[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

漢字検定 それから

20120630-2.jpg

軽快に 漢検問題集にとりかかっておりま~す。


ふふふっ 今日は 「鬱」って漢字を生れて初めて書いたかも
 


「 みてみて~ 」 とRiraさんに 「鬱」と書いて見せたら

「 書けるよ・・・ 」 ってあっさり言われた。



くそっ やはり中学生に負けてるか・・・。


「彙」の部首は 「けいがしら」 

一晩寝ても、ちゃんと覚えておりましたわ




この、楽しさが、一体いつまで続くかは、自分自身でも不明・・・



っていうか、ぱらぱらと問題集をめくっていたら、気になることを発見・・・

準2級までは、合格ラインは正解率70%なんですが・・・

2級は、「合格 正解率80%以上」



・・・






気分転換

 20120630.jpg
 
先日 友だち宅でいただいて美味しかったので、自分でも買ってみた。

杏仁豆腐


このパックのまま冷やして、切り分けても食べられますが

ワタシは、一度鍋に中身を出して、温めてから
カップに注いで 冷やしました。


20120630-1.jpg 
正直、外食で杏仁豆腐を食べて、美味しいと思ったことはあまりないのですが
これは、薬臭くないというか・・・

まろやかで 美味しい
1パック 380円 くらいだったから リーズナブル


は~うまうま



ここ香川は、一気に、蒸し暑い天気になってきました。
最悪なことに、外よりも、家の中のほうが断然暑い

暑さに負けず 暑さとなかよく のりきっていきま~す




 クリックお願いしま~す♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



スポンサーサイト

Pagetop

[Edit]

久しぶりに勉強してみよう!

ワタクシが


それは 漢字検定




なんで今さら?


って感じですが、ブログにおそらく誤字も多く、パソコンの変換に頼りきり・・・
頼っているにも拘らず、どの漢字を使えばいいのか迷い

ときどき参加するセミナーでメモを取るときに
漢字が出てこなさ過ぎて・・・

というわけで、情けなさと、不便さを抱えておりました 

 

もう数年前にも 「漢検でも受けて、漢字の勉強しようか・・・」
と、つぶやいたことがあったくらい・・・。

が、このコツコツ努力することと無縁のワタクシ
それはどだい無理な話

自力で、自己管理してやれるわけなどないのでした・・・。






かれこれ数年経ちました・・・




そんな折、Riraさんの塾で、(Riraさんが)漢検を勧められ
「受けてみようかな~」と Riraさんが言ってきたわけです。

中学3年の漢字のノートを見ながら、
「 今のワタシ、この程度も書けないかも・・・ 」 と思ってたので

「 今から一緒に勉強するからさ~、Riraちゃんが、受けた漢検の問題持って帰ったら
ママも受けてみようか~」
とつぶやいてみたら・・・

「 そんなん何が面白いん?! ちゃんと漢検受ければいいやん」 
とRiraさんに言われました。

それもそうやな・・・


ってことで、塾に相談。

大人でもOKということで、受けてみることになりました

問題は、何級を受けるか。

「 子どもと一緒の3級でいいかな~ 」 と言うと
先生に 「 子どもと同じ級を受けて 不合格と言うのもなんですから・・・ 」 と言われ

確かに・・・


漢字を読むことだけはなんとなく出来るため
よくあるクイズ番組で、いつも正解して 「ママ、すごっ!」と思われてるのに 
3級不合格なんてことになったら・・・
子どもに「 ママ、意外とアホやな・・・ 」 と思われるのも釈


ひとまず 準2級レベルの問題を試してみることにしました。

帰宅後すぐ取り掛かった結果、70%ぎりぎりの正解率でしたので
勉強する前に受かるかもしれない級を受けるのも、なんだかな~

と、なんとなく漢検の申込用紙を見ていたら
受験料  準2級 1800円
       2級  3500円

と・・・。






・・・



なんですか、この金額の差は・・・・・・



迷うやないですか~!!!

簡単に受かりそうな 準2級を1800円で受けるのと、
ハードルが高い2級を、しかも3500円も出して受けるのと・・・
受験生が内申書の点をあげる為に2級に挑戦するのとは 大違い
タダの主婦の自己満足の為に・・・
なんなんでしょうか? この受験料の違いはっ



というわけで、冷静に判断する為に
 2級レベルの問題をいただいて早速試してみました。



ついでに、みんなもそれぞれの級を試してみた・・・
20120628.jpg


結果、正解率48% きっぱり不合格 

これは、かなり厳しい~


しかし、コレで受ける級が決まりました。

準2級と2級には 金額と同様に、大きな壁があります!
こりゃ、真剣に取り組まないと、簡単には受かりません!


というわけで、2級を受験いたしま~す




元々、テストに関しては、知識よりも感が鋭く働くタイプなので
準2級も7割の正解率でしたが、
これはワタクシの本当の実力ではありません。

たまたま良くって 7割です。


そんなレベルなので、2級というのは、かなり高い目標
聞いたことも無いような四字熟語ばっかりでした・・・



試験は、8月下旬

ちょっと 頑張ってみま~す

というわけで、ワタシの夏は、漢字の夏です。



なんか、大人になって勉強するってのも楽しいね~

な~んて言ってるのは、問題集を買う前の今だけでしょうね・・・





 クリックお願いしま~す♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Pagetop

[Edit]

謙虚・・・なのか?!


20120627.jpg 

久しぶりに cyoppi のお話



何故かクラスで「天才」と言われているらしい cyoppi ・・・


しかし、まったく、全然、その理由は わからず・・・




学校では、

積極的とは言い難く、自分からは絶対、前には出て行かないタイプ
目立って 手を上げて発表するわけでもなく 授業中は寡黙
社交的でもないし、正義感にあふれて弱ってる子を助けてあげるようなこともない

が、先生の話したことは一言一句たがわず聞き取り
正確に記憶し、忘れ物がなく、宿題もきっちりやる。

先生からは、「切替がきちんとできていることがクラスの信頼を得ている理由だと思われる」
というお言葉をいただきます。


性格的には、
自分のなかで「ここまでやる」と思ったことはきっちりやる完璧主義
「やりたくないこと」は、きっぱりやらない。
手先はそうでもないが、時間や行動が器用なタイプ
短時間に「やりたい」ことに、さっと取り掛かり
「あと5分あるから、これやろう!」と動けるタイプ


6月に入って、初めていただいたポアント

20120626.jpg 
バレエの先生が、「毎日履いて脱いで片づける練習をしなさい」と言われたので
毎日欠かさず 時間を計って、履く練習をしていたりする。
 


テストがあると言われれば、自分が納得できるまで 自主学習
常に、「宿題は?」 とすらワタシが聞くことはない。
親としては楽チン。


平和主義なので、友だちと喧嘩になることが嫌い。
嫌なことを言われることも無いようだが、大概のことは受け流せるらしいので
トラブルもない。
これが、果たしていいことなのかどうか、はなはだ疑問だが
今のところ楽しく学校に通っていることは確か。



そんなcyoppiをみて 
ママ友からは 「なんで、気が強い子とぶつからないの?」 と聞かれたり
お友だちに 「自慢したりしない」とお褒めにあずかったりするコトがある。



そう言われても、長女Riraさんも似たような感じなので
なんとなく 「単に、そういう性格なんじゃない?」と思っておりましたが

今日は、小学校の学級懇談があったり、お母さんたちと話したりして
とかく話に出てきたので、cyoppiに質問してみた。


「クラスの子が、『私ってこんなこと出来るんで!すごいやろ~』って
自慢してきたらどうしてんの?」
と具体的に質問。

そんなときは、「すごいねぇ~」と普通に答えるんだそう。
あんまりすごくないことでも、とりあえずそういうらしい・・・
そこで「私もそれくらい出来るし!」とは決して言わないから
 女の子特有のいざこざが起きないらしい。

「cyoppiのほうがすごいのに・・・」と思うことはないのか聞いてみたら

「えっ?! 自分のこと、すごいと思ってないし・・・」と言っておりました。



そういうことかぁ


つまり、
周りの誰かと比べてるのではなく、
自分が良しとするレベルに自分が達してなければ
それがいくら周りの子よりすごくても、「すごくない」ということ。


たとえば、「テストで何点取れたらうれしい?」と質問したら
「100点なら『よっしゃー!』って思うけど、95点では 嫌だ
だから、納得できるまで自主学習。


学校での柔軟体操のときも
「体は柔らかい方だけど、まだまだ柔らかくないし・・・」
 だから、気が向けば柔軟体操。



自分の目標(「目標」などと大そうには思ってないけど)を高く掲げて、そこを見ているから
「そこにはまだま達しない自分」があるということ。


だから、「すごい」と思ったことはない。


よって、友だちに「すごいやろ」とは言えないし、言わない。


どうやらそういうことらしい・・・。 
 




「謙虚だよね~」とcyoppiのことを褒めてくれたママ友の言葉を

「謙虚???」と、少し違和感を覚えたのは
そういうことです。



「ケンキョ」
なんて言葉、cyoppiは知らないし、意識したこともないし
ワタシも教えた覚えはない。

「控えめでつつましい」という意味の「謙虚」というのではなく、
単純に、「自分が人に自慢できるようなことを持ってない」と思っているというだけのこと。

似てるようにも思うけど、自らへりくだってるわけじゃないところが
「謙虚」とは違う気がする。




「高い目標を持つこと」
学校やクラスのごく狭い中での「1番」という目標じゃなく
そこを一つ越えた大きなところでの目標
ってことじゃないかな?


誰かと競い合ってるのでもなく、勝ちたいわけでもなく、負けず嫌いとも違う・・・
ただ、自分の目標を見ているだけ。


これは、Riraさんもこんな感じ。

中3のRiraさんにとっては、「受験」は誰かと戦うことなのかもしれませんが
それは、誰かに勝った、負けたと言うことではなく
自分がやろうと思ったことに取り組んで、
それに見合った結果が出せることを目標にしてるだけで
結局は、競争率とか、偏差値とか相対評価ではなく
自分自身のなかの絶対評価を求めていけばいいんじゃないかと思う。
あ、その目標自体が低いという場合は、問題がありますけどね



話をcyoppiにもどして・・・

cyoppiが、なかなかいいのは、
「あの子、こんなところすごいんで!」とか、「こんなところがめっちゃかわいい」とか
「〇〇くん、いつもがんばっとる!」とうれしそうに話してくれるところ。

そう思える友だちを見つけるのが上手い。
ちゃんと、見てるんだな~と感心したり・・・。

凄いことが見つけられる分、逆に「なんだ?こいつと思ってることも多いはずだが
そこを口にすることはほとんどないし、そこにこだわりがないようす。
自分がなりたい、憧れるポイントに焦点が当たってることが
大事なことなのかもな~と感じます。


そして、そのために「頑張る」ことができるのがcyoppiの凄いところ



Hちゃんのママ~!
というわけで、「謙虚」などという高尚な態度ではなく
その子その子の目標の高さのちがいだけだと思うよ~
理解できたでしょうか?
cyoppiは、やっぱり完璧主義の素朴な自由人です。


20120627-1.jpg 
6/27朝ごはん 揚げないカレーパン


cyoppiやRiraさんのその志の高さを見ていると
「ま、こんなもんかな~」と自分に対するハードルがすこぶる低くて
いつも自己満足で終わってる、自画自賛な自分がちょっと情けない。
謙虚じゃないし・・・

「子は親を超えていく」とは言いますが、
もうすでにcyoppiにまで 越されてる気がする・・・・・・・





 クリックお願いしま~す♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Pagetop

[Edit]

ブログ拍手に思うこと

ソファーが無くなってから、4日経過

もう1日目の夜から不便


一体どこへ座ればいいのやら・・・って感じで
急きょ アウトドア用のイスを引っぱり出してきました。
当然座り心地はよろしくない


うっすら不安を抱いているのは

もしや家具屋さんは、
うちのソファーを撤去処分しただけで 「お仕事完了」と思ってやしないか???
新たなソファーを引っ越してくることを忘れてはいないのか???
ということ。



まさかな・・・・



「そんなこと、家具屋さんに確認すればいいだけじゃない・・・」
と言われれば、そうなんですが
なんと今回のソファーに関しては、家具屋さんのご好意で
無料にて対応していただいており、
日時やら、時間やらは、わがまま言えないんですよね~申し訳なさ過ぎて

なので、まったく先の見通しが立たないのです・・・




覚えてくれてるかな~
運んでくれるかな~家具屋さん

つぶやいてみるしかない







さて、本題


こんな小さなワタシのブログですが
世に数あるブログの中、どこからたどり着いてくれたのか
ここにめぐり合ってくれて、さかのぼって読み返してくれる方があります。

その足跡は、詳しい人なら分析できるんでしょうが
ワタクシには出来ませんので
ただ、毎日来てくださった方が時々残してくれる「拍手」で
あぁ、こんな2年も3年も前の記事を読んでくれてるんだな~とか
この人は(誰かは分かりませんが)、ずーっとさかのぼって読んで行ってくれてるんだな~と
感じることができます。


毎日、どの記事に拍手があったかをチェックするのが
ワタシの密かな楽しみとなっております。

で、拍手をいただいた何年も前の記事を 自分自身で読み返したりすることもあって
「あぁ~ こんなことも考えてたな~」とか
「あの時も、今も、あんまり成長してないな~」とか
「うわ~、いいこと書いてるやん!」と自分にびっくりしたり
とにかく 拍手をたどっていくと、自分なりの「名文」にたどり着けます


何かを考えて整理してきたことを、また思い出せたり、確認できたり・・・


ワタシにとって「拍手」は、うれしいだけでなく
そんな、愉しみをもたらしてくれたり、タメになったりしています。


多分「今日も読んだよ」という気持ちで「拍手」してくれる方もいるようで
そんな方には、「今日も元気にしてるかな?」と
どこの誰かも分からないのに ちょっと気にかかったり



ひとつのクリックで、受け取るものが案外多く、随分励まされてるんだと思います。

というわけで、ここにめぐり合ってくれて
おまけに「拍手」くれて・・・ほんとありがとうございます


最近の「拍手」に そんなことを感じていることを
是非残しておきたいな・・・と思ったのでした。

おしまい





 クリックお願いしま~す♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Pagetop

[Edit]

突然のさよなら~^^;

夕方、突然携帯電話が鳴りました。

「今から、ご都合どうですかぁ?」

ワタシ 「いっ今からですか???

・・・お願いします





電話の相手は、とある家具屋の店長さん

実は4月頃から、その家具屋さんにお願いしていたことが、延び延びになっていて
家具屋さんも忙しいし・・・
こちらは 単なる我儘をお願いしてるだけだし・・・
まぁ、先方さんの都合に任せて のんびり待つとするか~

と、のんきに構えておりましたのが・・・・



今 近くに家具屋の店員さんがトラックで来てるから、
「今から都合どうですか?」ということらしい

20120622.jpg



と言うわけで、来ていただいたのは、このソファーを家から出していただくため・・・。

3人掛けの、幅2000mm、奥行き980mmの 婚礼家具の一部
しかも、かなり重い



入居当初、三人かがりで運び上げ
玄関は通ったものの、玄関からダイニングに入る扉が通れず
ドアを外そうかどうしようか迷いつつ、
最後は家具屋さんの腕でどうにか押し入れたソファーでした。


なかなか頑丈で、クッションの不具合もなく お昼寝するにはもってこいのサイズでしたが
何ぶん狭い我が家で、家具のレイアウトにも支障があったりして
買い替えるか、どうしようか、長年検討もしてきました。


今どき、こんなデカいもの 簡単には捨てられませんし・・・


な~んて思ってたら、
ひょんなことから (実家で)長年付き合いのある家具屋さんを思い出し
ダメもとで ご相談

二つ返事で 引き受けてくれました!
ただし、時期は未定・・・




ま、そんなわけで、未定の時期が、突如今日やってきたわけです 



最初は、「 簡単に出せない場合は、その場で壊してもいいですか?」とまで言われましたが

来てくれた店員さん曰く

「 長年使ってるぶん、へたりがあると思うので 出せるかも・・・・」 
と言う言葉通り、ビミョウに角度を変えながら なんとかうまく家から出すことができました。



 20120622-1.jpg
 
いとも簡単に運び出されて 拍子抜けするくらい・・・




20120622-2.jpg 

あっという間のサヨナラでした。





子どもたちに、いつかは手放すことは話しておりましたが
大して座りもしないクセに、「 さみしいわ~」 と言っておりました。

ここに座って、二人とも授乳してきたしな~(・・・遠い目)


なんて、感傷的な気分には浸らない性格なので
あっさり サヨナラです。


それでも、、子どもがいるときに家具屋さんが来て
もし その場で解体するようなことになって、無残なとこを見せるのは忍びないな~と
思っていたので、子どもたちがいない間に、すんなりさよならできたことは
ちょっとだけよかったです。





20120622-3.jpg 

がら~ん 広々~








20120622-4.jpg

・・・かと思いましたが、 案外広くはならないもんなのね・・・

ってのが、正直なところ。


帰宅してきた子どもたちは しばし呆然としたものの
「 回転の練習できるね~」って、くるくる回っておりました。




しばらくの間、このままです。

次の家具はやって来る予定ですが、
わけあってこれまた家具屋さんのご都合任せ~

のんびり 待つことにいたします。



一歩、コトが進んだということで ひとまずめでたし




 クリックお願いしま~す♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Pagetop

[Edit]

ちいさい幸せ


雨の中 階段を駆け上がって来たのは、宅配便のお兄さん

届けてくれたのは・・・


20120621.jpg

しかし、このメッセージの紙と同じサイズの当選品って???



と、疑念を抱きながら紙を除けてみたら・・・

 20120621-1.jpg
 



ちっちゃいな・・・・・・・



いやいや 確実な当選品

ちょうど 家族の人数と同じ 4切れ

ありがたや~







雨に降られながら行ったランチは


20120621-2.jpg 
 
これで 珈琲が付いて 1人前 1,000円とは
店主の気持ちがうかがえる美味しさでした。

思いがけなく、ごちそうしていただきまして・・・
miki*さん ありがとう

しかも、これまた美味しい杏仁豆腐を教えてもらったから
近々買いに行ってみる予定
今日のおしゃべりも 充実

そして何より、お家のリビングダイニングに入った瞬間の
印象の違い・・・めっちゃすっきり
片づけが確実に進んでて、なんかうれしい






小学校の係りの集まりに出席したら
仕切ってる部長さんがとっても段取り良く、配慮も行きわたってて
その前向きな姿勢に 一気に興味が深まり~(第一印象が良くなかったのですが)
おもしろそうな人だな~というわけで、出来ることをお手伝いしよう!と思えた




かなりな雨降りのなかを学校から帰り、鍵を開け
一人で書道の仕度をして鍵をかけて出かけて行き
3時間頑張ったcyoppi が頼もしかった




テスト期間も終わったから、レッスンの送り迎えはしないつもりでしたが
雨がひどいので車を出してあげよう!と仏心を出せたのは・・・

前日、エンプティのランプ点灯で滑り込んだガソリンスタンドで
「 たくさん入りますね~。1万円超えは 今日初めてです」と笑顔で言われ
好きで入れてるんじゃないし・・・ とは思ったものの
ちゃんと給油してたおかげです。

「冷たいママ」らしくなく お迎えに参上したので、
えらくRiraさんは喜んでくれました。



今日届いたバレエのチケット
前の方の席が当ってて、一気に楽しみが倍増



というわけで、一日中やむことなく降り続いた雨で
靴も靴下もびしょ濡れになったりしましたが
なかなかに ちいさな幸せがたくさんあった一日でした。

このまま大雨警報が出るようなことがなければ
 もう言うことない いい日です




 クリックお願いしま~す♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Pagetop

[Edit]

にんにく醤油

20120620.jpg

いただいたときは、青々としていたアジサイが
ずいぶん大きく、色濃くなりました。



花がとっても大きいので、そろそろ切り花にしたほうがいいのかな?と迷いましたが、
玄関先に色を添えてくれているので
花が終わるまで、このまま楽しもうかな~







昨日、にんにくをたくさんいただきましたので
前々から作ってみたかったにんにく醤油を仕込んでみました。

 20120620-1.jpg
大きいひと玉全部を、きれいに皮をむいて、水洗いして
きっちりペーパーで水分を拭き取って、しばらく乾燥

一粒を縦半分にカットして
煮沸した瓶に全部入れました。

たっぷり醤油を注いで きっちりフタをして 冷蔵庫へ。


2~3週間したら、にんにくも真っ黒になり
食べられるようになるそうです。
もちろん醤油も


楽しみ



なかなか保存が難しいにんにく。
5℃を超えると、にんにくは成長してしまうとか・・・。

ある程度乾燥させたら、密封して、冷蔵庫で保管してみようと思っています。






なんだか、湿度が高く30度を超える猛暑のところもあれば
ここ香川は、「普通の雨?」っていう程度の台風の通過で ほっとし
今日は、なかなかさわやかな風が吹いておりました。
が、また明日は 台風の雨らしい・・・

なかなか 穏やかな天気にはなりませんね。


激しい雨にはなりませんように・・・空にお願い
歩いて出かける予定もあるってのに・・・



クリックお願いしま~す♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ




Pagetop

[Edit]

なんとかしてやるーっ!

春先から計画していたことがありました。

それは、リビングとダイニングを仕切る引き戸のリメイク



偶然、お願いしたかったデザイナーさんととあるカフェで遭遇

これも何かの縁???


と思って、見積依頼をしたものの
忙しいその方からは、なかなかお返事がありませんでした。



が、そろそろエアコンを使う季節が近づいてきたので
早く作らないと、引き戸が入れられない!
というわけで、催促のお電話を・・・。
 

その日のうちに見積がメールされました。
なんだ、やれば出来るじゃん!と、ワクワクでファイルを開いたら

そこには、「190,000円」の文字
(リビングの引き戸2枚と子ども部屋のドア1枚分)



・・・・




たしか、「 引き戸二枚で40,000円で出来るよっ!」って
笑ってなかったっけ????

細かい部分は後々詰めるとして、
大体の金額が分からないと
やるかやらないか検討できないから・・・とお願いした見積


明細には「値引き」もなく・・・なんの検討も出来ないような見積で・・・








結局、大きい物件じゃないし、忙しいし、手に合わないというわけで
やんわりと断られたと言うことか・・・

と、判断いたしました 





というのが、昨夜の出来事。




一夜明け、冷静に考えております。

リビングとダイニングの間仕切りは本当に必要か???


引き戸でなくてはいけないものなのか???


リネンやガーゼで カーテン風ではダメなのか???


子ども部屋のドアは、自分で穴を開けてみる?
・・・きっと間違いなくRiraさんに反対されると思う
性格的に、無理な気がする。・・・だからプロにお願いしようと思ったんだし


失敗してしまったドアのペンキ塗りはなんとか改善したい。



というわけで、いろいろ考えた結果、気を取り直して、
何とか自分でやってやるーーーーっ
という気分になっております

ま、出来なければ、もとの引き戸をはめればいいだけだしね



夜の考え事は、脳科学上もお奨めできない。
思考回路が 後ろ向きだから
ネガティブに傾きがち。

考え事をするなら 朝。
短時間で、ポジティブに考えやすいから!

まさに これです。




大体、ドアにかけるコレだけのお金があるなら
とっととオーガナイザー1級 受けに行きたいし

家族的にも、ドアよりも、旅行するとか、美味しいもの食べるとか・・・
きっとそっちのほうがいいはず!



今年は、自分でやってみる 「 DIYに挑戦 」 のはずだったし 


振り出しに戻って、いっちょやってみますか~って感じです。



台風ですね。
子どもたちは臨時休業
まだ、そんなに激しい感じではありませんが、
これから夕方にかけて再接近らしい・・・

被害が出ないことを祈るばかりです





クリックお願いしま~す♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Pagetop

[Edit]

台風来るかな~

20120618.jpg

美味しい季節になりましたね~ きゅうり




 20120618-3.jpg

イワシの甘露煮・・・艶がないな~ 



今週もメニュー決めました。
が、明日の買い出し行けるでしょうか?

梅雨なのに、台風が上陸するらしい・・・





せっかく咲いてんのに・・・
 
20120618-1.jpg


ベランダの排水口あたりのゴミを掃除したり

ひ弱そうな植物たちは 玄関やリビングに避難

扇風機も出して、エアコンの動作確認も完了


明日は、授業参観なのにな~


若干、渇水で取水制限があった香川県なので
多少の雨は 歓迎ですが
被害が出るほどにならないといいな~。


それでは、みなさんもお気をつけて




クリックお願いしま~す♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Pagetop

[Edit]

即席プレゼント

20120616-1.jpg 
お昼ご飯の時 突然差し出された

「 結婚記念日おめでとう  」  by Riraさん




えっ



驚いたのは、結婚記念日を覚えていてれたことではなく

プレゼントを準備してくれたこと。





朝ごはんの時に 「 今日って 結婚記念日や~ 」 と話してから

わずか2~3時間

パパとふたりで図書館へ出かけてる間に
作ったらしい


まさに サプライズプレゼント




面白いのは、いっしょにRiraさんと留守番していたcyoppiは
このRiraさんの行動を 横目に
「 お腹すいたから おやつ作っとんかな~ 」 くらいにしか思わず

「 おめでとう 」 とプレゼントする姿を見ながら

「 あら~ cyoppiちゃんは、まっ、夜までに準備しようかな~
と言った割には、あっけらかんと いっさい忘れているところである



・・・らしいな、cyoppi






このふたりらしいのは、
姉妹愛に欠けるので、どちらかが思いついても、
片方が「わたしもやる~」とは言わない限り、決して相手を誘うことなく
 そ知らぬふりをして 密かにコトをすすめるところ。


・・・らしいな



麗しき姉妹愛は欠落してても
それに対して 卑屈になるでもなく、相手をどうこう思うでもなく
平和なところが ふたりらしい




ところで、結婚記念日

えーっと、何年?

・・・16年?


あら、長いもんだね~
あっという間だったような気もするし
結構盛りだくさんだったような気もするし
こんなものかな~






クリックお願いしま~す♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Pagetop

[Edit]

テスト期間中の子どもの取扱い方

子育てネタが続きますが、おつきあいを~


最近 心掛けていて功を奏していると思われる対処法




★ いくらムカついても、真っ向から言い返さない

ただ 火に油を注ぐだけ・・・ 




★ 「もぉぉぉー わからんわぁぁぁぁ~ 」 と吠えられても
そ知らぬふりをする


どうせワタシに聞かれても、分かるわけないし
ヘタに考えても、無駄に時間を取られるだけで
さして相手も話を聞いてはいない・・・


言いたいだけ言わせておけば、時間もないことだし
次第に勝手に落ち着いて、だまって取組み始める・・・ことが最近分かった

そうなれば しめたもの




★ グチグチ ぶつぶつうっぷんをぶつけられそうになったら
静かに家から脱出


対象であるワタシがいるから 言いたいだけ
対象がいなくなれば、独り言は言わないもの
無言で視界から消えましょう





★ 「 頑張れ 」 と言わない


言われなくても 本人なりにがんばっている
「がんばっとるわ」 と言われるのがオチ
かけたいなら 「 がんばるねぇ~」 とねぎらいの言葉に。




★ 寝てばっかり・・・の姿に一言言いそうになったときは
「 この人はわかっている 」
「 高校で人生は決まらない 」
「 勉強がすべてじゃない 」
と、自分に何度も言い聞かせる。


そういうもんだし・・・。



 



★ 美味しいご飯と 癒しのスイーツを作ることに専念する


美味しいものにつられて 怒っていられなくなる

20120614.jpg

シイタケの 海老と鶏肉と大葉詰め

なんと電子レンジで2分チンするだけ




 20120614-1.jpg
さっぱりエビチリ



塾帰りの晩ご飯 

20120614-2.jpg 




こちらは、レッスン後の遅い晩ご飯

20120614-3.jpg

Riraさんは、晩ご飯は ほぼ個食なので、
大好きなワンプレートディッシュにしてあげる・・・テスト中のみ






 ★ 試験当日は、結果が帰って来る前に
「よく頑張った、そのことが大事!」 と 朝、ほめて笑顔で送り出す。


なかなか良い結果にはお目にかかれないから
結果なんか待ってたら、
頑張る姿に感心したことをほめるタイミングを失うから・・・。 
 





朝 トイレ掃除をし
玄関のたたきを水拭きし
シューズの底を拭いてやる


親にできることは こんなことくらい



これが、家族の平和と ワタシのイライラを減らすための取扱い方





これは、周りが我慢して、気を遣って、気兼ねしてるんじゃなくて
ほんの少し いつもより優しくしてあげるということ
 
「 応援してるよ!」 というメッセージ




母であるワタシが、毎日フルタイムで仕事をし、家事もがんばってたり
何かに打ち込み、努力してるような母なら
そういう姿をみて 子どもは 「よし、自分もがんばろう!」 と思うかもしれないが

あいにく、ワタシは毎日楽しく、気持ちよく、ストレスもなく暮らしてるような母

ワタシが、がんばる姿を見せられないなら
かわりに ほんの少しだけ優しくしてやる。


それだけのこと


今日で中間テストが終了します。
レッスンが詰まってる時で、睡眠不足が続く日々
こんなことは、今後もうありません。
中学3年生の彼女にとっての一番の山でした。

おかげさまで
今朝の彼女も、「やることやったわ~」って静かな笑顔で行きました






次、また苦しい状況になったときのために
今回習得した取り扱い方の技を 忘れないために 書き留めてみました。


お断りしておきますが、
これは 自分で机に向かえるRiraさん専用のものであり
「まったく勉強せんのよね~」というタイプのお子さんには
適用できないものと思われる。


そのご家庭ご家庭で、工夫を~



クリックお願いしま~す♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



Pagetop

[Edit]

塾ってありがたい

と、いつも感心してるのが、Riraさんがお世話になってる塾


これまで、勉強は本人任せだった我が家にとって
四月から通い始めた塾は
かゆい時に、かゆい所に 的確に手が届く
頼りになる存在になっております 


毎週、Riraさんが塾に行く曜日の日には 保護者にメールで
今週の学習状況や、おしらせ、一言アドバイスなどが届きます。


「 ふむふむ、そういう状況か・・・」 と理解できるし
塾に出かける前に、それなりの声賭けができる。


毎日更新される塾長(兼 唯一の先生)の、ぼやきブログも面白く
お気に入りに登録して親子でチェックしている。


毎月末に、各個人ごとに「メッセージファイル」が届き
宿題の提出状況
取り組んだ問題すべてに対する習熟度
励ましの言葉などが添えられ
こちらからの質問や感想には、後日メールで返信が届けられる。


すごいマメであたたかいシステムだ




中間テスト前日の昨日が、ちょうど運よく塾の日で

「 めっちゃ やばいわ~ 塾に早く行って勉強することは出来んの~?!」
という、切羽詰ったRiraさんの言葉を塾にメール

願い叶って 学校から帰ってすぐに 塾へ


みっちり(・・・かどうかは知りませんが) 5時間あまり勉強して
頭が飽和状態で帰ってきた


通常、Riraさんは、週に一回1.5時間だけの受講なので
こんなに長い時間勉強するなんて 珍しいこと。
家では、試験中でも、睡魔と闘いながら1~2時間だったりするから
これはかなり頑張ったということ

しかも、目標にしている友だちと一緒に 勉強できて
頭は飽和状態とは言いつつも、機嫌よく帰宅して来た。
その後も、また机に向かい、12時就寝したらしい (・・・先に寝たので不明なのさ
 

今朝は、平穏に出かけていきました。


パパ君が、「テストって、今日から? えらく落ち着いて出かけて行ったな~」
と言うくらい。
 


今日の分は、やれるだけのことはやった、ということか。


今日の分は・・・



・・・明日の分は、お手上げ状態らしい。
しかし、塾の日でもないし、レッスンがある日・・・。
今朝、落ち着いてた分、午後と明朝は殺伐とするんだろうな~

・・・




まっ、いっか



それにしても、一緒に頑張る仲間の存在は ありがたい。
とかく家で、1人でやってると
「 眠いから15分寝る 時間が来たら 起こしてよ」と言われて
時間通りに起こしても起きたためしはなく
不機嫌そうに寝返りを打ち
放っておいたら 「何で起こしてくれんのよー」と不機嫌をぶちまける。


そんな奴には つきあいたくない

昨日のように塾に缶詰になってくれると 
勉強は進むし(・・・しらんけど)、家庭は平和

はぁ~ 塾に住んでくれんかな~って気分になる。



って、話がそれましたが
そういうわけで、塾はかなりありがたい存在になっております。


「コツコツ努力する」という文字が欠落しているワタクシ。
中学時代、なんとな~く何とかなっていたので
高校で、周りの賢さに驚いたときには
「一体、勉強とはどうやってするもの???」というお手上げ状態でした。
それもどうかと思うので、Riraさんにやる気があるなら
 「勉強する」って経験をすることも大事かな~と思っておりました。

これまで、時間をやりくりして、自力でテストをこなしてきたRiraさんですが
ここにきてようやく、「何を勉強すればいいのか」 「どれだけやればいいのか」
という課題を与えられ、環境を得たことで
本人にとっても心強く 頼りに出来る場が出来たことと思います。



時間に追われ、テストに急き立てられることが
14歳にとってどうなのか?ということは 私の中では疑問です。
 (って、そこまで追い立てられてないけどね・・・たまたま今が忙しいだけで)
一番いいのは、何かを捨ててでも、
やりたいことを見つけていけるような経験を積むことも大事な時期、とも思います。
が、「勉強頑張りたい」というのも、1つの経験なのかも・・・。


ま、いつなんどき、何に感化されるのか、刺激を受けるのか、出会うのか・・・
それは 皆目分からないので、
親としては、何かを注ぎこむ行動を起こしていくだけです!




お世話になっている塾の先生は、Riraさんの友だちのお父さんで
ワタシにとって お母さんは、「どこまでも大らかで心優しいママ」友です。
その子どもたちも ま~なんとも頼りになる楽しげな子どもたちです
かなり理想なんだけどなぁ~


というわけで、公私共にありがたい存在なのです。

ここで、塾にリンクを張ってもいいのですが
うちのブログでは、香川県民が見てる率も低く 宣伝効果も期待できないと思うので
お名前は 出しません。


んが、近隣にお住まいの方で、「是非知りたい!」という方がおられましたら
コメントください。お知らせいたします



あ、でも、遠くにお住まいの方でも「塾長のぼやき」ブログは おすすめです

妙~に納得できるコトや、「勉強するってことは・・・」とか
奥様への愚痴まで、なかなかタメになることが多く、毎日「ぷぷっ」と笑えます。





あぁ、塾への最大のお礼は、Riraさんの成績UPの報告でしょうが
その点については、いまだ闇の中でございまして・・・
なかなかよいご報告ができないことを 心苦しく思っておる次第です
ま、今が「底」ってことで・・・長い目でお願いいたします~


というわけで、今日も頑張ってるRiraさんでした~

おしまい







クリックお願いしま~す♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


Pagetop

[Edit]

我流~お弁当の作り方

週3日くらいのペースで パパ君はお弁当を持っていきます。

ありがたいことに、世にいう 「理想のご主人」 のごとく
毎回 お弁当箱を流しに出しながら
「 今日のお弁当 美味しかったわ~ 」 と言ってくれます。


特に意識してるようではなく、具体的なおかずをほめてくれることもあるので
本人は、ごく単純に その日の感想を述べてくれているらしい・・・。


大体、食卓で、お茶を入れてあげても いつも 「ありがとう」と言うくらいだから
お弁当の感想も 自然なモノなんでしょう・・・。



が、最初は 疑り深かったワタシ・・・

素直には喜べませんでした。
もしや、やんわりとした嫌味なのでは???と・・・。


それは、毎回 かなりな手抜き弁当しか作ってないから・・・・・・・・・・





ですが、ある日の一言

「 ママって、朝、特に料理してるようでないのに、お弁当美味しいな~

この一言で 気がついた



そうなんです
パパ君は、どんだけワタシが手抜きして簡単にお弁当を作っているか
知らなかったのです。


あ、それはそれで、よかったんですけどね(笑





極端に言えば、ワタシが朝、お弁当のために調理しているのは
ウインナーをゆでる。
卵焼きを焼く。

このふたつだけ、ということが大変多い




たとえば

20120608.jpg

こちらのお弁当
黒豆ご飯は、冷凍してあったもの・・・チン

左から 鶏肉とおからの蒸し物は、
晩ご飯にピーマンの肉詰めを作ったときに残った中身を
シリコンカップに入れて、グリンピースをのせてチンしたモノを冷凍してあったモノを
朝、冷凍庫から一個取り出して チンしただけ。
 梅干は 入れるだけ。
ウインナーをゆでる。
卵焼きを焼く。

前の晩の残りのキャベツの千切りを塩もみしてあったものを入れる。
グリンピースと切り干し大根の煮物も、かつて晩ご飯に作ったときに
シリコンカップに小分けして冷凍していたものを チン。





 
20120606-1.jpg

こちらも、ジャガイモの煮物は、前の晩に取り分けていたものそのまま
ウインナーを焼く。
タマゴを焼く。
ミニトマトを入れる。
・・・夏場は、ミニトマトのヘタと実の間の部分に雑菌が繁殖するので
グリーンがアクセントにはなるのですが、
ヘタはとって、しっかり洗ったものを入れるといいそうです。
鯵のつみれハンバーグも、
晩ご飯で作ったときに、お弁当サイズを一緒に作って焼いたものを冷凍し、チンしただけ。
かまぼことグリーンリーフは、入れただけ。
梅干 入れる。





 20120524.jpg
こちらは、前の晩に、鮭の焼いたものをほぐしておいて 朝、ご飯にまぜたもの
こんにゃくと海草のサラダは、晩ご飯のとき取り分けておいたもの。
かぼちゃサラダは、冷凍のカットかぼちゃを数切れチンして、
マヨネーズであえてつぶしたもの。
ミニトマト入れる。
梅干入れる。
豚肉は、大葉を巻き込んで、タマゴを焼くフライパンで一緒に焼く。



という感じ。

パパ君のお弁当は、こう見えてかなり大きめ
ご飯は、1合くらい入ってしまいます。
ので、おかずも、一から作ってたら、相当早起きしないとお弁当箱を埋めることは難しい

そこで、いつの頃からか、こんな作り方に・・・。
「明日、お弁当いるよ」 といわれたら
冷凍庫を確認して、
作りおきがなければ、お肉か何かを夜のうちに準備しておくことがたま~にあるくらい。




今朝も、手抜き。

20120613.jpg 

前の晩のポテトサラダや千切りキャベツで 朝食用のパニーニを作るついでに
キャベツとタマゴをいためて お弁当の一品に。 




 20120613-3.jpg

煮豆は、作りおきのを入れる。
あら、豆づくしでグリーンピースとニンジンの煮物・・・冷凍をチン
グリーンリーフをしいて、晩ご飯の取り分けておいた唐揚げを入れ
ウインナーをゆでる。




朝食は、二種類のパニーニと前の晩の残り物の野菜スープとウインナー、ヨーグルト


20120613-1.jpg

起床時間は、いつもと変わらずとも
お弁当と朝食が立派に出来ました

 
というわけで、レトルトの冷凍食品は買わないものの
かなり晩ご飯のメニューを使いまわして、手抜き弁当を繰り広げているのでした~

冷凍庫と電子レンジに感謝

そして、ハードルがすこぶる低いパパ君にも感謝
こんな妻ですいませ~ん



それでは~

クリックお願いしま~す♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Pagetop

[Edit]

一週間の結果~


20120612-2.jpg

一週間の支出をまとめました。

家計簿は、今年は買ってもいなかったので、
急きょ 昔ながらの「金銭出納帳」を購入。





月曜 朝の冷蔵庫。

20120612-1.jpg
 




野菜室

20120612.jpg


冷凍庫に お肉なんかもまだあります。




そして、集計


食品に関して言えば、なんの意識もなかった先々週と比較すると
2000円の支出減(6/9神戸の日の支出は除く)

これが、かなりの節約なのかどうかは、判断が難しい

どっちかというと、劇的な節約にはなってないというのが正直なところ・・・。
 


よく考えてみたら、もともと無駄なモノは買わないので、
支出にあまり変化がないのだと思います。
ちょくちょくスーパーへ行っても、必要なモノを買っていたということか・・・。


結局、一週間メニューを決めて 買い物をしていたことで
毎日、「今日は何作ろうかな~?」と冷蔵庫を眺めて考えることが無かったので
気持ち的に楽でした。
たっぷり野菜があるってことも 心強く、簡単な一品を作ることもできます。

そして、足りないものも買い足しにスーパーへ行きましたが
時間にすると 短時間。



というわけで、メリットもありましたので、今週も引き続きやりま~す

月曜日に、宅配の生協が来て、火曜日にスーパーで野菜やお肉を買い揃え・・・
簡単にメニューを決めました。


在庫している食材と、一週間のメニューのメモは

  20120612-3.jpg

つり戸棚の扉の裏に 貼っております。


では、今週も 張り切ってまいりましょう~



クリックお願いしま~す♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Pagetop

[Edit]

チラシは見ない!

スーパーへ行かずに、一週間メニューを決めて計画的に買い物して
時間と経済的ロスをなくそう!ということでした。


一週間経過。


正確には、金曜日に おやつを買いに行ったし
日曜日に、昼ごはん用にうどんなどを買いに行ったし
途中で 朝食用の食パンを買い足したり・・・
「 全く行かない 」 というわけには、行きませんでした。

が、食材は、まだ残っております


木曜日に作ったカレーが、大量すぎて
金曜日に 一口カレーとなり、日曜日にはカレーうどんとなり・・・
おかげで、予定したメニューをこなせずに 少し材料が残っております。


本日、月曜日は、宅配生協が来ますし
火曜日は 野菜やお肉の買出し日と決めたので
先週の残りと合わせて また今週のメニューを決めていきます!





さて、タイトルの 「チラシは見ない!」 

もうチラシを見なくなって、7~8年が経ちます。
いっそのこと、チラシはお断りしたいです。
新聞屋さんに言えば、チラシを入れてない状態で配達してくれるとも聞きますが
我が家が取っている新聞にそのサービスがあるかどうかはしりません。
ただ、たま~に見たいものかある、という家族の要望で、チラシはいただいておりますが
基本的には、パパ君が朝、新聞を開いたときに
リサイクルの箱へ束のまま放り込んでおります。

専業主婦で暇だったときは
毎朝、「節約~」と思いながら、チラシをチェックしてたときもありますが
毎日 小さい子どもの機嫌を伺いながら 隙を突いてスーパーへ行く・・・
その行動に疑問を持ちました。


毎日毎日、何かが特売になっているスーパー。

チラシを見てると
安いものを買うために、毎日毎日車を出してスーパーへ行き、
特売品を買いながら、別のものも買ってしまい・・・
まんまと売り手の思惑にはめられていることに気付いたわけです。


安いから買わなくっちゃと、ストック品を増やしても、
死蔵在庫が増えたり、使い切れない食材が出たりでは、特売の意味がありません。


そこで、チラシを見ることを一切やめ、
多少高くても、必要な時に必要なものを買うことに変えました。


ラクチンです。

仕事している今も、ラクチンです。


「あ~あれを買い損ねた~」って残念な気持ちにもならないし
ストックが溜まり過ぎることもない。
長い目で見れば、特売品の10円や100円なんて、すぐもとがとれる気がします
チラシを眺める時間もいりませんしね。


というわけで、我が家はチラシは見ません。
試してみると、案外イイコトが多いので、お勧めです






さて、肝心の一週間の家計の結果ですが、これから集計しようと思いますので
少々お待ちを~。

って、宣言すれば、やらなくちゃならなくなりますから頑張ってみます





クリックお願いしま~す♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Pagetop

[Edit]

幸せなバレエ鑑賞が・・・

20120609-2.jpg

4年ぶりの来日公演へ行ってきました。

Riraさんが小学5年生の時
それまで一度もバレエの全幕ものを観たことが無かったので
思い切って神戸まで足を延ばしたのが
シュツットガルト・バレエ団の「眠れる森の美女」でした。

目の前で幕が上がった瞬間の夢のような世界が衝撃的でした。



念願の来日で、楽しそうな演目でしたので
今回は、cyoppiに加えて、パパ君も鑑賞

といっても、チケットは1F3列目の3枚だけ・・・
前日に急きょパパの分のチケットを予約・・・2Fサイド

20120609.jpg

ぷっと吹き出すような笑いあり
かわいさあり、可笑しさあり、美しさあり・・・
いや~ とっても楽しいバレエでした



朝は、8時過ぎに出発して、ホール近くの阪急西宮ガーデンズを散策して
バレエ鑑賞
そのまま高速に乗ってトンボ返りで、9時過ぎ帰宅



 20120609-1.jpg

金曜日に英検が終わってほっとしたRiraさんは
帰宅後、次の中間テストに向けて 机に向かいました。

  ワタシは 「もう寝ようかな~」 と布団に入った矢先の11時過ぎ
携帯が鳴り・・・

「 明日、朝からレッスンがあります 」 という連絡。

もともと昼から夜までレッスンの予定だったので、
Riraさん自身は 「 日曜の午前中に勉強しないと」 と思っていたはず
なのに、その貴重な午前中もつぶれますかーーーっ
と、思ったはず。
親のワタシでも、思ったし

強制ではなかったのですが、状況を考え、土曜のレッスンも休んでいることもあり
Riraさんは 泣く泣く朝のレッスンに行くことを決めたようです。

こんなとき
誰かに相談してみて「無理ーっ!」と訴えるとか
「欠席する」っていうくらいのいい加減な図太さもあってもいいんじゃないか?とか
いっそのこと 今回のテストをすっぱりあきらめて開き直るとか・・・
いろいろ選択肢はあるはずですが

Riraさんは、朝起きて出かけるぎりぎりまで宿題をし
単語帳を持ってレッスンに向かいました。


決めたことなら、協力するしかありません。

「 なんだ、その急な予定は!!」 と、憤慨したり
「 そんなの無理ちゃうん?!」 と思って
投げやりになってたのは ワタシの方


自分の状況を分かっていて、自分の気持ちをなんとかしよう!と
気持ちに折り合をつけていたのは Riraさん。
計画したことが外的要因で変更を余儀なくされることは嫌いなはずなのに・・・


す~ご~い~ねぇ~ 

咄嗟にマイナス発言しかできん自分がまったく情けないわ~
融通きかんし 短気やし 

しかも、ワタシはテストを受けるでもないし・・・
単に 日曜の朝に 朝寝ができないだけやし・・・
現に今は、のんきにブログ書いてるわけで・・・

はぁ~情けない。


救いは、朝Riraさんを送り届けた時に 笑って車を降りて行ったことと

共にレッスンする先輩が 今朝も笑顔で
「 おっはよ~ 」 と元気に現れてくれたこと

いつも 元気で前向きな笑顔の人には、ほんと救われますね~
ありがとう~~~



それでは~





クリックお願いしま~す♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Pagetop

[Edit]

おひとりシネマ♪

20120608-1.jpg

紫陽花は 曇り空の下のほうが 元気






 

「 パパが帰ってくるまで お留守番がんばれ~
と、cyoppiを一人残して 夜、出かけてきたのは


20120607-7.jpg

ジュリア・ロバーツとトム・ハンクスの
「 幸せの教室 」 



「観たいな~」と珍しく思ってたのに、ふっと気づけばもう上映最終日。

「 しかし、 行けるのか?? 行けんよね~ 」 と思ってたら、
Riraさんが、いとも簡単に 「 行ってきたら~ 」 と言ってくれたので GO




と言っても、ちょくちょく 「 ぶらり~っと おひとり映画 」 観てるわけではなく
大学ん時以来っていうくらい久しぶりのこと。
Riraさんも、「 ママが、観たいと言うなんて珍しいから・・・」 と言ってくれました。



よかったよ

「 子どもが、三つも試験が続いてる大変なときに、なんでママだけ 」
とイカるような卑屈な精神の持ち主に育ってなくって

っていうか、試験中なのに
明日は神戸までバレエ鑑賞に行くという余裕っぷりですけどね



「おひとり」で出かけた映画ですが、
平日の夜、そんなヒット作でもないし、もしや劇場も貸切 「おひとり」???
と思いましたが、おりました仲間が 4人ほど。


 
なんか スクーター軍団にまじるトム・ハンクスがかわいくて笑えたり
最悪の状態のときに、
家を一気に掃除して不要なものを捨てて、風水を取り入れた家具の配置にして・・・とか
滅入ってる最悪のときに、友だちと一気に家を掃除してみたりとか・・・
いろいろリンクするものもあって、「へぇ~アメリカもいっしょなんや~」 って
そういえば、ライフオーガナイザーのもとは、アメリカでした


映画って、
いつも子どもに付き合って観たり、子どもを気にかけながら観てましたが
1人ってのも楽しい 集中できる~ 

なんか うきうきして帰宅できました。


 20120608-2.jpg

「 幸せの教室 」 を観ながら・・・

向こうからやって来るコトに対して
前向きに楽しみながら取り組んでいく人って、やっぱり好きだな~と思いました。

小中学生の頃から、どこでどう教わったのか記憶にありませんが
どうせやらなくちゃならないことなら 何事も自分から精一杯取り組んでいこう!
といつも思っていました。

宿題でも、授業でも、なんでも・・・

「やりたくないな~」と思ってお座なりにやるくらいなら、やらないほうがまし!と。



社会人になったときは・・・
「1」指示されたことに対して、言われたまんまの「1」を返すのではなく、
相手の期待以上の「3」や「5」を返すことを常に意識して仕事してたな~。
自分が持ってる力の120%を毎日出し切って仕事してた気がします。
あの頃の上司と経験は、宝です。




今は・・・
周りで輝いてる人を見たり、ブログであこがれる人を見ても
「 いいなぁ~ 」 と半ばうらやましっかったりするだけでしたが
pediちゃんも、鈴木尚子さんも、共通してるのは
向こうから投げかけられたことに対して、「1」に対してとりあえず「1」を返すんじゃなくて
以前の自分のように 「今の自分の最大限のものを返そう」という思いで取り組んでる
結果じゃないか・・・と思ってます。

誰しも、向こうからやってくることは、そう大差はない。

ただ、いかに真摯に受け止めて、どれだけのモノを返して行ったか・・・
そこが違うから、自ずと結果が変わり、次につながっていく・・・


自分に今 欠けてるのは、そういうとこだったな・・・と感じています。
 
先日の鈴木尚子さんのセミナーのとき
「 自分に自信が持てるようになってから、進んでいけばいいのでしょうか?
なにからどう進んでいけばいいか、迷うんですが・・・」と質問したとき

「 大きな先のことを目標にするんじゃなく、今、目の前にあることをやっていけばいい 」
と、言ってくれました。

つまりは そういうことか・・・


平坦にやりすごしていたことも、ある意味「チャンス」なわけで
それに気付けなかったことの積み重ねが 今の自分か~と 


チャンスが来てても気付けないだけ。
いろんなモノは もう投げかけられてた・・・

「なんか暇だな~、つまらんな~」と思って自分を持て余してたのは
結局 自分が原因だったのか・・・な~んだぁ




てなことが、いろいろつながって、映画はとってもよかったのでした

よっしゃ 頑張っていこうって気分です。







6/8(金) 今朝のお弁当
気分は 張り切ってても、内容に変化は無いいつものお弁当

20120608.jpg 

写真の色がよろしくない・・・って、照明のせいかと思ってましたが
なんかカメラの設定を間違えてる気がしてきた


おかず左から 鶏ミンチとおからの蒸し物
梅干  卵焼き  ミニトマト ウィンナー
マカロニとキャベツときゅうりのサラダ
切り干し大根の煮物
黒豆ご飯




クリックお願いしま~す♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Pagetop

[Edit]

うちのアイス

今朝のちょこっと掃除は・・・

リビングのカーペットの撤去


熱めのお湯に、石鹸を少しまぜて、使い古したタオルを浸し
ぎゅ~っと絞って カーペットを拭きました。

ごしごし ごしごし2回通り。




子どもが小さいときは、洗濯機で洗えるモノを選んでいたので
仕舞う前に、コインランドリーで洗濯して片付けておりましたが
今回のは、ドライクリーニングもダメで、水洗いもダメなタイプ。

子どもも幼児じゃあるまいし、そんなに汚さないだろう・・・
と、のんきに構えていたら、何のことはない
もんの凄く汚れる。
というか、白に近いクリーム色のため、汚れが目立つし、ゴミも目立つ。


毎日、誰かが いたたまれずにコロコロコロコロやっておりました。


今年は、例年より朝夕、涼しかったようで長くカーペットを敷いておりましたが
そろそろ梅雨もやってきそうなので、その前に 何とか片付けようと・・・

洗ったようにきれい!とはいきませんが、気分的にはすっきりです。




それでは、昨日の続きでも

6/6(水) おやつ

質素なドラ焼き


20120607.jpg 







20120607-3.jpg      
ヨーグルトアイス




20120607-4.jpg

うちの子どものアイスは、もっぱらコレ

プレーンヨーグルトに フルーツや、ジャムをまぜて冷やしただけのモノ
冷静に考えれば、ファミリーパックのような市販のアイスを買ったほうが安上がり
ですが、カロリーが気になることもあり、作るのも簡単というわけで
砂糖無しのよつばヨーグルトで作っております。


20120607-5.jpg 


当然、うちに来る子どもの友だちも食べている・・・


最大の懸念は、「このアイス、美味しいのか???」ということ。
ですが、毎回食べてくれる。

私は、あんまりアイスを食べたい、とは思わないから、味見もしたことがない

というわけで、まったく無責任なアイスですが うちは基本コレです。






6/6 晩ご飯

20120607-1.jpg 

黒豆ご飯






20120607-2.jpg 

きゅうりとにんじんの酢の物
鶏ミンチとおからのピーマンの肉詰め
白菜とシメジのおひたし



今夜は、ワタクシ1人で外出なので
カレーの予定です。
診断テストで、見たことないような点数で撃沈してしまったRiraさんには
大変申し訳ありませんが、ママ様は、出かけてきま~す。 
頑張ってレッスン行って、英検の勉強もあきらめずにねぇ~

 家族の皆様、それぞれご飯は自分でお願いします~





クリックお願いしま~す♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


Pagetop

[Edit]

1週間分のメニューを考える

最近、ママ友が、うちに来て話をしたり、このブログを読んで
刺激を受けてくれたらしく
  キッチンを一箇所づつ片付けているらしい。
「紙袋を捨てただけで、すっきりできたわ~」と報告をくれるのが
めっちゃうれしい

すこしは、誰かの役に立ってんのね



さて、昨日消極的に宣言したことを実行しましたので報告


早速、冷蔵庫の中とストック食品を確認して
簡単に6/5(火)~6/10(日)の晩ご飯のメニューを考えました。

どう考えても、野菜やお肉は買い足さないと足りないと判断しましたので
夕方、たんまり野菜を買ってきました。


火曜日現在の冷蔵庫

20120606-4.jpg




野菜室 上段

 20120606-2.jpg
 


野菜室 下段

20120606-3.jpg 




冷凍室 上段

20120606-5.jpg 




冷凍室 下段

20120606-6.jpg 

収納の仕方は おおざっぱ・・・お気になさらず




以前 「食材を買わないチャレンジ」をしたことがありましたが・・・こちら
そのときは、ストック品が溜まりすぎていたり、
消費期限切れのものが出てきたりしたのが気になって、
今あるものをちゃんと使い切ろう!というのが目的でしたが

今回はちょっと違います。


時間とお金の無駄使いを減らそう!というのが目的

ですので、しっかり食べられるように計画的に買い物をすることが大事

20120606-7.jpg


という感じで、適当に~簡単に~計画 メモ作成
頑張ってみまする~。


ついでに、レシートを溜めるだけ溜めてるけど、
書き込む家計簿さえ買っていない我が家の家計管理


5月下旬以降のだけを残して
いつものごとく、もう整理を諦めたレシートをすべて捨て去り~
スッキリして 心機一転・・・そんなんでいいんかい 
 



6/5(火) 晩ご飯

20120606.jpg 

さんまのかば焼き丼(缶詰を買っておりました)
ジャガイモの煮物
具たくさん豚汁
グリーンリーフとミニトマトのサラダ


おやつ・・・ヨーグルトとパイナップルの手作りアイス





6/6(水) お弁当

 20120606-1.jpg

 ジャガイモの煮物 (昨夜の残り)
 
アジのつみれハンバーグ (手作り冷凍)
ま、残り物を駆使した(駆使してもないけど) お弁当ですね


とまあ、こんな感じです。


気合は入ってないけど、なんとかやれそうな気がしてきました。

それでは、またあした~



クリックお願いしま~す♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Pagetop

[Edit]

毎日スーパーに行きたくない


20120605.jpg 
アナベルをいただきました



さて、
基本的に、ケチで無駄が嫌い、で、大雑把で面倒くさがり屋のワタシ


なのに、最近、何やかんやと買い忘れがあったり、買う必要があったりで
毎日のようにスーパーに行っている気がする・・・。



子どもが小さい頃、毎日買い物に行かなくちゃならないことがストレスで、
買い物に行かなくてもいいように宅配を始め
今も宅配を頼んでいる。
すべてを宅配でカバーすることは、経済的な面と商品内容の問題で無理ないので
当然 スーパーに行く必要はありますが
それでも、な~んか最近ちょくちょく行ってる気がする。


気がする???

・・・家計簿をつけてないので、スーパーの頻度が認識できていない・・・


まぁ、家計簿のコトは置いといて・・・
何で、毎日買い物に行ってるのか・・・と考えてみた。


毎日のメニューに計画性がないから?
ストック食品が少なすぎるから?
おやつを、スナック菓子に頼ってるから?
仕事の帰り道にスーパーが2軒も3軒もあるから?
フルタイムで時間に追われて働く主婦じゃないから、気軽に買い物出来やすいから?
・・・

いろいろ原因がありますので、それぞれを意識しながら
1週間分の食材をまとめ買いでなんとか暮らしていけるように
メニューを考えてやってみようか?



そんなの ほんとに出来るのか?



いや、とりあえずやってみようか・・・と思っております。





かつて、一週間分のメインのメニューだけは決めて、買い物してたこともあったような・・・。

なので、その程度のゆるい計画くらいは立てられるはずなので
ストック食品と冷蔵庫を見直して
計画的にまいろうと思います。

先週のレシートくらいはとってあるので
無計画な一週間分の買い物と、計画した今週分の買い物と
ためしに比較してみようかな・・・


できるのか?ワタシ?

20120605-2.jpg 

今日の文章に 「・・・。」 とか 「~かな?」 とかが多いのは
「 やります!」 て言うほどの覚悟がまだ出来ていないから

覚悟は出来てないけど、目的があって「節約」の必要性を感じてるから


ちょっと、やってみま~す

消極的宣言





20120605-1.jpg 

Riraさんの机に花を飾りました。・・・もちろんcyoppiにも
パワーと幸運を注入です。




クリックお願いしま~す♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Pagetop

[Edit]

今夜はラーメン屋さん

20120604-5.jpg 

週末 大豆の水煮のついでに 豚もも肉を仕込んでおきました。

豚ももブロック400g に、塩をもみ込んで ジップロックに入れて
冷蔵庫で一晩寝かせました。





朝、 冷蔵庫から取り出したお肉を さっと水洗いして
圧力鍋に お肉が浸るくらいの水を入れて、生姜粉末を加えて
10分加圧。

出来上がったのは・・・



 20120604-2.jpg
塩 豚

写真が暗いですね、残念


煮汁は冷めたら冷蔵庫に入れておきます。



夕方、冷蔵庫から出した煮汁の白く固まった油を取り除いて
ラーメンのダシ作り。


塩加減を確認して水を足していきます。
味が薄いと思ったら、中華だしを加え・・・

 はい、出来上がり。

20120604-4.jpg 

今日は、久しぶりに家族全員がそろった晩ご飯なので
一人分ずつ、麺を茹で
ゆっくりといただきました。


晩ご飯に ラーメンってどうなんよ???

という意見もありますが、いいのです

一応、手間はかけてますから




何がツボだったのか、
cyoppiが笑い転げながら食べておりました。

20120604-6.jpg 



そうそう、往復10kmの自転車通勤
5月は季節もよくって、11日できました。
徒歩通勤も1日

6月も、雨の恐れがない限りは 自転車で行きま~す。

お弁当作りも続いております。
今日は、cyoppiのお弁当の日

20120604.jpg

真っ黒に海苔を巻いた 爆弾おにぎり
煮豆   ウィンナー   冷凍食品大学いも
ちくきゅう  鶏のフリッター  
作り置きして冷凍していたハンバーグ

子どものお弁当箱は 小さいから楽ちんです。


それでは、今週も張り切ってまいりましょう~






クリックお願いしま~す♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


Pagetop

[Edit]

受験生、どう扱ったらいいのやら・・・


20120603-4.jpg 

なかなか扱いが 面倒くさい・・・。

だからと言って、真っ向から対決しては、ますます面倒なことになる・・・。
それが うちの受験生



今は、夏の発表会に向けて毎日のようにレッスンがあり
先週は、学校から帰宅してそのまま家を出たら、毎日10時前に帰宅。
そこから、晩御飯を食べてお風呂
机に向かうのは、11時。

ワタシも、付き合って起きててみたけど、
1時半も2時もでは2日しか持たなかった

本人も当然眠いので、11時半から12時まで仮眠を取ったりするが
なかなか すっきりして勉強が進んでるようでもない・・・。

学校の宿題も滞りがちで、塾の宿題もやってもやっても終わらないらしく
しかも英検も受けようとしているのに、その勉強に手が付けられないらしい・・・。

大変


疲れも溜まって、泣きながら宿題やってることも・・・。



って、そこまでやらないといけないものかな~。
なんてことも思うが、

本人は、融通の利かない くそ生真面目なので、
「できてない」「やれてない」ってことは嫌らしい。


てなわけで、自分ではどうにもならず、
睡眠不足で 朝も起きられないし機嫌が悪い。
 
家族に「不機嫌」がいるのは、最悪です



いつもは朝、そう優しげには起こさないワタシですが
今は、100歩も譲って、最大限の優しさで起こしております。

20120603-1.jpg

甘~いモノで釣ってみたり・・・






 

 20120603.jpg
睡魔に勝てるように、刺激がありそうなのを買ってみたり・・・
( 期待ほどは、刺激が足りなかった ) 





塾の宿題は、ワタシがいくら 「 出来るだけでいいんじゃないの~?」と言っても
気休めにしか聞こえないようなので
塾の先生に相談。

先生が 「 学校優先ですから、本人と相談してみますね 」 と言ってもらえて
Riraさんも 気が収まったらしい。




日曜日の今日は、10時半に家を出てから、
5時過ぎにドーナツを2個とお茶を差し入れたまま、引き続きレッスンが続き
8時前になる今も、「お迎えお願いしますコール」がまだかかってこない

そういえば、昨日も昼から出て、迎えに行ったのは、9時過ぎてたな~


疲れて眠くて、気持ちは焦って、不機嫌になるのもいたしかたないか・・・。




冷静に考えれば、すき間時間がないわけじゃないし
疲れてボーっとしている時間もあるし、
「気分転換」という名の スーパーマリオ30分も欠かさないし

大体、部活をしてる子は総体のシーズンで、みんな頑張ってるわけで
Riraさん一人が特別しんどいわけではない・・・
突っ込みどころは満載の気がしますが



「 診断テストというものは、日頃の実力を試すもの!
わざわざ勉強するなんて、それは本当の実力ではないから、ワタシは勉強しない!」 
というおかしな信念の持ち主だった中学生の時のワタシに比べれば
Riraさんは ほんとに真面目な人です


あまりにクソ生真面目すぎる娘に イライラして
「 もう今日は勉強、いいやん~ 」 「 早く寝ようよ 」
 「 そんなん だいたいでいいやん 」 と半ば怒りながら声をかけている始末。



それってどうなん?????


せっかく、気持ちだけでも 「 頑張らないと」 と思っている人に
足を引っ張るようなモノの言い方・・・

ちょっと反省して、つべこべ言わず黙ってみてよう・・・と思っております。




大豆の水煮を仕込む

20120603-2.jpg 






Riraさんの大好きな煮豆の出来上がり

20120603-3.jpg

親がしてやれることは 少ない
機嫌がよくなる 美味しいものでも作ってやろう。




この2週間が Riraさんの今年の山場

黙って、せいぜいやさしくしてやろうと 思っております。 




クリックお願いしま~す♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Pagetop

[Edit]

白いカゴ・・・その視覚的効果は?

20120601-2.jpg

そろそろ 梅雨がやってくるのでしょうか?





ママ友からいただいて、我が家に仲間入りした紫陽花

 20120601-3.jpg
  色づく前の 青々とした感じが好きです。







昨日も 実家のキッチン収納改善行ってきました。
作業予定の時間に実家に行ったら
前に片付けたよりもスッキリしてる所があり
先におばあちゃんは片付けに取り掛かってくれていました。

ちょっと感動

これまでの作業を通して、「次はここ・・・」 という課題が 
おばあちゃんにも見えてきたんだと思います。
素晴らしい進歩だ


毎日の慣れ親しんだ動線は、
自分だけでは「不便」や「無駄」に気付きにくいもの

他人の目が入ることで、「あらっ?ほんとだ!」と気付けることも多い。

ただ、気付いても、収納を全部入れ替えて 動線を変えることは
なかなか1人では面倒な作業です。

そこを サポートしてくれる人がいると、取り掛かりやすさは随分違う気がします。


そんなことを感じながら、大体の収納扉の中は 片付け完了しつつあります




さて、

ついでに、カゴを買い足して、我が家のキッチンの吊り戸棚を収納改善。 

適当な写真が見つかりませんでしたが


 20120324-1.jpg
写真の上に写っている吊り戸棚です。


コレまでの吊り戸棚の中はこちら・・・



ワタシ的には片付いて使いやすかったのですが
白いカゴに入れ替えることで、
スペースに余裕ができたのと、見た目がスッキリした気がします。



BEFORE 2011年1月時点
20110110-1.jpg 


AFTER
20120601.jpg 





BEFORE 2011年1月時点
20110110.jpg 


AFTER

20120601-1.jpg 


珈琲を入れたり、自分が持って行く水筒の準備やお弁当は
各自ですることも多いので
家族の誰が見ても 何がどこにあるのか分かるようにしています。

吊り戸棚の高さは、一番低い棚板が床から1700mm
長女Riraさん(153cm)でも一番下の段は出し入れできます。


左脳派のワタシは、テプラの活字で白いカゴすべてにラベリング

ちなみに、
右脳派がそろっている実家は、マスキングテープに手書きでラベリングしました。




どうでしょう?
っていうか、あんまり変わってない???

自分自身の中では、きれい感が出た気がしてます


それでは~



次回は、我が家の受験生の様子でもお伝えいたします~。



クリックお願いしま~す♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



Pagetop


プロフィール

risyon

Author:risyon
思い立ったが吉日タイプ主婦
面倒くさがりゆえに、ふだんの暮らしを整理してシンプルに、ひと手間だけかけた丁寧な暮らしをめざしています。

パパ君とRira (大1) とcyoppi (中2) の
4人家族

カレンダー+最終更新日

05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

最新記事

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。