FC2ブログ
  • 201909 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
  • » 201911

[Edit]

有給休暇

曇り空

ガラス越しの曇り空

 

 

今日は、たった一人の午前中

 

特に理由はないけれど、有給休暇をとってみました。

半日しか働いていない私ですが、えらそうにも有休があるのです。

 

 

ガラス越しの写真を撮ったということは

昨日の約束どおり、窓拭き完了です。

 

 

 

窓拭き 

いきなりの写真

窓の桟

ひさしのない建物なので、雨風埃の直撃をうけ、こうなります。

はて、いつ掃除したかな?

年末以来なのか???

 

というわけで、ここもなんとかしました。

が、期待しないでください。

 

楊枝と 歯ブラシと ペットボトルと 古雑巾

総動員でやりましたが、横着なこれまでの10数年の放置のため

そんな ぴかぴかにはなりません。

 

いいのです、使い込まれてるってコトで・・・

くっ 苦しい言い訳だがっくり

 

 

 

窓拭き1 

ふふふっ、運良く写真がぼけててよかったよ。

 

いいのです。

掃除したっていう自己満足だけでも 気持ちはすっきりですアップロードファイル

 

 

 

この掃除をやりながら、NHKを見ていました。

 

 

『生活ホットモーニング』 かな?

阿川佐和子さんが めずらしくもお客様でした。

 

細かいところは、あやふやですが

急いで掃除の手を止めて 

メモった言葉を書きとめておきます。

 

 

神は、ひとつの扉を閉ざすとき、必ずもうひとつの扉を開いてくださる

 

30歳でテレビに出るようになり

筑紫哲也さんのニュース23でキャスターの隣に座っていた二年間の後

父親の七光りでもなく、筑紫哲也さんの七光りでもなく

自分ひとりの力を試すため

人生のリセットをしよう

と、ニュース23の降板を決められたとき

いろいろ辛らつな言葉をかけてくる人たちに負けず

決断をしていかれたそう。

 

そのとき 出会われた言葉。

 

何かを失くす決断を迫られたとき

(これは 外的要因でも 内的要因でも 自発的要因でも)

必ず、どこかに新しい扉は開かれている。

すべてがふさがっていることなどない

という感じでしょうか。

 

その言葉を信じて。

 

 

 

もひとつ、こちらは とっても共感できた言葉

 

人生の遠くに目標がなくても

目の前にやってくる二者択一の選択を迫られたとき

自分の誠心誠意の選択をしていけば

自分の思いもよらない人生になっていて

それがいいと思える人生になっている。

まったく走り書きのメモですが

おおよそこんな内容でした。

中国の映画監督さんの言葉だそうです。

 

 

私にも将来の目標がないまま 今ここに来ています。

 

ただ、後悔はありません

 

うまく後悔しないように 気持ちを片付けてるのかもしれませんが

自分のこれまでの選択に後悔がないことは確かです。

 

そのとき、自分が自分で考えて 選びとってきたものだから。

 

 

目標があり、それに向かって頑張っていけていれば

もっとすんっごい人生になってたような気もしますが、

あいにく 私には、それがなかった。

そうすることができなかった。

 

ちまたでよく「夢を叶える」手帳とか、本とか、ハウツーモノが脚光をあび

何年後かの理想の自分の姿を描いて

そこからカウントダウンして 実現していくって感じのもの。

私には、どこか 苦しいものでした。

 

 

そのことを、何か自分の間違いか欠落のように感じることもありました。

 

 

が、そのときどきを思ってみても 別段、後悔があったわけではないのです。

 

自分が、いまここにいるのは

その時々の自分が選びとった結果で

それを選びとってきたのは、そのときの自分の度量でしかなく

 

誰のせいでもありません。

 

 

目の前のひとつひとつ

日々のひとつひとつを

大切にすることの積み重ねが 私の生き方になっていく

 

これでも いいんだ。

と思える言葉でした。

 

 

なんだか、うれしくなる言葉

 

2010年は、前向きな変化と継続を大切にするといいそうです。

否定的な 後ろむきな言葉に

耳をかさず、同調せず

 

もっと上を見上げて、前向きに。

 

部屋の香りを変えるとか、髪形を変えるとか

そういう小さな変化を起こして

これまで好きで続けてきたことを継続したり、

以前好きだったけどやめてしまったものを再開してみる

そういうこともいいそうです。

今さっき、立ち読みしたばかりの風水の本から・・・ぷっ相変わらずの無責任アップロードファイル

 

 

 

その後、図書館で 阿川佐和子さんのエッセイを借りてきました。

 

 

コレにて、私の有休は、終了。

 

明日から、三連休

みなさまも 心休まるお休みとなりますように~

応援クリックお願いしまぁすjumee☆shy1


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログへ

 

 


スポンサーサイト



Pagetop

Trackback

Comment

パソコン復活!お久しぶりです。

なんと、私も阿川さん観てました。
ピカピカのテーブルに外の木々が写るのを
「すてきだなー」とのんびりみてました。
それを、文章にできるくらいに、きちんと見てる人もいるんだ・・・とまた感心。
私とrisyonさんの思考回路は、回転数が全く違うんだろうなー

貴重なお休み、よかったね。
  • 2009-10-09│14:58 |
  • ぱいんこーん URL│
  • [edit]
阿川さんのエッセイはいつも笑いながら一気読みです。
行動が似てる部分があったりして(^^)
今日は真面目な対談だったのですか?
真面目に欲張らずに生きていればいいんですね。
  • 2009-10-09│15:44 |
  • エルマム URL
  • [edit]
ぱいんこーんさまへ
パソコン復活!おめでとう。

えっ、決してきちんと見てたわけじゃないよ。

多分、日頃なんとなく考えてたり、感じてたことに、「ピッ」と反応しただけだよ。

かいかぶりでぇす。
エルマムさまへ
真面目というか、生番組で、いつもの阿川さんがしゃべりたいことをいつものテンポでお話されてました。


本読むのが、たのしみです。
私も見てた!

しかも、パインコーンさんも見てたって(笑)

なんだ~みんなヒマだったのか!? その時間!

…見たって言っても、今日の私は心ここにあらずv-12

初めてテレビの内容わかったかも。ありがとう!

  • 2009-10-09│18:55 |
  • tree garden URL│
  • [edit]
tree gardenさまへ
そうでしたか。
やっぱり沈着冷静なtree gardenさんでも、憂鬱さに振り回されるのね。

いやぁ、しっかり内容を把握していたこの暢気さが 申し訳ないっ^^;
ふむふむ
自分でも人にもよく言われる、ikukoさんは前向きだと・・

たまには後ろ向きになってみたいんだけど・・・

でも習慣なんだろうな~

気がつきゃ前向き。

「後悔がない」いいセリフだね~
江戸っ子みたいだ(笑)
  • 2009-10-10│01:16 |
  • ikuko URL│
  • [edit]
ikukoさまへ
そうだ、ikukoさんは、間違いなく前向きだ。

いいじゃないか。

習慣になっていれば、家族にも広がるし、もちろん子どもたちもタフになっていくよね。
この年になってもコレカラの行き方、
どうしたものか探っています。
でもノイズには耳を貸さない強さはできたかも(笑)
死ぬまで人間はいろいろ悩むのでしょうね。
kakoさまへ
ノイズに耳を貸さない、って本当に大切ですよね。
自分に関しても、人に関しても。

kakoさんの日々の暮らしをつづるブログが、今につながって「思いもよらない」人生になっているんでしょうね。
自分の暮らしが本になる、すごい人生になってますよね。
自分の生き方をさぐり続けるってコトが、本当は大切なような気もします。

Post a comment

Secret

Pagetop


プロフィール

risyon

Author:risyon
日々楽しく過ごすことが得意なお気楽主婦
なぜか娘は、努力する前向きな人に育っているが
ワタクシに「努力」の文字は欠落
そんな自分の老後不安を解消すべく奮起していく暮らし!
を、めざしてみようかな~

パパとRira (大2) とcyoppi (中3) の
4人家族

カレンダー+最終更新日

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

最新記事

検索フォーム