• 201707 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
  • » 201709

[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

思いもよらぬ試練

さかのぼること、3週間前


県高校総体 弓道団体 第一日目 夕方


Riraさんから家に電話がかかってきた


「ママっ どうしよぉぉぉぉぉーーっ  」





ワタクシ 「 どしたっ  ? もしかして優勝  」




Rira 「そうっ 三代目どうしよーーーーっ 


電話の向こうから、
はちきれるような嬉しさと喜びと困惑がごちゃまぜの大興奮の声が
聞こえてきました。




これまで、Riraさんの試合を観に行ったことがありましたが
ワタクシ達夫婦が応援に行った時に限って Riraさんの的中率があまり良くなく
見るのをやめて帰ったりすると、その後から調子が上がる
ってことが何度かあったので、
夫婦ともにうっすら 「観に行かないほうがいいかも・・・」と思ってました。

が、今回は、なんと言っても高校生最後の試合

メンバー5人と補欠2人の登録で、Riraさんは補欠だったこともあり
試合に出してもらえるかどうかも試合当日にならないとわからない。
ですが、今日を逃せば、もう弓を引く姿を見ることはできない。
一度も試合を見たことがないcyoppiに、弓道の試合を見せてあげたいってことで
応援に出かけました 


残念ながらRiraさんは控えでしたが
高校のひと立目(ひとたちめ・・・一巡目)をしっかり見守って
帰宅したのでした。

帰宅途中、「 ふた立目(ふたたちめ・・・2巡目)に(試合に)出たよ~ 」 と

団体予選を二位で通過し
決勝トーナメントに選手として出るとの知らせがありました。



そうして、そろそろ表彰式だな~と思った夕方
大興奮の電話がかかったわけです。




思い起こせば、春まだ浅い3月

「 三代目JSBのチケットとれたらさ~ 
まさか弓道の全国大会と かぶらんよね~
と、冗談で話しておりました。



決して弱小校ではなく大会でときどき準優勝の経験はありましたが
まだ今のメンバーで優勝したとは聞いたことなかったと思います。
ワタクシ運動音痴の文化系で
「総体ってなに?」っていうくらい関心がなく無知だったこともあり、
全国大会は、県大会で優勝して、四国大会に進んで勝てば 全国?
って思っておりました。
なので、全国大会なんて遠い遠い~ってことくらいはわかっていました。



が、それでも 実際に 三代目のチケットが取れた時点で
「 まさか・・・ 」  と全国大会の日程を調べたりしてました。

全国への道のりの遠さは わかっていたものの
ときどき何か凄いモノを引き寄せる力のあるRiraさんのことを
予感していたのかもしれません・・・。



一応調べてみると、弓道全国大会は奈良県吉野
なんと!三代目JSB京セラドームの翌日からの開催でした。


・・・ まさかね~




そうして時間は過ぎ、県総体前日。
試合日程と要項みたいなのを初めて眺めていたら





県大会で優勝した高校は、全国大会の出場資格が与えられる
県で1~4位は、四国大会の出場資格が与えられる

ってなことが、書いてありました。


 県大会優勝で、全国が決まるのかっ???

そんなことを初めて知った無知な親だったのです





団体戦の試合の後、そのまま塾へ移動し夜遅くに帰宅したRiraさんが
興奮冷めやらぬ感じで試合から優勝への流れを一気に話してくれました。


しかも涙ながらに



全国に行くってことは、三代目を諦めなくてはならない

これまで口にしたことはなかったものの、
まさかの事態が現実のものとして
目の前に突然降ってきたのです。
まさに、想定外


決勝トーナメントを勝ち進み優勝が決まった時には
応援に来てくれたOBOGも、顧問の先生も、日頃淡々としてる男子部員も
後輩までもが涙しており、まさに歓喜の渦のなか
自分だけが 複雑すぎて泣けなかったそうです


もう、リビングにごろんと仰向けになり ボロボロとおもしろいほど泣いてました。
我慢してたんですね~


「自分のためには頑張れんけど みんなのためには頑張れる

と言って練習してきた結果、優勝と全国への切符をもたらし
その知らせを聞いたあちこちから おめでとうの言葉がたくさん届き
高校部活動としては最高の結果だったわけです。


ライブより全国高校総体やろ~
行きたい!と頑張っても行けない全国大会、なにを泣いてんだー!
という声が聞こえてきそうですが・・・


が、思うように伸びない苦しい勉強に立ち向かう受験生にとって
三代目ドームツアー参加だけが
その後の受験勉強一色に耐えていく心の支えだったことも事実。


それだけを楽しみにこの半年の日々があったと言っても
決して過言ではありません!

とは言え、まさか顧問の先生に「全国の前日に 三代目のライブに行かせてください!」
なんて、口が裂けても言えませんよね~



と、そんなところに、またひとつ思いもよらぬ試練が・・・




さ~て どうやって気持ちを整えていくか・・・
続きは次回に~


それでは


クリックお願いします

                
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


スポンサーサイト

Pagetop

Trackback

Comment

Post a comment

Secret

Pagetop


プロフィール

risyon

Author:risyon
日々楽しく過ごすことが得意なお気楽主婦
なぜか娘は、努力する前向きな人に育っているが
ワタクシに「努力」の文字は欠落
そんな自分の老後不安を解消すべく奮起していく暮らし!
を、めざしてみようかな~

パパとRira (大2) とcyoppi (中3) の
4人家族

カレンダー+最終更新日

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

最新記事

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。