• 201707 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
  • » 201709

[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

気合を入れる為に、子ども部屋オーガナイズ

午後から思い立って 子どもたちの衣替え


cyoppiが来シーズンはもう着ないと思われる衣類は、
着古したものは、片っ端から裁断して ダスターに
まだ 着られそうなものは、フリマ用に片付け


Riraさんのサイズアウトは、cyoppiにお伺いをたてて
「 来たくない 」 と言ったものは、同じくフリマ用へ
それ以外は、1~2年寝かせることになるので、
収納ケースへサイズと夏用と冬用に分けてラベルをつけて収納





そうこうしていると、Riraさんの片付けスイッチが入りました

Riraさんは、典型的な 「 モノが捨てられない人 」 

これまでもらったメモ書きのような手紙も・・・
友だちの旅行土産の壊れたキーホルダーも・・・
幼稚園の頃、マックでもらったハッピーセットのおもちゃも・・・

まぁ、とにかく 捨てられません



それでも、5月に片づけをしたとき、本人的には勇気を出してさよならしたらしい・・・

その結果がこちら


20120519-7.jpg

カゴの中には、ぎっしりと キーホルダーや、小さいマスコット人形
小学校のときの筆箱とか、消しゴムの小物とか
「 なんだこりゃ~ 」 ってものが、入っております




そんな彼女ですが、いつも机の周りは片付いており
机の上にモノが出しっぱなしは、ありません。


が、なんか落ち着かないらしい・・・

「 いつか、机周りも片付けたい 」 という要望がありました。



そのスイッチが、入ったわけです 
 


BEFORE
 





AFTER

20121016-2.jpg

一見 なんら変わらないようですが



ポイントは・・・

1. 勉強関連以外は、すべてここから取除き、背後の棚へ移動

2.使用済みのテキストや、もう見ることはないと判断したプリント類は 処分

3.使用頻度に合わせて・・・ワンアクションで手が届きやすい場所へ移動

4.取り出しやすく仕舞いやすいように、分類ごとにファイルBOXに自立させる




見た目をすっきりさせたい! という希望がありましたが
テキストも教科書も表紙の色は カラフルで 無理に片付けると 存在を忘れそう。

 彼女の性格と合わせて考えても
白く統一した収納よりも、今は、いかに面倒なく モノが手に取れるか!
そこを優先 







机の後は、背後の棚を・・・

勇気を出して、不要なものにさようならし
好きな黄緑色のカゴをやめて、木と白の収納カゴに統一

この棚は、すぐ使うというよりは、大事なものを入れてるだけなので
出し入れの便利さを考えることもありません。
大好きなものばかりが入っている、Riraさん癒しの棚です。

ので、カゴは、深めにして、棚板の高さをきっちり合わせ
カラフルごっちゃりの中身が見えないようにしました。

 20121016.jpg

というわけで、これからの受験体制は 整いました・・・たぶん



惨憺たる試験結果は、すっぱり忘れ去り
これから気持ちも新たに全力投球 

起死回生していく
  ・・・はずです。






このオーガナイズ作業を通して、
無事 親子喧嘩も収束

目標にむかって、ひたすらに努力してもらいましょう


 クリックお願いしま~す♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

スポンサーサイト

Pagetop

Trackback

Comment

Post a comment

Secret

Pagetop


プロフィール

risyon

Author:risyon
日々楽しく過ごすことが得意なお気楽主婦
なぜか娘は、努力する前向きな人に育っているが
ワタクシに「努力」の文字は欠落
そんな自分の老後不安を解消すべく奮起していく暮らし!
を、めざしてみようかな~

パパとRira (大2) とcyoppi (中3) の
4人家族

カレンダー+最終更新日

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

最新記事

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。