• 201705 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 
  • » 201707

[Edit]

バレエのおかげ

日々駅伝練習にバスケに、走りまくっているcyoppiです

毎日、何キロも走るので、一緒に走ってる仲間には、
膝を痛めたり、どこかが痛かったりして
サポーターしてる子も多いようです。
部活でも、膝サポーターやテーピングしてる子をよく見かけます。


で、何にもしていないcyoppiを見てて
駅伝の先生方が声をかけてくれたらしい

「 cyoppiは、痛いところ無いの?」

走ったり部活した後は、家でサロンパス貼って寝れば治るcyoppiは
「 痛くないです 」 と答えた。


そしたら、部活の顧問の先生が
「 この子は、体幹がある。だから姿勢が良くて
体に余計な負荷がかかって無いから傷めにくいんかな~」
と、褒めてくれた。

別の体育の先生は、
「cyoppiは、体育の授業でも、
初めは上手く出来なくても、どうやったらできるかをよく見てる。
それを考えてるから、何でも上達する。」
と、褒めてくれた。

そして、毎日観ていてくれる顧問の先生が
「とにかく この子は、前向きで真面目!」
と、褒めてくれた。


と言って、初めて「先生が褒めてくれた~」とご機嫌で帰宅した。


見ていてもワタクシには、
体幹があるかないかなんてわかるはずもないのですが

cyoppiが褒めてもらったことは、
すべてバレエで身につけたことばっかりの気がします。

バレエは、言葉の説明ではなく
先生の動きをよく見てその通りに動くのが基本
振付も、見て覚える。
見逃したら動けないし、忘れたら踊れない・・・集中力がつく
これが勉強にも活かされて、集中力がついてる気がする。

どうすれば形にハマるのかも、自分でしっかり見て動く。


レッスンで腹筋背筋運動もするので、部活や陸上練習でも難なく出来る 

帰宅してからも 時間を見つけてストレッチ
痛くなりそうな予感がしたら、素早く冷やしたり、温めたり、湿布したり
お風呂でも優しく撫でているようです。
これも、バレエで教わってきたこと 


おかげで、今のところ何とか元気に走っています。

たった4年間のバレエでしたが、身についたモノは大きくありがたいものでした。
残念ながら きっぱりと辞めてしまいましたが
得たモノを大切に、新たな場でも活かせるといいな~と思います。


それにしても、日頃厳しく怖い先生に褒められるって
相当うれしいモノなんですね~
いつもは、帰宅しても言葉が出ないほど疲れきっているcyoppiが
この日ばかりは、ニコニコ帰宅して早々に報告してくれました。

部の先生からいただいた年賀状に
「いつも前向きで努力できることは素晴らしい。
いつか必ず花開きます!」と書かれてあり
いつもは怖すぎるほどの先生でしたが、めっちゃうれしそうでした。

自分がほんとうに頑張っていることを、見ていてくれる存在って、
有難くうれしいものなんですね。
家族が褒めるのとは違って、客観的な視点で、経験もある人に褒められるのは
格別なのかもしれません。


というわけで、これまで身に付けたモノを総動員して
今年もcyoppiは、手を抜くことなく全力で進んでいくようです。


まったくもって凄いね~
ワタクシの子とは思えませんわ~



それでは

 クリックお願いします

                
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

スポンサーサイト

Pagetop

Trackback

Comment

Post a comment

Secret

Pagetop


プロフィール

risyon

Author:risyon
日々楽しく過ごすことが得意なお気楽主婦
なぜか娘は、努力する前向きな人に育っているが
ワタクシに「努力」の文字は欠落
そんな自分の老後不安を解消すべく奮起していく暮らし!
を、めざしてみようかな~

パパとRira (大2) とcyoppi (中3) の
4人家族

カレンダー+最終更新日

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

最新記事

検索フォーム