[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

やる気が出る映画

cyoppiのテスト期間中、部活もお休みだったので
観たかった映画をふたりで観に行ってきました。


毎週土日は午後から夜までバレエがあり
試験当日でもレッスンが10時前まであったりするので
バレエがたまたまお休みだった土曜日は、貴重と言えば貴重な休日

ですが、本人はまったく焦りがなかったのと
この日を逃したら、土日は部活とバレエと書道を渡り歩くスケジュールで
お休みが全くないので
善は急げ!鉄は熱いうちに打て!
観に行ってきました

20150529-1.jpg

ちょうど、ビリギャルのお母さんが書いた本を読んだばかりで
このお母さんの強さにとっても興味がありましたし
「観ると、何かをやりたくて仕方がなくなる元気が出る映画」という評もきいてたので
cyoppi とふたりで わくわくしてました。

映画館を出て、cyoppiの開口一番は

「 勉強したくなったわ~


いや~ 面白かった
泣けます!
cyoppiは、映画で初めて泣けたそうです。
観た後すぐ書店で 「ビリギャル」 原作本をおこずかいで購入


帰宅後、熱く語るワタクシ達をみて、パパが一言
「 パパも、有村かすみちゃんを観に行きたい・・・」

というので、部活から塾に行っているRiraさんに連絡

翌日曜日には、部活と塾の間の時間で、二人は合流して映画観に行きました。

父娘で、何の迷いも違和感もなく映画に行けるのは、ある意味しあわせ


cyoppiとは違い、現実的に受験生であるRiraさんがどう受け止めるかは
分りませんでしたが、
それでも なにかにひたむきに頑張る姿には、刺激を受けたようです。

が、映画の後の塾でバリバリと勉強したかどうかは 不明



小学生でも知ってるようなことを知らなかった女子高生ですが
塾に通い出してからの彼女の反応や言動は
なかなか凄いな~と関心させられます。
その凄さを持っていることが、彼女の最大の強みの気がします。
そして、そう育てたのは、お母さんでした。

私立のエスカレーター式の女子校に通う経済的にも、家庭的にも裕福な子が
いい先生のいる塾で毎日勉強したから合格した、というお話ではありません。
破綻の危機にあった家族のお話です。

「素直」って、何をやるにも一番大事なものかも・・・と思います。
誰かが本気で頑張る姿は、周りを変えていきます。

まだ、公開中だと思いますので
家族でぜひ観てくださいね~。





それでは


クリックお願いします

                
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ




スポンサーサイト

Pagetop

[Edit]

更年期が吹っ飛んだ(笑

DSC_0756_convert_20150528112610.jpg

 暑い夏が 近づいてきましたー


今年の年賀状に書いた言葉
「 三代目JSBのライブに行きたいな~ 」 

書いたことは、叶えられる
叶えたい願いは、言葉にして宣言すると
言霊の力で 叶えられる


という言葉通りに 三代目JSB単独ドームツアーのチケットをゲットできたのは
3月中旬のことでした。


今回も、最強の運を引き寄せる力を「持っている人」
Riraさんが、その幸運をみごと引き当て
「 年頭に書いた願いが、もう叶ったな・・・ 」 とつぶやいた



話せば長くなりますが・・・

今思えば、ワタクシ、昨年はずーっと不調の年でした。
体調も今ひとつ元気ではなく、気がかりなことが必要以上に気になって
でも、病院に行くのも億劫で、ぐるぐる考えてしまって熟睡できなかったり
長時間寝てもスッキリせず、心配事で夜中に何度も目が覚め眠れず
日常生活は普通に出来るものの
気持ちも行動も怠惰で、平日の午後は毎日のようにごろんと昼寝
そんな状態の中、子どもたちの同時発生した歯科矯正
通勤の関係で、消費税増税後数日の間に軽自動車の購入が発生
と、我が家にとっては大きな経済的問題も発生
思考回路は、すこぶる暗く
Riraさんは、歯科矯正のため4本の埋没親知らずと犬歯2本の入院抜歯
で、不安と心配が山盛りで、迷うことも決断することも多く
そりゃ~しんどいことが多かった。

が、精神的に元気なら、一個一個前向きに判断して行くのですが
いつになく決断できず、悶々として・・・

で、あるとき観たテレビで
「 更年期障害は、体調に出るタイプとメンタルに出るタイプがあり・・・」
という一言で

あっ
と、思ったのです。

46歳・・・この必要以上の不安やくよくよは更年期なのでは???


と、そう思えば、すこし気持ちも楽になりました。

そのうち、子どもの歯科矯正は、着々と進み
歯科矯正というモノがどういうものかもわかり始め
毎月の通院にも慣れてきました。





そんな昨年、12月


録画のテレビを見ていたcyoppiとRiraさんが
大きな声で楽しげにワタクシを呼びました。

「 ママーっ ちょっと来て~ 見てみて~

というわけで、リビングで目にしたのが
FNS歌謡祭の 三代目JSB やったんです~

歌謡番組に一切興味がなかった我が家で、音楽番組を見たことがなく
小学校で交わされるミュージシャンの話についていけないcyoppiが
試しに録画したのが、FNS歌謡祭

その時点では、cyoppiは、三代目を知らず
当然ワタクシは、一切興味もなく
ただ、Riraさんんだけがその存在を知っており
登坂君出演の映画も観ておりました。


で、FNS歌謡祭をさら~っと流していた時に
cyoppiの目に留まったのが三代目

めっちゃかっこよくて、ダンスはキレッキレで 歌もうまいっ
誰~?? この人たち~!!


そこからすぐに、ワタクシを大声で呼んだわけです
その夜、女子3人で三代目とEXILE TRIBU のステージだけを何度も再生し
cyoppiは1夜のうちにランニングマンを習得したのでした。
先日、運動会の練習ついでにランニングマンを披露したら
体育の先生に褒められたらしい





さて、そこからは、即実行のマメな女子 Riraさんが
三代目とは何ぞや~
そもそも EXILEって、なによ・・・
LDH って、なんなのさ~
と、検索し始め、cyoppiとともに 三代目が生まれるまでのオーディションから
過去の番組からYou Tube で探せるだけ探して見まくり
よかった番組をすべてワタクシに熱く薦め
ちょうどテレビ出演も多かったので テレビもすべて録画
EXILEファンの友だちも発見して ライブDVDも借りて
年賀状を作成する頃には
「 みんなでライブに行きたいね~ 」 となったわけです





このときワタクシは気付きました



あらっ? ワタクシの更年期障害は何処へ・・・?


メンタル的に落ち込むような症状は、なにか夢中になれるものが出来ると
症状が改善される・・・その1つが タレントやアイドルのおっかけ

というコトを知ったのも ちょうどその頃


というわけで、三代目のおかげで
家に帰ってライブDVD観たり、録画再生することに
この上ない楽しみを感じる生活となり
LDHの策略にまんまとハメられ、特典付きCD買ったり DVD買ったり
次々と楽しく忙しいことが増えて行ったわけです。


そんななか、ドームツアー開催が発表されました。


が、これまでそんなことに興味がなかったので
発売同時に売り切れるようなチケットを購入した経験もなく
Riraさんが友だちやらモバイル会員情報で入手したコトを総合的に考えて
出した結論は

家族3人(パパ以外)でチケットを取りたいなら、
一般発売やモバイル会員発売では無理(チケットの応募受付が2枚まで!)
FC(EXILE FAMILY)に入会しなければ、三人応募することも出来ない
ということも分り
ドームチケットゲットのために、わずか1か月で10万人が新規入会した
といわれるFCに、我が家ももれなく入会したわけです

すっかり ハメられてます 


ま、チケット応募もFC会員は、MAX4枚まで3公演まで応募できます。

面倒な登録や応募は、Riraさんに任せましたが
なんせ昼間は携帯の電源は入れられないし、学校を出れば塾なので電話できず
塾の帰りに電源オンにしてからかけまくり

電話をかけてつながって応募するのに3日かかり

当選したかどうかの確認の電話がつながるのに1日半

というめんどーくさい、でもドキドキワクワクの時間がかかりました。


が、FC会員でも7倍の倍率と噂されたプレミアムチケット
京セラドームをGET出来たことは
このうえない ラッキーです


ドームに参戦するために グッズも購入
タオルやパンフが届いたわけです。


うちの女子3人は、この夏のライブを心の支えに
それぞれがそれぞれのコトに全力で頑張っているところのハズです。


特に Riraさん!現役合格を目指す受験生
勝負の夏
 ・・・ のハズ


奇しくも、京セラドームは、弓道で全国に勝ち進んだ場合
奈良県会場のインターハイ前日

大阪と奈良


い、行けるかなっ?

Riraさん 「よっしゃ!日程がかぶってないなら行ける!」・・・前向き


というわけで、やれることは全部取りに行く意気込みで邁進中





以上が、更年期障害が吹っ飛んだ理由です。

友だちにも言われました。
「 毎日 たのしそうだね~ 」

お恥しながら、おっしゃるとおり!


バレエもそうですが、生の舞台は、「今しかない」 もの
母子3人で熱くハマれるのも 今しかないかも

楽しんでいこうと思います


それでは


クリックお願いします

                
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Pagetop

[Edit]

新芽の季節

20150526.jpg


ショッピングモールのお花屋さんの片隅で出会って

衝動買いしたセロームとウンベラータ


日曜日にこんな立派な鉢に植え替えましたが
なんと購入した時は
普通の苗を入れている黒いビニールのポットで売られていました。



しかも、そのお値段 一個350円


安っ


ウンベラータと言いますと、ついつい大きな鉢植えの木を思い浮かべがちですが
それだと1万円を超えてしまいます。

そんな大きいのを購入して、我が家の環境に適さなかったとき
泣くに泣けないので、手頃な大きさのはないかな~と思っていました。


で!想定外の小ささでしたが
初めて、ポットに入ったかわいらしいウンベラータに出会えたので
迷わず連れて帰りました
セロームも同じコーナーで一緒に売られておったもの。

で、1~2週間ほどリビングに置いて様子を見ておりましたが
萎れるでもなく、枯れるでもないので
日曜日に大きめの鉢に植え替えてみたのでした。





セロームは、我が家に来て早速、新芽を出してました。


 20150526-1.jpg
こんなにくるくるになって出てくるんですね 





植え替えて2日後の今日

20150526-2.jpg

立派な葉が 開いておりました

花の蕾が花開く時のパワー同様に
新しい葉が開くことにも パワーをいただける気がしています。



リビングは、東と南に窓があるおかげで、太陽が十分に降り注ぎ
観葉植物には、最適な環境のようで・・・


60cmの大きさで数年前に我が家にやってきたパキラは
現在2m近くに成長

2m40cmの天井につくほど大きくなった姿を見てみたいな~
と、楽しみにしております。

その成長と同じように
ウンベラータとセロームもでっかく成長してもらいたいものです



観葉植物が枯れるときは
その家のよくない気を吸い取ってくれているから・・・と言われますが

今のところ、我が家は観葉植物にPOWERをもらいながら
皆で成長しているようです


植物にとっても、人間にとっても
梅雨前の今が一番過ごしやすい成長の季節なのかもしてません~



それでは


クリックお願いします

                
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Pagetop

[Edit]

意外なきっかけで仲直り

 DSC_0738_convert_20150522112131.jpg
春に購入した黄色い薔薇が一度終わり、二度目の花を咲かせています
いい季節ですね~花開く時って~


さて、絶賛絶交中だったRiraさんとワタクシ
今夜Riraさんが帰ってきたら、フツーに話かけないとね~ と思っていたら


仕事から帰宅して洗濯物を取り込んでいる最中に

「たっだいま~  」 とでっかい声で誰かが帰宅


cyoppiにしては早すぎる???と玄関を見れば

満面の笑みのRiraさんだった


 びっくり!


あまりに意外な時間に勢いよく帰宅してきたので

「暑かったね~冷凍庫にアイスあるよ~」と、 一気にフツーに戻れました





そして、夕方6時過ぎ、cyoppiも帰宅

バスケ部の部活を30分早退させてもらって、走って帰宅
汗だくのまま、そそくさとレオタードに着替え、お団子頭をつくり
バレエの準備をして、パンをかじって
ぴゅーっとレッスンに出かけなければならない日  

そんなあわただしいモードのなか
レッスンバックの荷物の確認をしながら ぽつりとつぶやいた





「 あ、テスト ★★番だった 」





「 え゙っ!!!!」


と、2015年最大の音量で同時に叫んで

ブンッ とcyoppiを振り返ったRiraさんとワタクシ





 ・・・ひさびさに本っ気で驚いた




ここ数日帰宅が遅く、自分のテストでいっぱいいっぱいなうえに
ワタクシと口をきいていない不機嫌な家庭生活を送っていたRiraさんは
cyoppiのテストの点数なんて意識になく
試験発表の時点で 英単語で書けるものが1つか2つで
d と b を混同しているようなcyoppiのことなんて
全く期待していなかったと思われる 


紙に書いて掲げた目標をみても
「  マジですかっ・・・ 無理やろ・・・」 と家族の誰もが思っていたはず



パパと二人で

凄い順位がでて、自分が置かれた現実を目の当たりにして
はたして これから前向きにやって行けるだろうか?
なんと言って励まそうか・・・と、真剣に話しておりました。




それが、なんと見事にクリア~


しかも、Riraさんの過去1の順位に並んでおりました。
生徒数が1.5倍増だというのに・・・


いきなりRiraさんとワタクシの気分は上がり

「 大丈夫なのか?この中学校!」・・・失礼っ
「 ちょっとー! 一体何点取ったん?」 「 成績表見せて~
と、一気にフツーの会話が交わされ
無事 絶賛絶交中に終止符が打たれました・・・。


ありがとうcyoppi
ママ様は すんなり仲直りできて うれしいよ~


矢継ぎ早に同級生のテスト結果を聞きながら


「 よかったね~cyoppi~ うれしい? 」 と聞いてみたら


こんな答えが返ってきた





「 自分より上に ( 同じ小学校から進学した)人がおるのに
喜んでも いいんかなぁ~  」 









きみは、いったい なに様?????



これを負けず嫌いというのでしょうか?

っていうか、追い越せるんじゃないか と思える気持ちがあることに
頼もしさを感じました。

その強さを持って、これからも頑張ってください cyoppi





で、パパは・・・といいますと
テストの結果に対して 一言もcyoppiに声をかけなかったらしい。

なぜ?と聞いてみたら

「 今さら 褒めなくてもいいかな~と・・・ 」 とのことでした。

勉強は、本人がやりたければやればいい。
出来ようが出来まいが、本人がそれでいいなら どちらでも構わない。
得意な人もいれば、不得意な人もいる。
だから、パパが「勉強しなさい」ということはない。

よって、結果が良かったからといって、特に自分が言葉をかけることはない


だいたいそんな思考の展開をしたんだと思われる
面倒くさいようでいて、
単に あらためて褒めるのが恥ずかしかっただけ・・・とも言う



というわけで、無事、絶交状態も解消され
初めての中間テストも無事終わりました。


バスケ部で走らされて、体育祭の練習で太陽にさらされ
バレエのレッスンもふたつこなし・・・くったくたのcyoppiです。


いい感じだわ~  
今週はとうとう新しい書道教室へご挨拶にまいります
身も心も鍛えて 体力つけて行きましょう~


それでは


クリックお願いします

                
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Pagetop

[Edit]

絶賛 絶交中~

DSC_0742_convert_20150521092412.jpg
ベランダの紫陽花が色づく季節


前回の記事でめっちゃ褒めた割には

現在、Riraさんとワタクシは

絶賛絶交中~


夜10時を過ぎる塾のお迎えを申し出たワタクシに
(弱小地方都市では、10時を過ぎると電車が30分に一本となり
11時過ぎの電車に乗ることになる・・・


「 ほっといて~ 適当に帰る  」 

と、それはそれはうっとうしそうに言って、
連絡が取れないように携帯も家に置き去りにして学校へ行った・・・。

帰りを待つ母の気持ちなんて、全っ然理解できないお年頃なのである 


めっちゃむかついて ぶちっとキレたので・・・ワタクシが

一切口をきかないことにしました



その不機嫌なやり取りを傍らで見ていたcyoopiは
 「 あんな言い方はないよね~
と賛同してくれたので、ますます絶賛絶交中~

「っていうか、cyoppiは もっと激しい反抗期が来る予定よね~?」
って聞いたら、

「 あっ! そうやった~ 」 と笑っておった ・・・ 





現在、中間テスト真っ最中ではありますが
お昼のお弁当もしらないし~
夕方の塾弁当もしらないし~
夜食もしらないし~
夜の突然の雨も知らないし~
毎朝の恒例の玄関での見送りもしらないし~
国交断絶です。


以前、Riraさんの同い年の従弟が
反抗期で何カ月も両親と口をきかないって話を聞いて
「 うちで、反抗期で口きかんかったら 死活問題よね~ 」
と、他人事のように笑っていたRiraさんでしたが
すっかり自身の死活問題にさらされております・・・。


とは、言いましても、所詮は自分と戦う受験生


先日の学級懇談で、担任の先生もおっしゃっておりました。

「 子どもは学校でストレスを発散することはできません。
( みんなが同じ状況の受験生だから・・・)
ストレスの発散場所は、自ずと家庭になります。
無理にいい親に徹することはありませんが、
今年はどうか、子どもの気持ちを受け止めてあげてください。」 と・・・。



これまでなんども小さな喧嘩をしてきたワタクシとRiraさんですが
お互いに 「ごめんね~」 とか言える性格でもなく
どうやって仲直りしようかな~と、迷うことが多かった。


これがcyoppiなら、数分後には、怒っていたことをすっかり忘れて
「 ねぇねぇ~ 」 と何事もなかったようにやってきますが
Riraさんはそうもいきません。

どうやって親子喧嘩に終止符を打つものなのか?長年、疑問でしたが

あるとき、都合のいい方法を見つけました。


「 家族なんだから、喧嘩してもなんてことない!
別にことばで謝らなくても、気軽に喧嘩できるのが家族 」

そんな言葉を聞いて以来、仲直りの方法を考えることはやめました

次に顔を合わせた時、何事もなかったようにふだんの会話を交わして
それでおしまい。

そういうことにしました。


現時点では 絶賛絶交中ですが
誰に弱音を吐くでもなく、逃げることもなく
毎日学校で試験を受け、そこから塾へ移動して
毎晩気が済むまで机に向かっているのは Riraさん本人。

ここは、100歩譲って こちらから声をかけてやろうか・・・と思っています。


Riraさんのストレスに比べれば、ワタクシのストレスなんて大したことないんでしょうね~



それでは


クリックお願いします

                
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


Pagetop

[Edit]

打たれ強い

「 1つだけ間違いを見つけたから、もう100点じゃないわ~  」 
と、激しく嘆いていた理科のテスト
結局数問の不正解があり
いかに本人の展望が甘かったかが露呈される今日この頃

自分が凡人だったことに気付かされ、すっかり自信をなくしているcyoppiです


ワタシが今読んでいる本の題名
『13歳からの心を強くする子育て』 柳町道廣 著 をみて

「ママ!cyoppiにぴったりの本や!
しっかり読んで、cyoppiを強く育ててよ!」などと言ってきました。

受身の他力本願なのね・・・



そんな彼女が
卒業文集の「小学校生活を漢字で表わすと!」
というコーナーに書いた文字は
「努力」 でした
我が子とは思えな言葉・・・さすがです 

というわけで、今後も彼女なりに頑張っていくことでしょう。



さて、思い出ついでに、Riraさんのことも書き留めておきます。

前向きで、どんなこともクラス一丸で盛り上がる面白いクラスだった2年生

担任の先生は、今をときめく「吉田 羊」さんを若くした感じの
サバっサバした 頼りがいのある熱い先生でした。

先生のお誕生日をサプライズで祝ったときも
クラス最後の日も、みんなで涙し
先生も号泣したような 思い出深い2年生となりました。

その、最後に届いたのが、学年末の成績表でした。

高校ともなれば、数字がたくさん並んだだけの成績表ですが
先生は、空いたスペースいっぱいに、細かな文字でありったけの
おほめと励ましの言葉を書いてくれていました。

その中で特にうれしかった言葉があります。


「 あなたは、打たれ強い 」 

常に前向きで、
悩んだり、落ち込んだりしても、腐ることなく自分を立て直せる強さがある




一年間身近で見ていてくださった大人からそう言っていただけることは
親ととして、とてもうれしいことでした。
あまりにうれしすぎて、お礼のお手紙を書いたほど


ワタシがRiraさんを育てるにあたって願ってきたことは、
「打たれ強い心」 この一点だったかもしれません。

素直で聞きわけもよく、なんでもこなせる女の子は、
学校で先生に きつく叱られるという経験があまりないだろうな・・・
そんな子どもが、大人になって社会に出て、初めて他人から怒られたら
そこで初めて心が折れたり、ショックを受けるようではいけない・・・

そんなことを思っていたとき、何となく始めたバレエで
なかなかに厳しい先生に巡り合いました。

やってもやっても出来ない。
たった1分半の踊りのために毎日毎日何年もかけて練習し続ける
ときには怒鳴られ、厳しく叱られ注意される
何度も泣いて、歯をくいしばって自分を奮い立たせた
そんな経験を通して、Riraさんは育てられてきたように思います。


思い返せば・・・
すねるとか、キレる、投げ出すとか、投げやりになる、ふてくされる
そんな姿を見たことがありません。

親のワタクシが、すぐ ブチ切れたり、投げやりになったりするにもかかわらず
Riraさんにこんな姿はないのです。


そして、いくら模試でE判定が出ようとも
引き上げるのは自分の成績であって
目標を下げようという気は さらさらないようです。

「我が子ながら凄いな~」 と、よく夫婦で話すこともありました。
この凄さは何なんだろう?と思っていたことが
「打たれ強い」 
この言葉にぴったりと言い表わされている気がしています。

へこたれないって、凄い力です!


バレエの先生のおかげで育てられてきた
やってもやってもなかなかできない、日々のコツコツとした努力
そして、たった一人で舞台に立つ経験
「やるしかない!」という腹の括り方
「なんとしてもやりきる!」という本番での強い気持ち

そんななかで恵まれて掴めた結果、達成感

それが 今のRiraさんです。


同じバレエの先生に教わっているcyoppiですが
世代の違いや先生の微妙な変化など、いろいろなことが違っていたり
cyoppiの取り組む気持ちもRiraさんとはまた違っています。

なので、なかなか同じようには強くなれていない気がしています。



中学校という新しい環境の中で
部活とバレエの発表会と勉強と・・・いろいろやりたいことが詰まっています。
全部をやるのは無理じゃないのかと、考えたこともありますが

ないごともやる前からいろいろ考えて慎重過ぎる弱さのあるcyoppiなので
今は、すべてに全力を傾け、時間の限りくたくたになるまで頑張らせるよう
親が、お尻を叩いていこう!と思っています。
それくらいの中学生、どこにでもいます
時間に追われることで、なにかを掴んでもらいたいと思っています。

ついでにそろそろ、書道も乗せていく予定


本人がやりたいというのなら
親が躊躇せず、ぐいいっと押し出して行こうと思っています

中学校時代は、やりたいことやるべきこと、すべてに手を抜かず
高い目標を掲げて進んで行ってもらいたいと思っています。

今、これまでの自分以上の力を出してむりやり頑張ることが
将来の彼女の力量を大きくすることになると思うので・・・


というわけで、本人も「強くなりたい」ということですし
甘い顔はせずに、上手くのせながら頑張ってもらおうと思います。



それでは


クリックお願いします

                
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


Pagetop

[Edit]

初めてのテスト勉強^^:

そんななか初めての中間テストが近づいてきました。


な~んにもやってないようだったので、声をかけてみると・・・

案の定、宿題だけしかやっていず

英語の範囲が広いけど、自分はようやくアルファベットが書けるようになった程度
社会は、範囲が40ページもあるというのに、先生は12ページしか進んでいない
というわけで、何をしたらいのかわからず、途方にくれてるようでした


・・・cyoppi



長女 Riraさんの時は
親が、教科書の中身をみせてもらったこともなければ
テストの問題もみたことがなく
まったく放置していても まともな成績だったので・・・

親が勉強の心配をしてやらないといけないものなのか?
5年も経つと、ゆとり教育との違いがそんなに大きいのか

と焦って、ママ友に聞けば
「 全然一緒だよ~ (笑 」 と言われて安心したものの
しかし目の前には、ようやくアルファベットが書けるだけで
英単語の練習をしたことすらない 「pen」 しか書けない娘が鎮座


い、いかんっ! いくらなんでも最初の最初で つまづいたら
きっとこの子はやる気をなくしてしまう・・・

ということで、英単語だけは、覚え方を教えることにしました・・・

が、そう簡単にcyoppiは話を聞きません。

自分のやり方に頑なで、ママの言うことなんてタダでは聞かないところがあり
単語を何回も書いて覚えるなんてやり方、受け入れられないのです。


人に指摘されたり注意されることが大嫌いなcyoppiは
常々こう申しておりました。

「 Riraちゃんに反抗期はなかったけど
cyoppiは絶対反抗期が来ます 宣言


ワタクシに指示されるのも嫌なら、二回も同じ話をするのも、されるのも嫌
だから、ママにムカつくときがある!
のだそうです 

といっても、ワタクシがcyoppiを叱ることなんて
生まれてこの方、ほっとんどありません!
cyoppiは、「洗濯物片付けなさい」と言われるだけでも嫌います。
「~してね。」は良いけれど、「~(できてないから)しなさいよ」はもう嫌い。
自分に出来てないことがあることを指摘されるだけで、嫌なんだと思います。

だから、常日頃から、準備に余念がなく、完璧主義 

ほんとうに面倒くさい性格です。



どうやって納得させようかな~と思っていたら、よいところに

毒舌Riraさん登場

「 えっ そんなんも覚えてないん?
 学校でなにしとん! いかんやろ! 」


とばっさり言われ、自分の状況が理解できたらしく
そこからは泣く泣くワタクシの話を聞きいれ机に向かい始めました。


そんななか掲げたのが


「テストで★★番以内に入る

という張り紙


★★番は、Riraさんでも2~3回しか入らなかった上位で
しかも、Riraさんの時よりもcyoppiの学年は生徒数が1.5倍に増えている


身の程知らずとは、このことなり~
と笑えるような目標



が、そんなことを指摘してはいけません
せっかく前向きに考えた目標なんですから(笑
って、さすがのRiraさんも思わず「そんなん無理やろっ!」という言葉を
飲み込んでおりました


というわけで、
すごいレベルから始まったテスト勉強でした

が、掲げた張り紙の威力は絶大で

テスト範囲まで本当に範囲まで進めるのかが怪しかった社会は
たった一日で自力で予習してドリルを埋めきり
penしか書けず、が混同されていた英単語も黙々と書いて覚え

その間に、バレエのレッスンもお休みせず
テスト開けに必要となるらしい水着の試着を済ませて準備し
家庭科の課題も仕上げ
とうとう中間テスト当日を迎えました。



手ごたえとしては、社会が出来なかったらしく

「めっちゃ難しかったわ~!先生ひどいと思わ~ん? 」 と
先生に怒っておりました。

さぁ~てどんな結果になりますことやら~



クリックお願いします

                
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


Pagetop

[Edit]

張りきるきっかけは・・・(笑

しあわせなことに

毎朝、元気に家を出て
帰宅するなり面白かった出来事を勢いよくしゃべり始めるほど
楽しげに中学校生活を送っている次女cyoppiです。


彼女が、活き活きと学校に通えているのは
ほんの小さなきっかけが増えていったからだと思われます。


初めて知り合った後ろの席の子が、かわいくて元気な女子だった・・・とか
体育で 上体そらしでひとりだけ褒められた・・・とか
そんな ほんの些細なこと

これも一種の成功体験
これを積み重ねることで、自分に自信が持て、自己肯定感が上がっていく


そんななか、ある日、夜11時もまわった遅くになって 
「 ママ~ ラジオ体操第一って これであっとる~?」
と寝室にやってきて、ラジオ体操を始めた。



そんな夜中にラジオ体操の確認なんて 面倒くさすぎるので
スマホで検索して ユーチューブで自分で確認してもらったのでした

今どきの子どもは、小学校でラジオ体操を習得していない。
ので、中学校になってまず最初に教えられるらしく
翌日にテストがあるらしい。

テストの結果は、満点のA判定 
クラスでたった二人の快挙らしい・・・本人談

姿勢がよく、先生が指導したとおりにピシッとできていた・・・らしい


 そんなの当たり前である
・・・先生の振りを見て瞬時に覚えて動くバレエをやってんだから


そのとき交わされた姉妹の会話

cyoppi 「 みんなね~あれだけ先生が、『ここで腕を伸ばす!』とか、
何回も何回も説明しとんのに腕が伸びてなかったり、
全然話を聞いてないん~なんでなんっ(なぜか怒りモード)」


Rira 「中学生、そんなもやで。これが高校生になったら、
聞いてなさそうで一言漏らさず聞いてて普通やけん!」
さすがは、真面目で前向きな進学校の校風
・・・聞いてるつもりなのに、成績が伸び悩める受験生の言葉





ということで、ますます中学校生活に自信をもち、張りきっておるcyoppi

先日も・・・

「ママ、ボール投げで11mって、どうやったら飛ぶかなぁ~?」

と言うので、何で11mなの と聞いてみれば・・・
スポーツテストで、どうしてもA判定をとりたい!
しかし、あと7点足りない。7点取るためには、ボール投げで11m以上が最低必要
ということでした。


別に いいんちゃう~  運動出来なくても・・・
大体、生まれてこのかた ろくにボール投げやったこともないのに
そんな突然無理やろ・・・

と思ったら、これまたスマホで検索して
 「小学生のボール投げのコツ」 とやらの動画をみて
エアーボール投げ を練習していましたとさ・・・たったの5回ですが




そんな子見たことありますか~



すべてにおいて、そんな調子のおかげで
準備と練習と復習に抜かりはなく

小さな ささいな成功体験を積み重ねたことで
あの人見知りで絶対自分から前には出ないcyoppiが
自信を持って 日々暮らしているわけです


おかげで、新しいクラスの子たちには
「cyoppi 運動も出来るんだね」と褒められて

ますます上機嫌なのでした。

素直で まっすぐすぎて 我が子ながら怖いです



そんなcyoppiですが、なにやら勉強という壁にぶつかりそうな予感です~



クリックお願いします

                
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ




Pagetop

[Edit]

中学1年 1学期中間テストにむけて

DSC_0734_convert_20150512093530.jpg 


ながらくご無沙汰しておりました。


すっかりブログを書かない生活に慣れてしまい・・・

パソコンが壊れてることをいいことに・・・すでに3か月未だ放置中

その間に、仕事の勤務時間が少しだけ伸び・・・

ということで、書き留めておきたいことがたくさんあったにもかかわらず
時間だけが過ぎて行きました~


ごめんなさい。


って、誰に謝っているのかが若干不明ですが
「書かないの~?」というありがたいお声もあったり
更新しなくてもアクセスしてくれてる方がいるようでしたので
申し訳ないような気もしておりました。


ぼちぼち更新を心がけます






ブログを始めた頃、保育園の年長さんで

帰り道1

毎日夕暮れのお迎えで手をつないで散歩しながら歩いていた次女cyoppiも
  
今や 中学1年生


立派に大きくなっております。

ブログをお休みしている間に、

書道で 「全国書初特別大賞」なるモノを受賞し
楽しかった小学校も無事に卒業

ピッカピカの新校舎で 期待と希望に胸躍らせて中学校に入学し
バレエも通いつつ、バスケット部に入部し
やさしく楽しいクラスメイトと、若くてひょうひょうとした担任の先生にめぐまれ
毎日 楽しい生活がスタート~

という、節目のある時期をすごしておりました。




長くこちらのブログにお付き合い頂いている方はもうご存知かと思いますが
次女 cyoppi は、それはそれは くそがつくほど真面目で
自分に妥協を許さず、志は常に高く 前向き
好きなことに関しては、納得いくまでコツコツと努力をすることができる

ワタクシ達夫婦から産まれた子とは思えないような キャラの持ち主


張り切って迎えた中学校生活でも、その気質をいかんなく発揮しております





気になるのは、ときどき マイナス発言をすること

「これは 無理!」 「そんなんできんし!」 「 どうせ、雨女





先日の遠足の日も、1週間前から天気予報は 雨  でした。


そこで 一言アドバイス

「 願いを紙に書いて貼っておくと、言霊の力で叶うかもよ  」


我が家には、この言霊を信じて願いを叶えてきた よいお手本のような存在がいます。


長女 Riraさん ( もう高校3年生~もっか大学受験生 )

枕元に、「200点取って★★高校へ行く!」 と書いて願いをかなえ
中学生時代、いつもクラスでちっちゃい方から2~3番目だったのを
「167cmになった!」と書いて 現在164cm 成長中
彼女の出かける予定に、傘は不要で 天気予報を気にすることもなく
「ワタシが出かけるときは 必ず晴れ!」 と信じて疑わない強気の女

というわけで、

 「Riraちゃんをみてごらん~
書いたことはすべて ちゃ~んと叶えてるやろ~

自分の願いを ちゃんと口に出して言葉にして紙に書いて
いつも見えるところに貼ってると言霊の力で叶うんだよ~」 

と、アドヴァイスしたら、早速 書いておりました。


A4サイズの紙に 「 明日、晴れる


そして、見事に願いはかない、自称「雨女」をすっかり返上し勢いづいたcyoppiは


新たに 願いを書きました


「 細いまま 170cmになります!」
そして、一段と力強くでかでかと書いたのは

「 中間テストで★★番に入る








というわけで、現在 その目標に向かって 頑張っております。

彼女なりに・・・



我が家の教育方針のひとつに

「 勉強しなさい、と言わない 」 というのがあります。

自分がやりたいと思う気持ちで勉強してもらいたいためです。
よって、勉強ができようが出来まいが、本人がそれでいいなら何も言うことはありません。

どこに目標をおくか、も本人に任せています。


そして、必要以上に完璧主義すぎるcyoppiには
常々、「もう それくらいでいいんちゃう~ 」 と声をかけるほどでした。




が、今回彼女が掲げた目標は

同じ中学で経験済みのRiraさんでも
 思わず 「無理ちゃう?!」と言いそうになったほど高い目標
身の程をまったく知らないシロモノでした。

知らないって、怖いね~ 



いやはや、自分なりに精一杯頑張って
これで結果が 3桁だったら どうしよう~ 
と、いまから頭を抱えている 親ふたりです・・・。



次回は、その頑張り具合でもご紹介します。





クリックお願いします

                
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Pagetop


プロフィール

risyon

Author:risyon
日々楽しく過ごすことが得意なお気楽主婦
なぜか娘は、努力する前向きな人に育っているが
ワタクシに「努力」の文字は欠落
そんな自分の老後不安を解消すべく奮起していく暮らし!
を、めざしてみようかな~

パパとRira (大2) とcyoppi (中3) の
4人家族

カレンダー+最終更新日

04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

FC2カウンター

最新記事

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。