久しぶりに車で送って到着したとき4時48分。
途中で眠ってしまったRiraさんは、「 あと二分だけ寝る 」 と 二分間の睡眠。
きっかり二分後、車を降りて行きました。


レッスンが終わって 帰宅は、10時前。
お風呂に入ったあと、やっと明日からの三教科の予想問題集をひろげた。



ほぉぉぉ、今から 一応 やるのねっ、と感心してみる。



ここから本題、睡眠時間の話




彼女の話によると


就寝時間によって 翌朝の調子が変わる とか。
ほんの30分違いで すっきり起きられるときと、しんどくて起きられないときがあり
彼女にとって 試験中は 11時に寝て 6時半に起きるのがベストらしい。

これがズレると長く寝ても起きられない。


小さい頃から、機嫌よく起きてもらうために
一時間半の睡眠サイクルを意識してきた。←ワタシが、ね。

起きてもらいたい時間や、寝てもらいたい時間から逆算して
 1時間半単位で寝る時間や起きる時間を決める。




ワタシのうす~い知識によると 

人間の睡眠は、レム睡眠、ノンレム睡眠を一時間半のサイクルで繰り返す。
そのタイミングがいいときに起きれば、機嫌よくすっきり目覚めることができる。


子どもの何が嫌いって、不機嫌なことが一番嫌いなワタシは
赤ちゃんのときからこれを意識してた。


なんとなく時間が理解できるようになった小学生の後半頃には
Riraさんにも 何度か話したりしていた。


それを覚えていたらしく
朝の自分の調子と、就寝時間、睡眠時間を意識するようになったらしい。


11時に寝れば、一時間半のサイクルを5回繰り返した時間が 翌朝6時半
これが、彼女にとってベストらしい。


と言っても、寝るのが大好きなので、暇な普通の時には、眠くなれば関係なく寝る。



んで、この日の彼女の予定では
10時半からの勉強では、30分しかできない。

そこで、目標就寝時刻を12時とし 翌朝6時に起床することとしたらしい。
一時間半を4サイクル。


というわけで、今朝はひとりで6時に起きて 30分間勉強していた、というわけ。




いったい Riraさんは どこからやってきたのか。

少なくとも、ワタシはこんなに頑張れる子どもではなかった・・・
「 あいつ スゴイなぁ 」 というあたり パパ君も、Riraさんとは違ってたらしい。

父と母としては、もう彼女に何もいうことはありません


多少テスト期間中、ということでぶつくさ言ったり、焦ったりもするようだが
いつもイライラすることはなく、今回も格別あくせく勉強している風でもなかったが
自分のなかでは 「 なんとかなる」 と踏ん切りがついているらしい。
理科とか、英語とか・・・昨日初めて問題集してるの見たんだけどなぁ・・・


昨夜なんか ぽつりと 「なんかいけそうな気がするっ」 
と朗らかに笑っているので どんだけ自信があるのか・・と聞いてみたら
「 だって、伊勢神宮で学業のお守りもらったし」と答えた。


でたっ! 得意の神頼みっ



そっかぁ・・・とワタシも笑ってみたものの
今朝、よぉぉぉく考えてみたら
彼女がもらったお守りは
たしか 「 芸能の神様 」 のお守りだったような・・・気がしたんですけど
ワタシの記憶違いでしょうか・・・・・



そんなこんなで迎えた期末テスト
彼女は、上位5%に食い込むことを目標にしている。


目標は 高すぎるくらい高く持つことが、大切  by バレエの先生 





Riraさんへ応援のクリックをお願いします~

               

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

スポンサーサイト

Pagetop

Trackback

Comment

Post a comment

Secret

Pagetop


プロフィール

risyon

Author:risyon
日々楽しく過ごすことが得意なお気楽主婦
なぜか娘は、努力する前向きな人に育っているが
ワタクシに「努力」の文字は欠落
そんな自分の老後不安を解消すべく奮起していく暮らし!
を、めざしてみようかな~

パパとRira (大2) とcyoppi (中3) の
4人家族

カレンダー+最終更新日

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

最新記事

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。