[Edit]

集中を邪魔する^^


めっちゃ美味しそうなモノができた~おやつにするよ~o(^▽^)o

一緒にお昼寝しようよ~・・・幼児じゃあるまいし

もう休憩しようよ~

ご飯食べに行こうよ~ヽ(≧∀≦)ノ

餃子作るの手伝って~(´ω`人)

もう勉強やめようよ~(T_T)

10時になった~寝る時間ーーー


週末、cyoppiにかけた言葉


全部、勉強の邪魔してるやんっ((((;゚Д゚)))))))




だって、放っとくと、ずーっと机に座ってるのよね~((((;´・ω・`)))
それが効率のいいやり方とは思えないので、邪魔してみた。

で、cyoppiに、晩ご飯の餃子を100個 包んでもらったりなんかして~

20160221-1_convert_20160223172401.jpg
素晴らしい速さと美しさで包めるようになってた~
いつのまにか成長してるわ~


 20160221-2_convert_20160223172432.jpg
フライパンでは追いつかないので、ホットプレートで焼きました。
 

20160221-3_convert_20160223172450.jpg 
熱々の ジューシーな餃子の出来上がり~



そんな週末が過ぎていき・・・もう明日から学年末テスト
そして、国公立大学前期試験

20160223_convert_20160223171627.jpg

自分との勝負に勝つ
cyoppiの机の上で、元気な赤い花がcyoppiを励ましています


ふたりの試験の重要性は えらい違う気もしますが (*≧∪≦)
ま、それぞれ頑張ってることなので
どちらもいい結果が出ることを 願うのみです~





少しずつUP
是非、ぽちっとお願いしますね~


スポンサーサイト

Pagetop

[Edit]

母が手伝うことは無かった^^;

学年末テストで上位に返り咲こうと頑張るcyoppiを
全力でサポートしようと思ったら・・・

そんなサポートは、全然必要とされてなかった・・・


時々、「ママ~この問題集 答えが間違っとる~来て~っ
と呼ばれるので、いそいそと机に行く。

「ここね~いくらやっても答えどおりにならんのやって~
問題集の解答間違っとるよね~(゚∀゚) 」

というから覗くと、問題解く第一歩めくらいんところで cyoppiが間違えてる

「 ・・・(。-_-。)  最初っから違いますよ~ 」

ってことが、2~3度あった。


解答よりも 自分が正しいと信じるその姿勢が
そもそもの問題なんでは・・・



というわけで、ワタクシのサポートなくとも自力で頑張ってはいますが
問題解く以前の問題に気づけていない残念な感も否めません。



何にしても、ワタクシはお役御免のよう~
なので、楽しいおひるごはん作って、気分転換~ のサポートでも・・・


20160220.jpg
2~3年ぶりで 引っ張り出したわ~たこ焼き器


作り方も忘れ気味・・・
タコをでっかく切りすぎたので、丸の中に収まらず~

 20160220-1.jpg
 
でも上手~

海鮮焼きそば作りながら、たこ焼きも焼きながら食べながら~ってことで
たこ焼き出来上がり写真を撮り忘れたわ~残念


美味しいパン屋さんで奮発して、おやつを準備してみたり
日ごろ入れてやらない 国産無農薬レモン(実家の庭になっている)の
レモンティーをいれてやったり・・・
美味しいものでおもてなし~

ま、そんな感じで応援 


インフルエンザが流行して・・・前期試験の寸前で・・・
人ごみに買い物にも行けないので、掃除とご飯作りくらいしかやることないしね~

あと少し 二人とも頑張ってね~




是非、ぽちっとお願いします。

Pagetop

[Edit]

美味しそうなモノいろいろ~

開運行動に励んでいるはずのワタクシですが


先日、お昼ご飯に・・・と買い出しに行ったお弁当屋さんの入り口で
「100円 OFF!! 3種類限定」
なんて書かれたのぼりをよくよく確認しようと歩みを進めたところで
5cmの段差にやられて 思いだせないくらい久しぶりに 転倒した


(((;゚Д゚)))))))



体の左側 側面を地面にたたきつけられ~
ちょうどお弁当屋さんから出てこようとしていた70過ぎのおばあちゃんが
(゚△゚;ノ)ノ だいじょうぶぅ~?
と声をかけてくれた。


・・・\(//∇//)\・・・

そそくさと立ち上がったわ。


その後、店内に入り・・・よく恥ずかしげもなく入れたもんだ (//>ω<)
お弁当を頼んで待ってる間

ぷぷぷぷぷっと ひとりで笑いがこみ上げて来て
帰りの車の運転中にも 何でか頬が緩み
ひとりで拭き出し ヽ(≧∀≦)ノ
帰宅して家族に一部始終を報告したいのに
「 ママさぁ~ PPPPP お弁当屋さんでPPPP 」
と笑いが止まらず、めっちゃ面白かった 

涙が出るくらい笑ったけど
体の左側に出来た青あざをみていたら

これってさ~思いっきり開運行動してるけど
最悪の出来事なんちゃう~ Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

と、一瞬思った。
・・・けどめっちゃ楽しかったから 深く考えないことにしよう~





さて、すっかり忘れておりましたが、
今年もcyoppi バレンタインの友チョコつくりました~

20160214_convert_20160219163857.jpg

スノーボールクッキー

カップケーキ

 20160214-1_convert_20160219163824.jpg
 ワタクシが出かけてる間に、ハプニングもあったようですが
なんとか完成~うまうまでした。





美味しいモノついでに、溜まっていた写真をUP

20160219-2_convert_20160219164442.jpg

Riraさんの受験宿泊を探していて偶然知ったのですが
その時期 政府の政策もあって
「ふるさと割」なるものがあったようです。
奈良の宿泊も、ホテルは割引がありました。

で、全国の県別に 「ふるさと割30%」の商品を見つけたので
お取り寄せしてみた~


 20160219-3_convert_20160219164500.jpg
 初めて見るめっちゃ大きな肉まん
大きすぎて、家にある大きなお鍋で蒸そうとしても、一個しか入らないほど


お取り寄せついでに~

20160219-4_convert_20160219164521.jpg 

発泡スチロールの箱いっぱいの牡蠣 60個入り

殻ごと焼いて、レモンを絞って~めっちゃうま
実家からのプレゼントでした



最近のお弁当~Riraさんとワタクシの分

20160219-1_convert_20160219163720.jpg

豚肉の生姜焼き
きんぴらごぼう
もやしとねぎ入り卵焼き
豆苗炒め・ミニトマト・ウインナー



 20160219_convert_20160219163745.jpg
ポテトサラダを挟んだロールパン
ポタージュ
フライドポテト・ゆで卵・リンゴ入りポテトサラダ



 
20160218-5_convert_20160219163608.jpg 
ねぎ入り卵焼き
秋刀魚の缶詰
ウインナー
かぼちゃとチーズのサラダ



もう、Riraさんにお弁当を作ってあげることもないのね~

と、呟いたら

R 「 後、365回増えるかもしれんけどな~・・・(゚∀゚) 」

と笑っておった。

Σ(゚д゚|||) そうやったーーー!!
その可能性があったわ~ 


すっかり忘れていた のんきな母でした。
っていうか、自分で言わんといてよな~



そして、忘れてはいけません~
こちらも飾りましたよ~

20160218-1_convert_20160219163455.jpg
cyoppi 9歳の時に書いた 奇跡の作 「ひな」とともに
Riraさんの お雛様



Riraさんのお雛様があるということは
cyoppiのお雛様もあるということ・・・

 20160218-2_convert_20160219163539.jpg
豪華にも、狭いリビングに ふたつ飾られております





ところで、今のワタクシの悩みは、
「このままアホにはなりたくない!(。pω-。) 」というcyoppi

 自分でやりなさい~と放置しておくべきか・・・
ここは全力でママ様がサポートして
上位レベルに返り咲かせるべきか・・・そもそもそんなこと出来るのか?

即断せねばならない。

なんせ、Riraさんの前期試験と同じ日程で、学年末テストがあるから・・・


うちの子ふたりとも、たぶんバレエだ、部活だと忙しく負荷がかかって、
勉強する時間が無いくらいの背水の陣で取り組むほうが成績がいい気がする。
現に、cyoppiが最高の順位を修めたのは、バレエ発表会前の試験だった。
Riraさんなんか、行き帰りの10分の電車の中で暗記モノをこなし
家で遅くまで机に向かう姿を見た記憶がない。

時間があるって、罪ね~


といっても、今さら負荷を増やす予定もない。
さぼって勉強してないのなら、「勉強したら成績上がるよ!」と言えますが
cyoppiは、いつも机に向かっている。

そんなに頑張ってるのに、
いったい、何をどうやったらそんな結果になるのか???
と、家族一同疑問で・・・不憫

たかが中学生で、そんな机に向かわないと、いい点取れないって
前途多難すぎて、見ているこっちが悲しくなるわっ (T_T)


っていうか、今までどうやってあんな上位にいたのか・・・
それが不思議で仕方がない。


もうしょうがない!
中学生の教科書を見るのは、30数年前の自分のとき以来だが
今回は、勉強の仕方も含めて、つきあってやることにするかっ (*`^´)=3
(あ、数学だけやけどね~)

わかるのかっ 自分っ 


Riraさんなんて、完全放置。
テスト問題も解答用紙も見たこと無いのに・・・
ふたり目は、いろいろ厄介なものなのか・・・
めんどくさい負けず嫌いだからなのか・・・
理解力と暗記力が劣るのか・・・

はたまた かわいすぎるからなのかっ (ノ´▽`*)b☆


今回ばかりは、つきあってやることにしようっ!
なんせ、(cyoppiにとっては)大事な学年末テストの当日に
お母様とRiraさんが一泊二日で家を空け
朝ごはんも昼ごはんも晩ご飯も洗濯も・・・
一人でなんとかせねばならないのだから

あ、洗濯干すのは、パパが手伝ってくれるはず・・・よね (゚△゚;ノ)ノ


さて、頑張ろうぜ cyoppi
ただし、安心してはいけません!
夜は、10時には就寝、が原則です
成長ホルモンを出すために~




是非、ぽちっとお願いします。

Pagetop

[Edit]

受験生を支える開運行動

学年末テストの期間に入り
朝6時に自分で起床して30分机に向かってから朝食を食べる
努力の人cyoppi

Riraさんとパパは
「朝、一人で起きて勉強って、大学受験生より凄いやん・・・ 」 
と、恐れ多い目でcyoppiを見ています。
ほんまやね~ 
現役合格を目指す瀬戸際受験生~君がやってみろっ





さて、勉強のサポートとか、
高額な塾へ通わせてあげることはできない経済力の無いワタクシ

それならば、そんなワタクシでも出来ることはやってあげよう
と、取り組んでいることをご紹介。

その取り組みが、合格を導くなら説得力もありますが
それだけの効力があるかどうかわからないので
試験受ける前、合格発表の前に とっととお披露目しておきます






2016年は、土台となる家を整えることが開運行動になるそう

谷口令さんのブログより


家を整えるというと・・・
モノに惑わされず、管理できるモノ、少ないモノで暮らす
シンプルライフ
そんな暮らしを理想としますが、昨年頃から少し気持ちが変化しています。


ちいさく暮らすことに、すこし窮屈さを感じてきたのかもしれません。


特に、子どもにとって、少ないモノで暮らすことは
その成長の幅を狭めるような気がしております。

もちろん、女子力の低~い我が家では、衣類の数は恐らく人より少なく
不必要なものをむやみに買うことはありませんし
着られなくなった衣類がタンスにしまわれているようなこともありません。
不要なものは、出来る限り手放しているというのは変わりません。

が、興味があること、やってみたいことに必要なモノ、
「ピンっ」ときたお気に入りのモノを持つことは、
大事なことと思っています。



というわけで、これまでどおり不要なものは手離し、壊れたものはすぐに修理しつつ
家族が気持ちよくご機嫌に暮らすことに必要なモノを
家の中にどんどん取り入れていこうという風になってきています。
・・・ワタクシが

他の家族の意向は、全然知りません



そろそろ役目が終わったな・・・と感じるモノや、
壊れてもだましだまし使っていたモノに、
御苦労さまとサヨナラをし
これがあるといいよね~というモノを増やしています。
しかも、潔く、積極的に


たとえば・・・

結婚以来初めての玄関マット
玄関開けた時に、ほっと心があったまるカラーで
珍しく一目ぼれしたモノ

20160218-1_convert_20160218172500.jpg 

風水で、玄関マットは必須アイテム


 

外からの不穏なものをシャットアウトし、気を整えるものなんだそう。
でも、なかなか気に入るものがなかったし、掃除の邪魔になるし・・・・と
これまで敬遠してきました。
が、Riraさんの運気アップのためにも、負の気をなんとしても払いたい
ってことで、珍しく気に入った この玄関マットを置くことにしました


20160218-4_convert_20160218172554.jpg

鮮やかな色の少ない冬の風景に彩りを添えるのは
リーガスベゴニア
生産者の方の温かいメッセージつき
 赤に近いオレンジ色のベゴニアです。

勝負の時にパワーをくれるのは、赤い花 


もう一つオレンジ色も玄関に~

20160218-3_convert_20160218172246.jpg 
オレンジ色は、2016年のラッキーカラー



毎朝の玄関の水拭き
玄関には生花を飾り、幸運を呼び込む我が家なりのPOWERグッズを飾り

20160218-2_convert_20160218172526.jpg




毎日トイレ掃除を欠かさず トイレマットも新しいモノが仲間入り

20160218_convert_20160218172429.jpg 

マットとカバーは、3日ごとに洗濯交換



20160218_convert_20160218172335.jpg 

家族それぞれの寝具は、
毎日枕カバーか、シーツか、掛け布団カバーのどれかを洗濯

「ここぞ!」というときには、毎日洗いたてのシーツに交換すると運気が上がる
といわれますが
毎日毎日すべてのシーツを洗うなんて無理無理~(。>ω<。)ノ
外に干すことも容易ではない冬枯れの季節やし~
ってことで、乾燥機も駆使しながら
枕カバーだけの日~
二人分のシーツ洗ってしまえ~とか
ワタクシの気分に任せて 洗濯しております


なんといっても、嫌々やるようでは、上がる運気も上がらないからね~ヽ(´∀`)ノ


毎朝のちょこっと掃除は、欠かさず
特に、水周りの排水溝は入念に



収納も、取り出しやすく片付けやすいように、細かいところをちょこちょこ見直し
とにかく家族が居心地のいい家になるよう
特に特に気合を注入


毎朝、寒くても南北の窓を開けて、朝の新しい空気を取り入れ
ストーブを消す時も、窓を開けて換気


いつも新しい気が流れ込んでくることを期待しながら
清らかで温かな玄関から温かなリビングに幸運が流れ込んでくれるように
お家を整えております。


って、これらを実行しているのがワタクシってことは
もしや、ワタクシの運気だけが上がって、肝心のRiraさんにはどうなのか???
と、うっすら思っておりましたら・・・
高校の授業が終了し、朝は自由な時間に学校へ行って自習する体制になったので
朝はゆっくりしているRiraさん。
声をかけたら、毎朝、家じゅうの窓の結露とりをやってくれるようになりました
これで、少しは己の運気を己で上げられるか!




毎朝、一気呵成に家事をこなしているワタクシの姿を
家族はこれまで見ることが無かったと思われる。
なので・・・
「ママは、朝一番遅くに出かけられていいな~
夕方も昼寝しとったり・・・いつものんきそうでいいね~(*`^´)=3」と
うらやましそうに思われてきたふしがある・・・。

ですが、毎朝、玄関まで家族を見送りに出た後
出勤時間ぎりぎりまで フルスピードで家事をこなすママ様の姿を
今、Riraさんは見るともなく見ているはず・・・大げさ \(//∇//)\

その姿を見せつけることができただけでも、よい時間となった
・・・と思うことにしよう 


家族が、居心地よくゆったり暮らせるお家は大事

そして、運気もアップするなら言うことなしの一石二鳥





ママ様が、こんだけ頑張って幸運がやって来ないのなら
もうそれはRiraさんに 「君のためにも後一年頑張りなさい(^∇^)」という
ありがたい神のお告げと受け止めよう





次回は、美味しそうなもの特集~


是非、ぽちっとお願いします。


Pagetop

[Edit]

中1女子を励ます会

とうとう来週に迫ってきました国公立大学前期試験


と言っても緊迫感はあんまりありません



Riraさんは、ぽつりとつぶやきます。

「絶対一年も勉強に専念はできんわ~」・・・「浪人」という文字がちらつくらしい

「 ママ~どうやったら英語できるようになるかな~」・・・今頃ですか~
しかも英語が全くできないから国文学に進んだワタクシにしますか?その質問・・・


というわけで、何を言われても右から左のワタクシです。


そうつぶやいてるRiraさんも、イライラしてる風でもなく
淡々と学校と塾の自習室に通っています。



そんななか、泣いて帰ってきたのは 次女cyoppi 中1


初めての診断テストなるものを受けてきた。
診断テストとは、入学してからこれまで学習した全部の範囲が対象の
県下で行われる学力テストってところでしょうか?・・・よくは知らない


ワタクシ、中学生の頃
「学力テストとは、日ごろ培った学力を試すためのテスト」と理解してたので
1年間かけて習ったことを数日で復讐できるわけないやん~
ってことで、一切勉強したことが無かった。

ので、1週間前くらいから試験勉強にとりかかったらしいcyoppiを
尊敬のまなざしで見つめていた。


んがっ

この試験の自己採点で 意気消沈したと思ったら
翌日返された数学の点数に衝撃を受け・・・
その翌日に返された社会に打ちのめされて
無言の帰宅をして、解答用紙を前に涙を流しておった・・・



言っておきますが、長くブログをご覧の方はご存知かと思いますが
我が家は あんまり教育熱心ではありません。
本人がやりたいこと、なりたいものに向かって頑張ってくれればそれでよし!
という方針なので、子どもの成績をとやかく言うことはありませんし
「勉強しなさい」とは言わないようにして育ててきました。
なので、勉強してるのは自主的にです。

なのに・・・

いやいや、初めての診断テストで 何も泣かなくっても・・・


し~か~も~
まだ いち年生やろぉ~


ま~ね~ 気持ちがわからんでもない。

とにかく生真面目で、素直で、自分自身に対して求めるものが高いcyoppi
怠けたわけじゃないのに、てんで目標に届かなかった結果で
自分のアホさに 泣けてきたんだと思う。


親としてもね、これが遊びまくって 自分を律することができずに怠けた結果なら
「次頑張ればいいじゃない~」 と、励ましもできますが
彼女は彼女なりに頑張った結果がこれでは、
なんとも励ます言葉がみつからない~

しかも、常日頃から、子どものテストの内容や詳細まで見たことないので
いったいcyoppiのどこができないのか、どんなやり方がよくないのか
全っ然わからないんですよね~ ヽ( ̄д ̄;)ノ


とは言っても、cyoppiが頼ることができるのは ワタクシだけ
「これをこういう風にやれば、できる子になれるんだよ|」という
具体的なアドバイスを求めていることも明白

ですので、一応、思いつく言葉がけだけはしましたとも。

「ただ覚えるだけではなくて、関連づけて流れをつかむことが歴史は大事~」
「宿題でもプリントでも、時間を決めて、丁寧に速く解くことを常に意識する」
「一年生の今からあんまり上位では、これから上がっていく楽しみがない」
「診断テストがどんなものか、今わかってよかったじゃないか」
「これから上がっていく楽しみがあるっていいね~」


という、思いつく限りの励ましの言葉をかけたつもりですが
全然具体的な取り組み方ではないし・・・
これでは単なる気休めと慰めですな・・・

言うわ簡単~それができないからcyoppiは泣いてるんだし~


でも、頑張ってる(その学習内容は全く知りませんが・・・)cyoppiに
「やればできるよ!」
なんて言葉は、かけられないのです (T_T)


が、現在、cyoppiは、ワタクシの助言通りに
ストップウォッチを片手に ワークに取り組んでおります。

その素直さに こちらが泣けてきます~ (;д;)


ワタシ達夫婦は、子どもの学力に大きな期待はしておりません。
夫婦ともども進学校に通っていたので
自分より頭がいい人をたっくさん見てきました。
悲しいかな・・・
一度教科書を見れば理解できて応用も解ける子
コツコツやらなくても有名大学に悠々と合格していく子
ちょっと打てば響くような冴えた子はたっくさんおり・・・
なので、中学校の時からコツコツ努力しているようでは、
賢いとは必ずしも言えない・・・
ってことを、痛切に感じておりました。

我が子は、教えてもいないのにコツコツ真面目に取り組むタイプ。
小学校の宿題すら答えを写し、勢いと、少ない知識と記憶を駆使して
受験を乗り越えたワタクシと大違い
なので、小学校から真面目に取り組んだ結果の成績は、
あてにはならないと思ってきました。
なので、小中学校の成績がどんなに良くても、その子の賢さは計れない。
そう思っています。
そういう意味で、我が子たちに多大な期待はないわけです。



が、そんなふたりの娘に、可能性を感じてもいます。

たとえ打てば響くような賢い遺伝子を持っていなくても
コツコツと努力を積み上げることができる!
その力を持っているということ。

「努力」の「ど」の字も持たないワタクシから産まれてきたとは思えない
すごい力だと思っています。


何事も上達するためには、コツコツ努力することが必要と信じ
実際にその行動を起こせることは、ある意味とっても大事な能力

それを持って取り組んでいけば、もしかしてこの子たちは
悠々と親の知らない世界へ羽ばたいていけるのかも~ (((o(*゚▽゚*)o)))

という可能性です。



というわけで、変わらず頑張る娘にワタクシからささやかなプレゼントを~

20160217-1_convert_20160217205742.jpg 

cyoppiが大好きな回転寿司の持ち帰り寿司~



20160217_convert_20160217205818.jpg 
あさりのお味噌汁
ほうれんそうのお浸しは作りました

これくらいしか励ましらしい励ましをしてやれない力不足のママ様です

これで、気を取り直して、再び元気に頑張ってもらいたいのもです。


なんせ、我が家は中学生は塾には通わせない方針!
小学生もね。

塾に通って成績がいいのは当たり前~
中学生ごときが塾に通わないと希望の高校へ入れないようでは
その高校へ入ってから、とてもついてはいけないと思うので~
とにかく自力で頑張りなさい!
と、言い渡してあります。




お断りしておきますが、これは我が家の娘たちの性格を見越しての方針
一人では机に向かうことが困難な娘なら、その子が望む将来に必要とあらば
塾に通うという選択肢は検討いたします。
他の家庭やお子様に当てはまることではございません。
ので、あしからず。


というわけで、今宵は宴
苦しいくらいお腹いっぱい食べて、元気になってね~



っていうか、まだ勉強らしい勉強が始まったばっかりの中学生より
4月から大学生になれるのか
はたまた365日伸びて大学生になれるのかの瀬戸際にいる
Riraさんを むしろ応援しなくてはならないのにな~ (゚∀゚)



夕暮れ、外でバスケのボール投げをしているcyoppiと従妹A 
こんな会話が聞こえてきた。


A 「 診断テスト 1◎5点やったんで~やばいわ~がっはっは W(`0`)W 」

cyoppi 「ワタシもやばい~ 次頑張るわ~(。-_-。)」

従妹Aは、cyoppiよりも50点低かった・・・。

ワタクシ的には、どっちかっていうと
その点数でも「がっはっは W(`0`)W 」と笑っていられる
Aのようなタフな子になってもらいたいんだがな~


ないものねだりなのか・・・




思うところあって、参加カテゴリーを変えてみました。




是非、ぽちっとお願いします。



次回は、Riraさんの運気を上げるために
ワタクシが今やっていることをご紹介します

Pagetop

[Edit]

受験生とふたり旅~♪

1つ受験の結果が出ましたので、ようやく記事に出来ます~



ただし・・・

めでたい結果ではありません



ま、当然過ぎなので、落ち込むことも無く、
合格発表の時間をどきどきPCの前で待つようなことも無く
ただのフツーの一日として過ぎてゆきました~


センターの結果を手に、
どんなにセンターが悪すぎる点数でも決して欠席はしてはなりません
というようなお達しがあった国立推薦入試に行ってきました。

なんせ、学校の推薦状までいただいてるので欠席なんてできません
毎年5倍くらいの競争率なので、センター受ける前は
「もしかして受かったりなんかしたら幸運すぎる~

と思ってましたが、センターを受けてからは・・・
受験のリフレッシュのつもりで行って来よう~
とすっかり、単なる観光旅行のていで臨んだ推薦入試でした。

校長先生、担任の先生、力及ばず過ぎで、大変申し訳ありません


んがっ!
面接当日、会場入りしてみたら、全国からたった4人しか合格しないのに
11倍以上の受験者がずらりと並んでおったらしい~


ほんまの 単なるリフレッシュ観光旅になりました・・・



というわけで、Riraさんとワタクシの大阪~奈良ふたり旅をお届けします



なんせRiraさんは、正真正銘の現役受験生なので
旅の準備は、前日で~
往復の高速バスと宿の予約をしただけのフリープランの旅


難波でバスを降りてから、
「さて~どうする~?」って感じののんきな一日目でした。


Riraさんが行ったことないというので・・・

20160210-10.jpg 

正直ワタクシは、半年の間に二度も君に会えるとは思いもよらなんだ・・・


それからは、スマホを使いこなすJKのおかげで
1キロ歩けば行けるはず~ということで
えっちらおっちらふたり分の荷物を入れたキャリーを引きずって歩いたら~

20160210-11.jpg 

全国にたった二か所しかないーというレアなショップらしい~

20160210.jpg
ここで、一気にテンションが上がったRiraさん
自分でライブチケットをゲットしておきながらも京セラに行けなかったので
その分ここを満喫していただきました

って、7500円の特大ハードカバー写真集は、諦めてもらいましたがね。


それから、なんばウォークで遅いランチを食べてから近鉄で奈良へ~



ワタクシ、Riraさんがこの大学に行きたいと言った1年半前から縁あって
奈良を訪れること もう4回目です。

最初は、Riraさんと弾丸日帰りオープンキャンパス参加・・・

その、わずか3カ月後にcyoppiのお習字の展覧会 IN奈良
その翌年の夏、Riraさんインターハイ 奈良・・・
そして今回。

これまで、35年も前の小学校の修学旅行でしか行ったことが無かった県に
たった1年半の間に4回も縁があるなんて~
これはホントに、Riraさんここで花の女子大生で暮らすのか~


と、うきうきしてたら、なんのことはない
ワタクシにだけ縁があったようです。


というわけで、ワタクシは2度目のならまち散策~
Riraさんは初めてやし~カフェでご飯を食べるなんてことも久しぶりなので
大都会大阪に引き続き、夕暮れの古都ならまち散歩も楽しげ~

20160210-2.jpg



Riraさんは、もともと、いちいち緊張するタイプではないらしいので
翌日の面接準備も淡々としたものでした。

翌朝、ホテルでゆっくり朝食でしたが、まわりに6~7組のJK母娘
みなさん、推薦受験。
おもいっきり快晴の澄み切った空気の中を歩いて大学へ~
こんな抜群の天気は そうそうないよね~ ってくらいです。

20160210-9.jpg

正門で別れたワタクシは、2回目の時に
パパとcyoppiと興福寺~東大寺~ならまちはさんざん歩いてたので
土地勘もあり~時間もあり~お天気も最高~ってことで
行きたくてもちょっと遠くて断念してたところへ行ってみよう~

と歩き出した。

20160210-4.jpg 

まずは、興福寺。夢殿にもお参りを~

20160210-3.jpg 



そこからまっすぐ東に向かって裏通りを歩き・・・
しばらく歩き続けると、なんと行ってみたかった世界遺産の鳥居が真正面に

20160210-5.jpg

うわ~お導きか~




20160210-6.jpg 

というわけで、どんどん歩いて行きました。
日曜日だというのにまわりにはほとんど歩いてる人がおらず
前日の雨が残った静かな境内の静寂のなかを
かなりのマイナスイオンを感じながら神聖な気持ちで歩いて行きました。


20160210-1.jpg 




20160210-8.jpg 

すべてお参りしたところで、ふとマップを検索すると
ここから大学までは2.5km
予想した終了時間を考えて、めっちゃ早足で大学に向かいました。
帰りは、大通りに出たので、東大寺に向かう観光バスや
心斎橋に引けを取らない東大寺の南大門に向かう人の波をみつつ
この人波に揉まれなかったことにホッとしたりしました。


で、待ち合わせ場所を連絡しようかな~と思った頃に
由緒ある大学の正門に到着
そのとき、どんぴしゃで正門から出てくるRiraさんに巡り合えました。

ミラクル~


そこからは、ふたりで興福寺を訪れ、国宝館をゆっくり拝観し~
あっさりと奈良を後にし、大阪へ~

またまたダメ押しのEXILEショップを訪れ~
551でお弁当と肉まんを買って 帰路につきました。


ま~それはそれは楽しいぶらり大阪~奈良旅となったとさ。
夏にcyoppiと来た時も、予定らしい予定のない自由気ままな旅で
今回もそんな感じで、自分が行ってみたいところへ
気が向くまま~とりあえず歩いて行った~というのが
Riraさんにも新鮮で、めっちゃ楽しかったようです。


めでたしめでたし~

あ、たこやき食べるん忘れたな・・・

ワタクシは、一人でバリバリ歩き、ざっと計算して8kmも歩いてた。
たったの一日で・・・
日頃、数百歩しか歩かないというのに・・・


おかげで、翌日と翌々日は、足が重かった・・・



そして、Riraさんは、再び大阪心斎橋を訪れることになった・・・。


ちょうど三代目の映画の全国共通前売りチケットが発売日だったので
高速バスが到着した難波で、一番にローチケで前売り券をゲットした。
一枚は、普通の前売り
もう一枚は、Riraさんのたってのお願いで、グッズ付き前売り券

ロッピーでレシート出してローソンのレジに持って行くと
店長代理と書かれたネームをつけた店員さんがチケットの内容を読み上げ確認
「こちらのチケット、変更も返品も出来ませんが大丈夫ですね?」というので、
ふたりして「大丈夫です!」
と、答えて支払いを済ませたら、引き続いて店員さんがこう言った

「それでは4月14日から10月11日の間に
当店にグッズ引き換えにお越しください!」





えーーーーっ





ここどこっ


店員さんと3人で 


半年後、Riraちゃんどこにおるーーーー

・・・全然見通し立たん受験生~




戸惑う店員さんを前に


「ま、10月までには、大阪遊びに来ればいいわ~


というわけで、ご縁あってまたまた大阪へ遊びに来ることが決まりました。





縁って、楽しいね~

というわけで、思いがけないほどお天気にも恵まれ
ほんとに好きなだけ歩いた のほほん旅となりました。
まさに 受験の合間のリフレッシュ旅行

お留守番してもらった初試合出場のcyoppi
仕事があったパパ君
誠にありがとうございました。

Riraさんは、私立に合格いたしましたが、そこに進むことはやめました。
入学金の振り込みもやめましたので、
文字通り背水の陣で進んでいくことになります。
頑張ると思います




それでは

 クリックお願いします

                
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Pagetop


プロフィール

risyon

Author:risyon
日々楽しく過ごすことが得意なお気楽主婦
なぜか娘は、努力する前向きな人に育っているが
ワタクシに「努力」の文字は欠落
そんな自分の老後不安を解消すべく奮起していく暮らし!
を、めざしてみようかな~

パパとRira (大2) とcyoppi (中3) の
4人家族

カレンダー+最終更新日

01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -

FC2カウンター

最新記事

検索フォーム