• 201710 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 
  • » 201712

[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

熱唱しながらセンター試験へ

センター試験が終わりました。
もう5日も前ですけど・・・
記録のために、その頃のコトを書き留めておきます。


迎えた朝は、センター試験には珍しい晴れ渡った冷たい空でした。
さすが晴れ女。
Riraさんが行動を起こす時は、晴れと決まっています

ま、この日行動を起こした人はごまんとおりますけどね~


普通に朝ごはんを食べて、淡々と家を出ました。

いたって普通です。


送った車中では、三代目が激しく流れ~
助手席のRiraさんは・・・熱唱しておりました。


渋滞するかと思った試験会場付近も、全然~すいすい~で難なく到着

すぐに高校の縁起のいいのぼりを見つけ
(こののぼりを作ったら、バレー部が全国に行けた~という伝説ののぼり)
友だちや先生と合流したのを見届けて
あまりの寒さにそそくさと帰宅したワタクシです。

ふたりきりの車中でも、熱唱してたから言葉を交わすこともなく・・・

バレエのコンクールのときでも、なんでも
大事な時に Riraさんに声をかけることはしません。

いろんな人に「頑張ってね」と応援してもらってるし
頑張ることは当然だと思っているし、頑張る人だし
何も言う必要がないのが常です。



それから急いでcyoppiの中学校駅伝大会の応援に行ったのでね~
って、これがまた、初の応援だったのですが
しかも、cyoppiは補欠で、走らないというのに・・・
えらく楽しく、熱く応援してきました。

ゴールして倒れこみ吐くほどの力走の中学生を見ながら
みんな頑張ってるんだ~ と胸が熱くなり
 
cyoppiの頑張りのおかげで
これまで開催されてることすら知らなかった駅伝大会を
応援しに来ることができたことに
夫婦ともども しみじみ有難さを感じたのでした。

高松市で2位だった我が中学校は、
来年もきっと優勝目指して頑張るんだと思います

そして、そんな仲間の走る姿を応援しながら
補欠のcyoppiは、「来年は選手で走りたいと思ったそうです。

凄いわ~何キロも練習してきて、毎日くったくたで
それでも、またやりたいと思えるなんて・・・
心が折れず、しんどいコトを嫌とも思わず、やりたいと思える前向きさに
なんだかとてもうれしくなりました。


というわけで、久しぶりに大声で応援し疲れて昼寝をしたら
すっかり夕方で、あわててセンター試験のお迎えに行ったのでした。


慌てた割には、早く着きすぎたので、スタバで珈琲を飲みながら
お迎えのおかあさんやお父さんの姿を眺めながめてたら
案外元気なRiraさんが友だちと笑いながらいつもの調子で出てきました。


よかったわ、泣いてなくて


「こんなんでいいのか?」と思うほど緊張しなかったそうです。

が、それと試験の結果は、一切関係ないようでした 


センター2日目は、会場に到着して担任の先生にあいさつしたとたんに
ひら~っと受験票が風に舞ったそうで・・・
担任と二人で苦笑するしかなかったそうです。


その日のうちに自己採点


何にもしてないのに早起きしてお弁当作って送迎しただけで疲れたワタクシは
早々に寝ておりましたのに、
10時半すぎにRiraさんが寝室にやって来て
「ママ~行ける大学が無いわ~と言われましたが
夢うつつやったし、そんなこと今頃言われてもどうしようもないので
そのままお引き取りいただきました。


自己採点のために登校した学校では
友だちのさまざまな様子が見えたようです。



かわいくてかわいくてしかたなく
なんとか自宅から通える大学に行ってもらいたかったお母さんを持つ女子は
センターで希望通りの遠くの有名大学を受けられるだけの結果を出し
さみしいお母さんは、「◎ちゃん~一緒に寝よ~」と懇願されたそうな・・・
いい結果が出て、離れていくことが現実味を帯びて、さみしくて泣かれるって~
羨ましすぎるわ~

一段落して、お父さんと明け方までプヨプヨしとった女子もいたらしい。
仲良しだね~

そんな平和な家庭もあったそうです・・・。


さて、Riraさんの結果ですが
「実はね~90日前のマーク模試で 古典が0点だったんや~
学校の先生も塾の先生も『マークで0点はなかなか採れんのに・・・』って
絶句しとったのに、センター満点だった~
という驚きのエピソードを聞かされつつ・・・
奇跡的に英語も出来たらしく・・・
そこまで聞けばどんだけ凄い大学に行けるんかと思いきや
なんのことはない 
担任の数学の先生が「今までの努力は何やったんや~」というくらいに
数学の出来が悪く
もともと不得意な理科も当然とれておらず
理系とは思えないすさまじい結果を残すこととなりました。


よって、「行ける大学が無い~」んだそうです。

突き付けられますね~現実


というわけですが、センター前後のRiraさんの様子を書き留めておきます。


センター近くになりますと、
周りのママ友や親族からいろいろ応援を頂きました。
応援してくれている人がいるんだ、という事実をRiraさんに伝えました。
センター間近となると、応援してくれてるということは、
背を押してもらってるよう様な心強さがありました。・・・ワタクシが。
その応援にお礼の電話をするRiraさんの姿から、
きっとRiraさんもワタシと同じ気持ちだということを感じました。

前日は、午後から試験会場の下見にも行きましたが
塾に戻り、いつもどおりに塾で過ごしていました。
いつもより早めの帰宅をしましたが、
前日だというのに、まだリスニングのCDの振り返りをやってたり
現役生は、最後の最後まで頑張るんだな~と感心するばかりです。

そう言えば、Riraさんの全然できない漢文を見かねた友だちが
「三日やれば絶対出来るようになる!」と言ってくれたそうで
センター一週間前をきって漢文に取り組んでたな~
「三日」と聞けば、出来そうな気になるんでしょうね~
説得力のある、友だちの励ましはありがたい!

というふうに、ほんとうに試験ギリギリまで諦めずにやり通す姿勢だけは
感心




試験当日は、車中で三代目を熱唱し、
いつもどおりにこやかに向かって行きました。

本人いわく、ビックリするほど緊張しなかったそうです。


そして、1年ほど前からハマった三代目ですが
毎日のモバイルチェックや番組チェックで気がそぞろになってたり、
脳の領域の何割かをもっていかれてるようで
大丈夫なのか・・・ ???
と思うことも何度もありましたが
毎日、学校と塾と家の往復で、
塾を出る10時過ぎまでスマホの電源も切っており
家族と一緒にいる家でだけスマホをいじっていると思えば
おおめに見ることも出来、
パワフルすぎるライブ映像も、精神統一や落ちつきとはかけ離れ・・・
高すぎるテンションにひやひやすることもありましたが
反面、元気をもらい、刺激をもらい、楽しみをもらい、頑張りをもらい
三代目にハマっててよかったな・・・と思っています。

おかげで、ワタクシも楽しい日々やったし~
今市隆二君からは、直筆サインいただけたし~
これが、ネガティブな暗~い、テンション低~いモノにハマってたらいけませんが
夢に向かって愛と感謝を忘れず全力で突っ走る三代目で・・・


 ホントよかったです。






センター試験に向けての様子はそんな感じでした。

子どもは、案外、あっけらかんとしたものなのかもしれませんね~
と、感じながら第一ハードルを越えたことを、感謝している次第です。


次回は、試験が始まってわかってきたことを書いてみようと思います。



それでは

 クリックお願いします

                
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

スポンサーサイト

Pagetop

Trackback

Comment

センター悲喜こもごも
おもしろいね~リラさんも。
うちも、そーとーだったけどね(笑)
英語・国語でミラクル。数学でなんだこれ?の平均点。理科と現社、う~ん。なんだこれ?って、本人も、なんだこれ?って手ごたえ。11月の判定のあてにならないこと実に証明したような、点でした。
英国で受けられる大学にすればA判定。なのに、受けない!とな・・・。
なんだそれ~~~~~!です。もうね、あきらめます。彼は彼の道を歩むのですから。名言「俺もお兄ちゃんも、むずかしい道を自分で選んで生きているんだ」です。えーえー、そうです、そーしてくださいな。せっかく楽な道もあるのに、なぜかそこにはいかない我が子供たちよ~。その結果があれば、合格できる大学あるだろ~、シフトしろ~シフト~って、叫びたい母一人。(でもね、ひょっとしたら、まだ傍にいてもらえるってことよね♡♡♡とちょっと嬉しい)
どんな結果がでても、母はうけとめますよ~。
一緒に受験勉強するかな~。来年の今頃、私も試験勉強してます。合格勝ち取るのは母なのだ~はっはっは~。

リラさんも、桜さくよきっと~。
その時は、そっと涙するんよね~。あ~思い出す~うるうる~。(笑)

もうひとふんばり、しましょね~。

センターの日、夫婦二人で帝国ホテルのランチのご招待うけてました。のんきな夫婦です(笑)

  • 2016-01-22│22:45 |
  • ikuko URL│
  • [edit]
ikukoさまへ
ほんと~実力の無い者(Riraさん)にとっては、かけですね~センター^^;
うちは、第二志望のところが傾斜配点なので、そちらに全力を傾けることになりそう。
しかし、厳しいね^^;

せっかく受験について行くので、ワタクシは観光を楽しむのです(笑
寒さ厳しくなりなすが、ひとまず元気でやりきってもらいたいですね~
  • 2016-01-25│11:50 |
  • risyon URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret

Pagetop


プロフィール

risyon

Author:risyon
日々楽しく過ごすことが得意なお気楽主婦
なぜか娘は、努力する前向きな人に育っているが
ワタクシに「努力」の文字は欠落
そんな自分の老後不安を解消すべく奮起していく暮らし!
を、めざしてみようかな~

パパとRira (大2) とcyoppi (中3) の
4人家族

カレンダー+最終更新日

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

最新記事

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。