[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

なにとぞ大雨にはなりませんように・・・

20111020花 

pm3:20


今、ようやく 宿が決定
はぁ~ これでやっと 出発できます



明日、1泊2日の旅に出ます



Riraさんのレッスンの予定がわかった一ヶ月前に
「 この日に 行こう! 」と決めていたのに

なっかなか 手ごろな価格の宿が見つけられず
しかも、行きたい場所は決まっているものの
たった一か所だけなので
どんな道中になるかもよくわからず
今日に至りました


まぁ、のんびり行きますわ~

泊まるところさえ決まれば 後は どうにかなるものです。


出発時間は 早朝5時

はははっ そんなことだけは 決まっているので

子どもたちも 未だに
どこへ連れて行かれるのか、知らないと思いますが
朝未だ暗いうちに出発~!というだけで
楽しみのようでした。




ふふふふふっ


曇時々雨 という あいにくの天候のなか
ものっすご 地味~な
 渋~い
 修業のような旅へ
連れて行かれるとはつゆ知らず
ワクワクしながら 学校へ行った子どもたち。



着くまで、黙っとこ~



それでは、お楽しみに~




クリックお願いします♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



スポンサーサイト

Pagetop

[Edit]

ハードルが低すぎるかも・・・


パンを焼くには いい季節
ワタシ的に・・・ですけど。


20111026.jpg

今日も自由な形のパン
レーズンパンと チーズとウインナーのパン

 
自分なりにはちゃんと一個一個計量したんですが
みごとに不ぞろい


にもかかわらず、cyoppiのお友だちのおやつとなり
お迎えのママさんにおすそ分けまでされた・・・

ものすご 気軽に
「 帰りの車の中ででもつまんで~ 」 という感じであげるので
もらってくれる方も 気軽に受け取ってくれてるはずだから
多少の形のいびつさは気にならないはず・・・。
あ、味もね・・・


しかし、この 「 気安さ 」 が
ワタシのいつまで経っても上達しない中途半端さの
原因の気がする。


自分に対するハードルが 低すぎる





昨日も 急に立ち寄ってくれた ママさんに
「 時間あるなら、パン作った後やから片付いてないけど どうぞ~ 」 と
声をかけた。


いつも、ワタシの言葉には
ウソ偽りはなく、お世辞もなければ、謙遜もない。


そのママさんの言葉
「 すごいねぇ~ 急に来ても(どうぞあがって、と)言えるって~ 」
 

ものすご感心してくれてるようでしたが・・・


なんか違うような・・・






普通なら

 散らかってると その様子は見られたくないから
家には上がってもらいたくない。
と思うんだとおもいますが


なんか うちの場合は、生活してる家なんだから
多少の生活感は ご愛嬌
気兼ねなくって いいやんか~というノリなだけの気がする。

わざわざ 来てくれた人には (セールスと宗教の勧誘以外) 
「 遠慮せず どうぞ~ 」 と言いたいのもある。



いや、実際うちに来た人は
「 なんて 生活感たっぷりなんやろ・・・ 」 と思ってたりして・・・

えぇっ! そうなん????


あまりに雑然としてて居心地悪いなぁ と思われるのは 嫌やなぁ~




ま、話が逸れましたが

とにかく 自分に対するハードルが 人よりかなり低いが故に
気軽に 出来損ないのようなパンをあげたり
普段のまんまの状態で人を招き入れたり出来る
ような気がしてきました。




な~んてコトを 痛烈に感じたのは
今朝のちょこっと掃除で・・・

掃除機かける時間がなかったから
フロアモップを走らせていたところ
昨日 お客のママさんが座っていたダイニングは
えらい量のホコリが 取れたんです・・・

夏は、素足で スリッパは使わない我が家
寒い季節でスリッパを使ってもらったのが 不幸中の幸い

まことに申し訳ないようなところに お招きしてたのね・・・


ハードルが低いにも程がある・・・
人様に ありがた迷惑をかけてるようじゃ いかんなぁ~


と思った次第。


ちょっとは ハードルを上げないと

だからといって、パンをあげるのよそう・・・とか
片付いてない限り 人様は家に上げない・・・と言うことではなく

つねに いつ何時でも
人様を 招き入れても 気持ちよく上がってくれるような
 こざっぱりさを つねにキープしよう!
ということです。

ので、うちに来る方は、なんのご遠慮もなく~



思うに・・・
家族が食べて、美味しいと満足する家庭料理と
外食して満足、と感じるプロの料理は 
きっと ハードルが かなり違う。
違って当たり前。


だから、ワタシの家事は、所詮は家族が満足しているレベルに過ぎず
決して 人様に 自慢げに提供できるシロモノではないんだと思う・・・
ということに ようやっと気付いたわ。

遅っ





本日の 家族が満足したご飯

20111026-1.jpg

鶏モモ肉とサツマイモの炊込みご飯
秋刀魚
冬瓜と大根と水菜とはるさめの中華スープ


はぁ~ 満腹



クリックお願いします♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Pagetop

[Edit]

無事帰り着きました~!

20111025.jpg 
楽しいランチから帰宅したわけではありません、あしからず






京都への高速バスに揺られている間に

子どもたちは トーストを準備し、目玉焼きも作って朝食を食べ
無事に学校へ行き

講座で盛り上がっている間に

放課後を迎え
Riraさんが しげしげと cyoppiのお団子ヘアーを整え
ふたりで仲良く 電車に乗って バレエのレッスンに向かい
Riraさんは、ワタシが帰宅する少し前に 遅いレッスンを終えて帰宅

したらしい・・・

さすが、ワタシの育てた娘たち
よくやった。ありがとう。



さて、ライフオーガナイザー2級講座

5人という少人数の受講生なのに
京都の方は一人もおらず
面白かったり・・・波瀾万丈だったり・・・切実だったり・・・という
中身の濃い~メンバーで
とても楽しい一日になりました


っていうか、始発のバスでも講座開始時間に間に合わないワタクシは
25分も遅れてしまったにもかかわらず
皆で、待っていてくださり
温かく仲間入りさせていただきました。
 ありがとうございます
この場をお借りして・・・あ、ワタクシのブログですけど
お礼を申し上げます。



自分自身が、インプットもアウトプットも左脳派で
かなり 合理的すぎることも 再確認しました。

まぁ、再確認しても 左脳派を改めることはないんですが

「 自分が普通 」 とは思わないようにしないと・・・と改めて感じました。



結婚して、子どもも出来て・・・
自分のやり方が 正解ではなく
たとえ我が子でも 独自の価値観と片づけ方を持っていることは
意識するようにしていましたが
所詮は、家族の範疇

よそのお宅は、未知の世界
 思いもよらないやり方で 思考し、モノを管理しているのであろうし
ますます 自分のやり方を 押し付けるようなことを言ってはいけないなぁ~と
感じました。
って、別に、ワタシが片づけの仕事をやっているわけではないんですけどね。


人の価値観は、本当にさまざまで・・・


ライフオーガナイザーの勉強に行ったわけですが

子育てにも 家事のやり方にも 物事の考え方にも
正解はなくって、答えもない。
そのことは、すべてに通じることなんだなぁということを感じました。


子育てを通して
コーチングや共感する話の聞き方、話の受け止め方を意識してきましたが
最近は、ちょっと 心理学のようなことにも興味があります。

「 それで いいんだよ 」 と言ってもらいたい人が 周りにたくさんいるなぁと
感じたり。


その反面、自分の価値観が確固としすぎていて うんざりしたり・・・。



そういう意味でも、なんだかいいお話が聞けた一日だった気がします。




どんな子育て論よりも
どんな収納ノウハウよりも
自分自身が気持ちよく暮らせるものが
その人にとっての ベストの方法であり、スタイル。

ただ、それぞれの居心地いい居場所を作るための
お手伝いをすることの、ひとつの手段・コミュニケーションツールが
オーガナイザーの仕事なのかな、と思い至りました。


っという理解で、合ってるでしょうか? 国分先生






そんなこんなで 予定の終了時間を押して
話に花がたくさん咲いて
後ろ髪惹かれる思いで 先生宅を後にし・・・

20111025-1.jpg

これと


20111025-2.jpg

これしか写真も撮れず・・・


しかも、高速バス乗り場からたまたま見えただけという・・・
まさに トンボ返りの 京都日帰り一人旅でした。



が、勢いで ブログをUPできるくらい気分は元気
充実した一日でした


本日ご一緒したみなさま ありがとうございました。
cyoppiをレッスンから連れて帰ってくださったママさんありがとう。
ワタクシの家族のみなさまもご協力ありがとう。
そのうち、飛躍したいママですので、ますますよろしく~




クリックお願いします♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


 

Pagetop

[Edit]

家族の皆様ありがとう

ただ今、ライフオーガナイザー2級の講座受講のため、
朝から京都行きの高速バスに揺られています。

あいにくの曇り空もなんのその
本やブログで拝見している京都のライフオーガナイザー国分典子さんの
自宅での講座ってことで
ワクワクo(^-^)oです。

始発で行き最終で帰るという日帰り一人旅
観光はできませんが、まぁ、山の紅葉くらいは見えるのかな?


一年ぶりのライフオーガナイザー関連の講座ですが
自宅は大体なんとか片付いており
感覚的には実践できてるのですが
一歩進んで
誰かのお家の相談に乗るようなとき
ライフオーガナイザーの考え方や片付け方の理論が
必要かなぁ、と思い
ようやく重い腰を上げてみることにしました。

2級講座は、四国でも受講できますが、
実際に暮らしているお家での講座は
なかなか経験できない!
というわけで、遥々参ります。
楽しみ(^^)v


最初は、土日の講座を探しましたが、
なかなか予定が合わず
おもいっきり平日の、子どもたちの学校もあり、
夜は習いごとまである曜日に、受講することになってしまいました(^^ゞ

まぁ、朝はパパ君がいるし、最後に家を出るのもパパ君だから
大丈夫だと思いましたが、
習い事は、無理かなぁ?お休みするかなぁ?
と思ってたら
Riraさんが、「面白そうやから、やってみる
と、言ってくれたので
cyoppiのバレエの髪もやってもらって
二人で電車で行ってもらいことにしました。

ま、おそらくは
Riraさんが、cyoppiをつんけん言いながら急かし
cyoppiが半べそをかきながらついて行く・・・
そんな感じになるような気がします

それでもいいわ。やる気になっただけでオッケーです。



そんなわけで、快く送り出してくれた家族は
なかなか寛大な気がしており(^^)v
好きにさせてもらって感謝です。


それでは、心置きなくいってきまぁす(^O^)


クリックお願いします♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Pagetop

[Edit]

三人まとめてHAPPY BITRTHDAY!

20111023-5.jpg




ようやく 三人まとめて お祝いです





毎年は、三回ばらばらと 家でお祝いしますが
今年は三人分まとめてということで
奮発 


20111023-7.jpg


これまで 何度かランチにお邪魔していて
ブログもよく拝見していて
子どもたちも 「 行きたぁ~い」というあこがれの

トラットリア tanabata さんへ





恒例の ママ様からのBIRTHDAYカードも やっと渡せました。

20111023.jpg





メニューは 大人はおまかせのコース
子どもたちは 大人のコースで量を少なめに お願いしました。 


20111023-1.jpg


野菜は嫌いではないけど 率先しては食べないcyoppiが
あっという間に 完食した前菜


そんなに 一気に食べたら 後が食べられなくなるよ と笑ったくらいの
勢いある完食でした。 







20111023-2.jpg

平たいパスタの形が大好きなRiraさんが
めっちゃ喜んだ リボンのようなフリルのパスタ

フルーツトマトとモッツァレラチーズにジェノベーゼソースのパスタで
さわやかな酸味のあるソース
みんな絶賛


そりゃ~ 「 ママ、家のパスタも こういう風には出来ないものかい・・・」 という
無言の圧力を 皆の言葉の端々に感じるくらい


し、精進してみようか・・・





20111023-3.jpg


子どもたちは とろふわのマッシュポテトと牛肉のシチュー煮込み

大人は、牛ステーキのきのこのクリームソース マッシュポテト添え







 そして 憧れのデザートプレート

20111023-4.jpg

うれしはずかし 3人分の名前と年齢まで 描いてくれました


こちらは、予約のときに 追加料金でお願いしておきました




コースのデザートは
オレンジのたっぷりのっかった オレンジのプリン
 
20111023-6.jpg



今年は、お誕生日ケーキを準備せず
そのかわり こちらで ろうそくまで吹き消して お祝いです



こちらのお店は、ご夫婦2人で 切り盛りされています。
お客様へのサービスも 奥様ひとりですので
お料理は ゆっくりと 運ばれてまいります。

この日も たっぷり2時間の食事になりました。
が、本当にあっという間で
お料理がうれしすぎたcyoppiのハイテンションに 笑いながら
楽しいディナーとなりました。


すべてを完食したcyoppiは、まあるく苦しくなったお腹を
さすりながらの 帰宅となりました。



皆さん お誕生日おめでとう!







その夜、二時間前にベッドに入ったcyoppiが 突如起きてきて
トイレにかけ込み
「 お腹がいた~い 」 と しくしく泣いておりました。


単なる 食べすぎと、あまりのうれしさに食後 ぴょんぴょんはじけすぎたせい・・・
出るものが出たら すっきりして 寝にいきました。

まったく どこまでも 漫画のような人です。


クリックお願いします♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Pagetop

[Edit]

Rira 14歳


本日は、Riraさん 14歳の誕生日
 
よくぞ ここまで素直に育ったっ!
おめでとう

20111021.jpg 



 誰もプレゼントのリクエストがなかったので

 先日おじゃましたこちら

20111008-1.jpg 

器と雑貨のお店 sara さんの

20111008.jpg 

おちゃわん展で こちらをもとめました。




 20111021-1.jpg


みどりが Riraさん
ピンクが cyoppi 







20111021-3.jpg

早速 お赤飯を盛ってみた・・・使い初め~







ちなみに これまでの おちゃわんたち


コレールの赤ちゃん茶碗が Riraさんのモノ
文字どおり赤ちゃんの頃から・・・

間に、お友だちからプレゼントされた かわいいお茶碗もありましたが
ワタクシが割ってしまいました
それから ふたたびこの茶碗に戻ったので
かれこれ10年を超えるつきあい

20111021-2.jpg

アンパンマンは、cyoppi

3歳くらいの時に購入
以来6年のおつきあい 



長い間 ありがとうございました
ご苦労様でした・・・という感じ



これにて 現役交代です。


この新しいおちゃわんたちとの付き合いが長いものになるのか
そうでないのか・・・
すべては ワタクシの扱い方にかかっている と思うと
食洗機へ入れる手が若干 緊張しております・・・って、入れるんかいっ






クリックお願いします♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Pagetop

[Edit]

cyoppi 9歳

20111020-1.jpg


使いまわして はて?・・・いったい何年になるのか・・・



というくらい恒例のモノで・・・
10年モノ・・・

しかも フリマでゲットした 10数円の代物・・・



でも めでたいっ








 20111020.jpg
 
9歳になりました。




平日で、予定が合わないので
お祝いは後日だよ~



クリックお願いします♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Pagetop

[Edit]

秋ご飯

時間をかけなかった割には好評だった晩ご飯

20111018-5.jpg 





大きさは不ぞろいですが 自然な椎茸で・・・


20111018.jpg 

鶏胸肉ミンチに長ネギのみじん切りをまぜて





20111018-1.jpg

椎茸の傘の裏に 片栗粉をふるい





20111018-2.jpg 

ミンチを乗せていきます。




電子レンジで 3分 温め




20111018-3.jpg 
出来上がり




20111018-4.jpg


とある日の 晩ご飯 (写真は子どもの分)




昨夜の晩ご飯は

なんと国産松茸が登場
もちろん 頂きモノ



20111018-6.jpg

焼いてみた





2011018-6.jpg

野菜のつみれのすまし汁にも・・・







20111018-7.jpg

栗ご飯も 炊きました。 







そしてメインは かぼちゃ



20111018-8.jpg



お鍋いっぱい 蒸してみただけ






豚肉味噌 と 赤味噌 と マスタード と ポン酢 で
それぞれ お好きなように・・・

たったそれだけでも 蒸して甘くなったかぼちゃは かなり好評


わずか40分あまりの調理時間にしては
立派な晩ご飯でした






クリックお願いします♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Pagetop

[Edit]

至福の時~

20111015.jpg 

めっちゃ よかった~



今回は、cyoppiも一緒に・・・



前回の 「 ロミオとジュリエット 」 は
そのストーリーの悲しさもあり
チケットが高額なこともあって 小学1年にはもったいない と
Riraさんと二人で出かけたら
cyoppiは、大泣きしたらしい 



ので、今回は 意を決して チケット三枚購入

もう、学校から走って帰ってきましたわ



よく バレエのステージを見ながら船をこいでいるパパ君については
怖すぎて連れていけませんでしたが

今回ばかりは
 「 行きたいーっ! Kバレエなら、眠くないと思うーっ!」 と言っておりましたが
時すでに遅し~

家族で ¥72,000は、怖すぎる出費でしょう







が、

生演奏~ やっぱり いいねぇ~


幕があがって 照明があたった瞬間の
あの 夢の中の世界の出現は
もう ため息が漏れます~


たったひとつのジャンプで 観客を魅了するって すごいわぁ~



というわけで、そりゃあもう 筆舌に尽くしがたい光景でして
三人で 至極満足 大満足~


今から、バレエ鑑賞貯金をして
次回は、きっとパパ君も一緒に連れて行ってあげよう!と
思った次第。

あっ、今回も厳密に言えば パパ君の労働のおかげなんですけどね



クリックお願いします♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



Pagetop

[Edit]

cyoppiのひと言

パパ君の誕生日によせて
バースデーカードを作ったcyoppi


渡す前に ワタシの所へやってきて

ひと言



「 でもさぁ~ パパに前 お誕生日のカードといっしょに

『 肩たたき券 』 とか 『 静かにしなさい券 』 とかあげたのに

全然使ってくれんかったんよねぇ~ 」 


ええっ そうなのかパパ君・・・
そういえば、そんなのプレゼントしてたなぁ・・・ 



と思っていたら

帰宅したパパ君にも・・・


「 あなたぁ~ せっかく去年あげたのに 使わなかったわねぇ~ 」

と、安い飲み屋のおばちゃんのように 笑顔ですりすり詰め寄っていた。




仕事で 疲れきって 今にも倒れそうなパパ君も

ゆがんだ顔を ほころばせておった。





とかく 小さなつまらないことで うだうだ言うcyoppiですが
時として 絶妙な切り替えしをすることが多い。



姉妹喧嘩になりそうでならないのも
cyoppiが、途中から けらけらと意味不明に笑い出してしまうから・・・



機嫌が悪いときは、
家族にちょっと注意されたり指摘されることも嫌うcyoppiですが

ふだんは
「 あ~ら ごめんなさ~い」 とまたまたおばさんと化し
笑いながら 右から左に聞き流しさる・・・
( 聞き入れるまでには若干時間がかかる )


教えたわけでもないし
我が家にそんなキャラはいないし
不思議だねぇ~




何よりも 食い意地が張っていて
美味しいものに 必死になってくらいついている姿が
毎日のパパ君にとっての癒しのツボらしい



こんな彼女は、間違いなく 我が家の癒しでございます




クリックお願いします♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


Pagetop

[Edit]

季節初おでん

20111011.jpg 

きれいな黄緑色のアスパラガスに 思わずぱちりっ




今日は、パパ君の45歳の誕生日




なのですが、平日

子どもたちの習い事もあり 見事に晩ご飯は ばらばらの曜日



しかも、今日から10日の間に
家族4人のうちの3人の誕生日が続きます




みな平日なので、お祝いは どこかでまとめてお祝いすることにしようかな・・・



とりあえず、今日は この秋初めての おでんにしました。


20111011-1.jpg 

おでんというと、ついつい練物が多くなりがちですが

今日は、大根、丸ごとタマネギ、ニンジン、アスパラのベーコン巻
こんにゃく 豆腐などを多めに・・・


シラルガンの5Lの圧力鍋と もうひとつ小さいサイズの鍋に
ふたつ用意

たっぷり たっぷり 





3連休は、ベランダの掃除をしたり
買い物に行ったり

思春期なのか はたまたカルシウム不足なのか
些細なことでイライライライラするRiraさんとぶつかってみたり
 
20111008.jpg

おちゃわん展へ行ってみたり

「 僕せか 」 を観に行ったり・・・

のんきな週末でした。




っていうか、なんか散財しております

基本的に
お財布にお金があると 全部使ってしまう習性のある
危険な主婦のワタシ
計画性が ないのです。

家計簿もできないし
予算生活も 
予算を立てる段階で 暗い気持ちになって 息がつまり
性に合わない

が、今月は、やりたいことも満載でして
誕生日というモノも出費が 嵩むよねぇ~。



さぁっ どうしましょう


と考えても、打ち出の小づちがあるわけじゃなし・・・

ストレスにならないように 節約を楽しみつつ
開き直りの気持ちも持って
過ごしていきまぁ~す。



なんと、日帰り京都 一人旅 IN 平日 という計画もありますので
家族の協力も必要です



楽しい誕生日月間になるよう頑張るからさぁ
家族の皆さん よろしくね~





クリックお願いします♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



Pagetop

[Edit]

家族のバランス


時間もないのに 久しぶりにあんぱんなぞ焼いてみる
 

ものすごく大雑把な性格で
几帳面ではないワタクシ・・・



仕事から帰って お茶漬けをかき込みながら
材料を計って パン生地のこね機にセットして スイッチON
この間20分


徒歩15分の小学校へ小走りで歩いて行き
息を切らしたまま懇談で成績表をいただき
 雨の中を歩いて帰る・・・

その時間の間に パン生地は 一次発酵をとっくに終え
若干 発酵しすぎておりました


当たり前か







そんなこんなで 焼きあがったのは

無駄に膨らみ過ぎて こんな有様

20111005-1.jpg
 
ありゃりゃ~






それでも  「 美味しそうや~ん 」 と

自分に対するハードルがすこぶる低いので
若干 躊躇しつつも
cyoppiのお友だちのお宅と、ママ友のお宅へと
おすそ分けされた・・・。

20111005-2.jpg



この 自分に対する甘さと 大雑把すぎるおおらかさを思うと

お気楽な性格だなぁ・・・と我ながら思う今日この頃です。 
 




こんなワタシの周りには
体力的に、精神的に疲れている人がちらほら。


ストレスもあるのに フルタイムの仕事で残業も多い妹は
毎朝4時半に起床して中高校生の息子3人に計4個お弁当を作っているらしい。
家が、散らかっていることも見たことがない。
夏から体調を崩しながらも 生活は手を抜かない。抜けない性格。


なのに ワタシはなんとお気楽な暮らしぶりか





実は、 うちのパパ君も 7月あたりから限界の様子
兆しは5月あたりからあったのが
7月のある日 仕事に行けなくなった。
たぶん、それに対する対応が早かったのと
周りの方々の配慮もたくさんいただいて
底は抜け出しましたが
本人が、ストレスに耐え、ようやっと出かけている状況は変わらない。

これに関しては、いろいろありますが・・・

これほどにストレスを抱えていながら仕事に出かけていくパパによって
 我が家族が支えられていることに
疑問も感じ、自分自身のふがいなさを感じる日々です。


結婚以来大したストレスを感じるような仕事もしていず
いかに家事を楽しくするか、家族が心地よく楽しく暮らすか・・・
ということだけを考えてきただけで
ぬくぬくと暮らしてきた次第。


もちろん、それが我が家が望んだスタイルなのですが・・・。


疲れたパパ君をみるたびに
もし自分がフルタイムの仕事を持ち、一人前に稼ぐことが出来ていたら
「 仕事 辞めてもいいんだよ 」 と言えるのに・・・と思うこともある。

基本的には、パパが体力的精神的に限界になるくらいなら
仕事辞めるという選択もあっていいと思うし
誰か1人の犠牲の上に 家族が成り立っているのもおかしいと思う。

今の生活が 「断固として守らねばならない家族のあり方」 ではないし
人間 いろいろな暮らし方があるはず。



子どもは、
自立するまでは 良くも悪くも親の影響を多大に受けるものであり
親の環境が変われば、必然的に変化してもらうしかないもの。
今の暮らしが当たり前ではないんだよ。
と、長女には 常々言ってある。


ただ、状況が変化したとき、そのことをどう受け取るかが大事。


悲観的にとるのか、新たな方向に向かうことを楽しみとするか
その辺は、親の力量が問われるところ。

親が、かわいそうと思えば、その子は 「かわいそうな子」 となっていき
「新たな出発だ~!」と前向きに開き直れれば それは 楽しいことに変化していく。
それもこれも 親次第。


あ、話がずれてきましたが


そんなこんなで、疲れたパパ君がいても
一緒に暗い渦に巻き込まれることもなく
ワタシの気持ちが整えば、引きずられることはありませんでした。





どこの誰でもそうだと思いますが
我が家も 微妙な、絶妙なバランスの上に 成り立っていることを感じます。


やりたいことをやりたいようにやっていることを許される
ぬるま湯につかったような自分。
自分ではどうすることもできないような社会のなかで
多大なストレスを抱えている人たちもいるというのに・・・

なんか、こんなんでいいのかなぁ ワタシ・・・と思う。

単に、自分をシビアな状況に置くことから逃げてるだけなのか・・・
なぁ~んて思ったりもする。


でも、見渡せば、ただ毎日楽しげに暮らしてる風な人もいるしなぁ・・・
って、他人のことはよく見えるもの。

 

誰しも 、「人生プラスマイナスゼロ」 というなら
ワタシには、いつか とんだマイナスがやって来るんじゃないか・・・
油断大敵だわ 






そろそろワタシも 自分の仕事に向き合うときが来てるのかもしれないな。と思う。



ま、思うだけでは 事態は変わりませんし
突然天職が見つかるはずもなし・・・
ただ、ピンっとアンテナを立てるのみです!

たちまち今は、目の前にあることを愉しく確実にこなしつつ
家が大好きなパパ君を日々癒しつつ~
職場ですり減った何かを
温かく美味しいご飯で満たし 
穏やかな娘たちが癒しとなり
翌朝、ママ様が、力強く背中を押して
 「いってらっしゃ~い」 と笑って押し出すことくらいでしょうか



そうこうしながら、

ひそかな自分自身の飛躍に向けて
ワタシは邁進するのみ って感じでしょうか。






人の心の中を 救い上げてあげることは ムズカシイ

何が きっかけになるのか・・・・
ただ、毎日 何かを注ぎ続けるだけです。

時間が解決することもあれば
さし出した何かが琴線に触れることもある・・・




夏以来、そんなことを思う日々です





クリックお願いします♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



Pagetop

[Edit]

朝、ちょこっと重曹を撒いてきた


20111004-1.jpg

昨年まで リビングのカーペットは
丸洗いできるモノでした。


毎年コインランドリーで洗濯していました。
3畳サイズでは、家庭のドラム式洗濯機では洗えないので
仕方なくコインランドリーに行っていたわけですが
1つ気になることも。


コインランドリーは、勝手に洗剤を投入されるので
合成洗剤で洗われることと

洗濯後、乾かしても
カーペットを次のシーズンに敷いたら
うっすら 白い粉が床に落ちるのです。
カーペットをめくって、床にもカーペットにも掃除機をかけますが
何度やっても 出てきます。
たぶん これは 洗剤カスか何かの残りだと思っています。
つまり、十分なすすぎが出来てないのではないかと・・・。



というわけで、昨年買い換えるときには、
コインランドリーに頼らなくてもいいように
 水洗いも クリーニングも出来ないカーペットでもいいわ、と
半ば諦めつつ、デザインと肌触りで選んだのでした。


しかも 白に近いベージュ


いくら 乳幼児の子どもはいないといっても
白は 汚れます。

これまでのカーペットも 洗濯した後は見違えるようにきれいになって
色も 明るく感じるほどでしたので
今回のカーペットも汚れているはず


今年の春、片付けるときには しっかりとDYSON君にゴミを吸ってもらいましたが
やっぱりねぇ~ と不安はぬぐえません。



というわけで
小さな対処として
今朝は、カーペットを倉庫から出してきて
リビングに広げて、重曹をフリフリフリフリ・・・して出勤。

20111004.jpg 


簡単に調べましたが、重層では汚れを取るというよりも
臭いをとる 脱臭の効果らしい・・・



それでも、撒いてしまったものは仕方がない・・・というわけで

DYSON君に働いてもらいました。


20111004-2.jpg 


正直いえば、きれいになったのかどうか・・・・






でも

20111004-3.jpg 

かなりの重層を吸い取ってくれましたし
真っ白の重層が グレーですから
確実に 汚れを吸い取ったと、思うことにいたします。


あぁ~ あくまでも自己満足。




なにか、劇的にきれいになる掃除方法があるのでしょうか???

これまで、いつも洗濯機で丸洗いできるカーペットしか選んでこなかっただけに
その辺の知識が無いなぁ~

みんな どうやってんのかな~。



20111004-4.jpg 

少しづつ、冬支度です。






クリックお願いします♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Pagetop

[Edit]

ひっさしぶりにドライブ~

20111002-12.jpg


こんな素敵なところへたどり着きました。




思いついたのが、前日の夕飯時でしたので
 てきとうに 気の向くままに行くことに~



朝ごはんも食べずに とりあえず朝7時に出発

途中のサービスエリアで 朝ごはん
偶然にも サービスエリアは 全商品2割引の日・・・そんな日があるのね
子どもたちがパンを買い、それぞれにホットドリンクを買いに行かせておりました。


その間に ワタクシも 珈琲を買いに行って テーブルに戻ったら

そこは 茶色い液体をぶちまけて
テーブルも サンドイッチも イスも 床も たっぷたぷ
cyoppiのスカートまでも茶色に染め
大変な事態になっておりました





何を どうしたんですか





犯人は cyoppiで、温かいココアを買い、テーブルに運んだとたん
何かにつまずいた・・・らしい
本人も衝撃で 混乱してて、聞いても 原因が分からない・・・。

テーブルでうどんを食べていたパパ君も 被害者の1人


どっぷりとココアがしたたるサンドイッチは もう食べられず
仕方がないから 買い直し
2割引きもなんのそのでしたわ





そんなスタートの割には なかなか楽しいドライブとなりました

このサービスエリアで気付きましたが
休日1000円高速が終了したから
もう何の割引もないのかと思っていたら
休日は 50%OFFなんですね
いいですねぇ~



途中 車のナビが 「 高知県に入りました 」 と告げるのを聞いて
cyoppiが 
「 今日は 高知に行くんかぁ~ 」 と気付いた次第。
し、知らずに早起きしたのね・・・



 


10時過ぎには 到着

20111002-1.jpg
 

想像してたよりも かなりコンパクトな処でした。
一度は見のがして通り過ごしてしまいましたから


20111002.jpg 


この時間ではちょっと早過ぎたらしく
お目当ての食堂も まだ誰もおりませんでしたので

すぐに 本日の目的地へ



20111002-2.jpg 



なかなか落ち着いた館内
木の足触りが気持ちいい


20111002-3.jpg
 
こちらの温泉に浸かってリフレッシュするのが目的


太平洋を眺める露天風呂は 海水を沸かしたもの
室内のお湯は ぬるっとした 柔らかいお湯で
湯上りに何もつけなくても つるつるすべすべでした。






お昼ご飯は こちら 隣接する 『 黒潮工房 』 にて

20111002-5.jpg 




もちろん タタキがメインのメニュー




20111002-6.jpg






我が家は、全員 鰹のタタキ好き


20111002-7.jpg
 







太平洋 久礼漁港を眺めながら


20111002-8.jpg 

お刺身大好きのcyoppiも 一人前をぺろり

暑くもなく 寒くもなく ほんとにちょうどいい季節です。
 
満足~ 満腹~





さて、そこからは 一般道をのんびりとドライブ

途中で 産直に寄り道したりして
次に到着したのは 名物 日曜市


もう何度も高知に来てますが
子どもたちは 日曜市に行ったことはない・・・ってことで
行ってみました。



こちらも名物 いも天

学生時代住んでいたこともあって ワタシ的には珍しくないのですが
子どもたちは 食べたことがなかったらしい。


20111003.jpg 









甘くて もっちもちした衣で 揚げたて あつあつの いも天です。

あまりの美味しさに 一袋では足りずに もう一袋買いました。



20111003-1.jpg  

なんと この場所 数時間前に 
朝の番組ZIPの ジッペー君が 日曜市を訪れて いも天食べてました





それから、定番のかき氷屋さんへ




20111002-9.jpg

高知に来たら 必ずと言っていいほど立ち寄ります。

以前来たときは 日曜日が定休日で がっかりしたので今回はあきらめていましたが
なぜか 開いておりました








20111002-10.jpg


ココア白玉氷



20111002-11.jpg


宇治白玉氷





なんと この後、街の公園で 食の市が開かれておりまして
高知の地場産の肉や魚の屋台がたっくさんでていて
ビールやワイン片手に たっくさんの人が盛り上がっておりました。

というわけで
せっかくですので ちょっぴり参加







今回は、おおいに美味しいものを いただいたドライブとなりました。
外食すると、ついつい野菜不足になりますが
日頃 野菜がメインのような食生活の我が家は
この一日だけでも 野菜不足を感じ
禁断症状が


とにかく 家に帰って 野菜を食べよう!ってことで家路を急ぎ
キャベツの千切りサラダと 野菜の味噌汁
冷奴、煮豆で ご飯をいただきました。


って、食べ過ぎやろ




考えてみたら、パパ君は、この夏休み どこへも出かけず
ひとり留守番の人でして
五月の連休以来の 香川脱出でした

これで 少しはリフレッシュできたかな?


というわけで、楽しい季節の始まりです。

行きたいところも やりたいことも  「 いつか・・・ 」 なんて躊躇せず

思い立ったが吉日です!
今 やりましょう!!!


・・・今月の我が家の標語



クリックお願いします♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ




Pagetop


プロフィール

risyon

Author:risyon
思い立ったが吉日タイプ主婦
面倒くさがりゆえに、ふだんの暮らしを整理してシンプルに、ひと手間だけかけた丁寧な暮らしをめざしています。

パパ君とRira (大1) とcyoppi (中2) の
4人家族

カレンダー+最終更新日

09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

最新記事

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。