• 201709 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
  • » 201711

[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

もうキレたっ!

 
夏休み 2日目にして もうキレた。



この日も、

朝から四人分のお弁当を作ってくれたにもかかわらず・・・

仕事から帰ったら、洗濯物も取りこんで、

たたんで、片付けられていたにもかかわらず・・・



とある、ささいな 出来事があり←でも、重要!

午後三時、MAXに家の室温が上がっているなか

久しぶりに  Riraさんに キレてしまった。



キレてしまうと、この狭い家の中に

キレた者と キレられた者が2人でいるのは 最悪で

私は、しばらく家出した。



図書館のハシゴをして三時間。




連日、日本列島を襲う猛暑で 

熱中症で亡くなる方もいるってニュースも気になって

もしやして アホなRiraさんは、エアコンのスイッチも入れず

フテ寝して、そのまま・・・・なんて不安がよぎりましたが・・・



帰宅したころには、1人でおにぎりでも食べてレッスンに出かけてました。




些細なことが原因ですが

その些細なことは

これまでのRiraさんのバレエに対する気持ちの象徴のようなものであり

これまで指摘され続けたのに 越えられていないようなことでした。



与えられた場を チャンスと意識でき、自分から前に出て行けるか、

上手くなりたいと思ったら、何をおいてもそれを求めていく姿勢


Riraさんに 最も必要とされ 最も欠けていることを

端的に現したような出来事でした。



まぁ、これまでのこともあったので

なんか 今回は、呆れてものが言えない状態・・・って感じでした。


もう2日後には 県外へレッスンに行く予定があり

仕事を休んで送迎して宿泊しなくちゃならないのに

「  こんな状態のこの人に、そこまでしてやる意味があるのかっ 」

なんてことも思ったりして・・・。

我が子ながら ぽいって半ば投げ出しそうになりましたよ




難しいですねぇ。



レッスンを辞めるなら、一刻も早く先生に話さないと!!

と、その日の夜のレッスンの後に

先生に、一連のキレた出来事を話し、

「 こんなんでレッスン受ける意味があるんでしょうかっ 」 

と、率直に聞いてみましたよ。





先生からの答えは


今は、揺れているときでもあると思うから

バレエのことを 突き詰めて考えさせなくてもいい時期。

経験の場を 積んで行くことでしか

本人の気付き、自覚は生まれないから

与えられた経験の場を 拒んではいけない。

与え続けなくては、気付けるものも気付けない。



いったい いつまで与え続ければいいんでしょう?

ってことも聞いてみましたが

「 私も 見ていますから (その時期は) わかります。」

と言われました。




今更ながら そうでした。

日々、彼女のレッスンをしてくれているのは 先生でした。

当然、気持ちの変化や体の変化にも敏感でした。

それは 親以上に。

つい 簡単に 投げ出して諦めて キレてしまう私と違って

よどみなく注ぎ続けてくださってきたのが 先生でした。



ご自分の経験もあり、何人もの子どもを見てきている先生です。

経験のない親よりも 彼女の その状況は分かるのでしょぅね。





これが 部活とかだと 「 頑張りなさい 」 とも言いやすいのですが

いかんせん やればやるだけ コストがかかり

家族への負担もあり

経済的負担が増えていく一方なので

ついつい 親としては それなりの気持ちと姿勢を求めてしまいます



というわけで、

「 もう 特別レッスンなんて受けなくていいっ 」と捨て鉢になっていたのが

あっさり一転

まだ しばらく 注ぎ続けるってことで 参加することに収まりました。




はぁ~。

まだ 夏休み 始まったばっかり~。

暑いのも いかんなぁ~。


いつも以上に イライラが 増します。



この辺りで せっかくやし

レッスンついでに 母と娘ふたりの 三人旅を 楽しんできたいと思います。

たったの一泊二日ですけど



のんびりしてきますぅ


おひとつクリックを~

               

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

スポンサーサイト

Pagetop

Trackback

Comment

No title
毎日、本当に暑いです。
イライラするのは暑さのせいです・・・。

我が子は習い事も楽しむくらいの趣味程度や部活くらいなのでよくわかりませんが、身近にはお子様が日本代表に選ばれている方や勉強でかなり上の学校を目指されている方もいます。
それはそれは子どもも大変ですが、親のフォロー(精神面や金銭面)は並大抵のものではないと思います。
こどもの取り組む姿勢にもとても厳しいです。

音楽家やオリンピック選手のお話など聞いていても、親子で葛藤されてますよね。
ものごころつく前くらいの幼い頃、楽しさだけでやっていたものから思春期を通り・・ずっとですよね。親は見守るだけなんてきれいなものではないみたいですよね。
そばで見ている親は実際経験のある方なら少しでも理解できるかもしれないけれど、わからない世界のことはやはり未知ですよね。


Riraちゃん、真面目で努力家だと文面から感じるからいろんな経験して頑張ってほしいです。親は引き続きフォロー大変ですが、応援しています。
  • 2010-07-25│09:44 |
  • momo URL│
  • [edit]
momoさまへ
ありがとうございます。

一流を目指してて、一流になれる可能性でもあるのならいいんですけど
うちの場合は、そんなレベルでは全然ないのに、お金がかかって、手もかかる^^;

金銭面から冷静に考えてたら、まったく理解不能なので
「お金じゃないよ、世の中は!」と、自分と夫に言い聞かせている次第です(笑

「校外でやる、お金のかかる部活」って程度ですから^^;
そんなレベルだから、迷いも多いんでしょうねぇ…。
まだまだ夏休みはこれからって時なのに…。
  • 2010-07-27│10:34 |
  • risyon URL
  • [edit]

Post a comment

Secret

Pagetop


プロフィール

risyon

Author:risyon
日々楽しく過ごすことが得意なお気楽主婦
なぜか娘は、努力する前向きな人に育っているが
ワタクシに「努力」の文字は欠落
そんな自分の老後不安を解消すべく奮起していく暮らし!
を、めざしてみようかな~

パパとRira (大2) とcyoppi (中3) の
4人家族

カレンダー+最終更新日

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

最新記事

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。