• 201707 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
  • » 201709

[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

芸術の日 続き

20100111182953並んでおりました

親子で楽しむ朗読コンサート「人魚姫」

 

思った以上によかった音符

隣に座っていたcyoppiの反応は今ひとつでしたが無言、汗

 

第一部ではピアノとヴァイオリンと朗読の「人魚姫」

ピアニストは 白石 光隆さん

ヴァイオリニストは 吉田 恭子さん

朗読は 中井 美穂さん

 

 

パンフレットで拝見していたヴァイオリニストの吉田恭子さん。

綺麗で若い女性だなぁ、と思ってましたが

ご本人も、決してパンフレットに劣らない 綺麗なさばさばした女性でした。

誰かに似てるなぁ・・・と思ったら

「小林麻央」さんに似てるのでした!!

 

 

7列目の真ん中あたりの席で

演奏される方の息遣いが聞こえてくるようでした。

 

ヴァイオリンなんて 久しぶりに生で聴いたのですが

深い音色でとてもよい響きでした。←なんとも表現力が乏しくてイヤになりますっアップロードファイル

 

第二部は、吉田恭子さんのミニリサイタル

といっても、堅苦しいものではなく

中井美穂さんのリードで 

楽器の説明とか 衣装について 楽しいお話があり

こどもたちのヴァイオリン体験もありました。

 

吉田恭子さんのヴァイオリンは260年前に作られたもので

何にも分からない私でも、その奥深い音色に聴き入る感じでした。

 

 

いいですねぇ、コンサートって。

 

 

中井美穂さんは、テレビで拝見するとおりの

いつもの感じで、ざっくばらんな楽しいお話の方でした。

この人、全然歳をとらないなぁ・・・・と感心してしまった手書き風シリーズ汗1

 

 

 

未就学園児は入場できませんが、親子向けのコンサート

 

文化庁と県が主催で 

チケットも親子ペアチケットで前売り1500円

800人くらいの小ホールですが

残念ながら、一階席でも満席という感じではありませんでした。

 

もっと満席なのかな?と予想してたので、ちょっと意外でした。

 

とってもよかったですよびっくり

小学生のこども向けの気軽に体験できるクラシックのコンサートは

なかなかないと思いますが

今回のは、本当におすすめでした。って終わってから言っても・・・ですが

ぜひ、またこんな機会があったら、足を運んでみてください。

 

子どものための無料クラシックコンサートなんてのもありますが

「無料」というだけで あまりにマナーが気になる観客が多かったりします。

が、今回は

そのあたりの価格設定がとってもよい気がしました。

 

こんな機会は、たくさんの来場者がないと 消えていってしまいそうな企画なので

ぜひ、たくさんの方に体験してもらって、増えていけばいいなぁ、と感じました。

 

 

最後のアンコールのときに

三人が舞台に並ばれ 中井美穂さんがマイクを持たれました。

 

 

と、思ってたら、なんと今日1月11日が 吉田恭子さんのお誕生日クラッカー

 

ホール館長 自らが

 ローソクに火の灯ったバースデーケーキバースデーケーキを乗せたワゴンを押されて登場

会場のみんなで「ハッピーバースデー」を合唱してお祝いしました。

まったく他人事ながら うれしいものですねっ笑顔

 

というわけで、予想以上に楽しい体験でしたので

書いてみましたふるーつ☆Cultivation・笑(小)

 

 

クリックしてみると

新しい世界が待っておりまぁす(笑

こちら          こちら
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ   にほんブログ村 子育てブログへ

 

スポンサーサイト

Pagetop

Trackback

Comment

たまにはいいかも
クラッシックですか~。
わたしも生で聞いたことはないです。
子供にとっても、小さいうちから「本物」に
触れるというのはいいですね。

前の記事になりますが、お誕生日のカード
すごい! 読みながらうるうるして
しまいました。なんて優しい子たちなの!
  • 2010-01-12│10:12 |
  • かゆぽん URL│
  • [edit]
かゆぽんさまへ
母親になると、みなさん涙腺が緩みますねぇ(笑

うちはなんだかいつものパターンなので、うるうるはないなぁ・・・v-356
はははっ、薄情なのですっ。

かゆぽんさんちも、きっといつか「お母さんに」って何かしてくれる日がきっと来ますよ。
そういうものです。
ききたーい
たまにはクラシック、いいよね。
あの後の話???
美術館で???

その後の予定を聞いておけばよかったな・・・って、家には無縁かぁー
  • 2010-01-12│17:45 |
  • ぱいんこーん URL│
  • [edit]
ぱいんこーんさまへ
美術館のあとだよ。
パパと長女は留守番で、二人でいきました。
当日券も販売してたよ。
今度お誘いしましょうか?

Post a comment

Secret

Pagetop


プロフィール

risyon

Author:risyon
日々楽しく過ごすことが得意なお気楽主婦
なぜか娘は、努力する前向きな人に育っているが
ワタクシに「努力」の文字は欠落
そんな自分の老後不安を解消すべく奮起していく暮らし!
を、めざしてみようかな~

パパとRira (大2) とcyoppi (中3) の
4人家族

カレンダー+最終更新日

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

最新記事

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。