[Edit]

ちょっとだけ行動を変える!

雨予報の天気をものともせず
朝5時半前から 自転車で出かけたのは
我が家の 「持ってる人」 Riraさん

クラスの有志とともに、近くの小高い丘になっているお寺から
日の出を拝むそうです・・・なんのこっちゃ~


いや、今日は雨になるしっ
太陽、出んしっ


と、言ってみたけど、元気に真新しい自転車で出かけて行きました



1時間後、日の出は無理ながら、
公園で咲き始めた桜を見物して帰宅したと同時に
雨が降り始めた。

・・・こんなところでも 「持ってる」 ことを感じたりする・・・親バカ
 


そんな娘の姿に影響されたのか
パパ君が、行動を少しだけ変化させた


ほんの少しだけ・・・ちょびっと




きっかけは、
Riraさんの入試の得点。
成績には すこぶる寛容なパパ君でしたが
Riraさんが出した結果に、「そこまで頑張っていたのか」ってことが実感でき
意外にも めっちゃうれしかったようです。

珍しくにっこにこの笑顔で、お土産の袋を手に帰宅してきたパパに

「どっ、どうしたん?!何があった?!?!」 
って驚いたほど




帰宅途中、ふと目にとまった百貨店の広告に導かれるように
伊勢の赤福を買いに立ち寄り、帰宅してきましたらしい。

仕事帰りに、家族にお土産を買ってくるなんて行動パターンは、
子どもが生まれて以来記憶にないくらいの、初めての出来事。


気が向いたことに 素直に行動したことで
「 伊勢神宮へ行こう!行ける!」 気がしてきたらしい



同じパターンを崩さないことに この上ない安心感を覚えるタイプのパパは
これまでも、運気を変えるためには行動を変化させることも大事だよという
ワタシの言葉を聴いているようでいて、なかなか行動には移せなかった・・・。


それが、ワタシが言う 『言霊』 を素直に信じて実行し
結果を出してきたRiraさんをみて 
ようやく感化されたらしい


これが呼び水となって
パパの運気が動き出すことを切に願っております~



そうですか~
なんか、ワタシまでうれしいわ~

というわけで、そのうち我が家は
式年遷宮のこのよき年に、ふたたび伊勢神宮を訪れます



さぁ~て、その旅で、我が家は何かを掴めるのでしょうか~




ただ、問題は・・・


運をつかむのは、
たゆまぬ努力を積み重ねてきた者にだけ与えられたご褒美
ということ。


願うと同時に、努力がいります
そこが、ワタクシにとっては最大の問題です



お手数ですが、ぜひ、クリックを~♪


                
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ   
スポンサーサイト

Pagetop

[Edit]

新学期に向けて

さくさくと、物事が展開していきます。


小学4年生のcyoppiは、終業式の翌日には、
使い終わった教科書とノートをすべて出し
残しておくものと、処分すものに分けて、整理しておりました。

春休み、学校から持ち帰った道具類
リコーダーは、洗って干し・・・
道具類は、自分の棚に仮置き収納

机には、春休みに取り組みたい 
4年生の復讐復習テキストが2冊と、ノートだけを残しました。


という、以上のことを、自分でやりきる出来た小学生です

ワタクシノ出番は、「これ捨ててしまってもいいよね~」という質問に
「いいでしょう!」という返事をすることと
教科書類をひもで縛ったことだけ。


どうやって育てたから こんな娘に育ったか・・・


これは、ひとえに、
「 ママは何もしてくれない・・・自分のことは自分でやる。 」 
ということを、小さいころから刷り込んできたおかげです

こうして、ますますワタクシは怠惰になっていくのです~





高校生になるRiraさんも、新しい教科書がずらり~っとやってきました。

高校落ちたら、携帯は らくらくホンになる・・・という約束でしたが
無事合格したので、iphone5になれました。

卒業式のとき、クラスのほぼ全員が新しいスマホを持っている中
たったひとり、キッズ携帯だったRiraさん
よく、グレずに耐えてきたものです
ようやくこれで、クラスのLineの仲間入りができます。


自転車も制服も手配




その傍らで、親のワタクシたちは
保険屋さんをお迎えして、
ずーっと気がかりだった夫婦の保険の内容を再確認
現状でそれほど不安にならなくても大丈夫なことが確認できました。

そして、電車で習い事に通うcyoppiに、携帯電話を契約
Riraさんと無料でつながるために、ワタクシの携帯もスマホに機種変更

その足で、娘二人は、荷造りして
おじいちゃんちへ2泊3日のお泊りに出かけて行きました。



ちなみに、この荷造りですが、
我が家は、3歳くらいからは、旅行の荷物は、自分で自分の分を持ち
4歳くらいからは、着替えやら歯ブラシやらの旅行に必要な荷物は
自分で考えて、自分のバッグに詰めて出かけています。

旅行から帰れば、その足で洗面所で洗濯物を洗濯機へ入れ
洗面道具やらを所定の場所に片付け
バッグも一日干してから片付ける

この一連の行動を自分で行うため、ワタクシはとっても楽ちんです

パパの出張もしかり! ワタシが準備してあげることはありません!


お泊りに行くのも、自分たちで
習い事の予定をみて、
おじいちゃんに連絡して、電車の時間を見て出かけていきます。

おかげさまで、すこぶる自由気ままなワタクシです。




受験という、先が確定しない不安定な期間を終え
春からの暮らしが確定して たった二日の間に
本当にさまざまなことが一気に動き出し、決まっていきました。


運の気が流れ出しています。



これまで一緒だった友が、さまざまに分かれて進み始め
また、新しい出会いが待っている
cyoppiにも、Riraさんにも新しい春のスタートです。


また、気を引き締めて 一日一日大切にしていってもらいたいものです~








お手数ですが、ぜひ、クリックを~♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ   

Pagetop

[Edit]

大事な朝に・・・

高校受験合格発表の朝


長年我が家で毎日毎日 愛用してきたボダムのカフェプレスが

ぱりんっと割れた・・・
・・・ワタシが割ってしまったんですけどね


ショックで呆然としたけど
その日は月に2度の破砕ゴミの収集日


 しかたない・・・
ちょうどゴミの日に割れたってことで
ラッキーってことにしよう  

・・・と、苦しまぎれに心の整理をつける。




前の晩には、中学校の教科書やらプリントを片づけていたRiraさんが

「あーっ 袋が破れて落ちたーっ
と、叫んだ。


・・・まったくもって縁起でもない。



でも、なぜかワタクシには不安がなく・・・笑い飛ばせた

というわけで、その朝も、ワタクシ的には、なんのドキドキもなく、
意外にも淡々とした足取りで「早く見に行こうよ~!」って感じしたが
Riraさん本人は、かなりのドキドキだったようです



するするーっと広げられた合格者の発表に
ぽろぽろと涙をこぼし 同じ中学の友だちと抱き合うRiraさん
みんな 涙でした。

頑張ってきたことに、ひとつの結果が出ました。
 予想以上の、結果でした。


これからのことが決まり、サクサクと事態が進み始めました。





そして、ボダムのフレンチプレスを買替に~


いつものコーヒー屋さんで、いろいろ選んでると、店員さんが
「 えっ!ガラスが壊れたんだったら、ガラスのところだけ取り換えられますよっ!」
7~8年も前の商品ですが、買い換えられるそうです。


えっ・・・・

あまりのショックで、思いっきりゴミに出してしまったわ・・・




というわけで、やっぱり新しくなりました。


20130323.jpg
 
左側のシンプルなデザインが好きだったんですけどね~
今は、右のデザインに変わっています。


また、長いおつきあいをしたいと思います。




娘のこれまでの姿を見ながら・・・

自分は、結果が出て泣けるほど頑張ってきたことが、これまでなかったな・・・と
うらやましくもあり、情けなくもありました。
まだ、今からでも頑張れるよね~ワタシ



お手数ですが、ぜひ、クリックを~♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ    

Pagetop

[Edit]

「黙ってきらってなさいね」


春というには、もう暑すぎる・・・


20130319.jpg
ふと見たベランダの植木鉢の葉の間に
たっくさんのムスカリが 一気に 花芽を伸ばしておりました。





 20130319-1.jpg
リビングの黄色いカランコエも、一度咲き終わった後
また新しく伸びて、二度目の蕾をつけています。  


 


最近 手に取ったのは

20130319-2.jpg

山本ふみこさんの 『親がしてやれることなんて、ほんの少し』 

もう、この本を何度図書館で借りてきたことだろう・・・

いい加減にしよう
次、読みたくなったら、きっと買います


山本ふみこさんは、
ブログにコメントを入れるときちんとお返事をくれる方

ワタシのブログのタイトルも 
『ふだんの暮らしがおもてなし』 というふみこさんの本の題名から拝借


この上ないほどシンプルな暮らしをしながら
なかなかユニークな結婚生活を送られてきており
その辺のご近所に住んでて
すぐ会えそうな・・・
毎日のふだんの暮らしに ひとつひとつ何かを込めて暮らしている
そんな風な人

だと、思っています。




が、ときどき ワタクシがズレる時もあって
本に手がのびない時期もあります。

でも、また、手に取ったのでした。



残った言葉は
「 黙ってきらってなさいね 」

何かを 誰かを、嫌いな時
「これが、嫌い!」「誰が嫌い」ということは、
きっぱりしてて面白いこともあるけれど
はっきり嫌うことで、及ぼす力は思いのほか大きい。

それを聞いただけで、
何となく意味もなく 自分まで嫌いになっていることもある・・・


「きらいっ!」 と威張ってはいけない
宣言してはいけない
黙って きらってなさいね

ということ。


毒舌で 好き嫌いがはっきりした ストレートな物言いのワタクシは
はっとさせられ、
それもいいな~と思った。

特に、子どもたちには そうであってほしいなぁ~と思います。



そして、この本の中でも
ふみこさんは、毎日のご飯に、掃除に・・・
親として 子どもたちに何かを伝えるために 思いを込める

それが、
親が子どもにしてやれる、ほんのすこしのこと



受験勉強から解放されたRiraさん
この人を ただ傍らで見ているだけという経験を通しても

親がしてやれることなんて、ほんすこし

と感じたのでした。





お手数ですが、ぜひ、クリックを~♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ   

Pagetop

[Edit]

卒業と進学と従兄と・・・

20130315-1.jpg 
無事、Riraさんが中学を卒業


卒業生の堂々とした歌声に感涙
 



日頃、子どもが女の子しかいないので、
中学生男子がどんな感じか まったく未知の存在なんですが
クラスみんなの様子を見てると
気が優しくて、お母さんたちにも 気おくれせずニコニコ挨拶する
まだまだかわいらしい男子が多く
 新鮮で なかなか面白かったです。


あぁ~ Riraさんがいっつも誰かを褒めてたとおり
 良い仲間に囲まれた楽しい中学校生活だったんだなぁ~

と、しみじみ感じた卒業でした。



「 これで、3年◇組は卒業やけど、
3年◇組は、ずーっと友だちやし、仲間やし、家族やし・・・ 」
と、拍手で〆たクラス


皆が名残惜しそうに別れた日を傍らで見せてもらえたことは、幸せです








日曜日は、実家に集まって、久しぶりに妹家族と晩ご飯



甥っ子は、バラエティに富んだ男3兄弟

一番上は、大学生となって神奈川へ旅立ちます。
2番目は、高校3年生に
3番目は、Riraさんと同い年で、ともに春からの進路の発表を待つ身




年に一度も会わない甥っ子たちですが・・・
 
遠くへ旅立つ孫に、あれこれあれこれ
心配性のおじいちゃんとおばあちゃんが語りかける言葉に
ひとつひとつ 「 うん、うん 」 と答える気の優しい甥っ子は
ぺちゃくちゃぎゃあぎゃあふざけているcyoppiを面白そうに眺めていました。

「 なぁなぁ、cyoppiって、幼稚園?」 ととぼけた質問をする甥っ子
一人小学生のcyoppiの存在は、175cmを超える男たちから見れば
いつまでも小さい異質な存在らしい






次の進路を考えてる次男は、なかなか波乱の生き方をしていますが
ワタシの 「 これからどう進む?」って質問にも、
臆せず素直に答えてくれます。
親父さんとは、ぶつかってる最中らしい・・・けど
しっかり自分のことを考えてるだけでも、立派なもんだと感心。


これくらいの年齢の男子って、照れを乗り越えて
素直にちゃんと 『おばちゃん』 と話してくれるもんなのね~

ワタクシの迷いを払しょくする貴重な意見も聞けたしっ




今夜は、久しぶりに実家でお泊りするRiraさんです。

それを聞いた長男が、「俺も暇やし 泊まろっかな~」ということで
おじいちゃんたちにとっては、思いもよらないうれしい夜になったはず



明日学校があるcyoppiは、

「 cyoppiも お泊りする~ 」 と地団駄踏んでるのを
引きずって帰ってきました。



従兄同士って いいもんですね~





というわけで、思いがけず
いまどきの男子を頼もしく感じたこの頃でした。



では、また~





お手数ですが、ぜひ、クリックを~♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ   

Pagetop

[Edit]

浄水ポット Cleansui

20130312-4.jpg

昨年の暮れ辺りに ポット型の浄水器を処分してしまい
しばらくの間 水道水をそのまま沸かして使うという生活を送っておりました





それまで使っていたのは、ブリタ

ブリタ 2
プラスチック部分の劣化が気になって処分したけど
一年くらいしか使わなかったかな~と思って
ブログをたどると、2009年6月の購入でした。


思いっきり3年半も使っておりました

人の記憶は、曖昧です・・・ワタシだけ???


で、冬に冷たい水を飲むことはないし
料理に使う時は、加熱するし
日本の水道水も捨てたもんじゃないはず

なぁ~んて思いながら、
冬場は水道水でやり過ごしておりましたが
温かくなってきた今、水道水のカルキ臭が気になり始めました。

水のにおいに敏感なパパ君には、
とっくの以前に 「いい加減、浄水ポットを買ってください」と
頼まれていたにもかかわらず、なかなか必要と思えなかったワタシ

挙句の果てに、最近ではペットボトルのミネラルウォーターを買いに行くしまつ


いい加減、重いし、ゴミも出るしってことで
ようやく行動を起こしました。


なんとなく、ブリタをよく見かけるから
これまではさして疑問も抱かずにブリタをずっと買い換えて来てましたが

他にも いろいろあるんですね~。

しかも、かくメーカーのポット型浄水器の比較サイトまであって
除去できる物質から、コストパフォーマンス、デザイン、
持ち具合、冷蔵庫の収納具合まで
至れり尽くせり比較されておりました



素晴らしい



で、早速購入してきたのは・・・

 20130312-3.jpg
三菱レイヨンのクリンスイ 



  小ぶりの1.0Lサイズ

20130312-5.jpg

取っ手もなくて、シンプルな形





両開きの冷蔵庫のドアポケットに入れると

20130312-6.jpg

2Lのペットボトルと同じ高さで
すっぽり入ります。




横置きもOKなので、置いてみました。

 20130312-7.jpg

これまで、お茶を入れておくポットで横置きのモノを探したことがありましたが
どれも、ふたの開閉がスムーズじゃなかったり
子どもの力では 開け閉めしにくいように感じられて 
購入に至りませんでしたが
これは、軽く、きっちり開閉できるようです。


カートリッジの寿命は、おおよそ3か月
使用状況によりますが、これまでよりもコストはかからない計算になります。


これで、ようやく 冷たく美味しい水が飲めるはず
ありがたや~





お手数ですが、ぜひ、クリックを~♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ   


 

Pagetop

[Edit]

厳粛な気持ちで掃除

東日本大震災から2年



連日の震災関連のニュースやドキュメンタリー、追悼式を見ています。

時折 子どもたちも一緒にじーっと見ています。



しらないこと、ようやく知らされたこと、初めて知ったこと・・・

思いもおよばないような、想像すらできないような過酷な状況で
今、生きている人がいる

報道を見ていることも苦しくなるような福島第一原発の現在の状況と問題と・・・

そんな状況でも、淡々と普通を装って家族を支えている人たち




普通に 家族と暮らし、一緒にご飯を食べる

家族の健康にすら右往左往している自分はほんとにちっぽけです



じーっとテレビを見入っていると
引きずられそうになる子どもたちですが

今、出来ることは、
自分にできる自分のことをしっかりすること






朝、黄砂で汚れた窓を拭きました。

生かされていることを忘れず
一生懸命生きている人がいることを忘れず

厳粛な気持ちで掃除







お手数ですが、ぜひ、クリックを~♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ   



Pagetop

[Edit]

くしゃみ激減^^;

20130310.jpg

順調に、勝負の花は開花中~






さて、金曜日に我が家にやってきた空気清浄器

黄砂が観測される天候のなか、家の窓は閉めて稼働させてみました。


設置した瞬間から
ほこりセンサーが点灯し
空気の汚れセンサーも 汚れを探知



1時間くらいずーっとパワフルに運転し続け・・・

途中で、このまま永遠に激しく稼働し続けるんじゃないか・・・

朝、出勤前にダイソンの掃除機をかけたばかりなのに
そんなに汚れているのか我が家・・・

と凹みそうになりましたが、
なんとか空気もクリーンランプが点灯いたしました。




 20130310-1.jpg
 
パナソニック F-VHX70-W


ダイキンとシャープとパナソニックで比較検討

乾燥する冬の加湿は、ストーブのおかげで問題ないので
せっかくなら、室内干しすることになる洗濯物がよく乾くように
除湿機能が付いたモノがいいな~と思っていました。

が、今どき、加湿機能は必ずと言っていいほど付いていて
除湿機能が付いているのは、 ダイキンのみ

しかも、店員さんの説明では、洗濯物を乾かすほどの除湿は期待できないかも・・・。


というわけで、いろいろ質問した結果
どこのメーカーも、一日中稼働しても電気代は、4~6円くらいしかかからない。
PM-2.5の除去率も似たような感じ。
ダイキンが、排気が一番きれいらしい。

ということから総合して感じたのは、


所詮は目に見えないものを除去するモノ
あまり、カタログ上のことを細かく比較しても、確証はない。
それならば、家に置いて視界に入っても嫌じゃないもの
・・・つまり デザイン性で選んでもいいのでは・・・
ということで、シンプルでスリムな パナソニックに決めました。

20130310-2.jpg

操作面も簡単です。


学校から帰った子どもたちが近づくと、すぐに埃センサーが動き出しました



うちの子どもたちの花粉症は特徴があって

朝起きた時と、夕方家に帰ってと、夜寝る頃に激しくくしゃみをして
鼻水がでるそうです。

聞けば、学校や外では、ぜんぜんくしゃみも出ないとか・・・






病は気から! というのを頑なに信じているワタクシ

家に帰ってくると気が緩むから くしゃみが出るんじゃないか???
と、思っていましたが


どうやら、毎日窓を開けて換気しているせいなのか、家にすき間が多すぎるのか
いくら掃除機かけたり、拭き掃除しても埃っぽいと感じていた我が家は、
やはりハウスダストが異様に多いのでは・・・という疑問が浮かばざるをえません。




だって、
空気清浄器を稼働させて、夜は、子ども部屋でエコ運転させ続けてたら
見事に土曜から 全くと言っていいほどくしゃみをしなくなりました。





はっきり感じるほど、激減



くしゃみは、気のせいではなく、本当にハウスダストと花粉が原因だったようです。

土曜日、基準値以上のPM-2.5も観測した香川県
本日も強風が吹き、洗濯物を外に干している家もありません。


まったくもってよかったです
ものすごい勢いで、空気清浄器を買い求めた判断は正しかった


これで、くしゃみと鼻水に悩まされずに きれいな空気の中で過ごせそうです






お手数ですが、ぜひ、クリックを~♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ   

Pagetop

[Edit]

空気清浄機がやってくる!

速っ



昨夜、電気屋さんでいろいろ説明を聞いておきながら
在庫がないことをいいことに、
家でネットで注文しよう!と思っていた薄情なワタシ



でも、帰宅してネット検索してみると、
意外にも店員さんが提示してくれた価格が最安値でした・・・




が、ネットだと納期が早いし、カードのポイントも付くし
しかも、「金曜に注文するとポイント3倍」なんて魅力的なことが書かれていたので
金曜まで待って、指定された時間にネットで買おう!と
姑息な考えを持っておりました。





で、今朝、ネットを立ちあげたら


・・・






同じショップが4000円も値上がりしておりましたーーーっ

ワタクシよりも、ネットショップの方が 姑息・・・





というわけで、急きょ、原点に帰り
昨夜訪れた電気屋さんに電話で問い合わせ



メーカーからの取り寄せの納期は?
県内の他店舗の在庫は?
昨夜の価格交渉の価格で販売してくれるのか?



以上を問い合わせた結果
品薄状態で、メーカーからの納期は1週間後・・・待てない
他店舗には在庫あり・・・ただし取りに行かないといけない
しかも、ネットショップよりも安い金額で出していただける

ということが分りましたので、
即決でお取り置きをお願いしましたーーーっ






元来、
カードのポイントを貯めるとか、
そのポイントを効率よく貯めるためのノウハウとか
そういうことは、面倒くさくて関心がないワタシ。

安売りだからと、チラシをみて
わざわざそのタイミングに合わせて買いに行くこともしない。

ネットのお買いものマラソンも 自分には向かないと思っています。
不必要に、日本中の物流を動かすこともどうかと思っておりまして。


それもこれも、単に面倒くさ過ぎるのと
安さを求めていくとキリがないこと
後で、もっと安いところを見つけてしまって
「あぁ~失敗した~」と思うことが嫌なので
過剰に価格を求めることは、しないことにしています。

毎日のスーパーのチラシも全捨てだし



と、そんな面倒くさがりであり、
逐一質問に答えてくれる電気屋さんの店員さんに申し訳ない気持ちもあって
出来る限りは、その電気屋さんで直接購入することにしている小心者です。
あ、価格交渉はやりますよ~


いろいろ細かいところで損をしてたり、
ポイントを逃して、もったいないことをしていること重々承知ですが
ワタクシのこんな行動が、
企業の利益を生んだり、店員さんの給料につながってるはず
と、変なところで自負しているのでした・・・



というわけで、空気清浄機が仲間入り


また、使ってみたら記事にしま~す。








お手数ですが、ぜひ、クリックを~♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ   

Pagetop

[Edit]

空気清浄機を検討いたします!

窓を開けて、さわやかな春風を~

なぁ~んて書いてきましたが、このところPM2.5が懸念されるなか
のんきにそんなことも言ってられないのが現実



ですよね。
 


しかも、子どもたち二人とも うっすら花粉症


激しいくしゃみと、一時的な鼻水だけだから

そんなの気のせいさぁ~

と、何ともないワタクシは 笑い飛ばしておりました




しかし

家電製品の種類はあまり増やしたくないところですが
自力で、家に入ってくる空気をなんとかすることはできないし
浄化するすべもない・・・
子どもの健康には変えられない・・・
ってことで、空気清浄機を 真剣に検討してみようと思っています。


これまで全く気にしたことがなかったので、知識が皆無に近い

唯一、実家で空気清浄機を使っているのを見たことあるくらい。 


消費電力も気になるし、性能も気になる・・・
けど、外に洗濯物も干せないような状況では
何か対策をしないといけませんよね~。


な~んて、思ってる人は ごまんといるはず

売り切れになる前に、いろいろ検討してみます。





と、今朝、考えておりました。

思い立ったが吉日なので、早速、仕事から帰ったパパを連れて
電気屋さんへ行ってきました


説明を聞いてきました!
機種を決定しました!

在庫切れでした。
届きましたら、またお知らせします~


お手数ですが、ぜひ、クリックを~♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ   





Pagetop

[Edit]

花開くパワー


20130306-5.jpg
春の陽気に包まれております。

そそくさとお雛様を片付け、リビングがシンプルになりました。




が、今年は室内にも玄関先にも、いつもよりたくさん、花をつけた植木鉢があります。

20130306-2.jpg
   Riraさんからプレゼントされたシクラメンも、次々新しい花が・・・








20130306-7.jpg 20130306-6.jpg 20130306-4.jpg
北向きの玄関先でも、プリムラがたくさん花をつけています。 









20130306-3.jpg 
クマのお雛様を片づけてさみしくなった玄関には、薔薇を







リビングのカランコエも、この冬ずーっと花をつけてくれました。

20130306-1.jpg 




  
毎年なら、寒さにやられて
花芽が伸びなかったり、ひ弱な感じになってしまうのですが
ここ香川では、例年より暖かい日が多いのか
なかなか元気に冬を乗り越え 育っております。







こちらは、冬の初め、室内の日陰に置いていたので 元気がなくなっていた
赤いカランコエ


20130306.jpg 



枯れたり しぼんだ花柄を摘み取った後
リビングの日当たりのいい場所に移動して、その成長を眺めていました。

20130306-9.jpg
2週間ほど前の蕾





風水では、蕾が花開くときにパワーを与えてくれるのだとか・・・

そして、赤い花は、勝負に勝つパワー





 



じーっと見つめ・・・
 



来週頭には、必ず赤い花を咲かせるようにー
と、念を送っております
 


20130306-8.jpg
Riraさん、勝負の時ですからっ






その様子を横目で見ながら、Riraさんが・・・

「 ママが怖すぎて 咲けんのちゃうん 」 




えっ   そうかな、やっぱり・・・ 







香川では、しばらく暖かい日が続き、最高気温も20度を超えるそう・・・

大きく窓を開けはなって
たくさん洗濯もして
家の中の空気を 清浄にしていきたいものです。
そして、皆に 新しい春が訪れますようにーっ   



お手数ですが、ぜひ、クリックを~♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ   

Pagetop

[Edit]

お雛寿司とケーキ

2013030302.jpg

ひな祭り~

とは言っても、受験生Riraさんは、朝いちから
図書館の席取りに並んで、一日中 追い込み勉強






というわけで、残された家族3人で
のんきに 徳島県の温泉までリフレッシュに行ってきました



20130106-5.jpg 
朝、10時前に出発して、温泉に入り
こちらのレストランでお蕎麦を食べて、即座に帰路に着きました



という、この日の行動を報告しても

「 へぇ~ よかったね~ 」 と朗らかに受止めてくれるRiraさんは

最高に心が広い娘です





さて・・・

毎度おなじみなのに、まったく成長が見られないケーキ作り

  2013030308.jpg

なにが成長しないかというと、この生クリームのホイップと塗り方

これは性格の問題なんだろうな~

「ま、いっかぁ~」という・・・
 
2013030303.jpg
今回は、抹茶シフォンにチョコチップを混ぜ込んだケーキ

こんな見た目でも、おいしかった~ 






お寿司は、cyoppiのリクエストにより

2013030307.jpg

お雛寿司ケーキ




見た目に分かりにくいのですが、3層構造

   2013030306.jpg

一番下は、穴子寿司
真ん中は きゅうりの混ぜ寿司
一番上は、鮭フレークの混ぜ寿司

錦糸卵は、Riraさん作





2013030305.jpg

酢飯が上手にできました・・・自画自賛






後、10日足らずに迫った受験

本人もテンションが低かったり、不機嫌な日もありますが
家族みんなが笑って 良い気をたっぷり充満させ
さわやかな春風が吹き抜けるよう家を整えつつ
乗りきってまいります~




お手数ですが、ぜひ、クリックを~♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ   

Pagetop

[Edit]

パワーチャージ♪

福々しいお茶を・・・


20130303.jpg
 20130303-1.jpg 20130303-2.jpg 20130303-3.jpg
 

大きなきれいな茶花が開きました。

20130303-4.jpg 

ジャスミン茶


初めての会社で同期入社した友人が10数年ぶりに訪ねてくれました。

20130303-5.jpg 

彼女が、停滞していた負の気に包まれたワタクシに
春のようの気を送り込んでくれました。




お手数ですが、ぜひ、クリックを~♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ   

Pagetop

[Edit]

やらないことも選択する

またまた滞っておりますブログ更新

思考の整理をしたいのに、
整理するためにこのブログが存在してるはずなのに
ここに書けないこともある・・・難しい


というわけで、怠惰に過ごしてるわけじゃなく
迷いがあって 書けない日々なのでした。


いつもの自分なら、やってくる事態に対して
いかに前向きにとらえて受け止めるか、解決するか、実行するか
という、上手に受け止めて「やる」ことにこぎつけるための思考の整理をします。

が、今回ばかりは、そうもいかない状況です。


自分に受け止めて、受け流す力があるのか・・・
ちょっと不安の方が大きい




というわけで、考え方を整理してみた。



自分は、どうしたいか。
どんな自分になりたいか。
今、自分にとって大切なことはなにか。
今、自分を必要としているのは誰か。 



今回ばかりは、躊躇していることも事実・・・




というわけで、今回は
自ら、不安な方向や、躊躇していることに、飛び込んでいくことは
止めようと思います。




世間一般に、それが「いいこと」と言われることでも
自分にとって、苦手なことだったり、自分の価値観にはそぐわなかったり
それをやることで、負担が生まれるようなことは
「やらない」ことにする、という選択をすることも大事。


人には、みな向き不向き、得意不得意、好き嫌いがありますから・・・。

限られた時間のなか、そう何でもかんでも完璧にはできませんし・・・。




今回は 「やらない」 ということを選択してみようと思います。



「やること」「やりたいこと」が増えると、
その分「やらないこと」を増やさないと無理になりますよね。


やらないことを選択することも 大事です。






次回は、たぶんお雛ご飯でも 綴ります~


お手数ですが、ぜひ、クリックを~♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ   


Pagetop


プロフィール

risyon

Author:risyon
日々楽しく過ごすことが得意なお気楽主婦
なぜか娘は、努力する前向きな人に育っているが
ワタクシに「努力」の文字は欠落
そんな自分の老後不安を解消すべく奮起していく暮らし!
を、めざしてみようかな~

パパとRira (大2) とcyoppi (中3) の
4人家族

カレンダー+最終更新日

02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

FC2カウンター

最新記事

検索フォーム