[Edit]

一気に健康診断

 20131031-1_convert_20131031131740.jpg
今朝 日の出前の空 

朝のラッキー



そんな本日は、健康診断の日でした。
この2週間の間に、乳がん検診・子宮頸がん検診・大腸がん検診と
一気に健康診断を受診してきました。


締めくくりで、今朝から、絶飲絶食です


気持ち的にはめっちゃ慎重な気分なのに、
健康診断は、最小限の項目のみ^^;
あっという間に終わってしまいました・・・

こんな簡単な検査で、異常が発見されたら
それはもう、なにかの病気の末期だな・・・





ま、ありがたい無料なので、文句は言えませんが、若干不安



毎年、派遣会社契約の健康診断を受けていましたが、

今年は、派遣社員を卒業することになったので そちらのは受けられず
異なる種類の簡単な健康診断メニューを受診したのでした。


来年からは、どんな健康診断を受診しようかな・・・と
自分の健康管理が心配。




会社に勤めていたら、毎年の人間ドックは、当たり前なのかもしれませんが
専業主婦や、パートだと、自費で人間ドックはなかなか受けづらいもので
実際、ワタシも 「人間ドック」 と言われるものは未経験



専業主婦だったころは、
年齢も若く、健康に対する不安もなかったのですが

もうこの歳になりますとね~



というわけで、せめて、市からの補助があるモノは
大事に利用しています。



といっても、健康診断の予約を入れるのって
なかなか気が重いものですよね。



重大な病気がみつかったらどうしよう・・・

いやいや、それを早期発見して早期治療しないといけないんですけどね




とか、な~んか面倒だし、有効期限は、半年先だったりして

ついつい後回しにして・・・



気づけば、期限がぎりぎりになっていたり・・・

最悪は、もうすでに期限切れになってたり・・・


ってことに、なりがちでした。



が、今年は、特に自分自身の健康に不安があったので
時間ができた10月後半に、一気に予約を入れました。

大腸がん検診に至っては、本日が締切で、本日提出



ほんとにぎりぎり滑り込みました





そんな最低限度のぎりぎりの健康管理ですが
うれしいこともありました。

派遣社員を卒業し、パート社員に変わったワタクシは
「 なんか、これまでより待遇が不安だな~ 」
と、若干不安だったのですが
なんと、社員と同様の人間ドックを受診できることが分かりました!
ちゃんと胃カメラもあります

これで、来年から安心です。




数か月の間、「いつか予約しないと~」と気がかりでしたが

行動を起こせば、予約の電話から一気に2週間で検査がすべて終わりました。

気がかりだった時間の方が、断然長い。

受診券が届いたその場で行動を起こしておけば
気に病むことも無く、さっさと解決できていたのに・・・。

そんなこと多いですよね~



まだ、気が重くて受診できていない人、いませんか?

せっかくのチャンスですから、行きましょうね~




ぜひ、クリックをお願いします


                
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

スポンサーサイト

Pagetop

[Edit]

ご飯を作る気持ち

子どもの頃、共働きだった母に
「手伝いなさい」と言われることが とても嫌でした。

疲れてイライラした頭ごなしの言い方に
やる気など起こらなかったのです。


そんな言い方しかできなかった母の背景は
子どもでも察しがつきました。



そんななか感じていたのは、

自分は、楽しい気持ちで家事ができる人になろう。
子どもには、手伝うことを強いるのではなく
手伝いたい気持ちを育てよう。
好きな気持ちで、毎日の家事を楽しめる人になってもらいたい。

そんなことでした。



そのために、
お手伝いを無理強いしないこと。
やりたくなったときには、やってもらうこと。
自分が家事を楽しむ姿をみせること。

そんなことを意識してきました。



ま、もちろん、いつもいつも寛大な心で出来ているわけではありません

忙しい時もあるので、のんきな子どもの姿に イラッ となる日も
ありますので、子どもにしてみたら
 「手伝いなさい!と怒ってるやんっ!」と感じてるかもしれませんが


でも、家事というものに向かう子どもには、
なかなか家のコトはたのしいもの
なにげなくお手伝いする・・・
そんな感じでいてもらいたいと日々を過ごしています。



要領よく時間を使って、家事の時短を計る一方で

ひと手間をかけて 面倒なことを楽しんでいることもあります。


ブログの名前にした 「 ふだんの暮らしから 」 は、
エッセイストの山本ふみこさんの 「 ふだんの暮らしがおもてなし 」 という本から
拝借しました。

なんと、ご本人に、このことを伝えたこともありました


その本には
疲れていたり、時間が無かったりしたときにも
家にあるもので 質素でも、簡単でもいいから
家族に美味しいごはんを食べてもらいたいという気持ちでもって
丁寧に ご飯を炊く
丁寧に 常備菜を盛り付けてみる
丁寧に 卵焼きを作る


そんな、ちいさな丁寧があれば
十分に 美味しくしあわせな食卓を作ることができる
というようなことが書かれており・・・

そして、たまにやって来るお客様をおもてなしするような大切な気持ちで
日々ともに暮らす家族をおもてなしする。

そんな気持ちでいられたら、単なる白いごはんが
とっておきでつやつやのご飯に炊きあげられ
質素でも、ありきたりのメニューでも
それは ごちそうになる。


そんなことを思いながら いつものご飯を作っています。


そして、そのことを感じられる人に育ってもらいたいと思っています。



今のところは・・・と言いますと

子どもたちは、率先してお手伝いをする程ではないですが
私が忙しくしているときは、協力してくれます。
暇そうなときに、声をかけると やって来てくれます。

うれしいのは・・・
旅行で二日も外のご飯を食べると
それがどんなに美味しい食事でも、二日目の夕方には
「 なんでもいいから家のご飯を食べよう!」
という気持ちになってくれること。


ワタシが嫌いなことや面倒と感じることに手間をかけはしません。

ただ、好きなことには手間を惜しまず
おもてなしするつもりで
毎日のご飯を炊いているわけです。


これが、ワタシがご飯を炊くことに力を注げる 理由です。






ぜひ、クリックをお願いします


                
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Pagetop

[Edit]

今日のひと笑い

狭小住宅に家庭教師がやってくる



勉強している部屋は、リビングの隣



リビングと子ども部屋の間には 壁が無い・・・
薄い引き戸で仕切られているだけ・・・



というわけで、
家族は、しずかに晩ご飯を食べたり・・・
テレビを見たくなったら、離れた和室に移動して見ている。


狭小住宅で、完全な個室が少ないので、なかなか不便なわけである


まぁ、勉強している二人は、集中して、白熱してるので
こちらが普通に生活していても気にはなってないと思うのですが





今夜、先生がやって来ました。



いつも通り、家族はご飯を食べ、ワタシは後片付けをしておりました。


そんななか、
今日はめずらしくcyoppiが、リビングでテレビを見ておりました。


勉強している机から 2mしか離れていないテレビ・・・



と、思ったら見ていたのは、録画した 「 リーガルハイ 」 
 
リビングで録画したモノは、和室のテレビでは見られない

しかたない・・・そんなに音量は大きくないし・・・まっいっか



などと思いながら、洗い物などしておりました。




片付け終わって、リビングをふと見ると・・・







20131024_convert_20131024205826.jpg 







ぶわっはっはっ





気を遣って、音量を小さくしたあまり・・・
ぼそぼそしゃべるシーンのセリフが聞こえず



だんだん



だんだん



近づいて行った結果



42インチのテレビに耳をくっつけて見ていたわけです





なんていい奴なんだ~cyoppi~






この姿に、涙が出るほど大爆笑したのでした。



今宵も平和な、我が家です
 

 

・・・と、この姿を見たパパがひと言

「 さすがママの子や~ やることが とんちんかん 





では、また~



ぜひ、クリックをお願いします


                
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Pagetop

[Edit]

美味しいお米を食べる

20131022-0

10月は、家族の3人が誕生日を迎えます。


一気にお祝い


年々誕生日のお祝いが、簡素化されてるのは
きっと、特別にお祝いしなくても
十分にしあわせな気持ちで誕生日を過ごせているから


と、信じたい母である・・・


単に、面倒になってきているってだけのことですね





さて、本日の話の主役は・・・

 20131022-①
 
真ん中の小さい機械





先日、衝動買いしてしまったのでした。

20131022-2_convert_20131022173710.jpg 

精米機 1~5合 

山本電気
MICHIBA KITCHEN PRODUCT RICE CLEANER 匠味米
Premium White MB-RC23W


幅 20cm   奥行き27.4cm   高さ 23.8cm

ポットよりも小さい。








早速、精米
 

20131022-3_convert_20131022173732.jpg 

予想より静かです。

ま、いつもは、農協のコイン精米機だから、その音の大きさと比較してもね~




待つこと 2分45秒(3合)

20131022-4_convert_20131022173752.jpg 
白米仕上げにしてみました。

2分づき、3分づき、4分づき・・・上白米
胚芽米仕上げ
もち米
無洗米仕上げまでできます。




20131022-5_convert_20131022173812.jpg 
糠が残ります。



漬物を一切食べない我が家が、糠漬けをするはずもなく・・・

毎日ヌカが出るのは、なんか面倒な気もしますので
また、この利用法でも、探してみます。



そもそも、精米機を買おうと思ったのは


いつもお米は、実家から玄米で30kgの米袋でいただくので
それを毎回10kgずつ、コイン精米機へ持って行って精米していました。

が、ときどき精米をし忘れて、 「 ご飯がない~ 」 ということが・・・。



そして、精米したてのご飯は、
精米してから日数の経ったお米よりもはるかに美味しいということを
知っていたから・・・


玄米を食べたい時もあれば、5分づきを食べたい時もあり
白米で食べたい時もある・・・


というわけで、毎回の精米をすることにしました。



ま、炊飯器もやめてしまった我が家は、

予約タイマーでご飯を炊くことも出来ず、
毎回、30分水に浸け、タイマーで計って炊飯
きっちり15分タイマーで計って蒸らし・・・

その工程に、 「精米」 をプラスするわけです。
しかも、精米機は、毎回水洗いしないといけない



「時短家事を!」と言いながら、
なかなかに面倒くさいことをやってしまっているわけです・・・




が、ご飯炊いてる~っていう実感があることも事実

20131022-6_convert_20131022210612.jpg

土鍋で炊飯も、毎日出来るようになったんだから
精米も楽しんで行こうと思います



炊きあがりは こちら

20131022-7_convert_20131022210711.jpg 

お米がたっております~




今宵のご飯

20131022-8_convert_20131022210750.jpg 


精米したてのご飯の感想

cyoppi 「 いつもどおり おいしいわ~ 」 





いつも・・・ どおり・・・?




家族の感想としては・・・ 土鍋のご飯は すでに美味しい。

ただ、Riraさんだけは・・・酸化してないって感じがした。つやつや美味しい。


ということでした。

正直なところ、劇的に美味しい!ってほどではないのですが
よ~く考えたら、炊飯器で炊いていた頃は、精米したてと、日数が経ったのとでは
えらく味が違いましたが、
土鍋炊飯にして以来、それほどの違いを感じないのも事実。
つまり、土鍋炊飯自体が、かなり美味しいのです。

う~ん  買ってよかったのか・・・?




しばらく、いろいろ試してみることにします




ぜひ、クリックをお願いします


                
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Pagetop

[Edit]

かけ足で1週間振り返る~

あっという間に、一週間が過ぎました。
本日は単なる我が家の備忘録~

興味のない方は、スルーしてくださいませ~





まずは、発表会が終わった翌日
夜帰宅したパパ君が言った一言が、印象的でした。


「 帰ってきたら人がおるって いいわ~  」


そうなんです。

バレエの発表会・・・今回は初めてcyoppiも参加したので
この1か月、誰か彼かが毎日レッスンで
ここしばらくは、土日も朝から晩まで家族3人が出かけっぱなしで~

パパだけが一人で置き去りになっておりました~放置 


忙しいのを見兼ねたパパは、
夜のご飯炊きと、毎日の洗濯物たたみ、洗濯干しもやってくれていました。


まことにありがたいことです。

おかげで、忙しいながら、毎日お弁当を作り
晩御飯も なんとか手作りすることができ、
 お総菜やコンビニに頼らず、乗り切りました。

素朴でも、家のご飯を食べるは、落ち着きますね~


たとえ、久しぶりに家族がそろった晩ご飯のメニューが
白いごはんと、うどん焼きと、味噌汁
っていう、謎のメニューでもです。






さて、翌週末は、法事

親族30人と、なぜかレオマワールドのホテルで宿泊

県内で宿泊することなんてなかったので新鮮

20131015-1.jpg

しかも、久しぶりのホテル


夜は、cyoppi生れて初めてのカラオケを体験


翌朝は、レオマワールドで遊ぶ~

 20131015-2.jpg
 
ところですが、わずか1時間半で、次の予定があったので早々に切り上げました。



そうして、お次は、発表会の打ち上げへ~

皆で楽しんだ後は、二次会へ~


Riraさん達、大きい子たちと一緒に、cyoppi二度目のカラオケへ~

今回は、5年生の仲良し3人組で、参加したので
「サザエさん」やら、「カエルのうた」やら、AKBやら、あまちゃんやら~
謎の選曲で盛り上がったらしい


学校の違う友達とは、レッスン以外の場で遊ぶこともなかったので
ほんとに楽しそうでした。



その仲良しの中の一人が、すごくRiraさんのことが好き。

cyoppiに 「 いいな~、家に帰ってもRiraちゃんがいるって 」 と
言ってました。




それに答えたcyoppiの返事

「(スタジオでみんなにやさしい)あんなRiraちゃんは、ウソやしっ




ぶわっはっは

姉妹なんて、そんなもの~
喧嘩もしないし、いじめもしないだけRiraさんは
 まずまずのお姉ちゃんだと思うけどな~


なんにしても、親としては、皆に慕われ、かわいがられる子どもたちで
嬉しい限りです。






さて、話は変わって・・・

昨日、Riraさん以外に、「持ってる人」 をみつけました

 


いつものスーパーで買ったアイスクリームの箱を開くと



20131015.jpg

何とも思わず cyoppi が手に取ったお気に入りのアイスクリームが
当たり

って、なにが当ったのかすら 分かりませんでした



よくよくパッケージを見たら、当ったのは
ルルドのマッサージクッション

やったー



というわけで、案外cyoppiも、何かを持ってるようです



そんな週末の間に
忙しくてなかなかできなかった家の中の片づけもしましたよ!



扇風機の掃除と片付け

和室の障子、10年ぶりに張り替え

お風呂場のタイル掃除

お花の植え替えや片づけ

常備菜つくり・・・



というわけで、少しづつもとの生活に戻していきます~


それでは~




ぜひ、クリックをお願いします


                
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


Pagetop

[Edit]

良い経験となりました

無事に、cyoppiが初舞台を終えることができました。


群舞もあり、二人だけのヴァリエーションもありましたが
意外にも、緊張しなかったそう


初めて、たくさんのお花やお菓子もいただきました。

20131010-3_convert_20131010194621.jpg

うれしい励みになります~


ありがとうございました





Riraさんも、なんとか発表会を満喫し
現在は、睡眠時間もぎりぎりで 試験真っ最中~

明日の試験最終日を終えれば、ようやくほっとできます。
そのまま、友だち宅でお泊り~
翌日は親戚一同でレジャーランドのホテルでお泊り法事~
打ち上げ~
試合に向けて部活~

という、たのしい予定が満載



ふたりとも、ようやく自由でのんびりした日々~って感じです。






20131010-2_convert_20131010194604.jpg

家中に お花があるって、幸せですね~



お花には過酷なほど異常な暑い数日が続きますが

毎日、お水をあげたり、茎を切ったり・・・
お手入れをすることも たのしみのひとつになっています






今回、こんな ヒトもやってきました





20131010_convert_20131010194430.jpg
狭い我が家で、一際大きな存在感を放っています!

身長が140cmありますから~



なかなか かわいい奴で、風に吹かれて、家の中を漂っています





Riraさんにとっては、1年前に決まってから 葛藤とストレス満載でしたが

いつの頃からか、仲間に会えることが楽しくなり
体を動かす気持ち良さも再確認して 頑張って来れたのではないでしょうか。

きっぱりやめる!と言っていたのが、
「やっぱ、週1、行こうかな~」という気になり
しばらく通うようです。




というわけで、ワタクシも ここ数日は、のんびりしてました。

また、いつもの日々に戻っていきます~





ぜひ、クリックをお願いします


                
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ





  

Pagetop

[Edit]

何をやっても、結局怒られる

たあいもない話



寝る前に、片付いた台所で、お鍋のフタをなにげなく開けた。




お味噌汁のお鍋の底に、う~っすらと お味噌汁が残ってた。



う~っすら・・・


翌朝の朝食に、たった一杯のお椀も満たせないようなほんの一口程度 ・・・



原因は、夜10時に晩御飯を食べたRiraさんが
そのあまりの美味しさにお味噌汁をおかわりをしたこと

自分でおかわりしたときに、なにを思ったか、残したらしい・・・



ほんの一口残すくらいなら、
なぜ、それくらいよそって完食してしまわなかったのか・・・

食べたい量を優先したら
ほんの一口だけは、どうしても食べられなかったのか・・・・




すかさず聞いてみたら、
「全部食べたら、怒られるかと思った~」 との答え
 

よくパパ君が、食べ過ぎて、後から食べる人の分が足りなくなったりして
ワタシに注意されてるのを見てるからか





しかし、その量は、ほんの一口
きれいに完食してくれれば、お鍋を片づけられたのに・・・
この量をママ様に、どうせーと言うのか・・・



ワタクシは、味噌汁やスープの残り物を流しに捨てることは許せない!


「 きれいに食べてくれたらいいのに~ 」 と申し立てたら
すかさずパパ君が言いました。


「 ママは食べてしまったら、怒るし
ちょっと残しても 怒る。
 
結局、どうやっても怒るんよね~ 」




 



「そうそう!やけんどうしたらえんか分からんのよね~

と、Riraさんが賛同





これにはワタシも笑ってしまった
ほんまや~



ママを怒らさないために、残すべきか、残さざるべきか迷った結果が
ほんの一口残してみたってことらしい・・・ 

ほんの一口も、怒られたけどね



ママ様の心の内を読み取るのも、一苦労なんだね~ 
と、少々反省しつつ
でも、この量はないよね~と思ってたら

救いのひと言が舞い降りた。





「 でも、ママッて 怒らんよね~  」 by cyoppi


きゃーっ!

だからcyoppiは、大好きさ~





一日に一度も怒らないワタクシは、
まあまあ寛大な母に成長していると思っているのだが
家族はそう思ってないのか???


大体、「こらーっ!」とか、言わないし 

日常、気に食わないことや、気に入らないやり方はあっても
 だけやし


こんな大らかなお母さんおらんと思うんですけど・・・
違うのか???


まぁ、どちらにしても、家族にとっては、
ママ様の思惑通りに行動することは、大変難しい!

ということでしょうね


も少し 寛大になります





ぜひ、クリックをお願いします


                
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Pagetop

[Edit]

家庭教師の効果

家庭教師の先生をお願いし始めて、はや二か月が経ちました。

その間に、一度学力テストがありましたが
数学の劇的な躍進は望めなかったものの
本人いわく 「 わかる、感じが掴めてきた。」 らしい・・・。


何といっても、その効力は、先生が帰って行った時の
Riraさんの すっきりした精神状態である 


自分ひとりで取り組んでいた時は、分らない問題を自力で解決することができず
数学の先生に質問したり、友だちに聞いたりしていたけど
じっくり聞く時間もほとんどないし、
質問しても解消できない気持ちを抱えていたようです。

それが、1時間半という時間の中で
自分が聞きたいことを質問攻めにでき、
次回のテストに向けてのアドバイスもあるようで
先の見通しも立ち
気持ち的に、毎回毎回 もやもやを解消できているようです。

中身の濃い1時間半って、大事ですね~


「 いいね~すっきりして~」と、のんきに声をかけたら

「ママはね~!10時過ぎに寝るけん分らんやろうけど
家庭教師の先生のノルマこなすために、
夜中の2時までやって、朝5時半に起きて勉強しよるんで~ 」

と、怒られた 


勉強してたんや・・・。



そんな頑張るRiraさんは、今週末 とうとうバレエの発表会が本番

すでに、テスト期間に突入し、発表会翌日から試験が始まるというのに
土日は、朝から夜9時過ぎまで練習
今週は、毎日練習

というなかなか過酷なスケジュールですのに、
昨日、部活の試合に向けての、選手の発表があったようです。

Riraさん 補欠 になれました!






と、喜んでる場合じゃなく

テスト期間なのに、部活に参加しないといけなくなり
その後は毎日、そのままバレエ 

そのうえ今朝から、朝練も始めたよう・・・ 



先生! もっとほかにいなかったんでしょうか~

なにも、ここにきて
二束のわらじを履いてるRiraさんでなくてもよかったんじゃ・・・


とはいうものの、全部やるしかないので、今日も出かけて行きました。


20131001.jpg
 20131001-1.jpg
テレビを見ながら ストレッチ~


というわけで、とうとう佳境に入りました

やるしかないーーー!!!



ぜひ、クリックをお願いします


                
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Pagetop


プロフィール

risyon

Author:risyon
日々楽しく過ごすことが得意なお気楽主婦
なぜか娘は、努力する前向きな人に育っているが
ワタクシに「努力」の文字は欠落
そんな自分の老後不安を解消すべく奮起していく暮らし!
を、めざしてみようかな~

パパとRira (大2) とcyoppi (中3) の
4人家族

カレンダー+最終更新日

09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

最新記事

検索フォーム