• 201709 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
  • » 201711

[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

道開きの神のもとへ~おはらい町

おはらい町  
さぁて  伊勢神宮内宮を一歩出て 右手を見れば・・・


なんともお昼時の空腹をくすぐるような 光景が



おはらい町~おかげ横丁の はじまり はじまりぃ



おはらい町 アイス

ひとまず 豆腐ソフトクリームで のどを潤し・・・


おはらい町 アイス1 

こちらの お豆腐やさんで販売してました。
 


おはらい町 アイス2 

とうふドーナツのばら売りもありましたので、これも食べてみないとねっ





朝は、薄曇りでそれほど暑くない伊勢でしたが

おはらい町にたどり着いた頃には、快晴で いつもの真夏の暑さでして・・・



おはらい町 サイダー 

ついつい 飲み物に手が伸びます。



地ビールをぐびっといったのはパパ君。 ←いいなぁ

えっ  てことは、伊勢から京都の運転手は、私かいっ

って、我が家の車の運転は、半分ずつ交代で互角に行うのが 常






こんな井戸のようなものもありました。

おはらい町 井戸 

飲料できます

なんかcyoppiが たっくさん飲んでたなぁ。






 おはらい町 井戸1

よく知りませんが、おはらい町やおかげ横丁は、新しい町なんでしょうね。


和雑貨のお店も、食べ物屋さんも カフェも 和風の造りですが

まだ真新しい感じのきれいな建物ばかりです。 




松坂牛の牛串も

みたらしだんごも食べてみました




で、メインのお昼ご飯は こちら

おはらい町 豚捨 
おかげ横丁にあります 豚捨の牛丼

松坂牛ではありませんが 国産黒毛和牛だそうです。

甘辛い濃い目のタレで あんなに道中食べたのに、完食




そんでもって 食後のデザートは 涼を求めて・・・

 おはらい町 赤福1  

夏場だけなのかな?
  




赤福氷

 おはらい町 赤福2

こちらのお店では、この一種類のみ。

抹茶味のかき氷の中に 赤福のお団子とあんこが 隠れておりました




帰りには、 「 ひもの塾 」 で お土産に干物も。

こちらのお店、試食も出来ましたが

こんだけ食べてたら もう なんにも食べる気にはなれず・・・そりゃそうだっ





日頃 あんまり買い食いすることも少なく たいして食に強い興味もない我が家ですが

なんだか おはらい町とおかげ横丁は、どれもこれも手づくり感が満載で 美味しく

ハズレはなかったよ。



あ、こちら 食べ物ばかりじゃなく、おみやげ物屋さんもすんごい充実。

Riraさんは、友だちに 香りの店で 紙せっけんなんかも買ってましたよ。


満足 満足の たのしい時間でした。

是非、お腹をすかせて訪れてみてくださぁい







さて、この時点で 時間は、午後三時。

ワタクシの予定では、二時間とちょっと車で走って 京都に入る予定。

宿泊は、京都の一軒の町屋を 借りました。

町屋の鍵の受取り予定時刻は 午後五時半。


ふふふふっ、私の計画に 狂いもなく 「 完璧だわっ 」 とほくそえんで出発したら・・・


なんやらおかしいで~ またしても ナビ君

何を思ったのか 伊勢自動車道を途中で降りはって


なんとっ 国道一号線という


 まったく いっさい どうみても 一般道の道案内を始めた・・・

しかも到着時間は、当然のごとく6時30分過ぎって  あなたっ




そりゃ 車内でも 引き返して高速に乗りなおすか、どうするか、いろいろ思案しましたが、

なんせ 地図も持ってなくて

ことりっぷ「京都」 とか 「伊勢」って程度の本しかないので

あまりに無防備な我が家には なす術がなく 土地勘も 距離感もなく

道路も渋滞がなく スムーズに流れてたので

1時間遅れても 着くことは確実だろう・・・ってことで

一般道に身を任せることに相成りました



おかげさまで 一般道で三重県から滋賀県に入り

湖南市から栗東を走りぬき

やっと栗東ICで 高速道路に乗り込むことを許されるという行程でございました。


こんなことなら 湖南市にお住まいの peddyさんちにでも寄らせてもらったらよかったわぁぁ


と、車内で話してましたが、

まさか一般道を通るなんて想定してなかったから 

連絡先もメルアドも自宅に置き去りでしたっ

今回の旅の 唯一の 残念なことやったなぁ



てなこともありましたが、

こんなことでもないとなかなか一般道も走らないものです。

この道を通ることは、二度はないんやろなぁ

などと のんきに思いながら ただひたすらナビ君をたよりに走ったのでした。



うちのナビは、2008年に車を買ったときのままなので

ナビデータが2007年バージョンです。

それが古いのかなんなのか・・・

単に、もともと意表を突く案内をするタイプだったのか、定かではありませんが

頼りにするにはあまりに不甲斐ないやつです

と、毎回思うのは 旅に出て走行中。

出発してしまったものは仕方がないので、そのまま言いなりに進んでますけど

ちょっとは道路標識も 信じてみんといかんなぁ・・・と思ってみたり。



ですが、今回の旅の案内に関しては

休日1000円の高速料金なのに、

いっさい無視して平日に高速を走っている我が家の家計を案じて

ナビ君が、彼なりに お金のかからないルートをわざわざ思考して案内してくれた・・・

という 実はすごい優秀なやつなんではないか・・・

という結論にいたりました

全く根拠はありません 高速料金いくらかかってるか知らないし・・・




そんなこんなで ナビ君には不信感いっぱいでしたが

それでも無事6時過ぎには 京都に入ることができ



「 八坂通りを入ったパーキングに車を入れてください 」


という不動産屋さんのお兄さんの電話の指示のとおり

「八坂通り」と書かれた交差点で 右折しようとした先には

観光客が歩き、人力車までもがいる 石畳の坂道でして

その坂道の真っ直ぐ先には
 
日本人なら誰でもが写真や映像で見たことのあるかの有名な

八坂の塔が建っておりました・・・


って ここっ    こんなとこ車が入っていいんですかぁぁぁぁ



この続きは また明日。

おったのしみにぃ




心待ちのあなた、押してくださぁい

               

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

スポンサーサイト

Pagetop

Trackback

Comment

No title
あっはっはっは!そのナビくん
ワテのことが好きやったんちゃう~!?(笑

なんて
完全そのデータの古さに原因があるわ
高速で一直線で伊勢までいけるようになったんやつい最近やもん
そのまま草津までのっていけばアホほど早かったのにな~(笑

せっかく遠回りするなら
ほんまなんでワテの電話番号くらい~
寄り道でも道案内でもなんでもさせていただいたものを、、、

せっかくタイミングよく滋賀に帰ってたのにな~
心残りだわ

おかげ横町で赤福氷を食べたのは冴えてたね~
えらい
それはすんごい人気の夏期限定もんどす
ほんっまうんまいやろ~~
豚捨も味は濃いけどうんまいし
まだまだまだまだ食べ切れてないから
一回ではムリやから
ぜひまたどうぞ

そんときは古いナビに誘われてまた湖南市へ~
  • 2010-08-25│23:10 |
  • pedi URL│
  • [edit]
peddyさまへ
やっぱり最近なんだねぇ、つながったの。ははははっ。

そっか赤福氷、美味しかったよ。ラッキーでした。

次回は、なんかきっとpeddy家を訪問できる予感がするわ(笑
ナビのバージョンをUPする気が全然ないから(笑

peddyさんも、気をつけてねぇ、小倉帰省♪
  • 2010-08-26│08:57 |
  • risyon URL
  • [edit]

Post a comment

Secret

Pagetop


プロフィール

risyon

Author:risyon
日々楽しく過ごすことが得意なお気楽主婦
なぜか娘は、努力する前向きな人に育っているが
ワタクシに「努力」の文字は欠落
そんな自分の老後不安を解消すべく奮起していく暮らし!
を、めざしてみようかな~

パパとRira (大2) とcyoppi (中3) の
4人家族

カレンダー+最終更新日

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

最新記事

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。