[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

何故か、かなりの不便に耐えてきた



阪神大震災前に設置されたものなので 今の蛇口とは ハンドルが反対です。

この写真を撮ったのが、10月末でした。





ハンドルの真上のところを外し

このネジをはずしました。


 2011113011.jpg



そしたら、この白いハンドル自体が ぽろっと取り外せ

そのハンドルをのけた部分に、なんと 5mm角のものが三つ・・・


2011113012.jpg


あきらかに、バラバラで存在すべきものではなく
 
どう見ても、劣化して ボロッと取れてしまっている・・・ということ



この時点で、ワタシの手には負えないと判断して、この破片を取り除いて

元に戻しました。



はっきりと、壊れて取れてしまっているんですから
日常使用に支障があって当然とわかりました。



それから、はや1ヶ月以上経った本日

ようやく 今どきの蛇口に付替え工事に来ていただきました。



じゃーーーーーん



2011113010.jpg




うわ~ 水が 止まりやすい~

って、言葉を一番に発した我が家族って・・・
 


今の日本で、水が止まらなかったこと自体が 普通ではないよな・・・・・


でも 若干 感動すら感じました。




一体、我が家は、どんだけ長い間 この不便と付き合ってきたのでしょう。

無意味なことのようであり
不便に付き合うのが楽しくもあり・・・

そんな変な感じです


でも、やっぱり「問題解決」ですね。


クリックお願いしま~す♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ




スポンサーサイト

Pagetop

[Edit]

コンパネにイライライライラ・・・

IKEAで買ってきたモノを取付け開始


まずは、cyoppiのコーナー

20111130.jpg



こちらは、cyoppiの身づくろいコーナー
「どうぶつの森」に触発されて、好きなインテリアは白いロイヤルなんだそうです。

鏡は、100均




あまりに 小さいサイズだったので買換えたのがこちら


20111130-1.jpg 

横幅50cmと大きなサイズになりました。

重さもあるから・・・と 壁に中の梁を探す道具までホームセンターで買って来て
取り付けたい壁の梁を探しましたが 
こちらの壁は全体的にコンパネだけで出来ているらしく
どこにも梁がありませんでした・・・・・

ので、無理やり斜めに木ネジを打ち込み
鏡の下の部分に透明の押しピンを2個差し込んで 少しでも荷重を支えているつもり・・・


たった 釘一本のはずが・・・とんだ手間になりました。

しかも、cyoppiが学校に行っている間に取り付け
一応、130センチあたりが目線の高さかな?と当たりを付けて取り付けたのに

学校から帰ったcyoppiが
「 ママ~、顔が半分しか見えんよ~」 と・・・



「マジですかっ! すぐに成長するやろ~」 とは言ってみましたが
ま、いくら成長期とはいえ 無理やろ・・・ということで 付け替えました。

あ~ぁ なんか 思うようにはすんなりいかないぁ~


と思いつつ Riraさんの部屋の鏡も設置
こちらは、cyoppiとは別の壁だから・・・と調べましたが
その壁は、表面はコンパネで、その向こう側には軽量鉄骨が入っているらしく
これまたビスが入りません。

鏡の重量3kgと書かれていたので
ま、こちらも適当にだましだまし ( 誰を???) ネジを打ち
なんとか取り付け完了





その後は、元クローゼットだった場所のカーテンの付け替えをやりました。

クローゼットの扉は 数年前に撤去しており
カーテンを付けていましたが もう中学生のスペースだし・・・ということで
シンプルなのをIKEAで購入してきました。

20111130-2.jpg





使いたかったのは こちら


20111130-4.jpg 
299円のワイヤーレール

ビス2本で簡単取り付け~



のはずだったのに

クローゼット内の壁に取り付けたかったのですが
どこをどう探しても 取り付けたい場所に梁が見つからず

適当にネジで部品を取り付けてみても
ボロボロ壁に穴があくばかり・・・・

ため息交じりになり・・・


次第に イライラが募り・・・



一旦 子どもと外出
夜 気を取りなおして 再挑戦


もう、このワイヤーレールは無理なので

家にあった突っ張り棒を使って
リングを買ってきて取り付け

 20111130-5.jpg

こんな風になりました。
 




一応の完了です。


20111130-6.jpg

今後は、クローゼットの枠の木の部分をペンキ塗りする予定。
敷いてあるカーペットは、いただき物のとりあえずのものなので
一部をコルクマットに替え
広い部分はカーペットを探し中
IKEAでは、気に入ったものが無かったそうです。


そいうわけで、少しずつ美しくしてまいりま~す



それにしても、うちの家って
持ち家なのに、自由に釘も打てないなんて・・・・残念です



クリックお願いしま~す♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Pagetop

[Edit]

日帰り神戸でした


10時オープンのIKEA神戸店へ

三度目の IKEAですが、いつのまにか ポートアイランド店から神戸店へと
名前が変わっておりました。


家の中の気になるところは だいたい書き出してきていたので
目的のモノを探すだけです。

ザーッと見て回って ちょうど2時間でした。


ランチは、せっかくだから 神戸の町へ移動して
たくさんチェックしておいたカフェやレストランに・・・と思っていたら 何のことはない

「 ママっ! 見て ソフトクリームが50円 」 という声に負けて

20111128.jpg 
こちらで 軽く食べることになり

ホットドッグ 100円 + ドリンク 50円・・・大人
ホットドッグ 100円 + ソフトクリーム 50円・・・子ども
という うどんの国香川の定番昼ごはん うどんより安い価格の昼ご飯になりました。



せっかく神戸まで来たのに~  と思ったけど
安さに負けたワタシです・・・
ま、美味しかったから許せます 
 








昨日の写真のスタバの近くには
こんな シンプルなローソンもありました。


20111128-1.jpg 

ひとっ走り店内をのぞきに行ったRiraさんによると
中はいっしょだったそう。
当たり前ですよね~




そんなお店があったのは 北野通り

明治時代からの洋館が残る 北野異人館通りでした。






20111128-2.jpg 

今回の神戸のメイン観光地だったのに

残念ながら 子どもたちがまったく洋館に興味を示さず

風見鶏の館を一軒見ただけで
後は単なる急な坂道をただ上がるだけの散歩となりました



そこからは、雑貨屋さんやカフェに行きたいというリクエストにこたえることに・・・






20111128-3.jpg

街にはサンタもいっぱいおり
 
結婚パーティーもそこかしこで見られましたよ。



こんなモノにも遭遇

20111128-4.jpg 

このカエルのお化けのようなのは、海にも入れて、陸も走れる
水陸両用の車。

ぐるーっと神戸の街を観光できる乗り物のはず・・・以前調べたことがあったんですよね

実物を初めてみました






トアロードめざして散歩中には


20111128-5.jpg



こんな街並みが続き
住んでみたいねぇ~とため息まじり



途中でみつけたケーキ屋さんで一休み


ケーキ1コ 650円って、どんだけ都会の人はお金持ちばっかりなんだ~


と思いつつも、ケーキにアイスクリームにドリンクを 
ぺろりっと平らげたのでした。







夕暮れ


20111128-6.jpg


この辺りからは、三宮のセンター街やら 百貨店のなかをうろうろ~ うろうろ~



ついでに晩御飯も食べて

家路につきましたとさ。







車を置いた三宮中央通駐車場は真上が公園で

12月1日から始まるルミナリエの会場でした。



骨組みがありましたよ

20111128-7.jpg 




一週間ずれてたら、こんなイルミネーションが見られたのに~

20111128-8.jpg 


byお菓子の缶



「今日は、ここでお泊りしようよ~」と言うcyoppiに
同感したいのはやまやまですが
無理やし
 夜景を楽しみながら後ろ髪惹かれつつ帰った・・・


と思いきや、出発したとたん 後部座席で 睡眠に入った子どもたちでした






日頃、のんびりしたところにいると
都会ってたのしいですね~。
きれいな人がたっくさんいたり、あふれかえるモノと人に疲れはしますが
よい刺激になりました~。



クリックお願いしま~す♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



Pagetop

[Edit]

さてどこに行ったでしょう?


 

朝、5時半に起床。
ご飯を炊いて、前の晩の残りのハヤシライスを食べ
出発~6時半





20111127.jpg

こんな渋いスタバを見つけました。




今回の目的地の1つは



20111127-1.jpg


夜9時無事に帰宅しました


ついさっきまで 都会にいたのにぃぃぃぃ~
 
帰りたくなかったわぁぁぁ~

と 叫んでいたcyoppiは、明日の学校に備えて
準備万端 布団に入って爆睡中

小心者よのぉ~


というワタクシも疲れましたので、また明日~




クリックお願いしま~す♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


Pagetop

[Edit]

ポン酢作り


20111124-4.jpg


実家産 レモン  
 
まだまだ青いですが、切ってみれば 十分絞れそうでした。






 20111124-5.jpg

レモンをしっかり絞って 冷蔵庫に残っていたスダチも絞り
柚子の果汁もありましたので プラス

これに、お酢を足して 醤油を入れました。



これで、我が家のポン酢ができました。

味ぽんをやめてもう10年にはなるかな~

もう少しすれば、柚子もダイダイも育ってきますので
いつでも絞りたてのポン酢が食べられます。

すっきりして 後味のいい やさしい味です。






20111124-6.jpg


たっぷりの白菜と水菜の鍋です。

この季節、週に一度はたっぷり野菜の鍋を食べたくなりますよね。





クリックお願いしま~す♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Pagetop

[Edit]

テスト中の長女の取扱い方

 
20111124-1.jpg


昨日、今日と中間テストの長女Riraさん 目下中学2年生


勉強は、塾には行かず 通信教育のみ
毎日コンスタントにやるはずもなく
こちらも何も言わないことにしております。

通信教育のテスト提出も溜まることなく
テスト中は、 ものすごい短時間ではありますが
自分が納得いくだけは勉強しているらしいので。


そんな彼女が 「 ママ~ ちょっと来て~ 」 というときは いつも数学

30年近く前に習った私の数学の知識レベルよりも劣る現役中学生って
どおなんよっ!!と言いたい・・・。


一年生のときは、「 うそやろっ!一年生にして数学が分からないなんて・・・
とのんきに なかば面白おかしく見ていたワタシは
こんな作戦 ☆彡 も立てたりしましたが・・・

その意気込みもむなしく 全教科の最低点は 数学ということが続きました。
2年生になってからも、最低順位に輝くのは数学のようです。

1年生の時は、それでも 私の言うことを素直に聞いていましたが
2年生になってからは、教えるワタシの言葉も耳に入らないようで
つまりは、呼んだ割には聞く耳もない・・・という態度です。


どうせ聞いてくれないなら・・・と試しに今回のテスト期間中には
呼ばれても 無視して寝たフリしたり いそがしいフリをして取り合わなかったり

ほとんど教えることもなく 知らんふりしていましたが
毎回、しつこく呼ぶことはなく、あきらめたようでした。


時間が経って 忘れたころに進み具合を聞いてみると
大体は、分からなかったところも自力で頑張って解答してるようで
進んでおりました。





結局、Riraさんは、自分が煮詰まったときや、解く気力が無くなったときに
ワタシを呼んでいただけで
性質の悪い気分転換では・・・という結論に達しました。


これが分かってからは、意識して 呼びかけを無視いたしました

その代わりと言っては何ですが、
いつもは買わないスィーツを少し準備したり
朝ごはんは暖かいものをしっかり出したり
楽しみなことを少しだけ準備しておいてあげました

不機嫌な奴と 真っ向から闘うより
こっちの方が 家族にも美味しく幸せです



そうしながらも、なんとかRiraさんの勉強は進んでいったようで
今回も自分が予定していた量はこなしたもようです。

いつものとおり 「 なんかいけそうな気がする」 と
いい予感を抱えて 学校に行きました。


はははははっ


行く前は、意気揚々ですが、テストを受けた感想は・・・ですけどね。


いいんです。
ワタシが教えようが教えまいが
Riraさんが投げ出すこともなく自分で考え
いつもの量をこなしたんですから
それでいいんです



というわけで、いっさい無視していたワタシに変わって
めずらしくパパ君が Riraさんの呼びかけに いそいそと出向いておりました

思春期の娘の気分がなんにも分かっていないパパ君は
しどろもどろ相手をしてやっておりましたとさ


パパ~いいんだよ~放っておいても彼女は自分できっちりできるから~



子どものテストが終わると
 関係ないはずの家族も のびのび解放された気分になるのは
不思議ですねぇ~


クリックお願いしま~す♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
 

Pagetop

[Edit]

縫いも縫ったり28枚

そろそろくたびれてきたタオルが 多くなってきました。




時々は、もういいかな・・・と思うお役ごめんのタオルを
引出しから避けて
別の紙袋に溜めておりました。

それが紙袋いっぱいになり
ついでにタオルの引出しの中ももう一度確認して
お役ごめんのタオルを残らずより分け

出かける用の無い休日の昨日
縫いも縫ったり28枚



20111124.jpg 

雑巾の出来上がり



ワタクシの方針として
絶対雑巾は買わない!
雑巾とは、使い古したタオルで作るもの!

というのがあります。



子どもたちの学校へ持参する雑巾もこれに漏れず・・・
学校からの指示がない分には、使い古しで作ります。


ただ、子どもからは
「 柄がある雑巾は嫌だ 」
「 色つきのも なんだか目立つからいや 」 
と言われるので、それくらいの要望は聞いてあげることに。


学校へ持って行けるもの12枚
家で使い切るよう16枚

これで、これから1年は、焦って雑巾を縫わなくてもいけるかな?


おかげさまで、タオルの引き出しが片付きました



ただ、毎回雑巾を縫いながら思うのは

刺繍まで出来る機能を備えた 高級ミシンで
なぜに 毎回雑巾しか縫っていないのか・・・ということ

買ったわけではなく、ありがたくも戴いたミシンなのですが
あまりにももったいなさ過ぎて 心苦しい限りです




クリックお願いしま~す♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



Pagetop

[Edit]

うきうきな朝食でした

20111123-1.jpg 

朝からめずらしくスコーンを焼いてみた。

といっても、これまでに焼いたことがあったかな~?というくらい
記憶に遠いスコーン作り。




無理なんてせずに
無印良品週間で買ってみたかぼちゃスコーンの素を使って・・・



20111123.jpg
 

休日の朝だからできる 手の込んだ朝ごはん





20111123-2.jpg

毎朝 こんなゆったりした朝ごはんだといいですねぇ~





2週間前に一眼レフが壊れまして
最近の写真は、コンデジ
シャッターを押すしか能がないからなのか
一眼レフとは出来栄えが歴然と異なり ストレスが溜まっております
新しいデジイチ欲しいなぁ~。
と、願い事は言葉にすると実現するとか




クリックお願いしま~す♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


Pagetop

[Edit]

チェストの中を見せてもらいました~cyoppi

20111121-1.jpg 

なぜか今頃ハマって作った ハマビーズ

コースターだそうです。






20111121-2.jpg


左3三つは、cyoppi作
右の1つは、Riraさん作
・・・テスト期間になるとやりたくなりますよね~日頃やらないこと




 

さて、最近テレビで見た 「こんまり」 さん
「全捨てです」 の彼女です。

cyoppiが、彼女の番組を見るたびに 自分のチェストを片付けておりました。



衣類のしまい方を改善

 
20111121-5.jpg

上に着るモノ





20111121-6.jpg

スカートとパンツ




靴下のたたみ方を改善した下着類の引出し 

20111121-4.jpg


といっても、基本的には、これまでと変わってないようですが
本人は至極ご満悦でしたので UPさせていただきました。


たたんだ洗濯物はリビングに置いてあるので
そこからは、それぞれが自分のところに持って行って片付けます。

娘二人の偉いところは
いつ なんどき引出しを開けても
この状態がもう数年以上キープされていることです。

もちろん、半年ごとの衣替えの時は
一緒に、着るか着ないか分別して 入れ替えますので
半年ごとにワタシが引出しの中を見ることになりますが
ほぼ この状態できちんとしております。

誰に似たのか・・・立派です。






「全捨て」には賛同できませんが
捨てたくても罪悪感があって捨てられなかった人にとっては
よい口実を与えた彼女なのでしょうね・・・。
ま、人それぞれ、いろんな片付け方があっていいのです




クリックお願いしま~す♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Pagetop

[Edit]

ストーブ出しました


20111121.jpg 

寒くなってきました。



初めてコートをひっぱりだし、着て出勤(車通勤ですけど

今日から最高気温が13度という予報だったので
昨日、石油ストーブを出して、灯油を買いました。
これで、いつ寒くなっても ドンと来い!です。


20111121-3.jpg

が、寒くなかったわ


家のなかが温かい。
今朝は、家をストーブで温めようとなかば期待もしてたのに・・・




この原因は、昨年取り付けた エコ窓
二重サッシになってそろそろ一年になりますが
この効果は、絶大です
周囲に何のさえぎるもののない吹きっさらし三階で
四方に窓がある構造の安普請の我が家は
暑い季節には暑く、寒い季節には寒く・・・
自然とともに暮らしておりました。
冬に外出から帰っても、外と変わらないくらい冷えていた家でしたが
トステムのエコ窓をつけて以来
学校から帰った子どもたちが 「あったか~い」 というくらい
何にも暖房してなくてもほんのりと温かい家になりました。


というわけで、まだストーブは使っておりません。


さて、もう11月も下旬・・・
なのに、まったくやってないことが多い今年・・・
忘れないために 思いつくまま書き出しておきます。

2012年カレンダー購入
2012スケジュール帖購入
お掃除リストを作る・・・作ったらもちろんやりますよ!
年賀状の購入(すらやってなかった
キッチンの水道の蛇口の付け替えと食洗器購入
・・・
なにやら、書かなくてもいいような細かいことも積もり積もってる気がしています。
焦りを失くすためにも
年末に向けての 「やることリスト」 を作りたいと思います!




クリックお願いしま~す♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Pagetop

[Edit]

ハンドメイド ひさしぶり~

松ぼっくりクラフト 

20111116-2.jpg


いつもリースばかり作っていたので
なんかいいのはないかな~と本屋さんをのぞいたり
ネットを見たりしてました。

そしたら、どなたかのブログで シックな松ぼっくりクラフトを発見

したものの お気に入りに入れ忘れ・・・

いったい どなたかも分からず
辿りつけないので、適当に記憶を探って 作ってみた。



昨年、拾った松ぼっくりに 白やゴールドの色を付けたものの
結局何にも作らずに終わったので
それを活用

思いつきの、出たとこ勝負なので 構想もなく
家にあったモノのみで作成。





こちらも、実家の庭で拾った松ぼっくりに
ちっちゃいビーズなんかをくっつけて・・・

20111116-3.jpg

名もなき クラフトの出来上がり



フリマに出しますが
売れ残れば、我が家のオーナメントになったり 飾りになる予定 



クリックお願いしま~す♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

  

Pagetop

[Edit]

フリーマーケットに参加しま~す


20111114.jpg 


久しぶりのフリーマーケット参加が決まりました。

って、決めたのはワタクシですが




半年に一度のペースで フリーマーケットに参加したいのですが
なかなか予定が合わなかったりして
久しぶりの参加です。


子どものサイズアウトの衣類や靴
家の中の不用品
クリスマスも近いので、木の実でクラフトを・・・
150cmのツリーも 出してみたいと思っています。
オーナメントもチェックしないとね


という予定です。




日頃、衣替えの時に 子供服のサイズアウトのモノは
サイズと値段を書いたタグを ペタッと貼って
ひとまとめにして、梱包しています。


使わなくなったおもちゃも 値段をつけて梱包


こうして、まだ使えるけど、我が家では使わなくなったものをまとめておけば
フリマ情報を見つけた時、気軽に参加できます。


まったく、おしゃれでも何でもない
雑多なブースですが、なんとか毎回かなりの量を片づけられます



今回は、松ぼっくりやどんぐりが少しあるので
冬の夜長、リースか何か、作ってみようかと思っています。


最近、やりたいことはいろいろあるのに
日々まったりしてしまって、新しい行動が起こせてないので
このフリマをきっかけに 行動開始する予定。


ひとまず、明日は、フリマに向けてのリストを作ります。




クリックお願いしま~す♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ




Pagetop

[Edit]

野菜づくしのしあわせ

20111112.jpg


冬野菜が採れはじめました。
・・・実家で


虫の襲撃を受ける前に収穫できたレタス
この青々とした緑濃いインゲンにいささか感動したので 写真をパチリ





 20111112-1.jpg

生姜も作ったらしい
スーパーのモノより 辛みが強いです。





20111112-2.jpg

この冬 初の 大根です。


暖かい気温のせいか、水菜が豊作とか







帰宅後に早速 蕪の葉を使って 菜飯を・・・

20111112-3.jpg
 
蕪はあまり好きではないので、隣のおじいちゃんちにおすそ分け
歯の部分だけをいただきます。

細かく刻んで 塩もみ

土鍋で炊き上げたご飯に混ぜて
いりごまをたっぷりふりかけ
出来上がり



20111112-6.jpg

実家の母に教わったんですが
色もかわいく、子どもたちのおかわりしてたから美味しかったようです。
ちょっと青臭い匂いがありましたが・・・





 

20111112-4.jpg


インゲンは、軽く茹で
茹でたホウレン草と ベーコンといっしょに オリーブオイルで炒めました。


 

残りのホウレン草は ゴマと鰹節でおひたしに

20111112-5.jpg 
実家の野菜は、完全なる無農薬ではなく
無農薬のモノもあれば、減農薬程度のモノもあります。



なので、葉物野菜は要注意。
かなり丁寧に 葉の一枚一枚まで洗いますが

今日も、茹で上げたほうれん草の中には
 白い幼虫が一緒にゆだっておりました
田舎育ちのワタシですが、虫は大の苦手です。
が、健康な野菜をいただくためには、そんなことは言っていられないので
「 よかったよ、みんなのお皿の上で発見される前に 発見できて 」
と、こっそり虫を取り除くのでした。


よく、青~い虫が、尺を取りながら うにうに動いてるのも見かけます





本日のタンパク質

20111112-7.jpg

スーパーで 短冊で釣り上げた お刺身

さぬきブランドの オリーブハマチ
脂がのって美味い


ありがたい実家と ありがたい季節がやってきました



お時間の許す方は、1クリックお願いします♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


Pagetop

[Edit]

食器棚入れ替え~冬編


電気ストーブを出しました。
まだ、そう寒くはなく
エアコンも何も使ってはいませんが、そろそろ何か必要では・・・と。


ついでに、食器棚の中身を入れ替え

20111111.jpg

こちらが、夏用

単に、ガラスのモノが 上から2段目にあり
珈琲カップが一番上だったのを
入れ替えるだけです



全部出して、棚板を拭き
上の二段の棚板の高さを変えました。

20111111-1.jpg

お鍋のとき使う器を手前に入れ替えたり
ガラスと珈琲カップを入れ替えて
完了。

こうしてみると、ぎっしりという感じではないなぁ 

使わない食器は ひとつもありませんが
これくらいの量なら
奥のものも なんとか子どもでも取り出すコトができます。


この食器の入れ替えの目的は
半年に一度位は、棚の拭き掃除をしよう!
子どもたちでも手が届くように
よく使うものを 取り出しやすく仕舞いやすいところに収納しよう!
ということ





この扉の右に扉があります

20111111-2.jpg

日常使うマグカップやグラスが一番取り出しやすいところに。

左より使用頻度があきらかに少ない食器を上のほうに収納






20111111-3.jpg


何も捨てるようなものはありませんでした。

ほんの20分で完了。


年に二度しか食器棚を拭き掃除しないというのが
妥当なのかどうなのか
世の中の人は、もしや毎月やっていることなのか・・・

それは知りませんが・・・

その昔
「 扉が閉めてある食器棚にホコリなんかたまるはずない!」
と固く信じて
何の掃除もしていなかった新米主婦の頃に比べたら
格段の進歩をしているので

ワタシ的には、はなまるです



「そうや そうや」と思う方は
「拍手」 か 下のをクリック
お願いします♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


Pagetop

[Edit]

米粉シフォンケーキ

20111110-1.jpg 

ふふふっ




ひっさしぶりに 生クリームなぞを買い

米粉を使って焼きました。




20111109.jpg


シフォンを焼いたのも 久しぶりかも・・・
大雑把なワタシにも焼ける唯一のケーキです。






甘いものに目がない家族ではないのと

夜にスイーツは オススメじゃないので

翌朝の朝食で、糖分補給のスイーツとして食べました。







20111110.jpg

朝から 生クリームをホイップしましたよ~ 
 



前の夜、子どもたちにも

「 明日は 朝からシフォンケーキだよ~ 」 と言ってあったので
朝もすんなりご機嫌よく起床してきました。


朝、ささやかなことでも 「楽しみなことがある」 と思うと
眠くても 不機嫌にならずに 思春期の娘でも気持ち良く起きられます。



あぁ~ すこぶる平和な 朝だったわぁ~

毎日 こんな幸せな楽しい朝が迎えられるといいんですが
まっ、もうそんなにタネが無いんですよねぇ~



クリックお願いします♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


Pagetop

[Edit]

社長室(笑

 
とある夜 9時前
冬用に、子どもたちそれぞれのスペースにラグを買おうと
広さを計っていたら・・・

cyoppiが、突然こう言いました。



「 机の場所を変えてもらいたい 」

・・・


しかし、この日のワタシは 何故か すんなり受け入れられたので

この時間から 模様替え。



それまでは、机はベッド側に向いておりました。

20110927.jpg


机は、北向きで、背後は南
ベランダがあります。
20110925.jpg 

こうしたのには理由があって
友だちが来たら、小さい折り畳みの机を出すので
そのスペースが必要かな・・・と配慮していたわけです。

が、落ち着かなかったらしい。





それからが なかなか面倒で
雑巾と掃除機とドライバーを片手に
奮闘しました。

メジャー片手に、棚を移動し~
袖机の天板を外し~
こんなことになりました。




20111108.jpg 

写真を撮った立ち位置が、リビングになります。
この席に座り リビングの家族を眺め

それはまるで
 壁を背にする社長の机という感じ


以来、「 社長!」 と呼ばれるようになったcyoppiです。



一見 広そうに見えますが
もう折り畳みテーブルは出せんなぁ~。

と思ったら、三段BOXにキャスターを付けている白い棚を移動してきたら
対面で お友だちも机に向かえます。

20111108-1.jpg

しばらく 様子をみてみま~す



クリックお願いします♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


  

Pagetop

[Edit]

家ご飯


20111105-3.jpg
 
土曜の朝からお弁当作り
授業参観のため、cyoppiと二人、学校でランチでした。 
せっかくなので、小さなお重に詰めてみました。






鶏ミンチと豆腐のハンバーグ

20111105-1.jpg 
 Riraさんが 作ってくれた渦巻卵焼きと ウインナー
パスタとキャベツのサラダ




豚肉巻おにぎり

20111105-2.jpg 
サツマイモの油なし大学芋
緑色は、サラダホウレンソウ


家にあった材料だけの なんの気合も入ってない割には
なかなかちゃんとしているじゃないか








そして 本日 晩ご飯

 20111107-2.jpg
前の夜は、義妹夫婦とおじいちゃんたちと総勢11名で 焼肉~に出かけたので
今日は、朝から胃が重い。
ほとんど牛肉を食べない我が家なので
たまの焼肉は美味しい
が、胃が重たいのも事実。
単に、年なのか・・・

というわけで
今夜のメニューは 薄味のコンソメリゾット…のつもりが
ビミョ~に コンソメ風おじや

湯豆腐 (あ、たった一切れではなくて、お鍋に3丁分もありますよ)
ホウレンソウのおひたし
トマトのスライス
ハマチの照り焼き 

タコときゅうりの酢の物

20111107-3.jpg

胃に優しく 野菜もたくさんで 満足のご飯となりました。





な~んていう割には、お昼は ライフオーガナイザーのユカさん
半年以上ぶりにランチでした。



20111107-1.jpg


バニラアイスに熱いエスプレッソをかけていただく デザートまでプラスして
大満足の昼ご飯でした


ユカさんは、主婦のワタシからみると もんのすごーくフットワークが軽い女性
会ったとたん、二人して同じオレンジ色の上着でびっくり
今日の我々のラッキーカラーは オレンジだったのかって
風水か気学で確認したくなったわ

まだまだ初々しい新米主婦って感じで
ユカさんと話してると
いつの間にやらどっぷり経験を積んだ主婦さ加減に
呆れるような・・・生活感満載のような・・・ベテラン主婦のような・・・
なにやら複雑な気分ですが
でもやっぱり、刺激ももらったり、気づきももらったり 面白かった

いつか、ライフオーガナイザーユカさんのアシスタントとして
どなたかのお宅の片づけをお手伝いできたら、いいな~と思います。





というようなわけで、本日も体と気持ちにやさしいものを
たくさんいただきました。

ごちそうさまでした




クリックお願いします♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


 

 

Pagetop

[Edit]

やる気スイッチ発見!



したので、すかさず押した!



何のやる気スイッチ?かというと

cyoppiのお仕事スイッチ



子どもを産んで以来 専業主婦だったワタクシ
家事をやるのは 私の仕事!と思っていた。


子どもたちも 当然 家のことをするのはママの仕事、となんとなく思っているはず。




しかし、途中で いろんなことに気付いてきた。


ワタシが、
全面的に 完璧に家事を 嬉々として執り行っているようでは
一体 いつから 子どもたちは 家事を習得していくのだろう???
と・・・。


とは言いながらも 子どもたちは できるコトを少しずつは増やしてきた。

Riraさんなら・・・
お弁当作り
夏休みの間の昼ご飯作り
夏休みの朝食の片付け
 時間と気持ちがあるときは料理の手伝い
たたまれた洗濯物をきっちり自分のタンスに片付ける
引出しの中身が崩れていることはいっさいありません

あら?そんだけかい・・・意外と少ないわ


cyoppiなら・・・
洗濯物干し・・・夏休み毎日
洗濯物の取りこみとたたみ・・・夏休み毎日
こちらも、料理の手伝い。
ピーラーと包丁は3歳から使えます。
たたまれた洗濯物をきっちり自分のタンスに片付ける
引出しの中身が崩れていることはいっさいありません

そんなものかな。


改めて書くと、なにやらめっちゃ少ないような・・・

いや、まぁええわ。





で、基本的には、「やりなさい」 とは言わず
「手伝って~」 という助けを求める体勢で お手伝いをしてもらってきました。
ワタシの子ども時代の経験から
強制されてやった手伝いや家事には
やってる自分は全く楽しくなく、嫌々で
当然、気持ちは込められず
出来上がりも、おざなりな感じ。
ぶっきらぼうに作れば、ぶっきらぼうなものしかできない。


家事は、楽しく。 
「やりたい!」 が無理なら
 せめて 「やろうっ」 という気持ちでもってやりたい。
と、思っているので
例え手伝いでも 強要したくないと思っています。


そういう意味において、子どもたちに強制的な負荷は掛けずに来ました。



でも、それでは一体いつになったら 子どもたちは家事をこなせるようになるのか?


家事をこなすってコトは、生活力をつけることでもあり
1つの手軽に出来る気分転換でもあり
気持ちを整えることにもなるはず

ママ様が、ラクチンになれば、笑顔になり
ママ様が笑顔であれば 家族も笑顔
ものすごく 丸くおさまるというイイコトづくし。




今現状は、手伝いは出来ても、
それが子どもたちの仕事になっているものは、少ない気がします。
ここでいう仕事とは、「最初から最後まで、任せきることが出来るもの」 ということ。


そんな風に考えているところへ

cyoppiがやってきた


「 ママ、ちょっとお手伝い表作って! 出来たらシール貼りたいけん!」と。


この台詞を2~3日 言い続けたので
忙しいワタシに代わって
Riraさんが スイッチを押してくれた


20111104.jpg 

Riraさん製作


項目は、cyoppiが、やってみたい、と言うことを書き出しました。


ふふふふふっ  トイレ掃除もありますよ

これこれ~ やらせたかった仕事は

人間たるもの、大人も子どもも、男も女も
自身の排泄物を処理してくれるトイレくらいは
気持ちよく掃除できてもらいたい


試しに 一回は いっしょにやってみました。
出来るかどうか・・・というよりは
今後、やろうと思うかどうかは、ちょっぴりなぞですが・・・。

基本的に、完璧主義のcyoppiは
毎日、すべての項目にシールを貼りきって満足したいらしいのですが
ま、そこまでは望んでおりません。


というわけで、どういう思考の展開でスイッチが入ったのかは不明ですが
cyoppiに発見されたやる気スイッチ
押さない手はありえません

思いっきり、押させていただきました。



まぁ、やるかどうか、続くかどうかは・・・わかりませんけどね




本日cyoppi遠足

おやつを買いに行きましたが
選んだのが サッポロポテト 小袋38円
30円の飴
・・・
以上


昔なら、300円と決められた予算のなかで 
いかに美味しそうで、量がたくさんで、珍しいようなものを
迷いに迷って買うのが楽しみだったような気がしますが
cyoppiは、そうじゃないらしい。

「 いいの、これで足りるから 」 と。

お友だちと交換したりさぁ、あげたりさぁ、そんなことしないの?
と聞いてみたら
「 サッポロポテトは、みんなで食べる 」 とお答えになった。

ふぅ~ん、さようですか。

そんなもんなのか????


で、当日の今日
何を着ていくのか、持っていくものは何なのか・・・
何も告げられないままなので、お弁当だけ作ったワタシ

 20111104-1.jpg


持っていくものとか大丈夫?と聞いてみたら
そんなものは、昨日までに全部できてると言われた。

仕事はまだまだでも
我が家の子どもの家庭内自立は
着々と進んでいるのである・・・。




クリックお願いします♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Pagetop

[Edit]

縁結びの旅~気の向くまま


朝から、雨降りでした。


が、それでも 宿 「 松琴館 」 から駐車場までの参道で傘をさしただけで
その後も 観光の間は雨に降られず、傘は不要でした。



宿を出て、まずは 足立美術館へ

20111030-3.jpg

9時過ぎに到着したんですが、ここが意外なほどよかった。
12時過ぎまでたっぷり3時間も堪能することになりました。





20111030-4.jpg

もともと和風が好きなRiraさんは、
日本庭園が大好き。

「 庭園写真集を買って帰ろうか・・・」 と真剣に悩んでいたので 
「 ポストカードでいいんちゃうん 」 と止めたほど


今現在、彼女の携帯待受けは
足立美術館日本庭園です 




偶然ですが、ちょうど10時から、一日に1度の
学芸員の方による20分間の 庭園ガイドがありました。

当然 拝聴


これ、おすすめです。
絶対 聞けば、見学が楽しくなります。

年中無休のこちらの美術館は
毎朝8時から、台風でも豪雨でも職員全員残らず参加して
庭園の掃除を欠かさないそうです。
雪が降ったときだけは、 雪に足跡がついてしまうという理由から
掃除はお休みだそう。


20111030-5.jpg

奥に見える滝は 庭園の敷地の外の普通の道路の その向こうにある山に
人工的に作ったもので、開園時間だけ 水が落ちています。

5万坪の敷地ですが
眺められる庭の奥の山は すべて借景

当然、道路もあるので
通過する車やトラックの高さも考慮した庭木の配置と剪定がされているそうです。


そんなお話が盛りだくさんですので
ぜひ時間を合わせて聴いてみることをおすすめしま~す。




お庭を楽しんだ後は
日本画、陶芸・・・とありまして
かなりな量で・・・
途中で、cyoppiの
 「 cyoppiちゃんは 絵はわからんわぁ~ 」 と言う言葉に噴き出しながら
散歩気分で楽しみました。






その後、境港まで行き 海鮮丼を食べ

20111030-6.jpg 







20111030-1.jpg

こんな方に 会い






皆生温泉へ立ち寄り
350円という格安の温泉に入って
本格的に降り出した雨の中 ようやく帰路に着きましたとさ。



縁結びの旅

男女の縁、と思われがちですが
人と人 すべてのモノゴトとのよい縁を結ぶという出雲大社です。

縁結びのお守りをいただいてきました。

どんな縁が結ばれていくのか・・・楽しみなこれからです




クリックお願いします♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Pagetop

[Edit]

縁結びの旅~修業

 

旅行というと・・・

都会のホテルとか、でっかい温泉旅館とか・・・

そういう豪華な宿泊を想像されては
あまりに 衝撃的では・・・


と思っていたので
出発した時点で 子どもたちには申し渡してありました



「今日の宿は  お寺です。」  


・・・と








20111029-7.jpg

でも、いいでしょう







 20111029-6.jpg

仁王立ちで縁側から庭を確認するcyoppi 






 


20111029-8.jpg

どっから見ても純和風 
 



しかも

20111029-9.jpg 

ゆったり京間の8畳と6畳の二間



それに畳敷きの4畳分の縁側があります。


あぁ、 修業なので,
こちらにお泊まりする方々は皆さま善良・・・ということで?!
 部屋に鍵はござりません
開け閉め自由な襖です。
間違って よそのお部屋を空けたら、さぁ大変
かなり恥ずかしいと思われます

しかも 隣の部屋との仕切りは 壁ではござりません。
声も音も聞こえますのでご注意を。 
開かない襖の間仕切りだけですので あしからず





しかも ・・・・・


20111029-10.jpg

手作りゴマ豆腐





20111029-11.jpg


お刺身・・・イカもどき



 


20111029-12.jpg

ウナギのかば焼き・・・MODOKI
 





20111029-13.jpg


キノコの土瓶蒸し




というわけで、 きっぱり 精進料理 
 の宿にしてみました







しかも 朝6時からの 座禅 or 写経 付き

20111030.jpg

というわけで、家族全員初体験の 精進料理を経験したわけです。


もといっ! cyoppiは、子ども料金で、精進料理は無理なので
手作りのお子様ランチでした。






Riraさんは、意外なほどに イカもどきのお刺身とウナギを絶賛
煮しめも美味しく楽しめたらしい。

たぶん 変な中学生です 




テンポよく トントンとお料理が運ばれて来たら
男性のお腹がいっぱいになることはありませんが
たぶん中居さんは たった二人だけらしく
のんび~りと 緩やか~な感じで 出てきますので
イライラは禁物
そういうゆる~いテンポのお宿です。

おかげで、満腹中枢が満たされました



それにしても、なんでも美味しい味付けで
炊きたての透き通るようなご飯も美味しかった


よい経験ができました。





しかも、

お寺の広間のようなところで寝るのか・・・と覚悟していた子どもたちは

予想以上の素敵な純和風に大喜びで



cyoppiは、部屋に案内されてすぐから

 「 帰りたくないくらい いいわ~ 」 とうっとりしてました。








翌朝は、ワタシとRiraさんが座禅に参加。

カナダ人の旦那さんと妊婦の奥様のご夫婦と一緒に 
心を静めてまいりました。



分かったことは、Riraさんには集中力があり

ワタクシは雑念満載で 座禅には向いていないということ
静かに座っていればいるほど めまぐるしく考え事をしているワタシでした・・・





クリックお願いします♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


Pagetop

[Edit]

縁結びの旅~晴れ女を連れて

 朝5時はまだ星空

暗闇のなか出発したので、天気がまったくわからず・・・



夜が明けたな~と思う頃には

 20111029.jpg     

霧のなか・・・・・・









しかーしっ!  晴れ女パワーに 陰りはありませんでした

あ、「 晴れ女 」 とは、長女Riraさんのこと
どんな雨の予報でも、彼女が作ったテルテル坊主を
窓ガラスに ぺたりっと 貼っておけば
晴れになります。



が、そのパワーは、強力過ぎて
貼り付けたテルテル坊主を 旅行が終わったにも関わらず
1日~2日のけるのを忘れたら
その年は梅雨にも雨が降らず
記憶に残るような 「渇水」の夏がやってきてしまった・・・









そんな彼女と一緒なら 90%という雨予報もなんのその


20111029-1.jpg 

無事に 270kmを走って 到着したのは

旧暦10月そろそろ全国の神様が集結すると言われるこの地
人と人の縁を結ぶ 出雲大社







ほら、このとおり

20111029-2.jpg 


素晴らしすぎる 青空



といいましても、こちら出雲大社は ただいま仮殿

平成20年から本殿の建替えに入っているので
仮殿の後ろに 新たな本殿を建設中
平成25年に完成するようです。





おみくじを全員でひいてみたら・・・

cyoppiは、光輝くような最高の年というようなことが書かれており
かつていろんなところでひいたおみくじのなかでは
最高の言葉のような・・・


ワタクシは・・・といいますと
今年は、家族に悩まされる年になりますが
次第に良くなっていくでしょう・・・とありました。
 



もんのすご 当たっています
のんきなブログを書いているワタクシですが、
実は、まさにその真っ只中 

すごいわっ 出雲の神様~お見通しですね


あ、お優しいことに、出雲の神様は
「 大吉 」 とか 「 凶 」 とか、そんな姑息な判別はいたしません。
なので、おみくじの言葉も、暖かく希望のあるモノの気がします。


が、


読みながら、 「今年は・・・」 って、今はもう11月

えーっと 今から始まる一年なのか
平成23年1月から始まる一年だったのか・・・
なかなか難しい解釈だわ

と思った次第






というようなわけで、今回の旅の目的は 果たしました

さて、あとは 自由。
次どこ行く~ と言いつつ松江に移動・・・





20111029-20.jpg 

素敵な古民家の手作り雑貨屋さんを覗いてみたり






20111029-21.jpg

小泉八雲のお宅で庭を眺めて癒されたり





散歩している橋の下を

20111029-222.jpg 
行き交う舟が見えたので  






20111029-16.jpg 

乗ってみた。






20111029-18.jpg 


こんな風情のある橋をくぐったり






20111029-17.jpg


舟の屋根を下げて こんなぎりぎりのところをくぐったり
あっという間の 50分の松江城お堀めぐりでした。
予想以上に楽しんだのでした。






そうこうしているうちに 宿に入るにはちょうどいい時間になってきましたので
いざ、宿へ






対向車も交わせないような狭い石畳の山道に迷い込みつつ
ようやくたどり着いたのが 今宵の宿


「 さっ! 到着~ 」 とそ知らぬ顔で言ったワタシですが
自分でも 大丈夫かなぁ・・・・・・・・という気持ちは消せませんでした。



だって、車を置いて5分くらい歩かないと着かない宿って・・・

20111029-19.jpg

キャリーバッグを引きたいcyoppiの願いは、叶わぬ道のりで・・・ 








20111029-3.jpg 

担いで石段を上がる羽目になり・・・





20111029-4.jpg


途中から坂道になったので ころころ引いて行けますが
前は どこまでも緑の苔むす坂道で・・・






傍らには 小川が流れ
沢カニに出会ったり。






ようやく たどり着いた建物の前に来ても


20111029-5.jpg

ママ・・・・・・・・ ここ・・・・・・なの????

と、しばし、立ち止まる家族たちであった






クリックお願いします♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Pagetop


プロフィール

risyon

Author:risyon
日々楽しく過ごすことが得意なお気楽主婦
なぜか娘は、努力する前向きな人に育っているが
ワタクシに「努力」の文字は欠落
そんな自分の老後不安を解消すべく奮起していく暮らし!
を、めざしてみようかな~

パパとRira (大2) とcyoppi (中3) の
4人家族

カレンダー+最終更新日

10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

FC2カウンター

最新記事

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。