[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

家庭内の書類整理 家計簿編

 20100627粟井神社 

家庭のなかの書類のオーガナイズ


いろいろ考えて計画してから取り掛かってみよう

・・・なんて言ってても 一向にコトは進まないので

深く きっちり整理して計画することを 止めることにしました(爆




子どもたちから 急かされている 新しいお小遣い制度を

もう切りよく 7月1日からスタートさせたい 

ということもあり・・・



「 岩下式おこづかい 」 といいます。


この内容は、またスタートしたら書くことにしますが 



とりあえず、大まかな取り決めをして

子どもたちにも説明をして

とりあえずの金額で スタートいたします




そのためにも、まずは、紙袋に 溜まりに溜まったレシートやら

領収書、カードの請求書、給与明細などなど

お金に関する 紙類を整理することにしました。 

本来なら 家計簿に記載して整理するものです。
 

この 私の鬼門 家計簿の整理に着手したのです

 


といっても、ばっさり切り捨てです




バカみたいにかかった トウシューズ代とか、コンクール費用

旅行費用などなど 大きなお金もありますが

日々のスーパーのレシートまでご丁寧にとってありました。


これまでのカード払いの請求書とつき合わせて確認して・・・と思ってましたが

これでは、ラチが明かないので


昨日 とうとう 

すべてを シュレッダーにかけました
←こっそり会社で




40Lのゴミ袋にほらこのとおり

書類整理 シュレッダー 

もう これだけで めっちゃスッキリしました。

もうスーパーのレシートの熱転写が薄れてしまいそうになりながらも

捨てられずに、後生大事にしてきました。

でも、これで取り返しはつきませんし、後戻りも出来ません



残したものは この半年の

ガス・電気代の請求書

取っておかないといけない医療費の領収書

子どもたちの学校の領収書

トウシューズのカード払いの請求書←「どんだけかかってるか」絶対知りたい

給料明細書

保険会社からの葉書 などなど


書類整理 領収書 
ガス・電気代や子どもの学費、給料明細は

家計簿に転記して またシュレッダーへ


医療費は、家族の健康ノートに転記して ファイリング


トウシューズの支払いに関しては、明日にでも計算して片付けます。



あと未処理の書類に関しては

家の中の 書類をすべて引っ張り出したままの紙袋のものといっしょにして

少しずつ分類整理して、オーガナイズしていきます。




てなわけで、なんとかメドがたちました。

っていうか、昨日と今日のたった2日で たかだか1時間半ずつ片付けただけです。



なんで こんなものを ながながと溜め込んできてしまったんでしょう



面倒くさいからです。


なんで面倒くさいかというと

家の中に持ち込まれてくる書類の片付けるべき場所がなかったり

場所を作っていても 片付ける動作が やりにくいところにあったり

すぐに 手に取れるところに 筆記用具と家計簿を置いてなかったり

果たして要る書類なのか、捨ててしまっても大丈夫なものなのか判断できなかったり


その理由は さまざまです。



これらの原因を整理していくのが まさに ライフオーガナイズ


一度 きっちり 根本からやれば

後は、簡単。

片づけが習慣になれば

あとは毎日歯磨きするように、気軽にできるようになります。



というようなわけで、頑張りまっす。

20100627粟井神社5 
写真は まさに花盛りの 紫陽花 (粟井神社)


応援のクリックを~
               

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

スポンサーサイト

Pagetop

[Edit]

子どもの成績

紅茶 
2~3年 文字通りお蔵入りしていたトランポリンを婿に出したら

お返しにいただいたLUPICIAの紅茶


その名を確認して ちょっとびっくり

41歳の私に 「 ハツコイ 」 となっ


その真意 これ 如何にっ




最近 DVDもレンタルしてみたり 待ち受け画面にも設定したり

an・an の 裸体をもわざわざ図書館で借りてまで確認した

向井おさむくんに対する気を利かせてくれたのか・・・


はたまた 単に娘たちへの年端を考えてくれたのか・・・


その根拠は まったく不明ですが


 思わず唾液があふれてくるようなすっぱいレモンの香りのする

茶葉です。



無骨なトランポリンが なんともさわやかなものに 変身いたしました。

ありがとう。

さっそく 水出しにして楽しんでおります。





さて 本題。


中学生初の中間テストが終わり・・・ と、

珍しく 試行錯誤しながら 記事を温めている間に その結果が出てしまいました 




小学校時代 ほぼ優秀な成績だったRiraさんですが、

さすがに中学生ともなれば 範囲も広く 

何を どう勉強したらええんか わからん~


って感じでした。


家庭学習用のドリルすらやっ たことなく  宿題しかやってこなかった彼女は

みんなが塾に行ったり、通信教育で勉強している状況に焦りを感じ

急遽 ベネッ△コーポレーションのお世話になることを決めました。



いやぁ、ワタクシ 毎月毎月、いろいろなおもちゃやら ビデオが送られてくる

この通信教育に大変な拒否反応がありました。


ので、今回のRiraさんの 「 やってみたい 」 という声も

頑なに 無視しておりましたが

せっかくの 「やる気」 を潰してしまってもなぁ・・・と

要望に応えることにしました。

ま、テストの2日前に届いたので、今回に間に合ったかどうかは不明ですが




そんなこんなで受けた中間テストは、これまで見たことないような点数のオンパレード


最初に返された点数に 軽~くショックを受けながらも

「 ははははっ  」 と 笑える感じでしたが


その後から もっとすごいのも返ってきて・・・




テスト結果を楽しみにしていたような彼女のテンションも下がりつづけ

5枚目の頃には 返されたことにも自らは触れず・・・


って感じでした



我が家は、 別にテストの点数や 勉強については

 そんなにチェックはしてないつもりで

たまには 「宿題やった?」 と聞くくらいでした。



夫婦ともに 小中学校は、塾に行ったこともなく

それなりに なんとかなってたので 当然子どもにも

行かせるつもりもなく  行く経済的余裕もさらさらございません。



学校の教室で、みんなと一緒に 初めて 新しいことを学ぶ

ということを 大切にしてもらいたい、というのも私の中には 強く ありました。




テストの結果に対しても あまり一喜一憂しないようにしておこう・・・と思っていたせいで

小学校時代も 100点を褒めることすらもなく・・・

淡々としておりました。



自分のつたない経験から、

勉強は、目標があって自分からするもの


そういう感覚を育てたい というのがあったので

「 なんなとなく できる子 」 よりも

自分で 「 頑張ろう 」 と思って取り組んで

結果を求めていけるようになってもらいたいと思っていました。




でも、そうはいいながらも 


ときどき見かける計算なんかを覗いてみると

「   そんなことも間違ってんのか?? 」ということもあり
 
 「 きみは 本当に 大丈夫なのか???」 と 詰め寄ることもありました。





なんかねぇ、親として

勉強の何を褒めてやればいいのか・・・いまいち分からないんですよねぇ

もっと頑張れ、できるはずだよ~といって上を目指してもらうべきなのか・・・
 
学校の勉強とは関係ない世界で 好きなものを見つけたら

それに とことんのめり込んでいってもらいたいか・・・

そのふたつをバランスよく 文武両道で頑張ってもらいたいのか・・・

定まっていないのが 正直なところ。



テストの順番を見て パパ君に

「 こんな順番あった?」 と聞いてみたら

「 申し訳ないけど 無かった・・・ 」 とおっしゃっるし

私の記憶にも、無かったような・・・



はははははっ



とりあえず 今回は

返されたテストの点数には 少々焦っていたRiraさんでしたが

「 次は 頑張るわっ 」

と、前向きでしたので  良しとします。←次の期末テストのときには忘れてると思うけどね



中学生の間は、自分の将来の選択肢の可能性を広げる意味でも

上を目指して 目標高く 取り組んでもらいたいとは思いますが

結果が上がっていくことだけが目標ではなく

どれだけ自分に言い訳せずに頑張れたか・・・

そんなところを 彼女に期待していきたいと感じます。



本人が、これくらいでいいやっ と納得する とか それよりもバレエを頑張りたい・・・

そう思えば それでいいような気もするし・・・


やっぱり これまでの 淡々とした態度は変えず

本人に任せていこう、と思っている次第です。



なぁんて言いながらも 

どうせやるなら とことん上を目指してもらいたい・・・と欲もあるなぁ・・・



ま、そこを本人が望むかどうかってことですね。


今日書いたこの文章を忘れず 心の片隅に置きつつ

静かに これからのRiraさんを見ていたいと思います。


どこで なにをやっていこうと それが彼女の人生ですから、ねっ

何をするにしても 本人が、そのときどきを振りえかって 

「 ああ、よく頑張ったよ。 楽しかったぁ 」 っていうのが一番

ですよね。


応援のクリックを~
               

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Pagetop

[Edit]

ちょっとペースが落ちてますか・・・

マリーゴールド20100624

ベランダの植木鉢に 適当に撒いておいた 種の芽が出てきてます。

ここまでくれば 私にも分かる

これは マリーゴールド



そして こちらは ローズマリーの苗とおんなじ植木鉢なので

食べられるものの植木鉢


たしか ルッコラと 何かで・・・とにかくハーブの芽です

と、相変わらず いい加減

ハーブ20100624 



なんか 更新のペースが落ちてますが・・・

特に理由はなく・・・

午前中は 仕事に出かけ

午後からは cyoppiが 友だちを引き連れて帰ってきたりして

なかなかどたばたしております。


ブログは、職場で書いていることも多く・・・

というか、よく書いており・・・

その仕事が忙しくて、なかなかのんびり座ってられないのが

ペースダウンの 最大の理由のような気もしています


いったい どんな職場だいっ


と、よく聞かれますが、こんな職場です、はははっ



それでも いろいろ家庭生活で目論んでいることはたくさんありまして

頓挫しているような書類整理は

ファイリングの本を読破して、そろそろ分類にとりかかります。

と、同時に こどものお小遣いの方針変更も試みており

「 岩下式こづかい 」 なるものを導入予定

これに関しては、Riraさんがなんだか乗り気でして

おんなじ学校に、実際この小遣い方法をやっている友だちをみつけ

「 早くやりたいっ! 」とせかされている始末。

単に、我が家の家計整理が頓挫しているので

とりかかれない、という状況。


7月からは、なんとかスタートしたいので、

実施した暁には、きっとご報告いたします。


といった状況です。



なんだか 毎日 何にも片付かないのに時間ばかりが過ぎていってる感じですが

特に 自覚するような体調の不良もなく

精神的にも ぼちぼちです。


期限を決めて、取り組みまぁす

鶏ハム
 最近のヒット作

鶏ハム


どちらかのブログで拝見したその後

自然派コープのチラシでも まったく同じレシピが掲載されてました。

簡単なので 作ってみました。


しっとりと お砂糖と塩と胡椒しか使わずにできる ハムです。


お弁当のお供に、サラダに・・・

中華ドレッシングにも 焼肉のたれにも、なんにでも合います。


煮汁は、お野菜をたっぷり刻んで煮込めば、おいしいスープにもなりました。

捨てるもののない 一石二鳥の 鶏ハムです。

ぜひ、お試しを~


反響と、質問が寄せられましたら レシピをご紹介いたします。


単に めんどくさいから



応援のクリックを~
               

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


 

Pagetop

[Edit]

からだに美味しいランチ


  珈木 豆腐丼

金曜日 ランチに出かけました。

 

どうして今まで 行ったことなかったのか

自分でも不思議なくらい 通りなれた場所の近くにあるカフェでした。



玄米と珈琲のカフェです。


有機野菜や調味料にもこだわったランチで

とっても美味しいお店の発見となりました。




で、翌日土曜日に ふたたび出かけてみました。


家族にも ぜひ食べてもらいたかったので 

いつも週末のお昼は、うどんの我が家には 

とっても贅沢なランチとなりました。


写真は、豆腐丼セット



珈木 温卵丼

こちらは Riraさんがいただいた 温卵丼セット

玄米ご飯に、たっぷりのしらすと温卵と、山芋がのっけられてます。



パパ君は、蒸し鶏のランチ



野菜の煮物は、なんともいえない ほんのりとした温かさで やさしい味付け




あまりお腹が減ってなかった cyoppiは、プレーンワッフルを注文


珈木 

焼きたての熱々をいただきました。

ますます ビタントーニオ が欲しくなったよ


もちろん 食後の珈琲もいただきました。



こんな食事が 毎日家庭でも出せたら←無理ですけど

心も体も ヘルシーになれますねぇ。


珈木1


今日もおひとつ クリックを
               

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Pagetop

[Edit]

お見舞いによせて

お土産バームクーヘン 

クラブハリエ の バームクーヘン


先日の神戸のお見舞いの際に 逆にいただいたお土産

香川から はるばるやってくる・・・ということで 叔母さんの息子さんが

 わざわざ大阪の自宅から準備して届けてくれていたお土産



私のおじいちゃんの妹にあたる その叔母さんは

いつお会いしても 品のある微笑を浮かべた かわいい語り口の人でした。

本家の長女でもある私は、結婚しても何年かは年賀状を出していました。

が、ご主人が亡くなり、引越しもされ・・・いつの年からか年賀状も出せなくなり

その様子が うちの実家のほうでも分かりかねるようでした。



今回やっとお会いできたおばさんですが

実際、病院に入院しているのか、施設に入っているのか

お話ができるような状態なのかすら、わかりませんでした。



約束の面会時間に 向こうから歩いてきたのは

歩行器を押しながらも ゆっくりと歩いてこられる 小さくなった叔母さんでした。




叔母さんは 前の晩、よく寝付けず

会ったら 聞いておきたいことを 思いつくまま

筆ペンでノート1ページに たくさん書きとめてありました。



その文字の しっかりした様子から 

気持ちも頭も矍鑠(かくしゃく)としていることが 感じられ

なんだか とっても ほっとした気持ちになりました。



ご主人が亡くなられてから 1人暮らしをしていた叔母さんが体調を崩されてから

隣県に住む息子さんたちから同居の誘いもあったそうですが

住み慣れた神戸にいたい、ということで

これまで住んでいた借家もすべて息子さん2人にその処分を任せて

少ないモノと身一つで このケアハウスに入られたそうです。




ふるさとである 香川が TVに映るたび

食い入るように 讃岐富士を探したり 見覚えのある風景を探すそうです。



阪神大震災を 灘区で経験した叔母さんです。

そのこともあるうえ、今回のケアハウスへの入所で

これまでの写真や思い出のモノも 多く手放すことになったようで


家の処分を 息子さんに任せたんだから 「あれこれも 聞けないのよ」 と

笑っていました。



まだまだ 元気そうな叔母さんが 

これまで生きてきた思い出のモノを 無いものとして

すっぱり諦め  今の状況を受け入れ

今、笑って暮らしている姿に なんだか潔い強ささえ感じました。




子どもが無事独立し それぞれの家庭を生きていけるようになれば

親としての役割はひとまず終わり  

自分のあとのことは 潔く 誰かに 任せ切る。




子育て途中の私は

意識して すっぱりとモノを手放してきているつもりでしたが


はっきりと意識がある人が 本当にモノを手放して生きている・・・

それは やっぱりちょっと想像もできない 諦めと潔さだ と改めて感じました。




ちょうど、録画していたテレビで こんな言葉を聴きました。


ピアニスト 辻井伸行くんを12年間教えてきた 川上先生のことば

「 (追い詰められた)あの状況で、さらにポジティブに考えられる、すごい強さ 」



とかく 「 メンタルが弱い 」 と指摘され、強さを求められるけど

わかったようで 分からない・・・あいまいな感じでした。

でも、そのメンタルの強さがなんなのか・・・そのことを聞けた言葉の気がしました。



「 メンタルの強さ 」 とは、

苦しいときに ネガティブにならず

ポジティブに考えられる力

そんなふうに思えました。



叔母さんの  その精神は まさに このメンタルの強さじゃないでしょうか。


自身のおかれた状況を 前向きに受け入れていく強さ

つい悔やみがちな その状況を 笑って 「 よしっ!  」 と していける強さ




なんでも かんでも 持つことを卑下して、モノを捨てることを尊重するのではなく

手放すべき時を 判断し 受け入れること

それは その人、その人それぞれで

たとえ家族でも 違っていて

そのことを尊重しつつ・・・

上手に 話を聞ける



いろんなことは つながっているんですねぇ。




とかく おしゃべりが過ぎて 自己嫌悪になることが多い私

つい先日も、失敗したなぁ、と・・・

反省するのに、大事なことを わすれちゃって進歩がないんですよねぇ






話がそれてきたので 叔母さんにもどして・・・



離れて暮らす息子さんも

 毎晩 夜勤でまわってきてくれる介護士の方へ・・・と

おやつのセットを 毎晩分準備して 届けてくれるそうです。



離れていることを諦めず できる配慮をしていく

その気持ちが 大切なのでしょうね。


結局 人は 身一つでこの世を離れるもの
 
そんなことを目の当たりにしたような気がしました。


お土産バームクーヘン1

今日もおひとつ クリックを
               

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Pagetop

[Edit]

ただいま中間テストの真っ最中

「 ただいまぁ 」 と仕事中のママ様に帰宅コールがありました。


電話の主は、人生初の「中間テスト」を体験中の Riraさん


つぎの一言は とってもうれしそうに 「 テスト ボロボロだったわぁぁぁ








なにがそんなに 楽しいのか まったく意味不明なトーンで そう報告されました。



初めてのテストは 思っていたほど 甘くなかったらしい



だってね、のんきなんですもんっ



前夜も、私が九時くらいにお風呂に入って出てみたら

パパ君がやってきて


「 なぁ、Riraちゃんてな、

『 今日は、朝五時に起きて勉強したんかぁ、すごいなぁ 』 って

褒めちぎったら めっちゃうれしそうにしながら

『 もう今日は、明日のために 寝るわっ 』 って寝てしもたで・・・

大丈夫なん 」 とおっしゃる。



・・・


まだ 九時半ですけど・・・




で、子ども部屋を覗いてみたら・・・




20100614寝相 

虫の死骸のような スタイルで 爆睡してました


なんか写真が上手に撮れへんなぁ・・・とごそごそしてる間に

ごろりんっと寝返りをうった Riraさんは


股関節を開く カエルのポーズのストレッチの

仰向け版の形すなわち、カエルの死骸のような形

に 変身しておりました。


寝てる間も バレエのストレッチやってんのねぇ


と、感心している場合ではなく、ほとほと情けない姿なのでした。





その あまりに十分な睡眠の結果が、上の台詞ですわ


さすがに クラスの友だちにも

「 はよ寝すぎやろっ 」 と笑われたらしい。



ま、そんなこんなで 学校帰りに 友だちと

「 テストって よっけ勉強せないかんのやなぁ・・・ 」 と 認識しあったらしい




なんてことを書いている今、Riraさんは バレエのレッスンへ出かけいます。

帰宅は 10時。


今日も、きっと明日のために とっとと 寝るに違いない。


そんな人です




今日もおひとつ クリックを
               

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



Pagetop

[Edit]

420kmロングドライブ


ハーバーランド20100613
 
日曜日 どうして雨なんでしょう・・・


土曜日は30度近い気温で快晴で、

月曜日の本日も、おだやかなうす曇のお天気なのに

日曜日だけは 朝からザーザー降りでした。



朝、cyoppiをお供に 六時半に出発

目的地とは逆にある実家へ父母を迎えに行き

いざ、神戸へ




昨年から 慢性腎不全のため 腹膜透析を開始した父は

朝の6時・10時・14時・18時・22時に 30分あまりの腹膜透析をしています。


これを欠かすと 命にかかわる

ってことで、初の車の中での腹膜透析に挑戦しながらの 神戸の旅です。


SAの駐車場で行う為 時間の制約もある旅でした。



そもそもこの旅の目的は 父の叔母さんのお見舞い。

半年ほど前から 父母が 気がかりにしていたようでしたが

保温ケースを抱えて 公共交通機関を利用する体力は 父にはもうないので

どうしたものか・・・と思っていたようでした。


ならば、私は時間があるよ・・・ってことで 

1人で往復運転する覚悟を決めて いざ出発となりました



NAVIがあるから たいていの所へは行ける自信があります←当たり前か


先月も 神戸へ行ったし、徳島へも1人で往復したし・・・

神戸を日帰りで往復する体力に 少々不安がありましたが

意外と、なんてことはありませんでした。

目的地で なにか 活動するわけでもなく、体力を使うわけでもなかったから・・・



お見舞いも無事済ませたらお昼前。

近くで 歩く必要がなく 車をとめて食事できるところ・・・

といって思いつくのは ハーバーランドのモザイクくらいしかなかった・・・



たしか、先月も ここだったなぁ・・・。

リサーチが足りなさ過ぎです


雨のなかを とっとと食事して

20分で お土産を買って

さっさと車を出動して 2時の透析ポイントへ無事たどり着きました。



まさに とんぼ返り



今回は、単なる運転手ってことで 父母から運転手代が支給されましたので

旅行しても ほとんどお土産を買わない←お土産に関心がないとも・・・

私も 大きな気分で お土産選びを楽しませていただきました。


とはいっても、とにかく時間が決められているので 迷っている時間はなく

「 はい、これとこれと、これっ!」 と直感で選んだ次第です



そのなかで お奨めがありました。


母のお気に入りらしく 津田の松原下りSAにある お豆専門店

まめマ

まめ2

瓶に並べられたたくさんの種類の豆菓子です。

全種類 試食できます。


気になるものを片っ端から 試してみて 今回選んでみたのが

まめ 

抹茶好きのRiraさんに 抹茶豆 

濃厚なほろ苦い抹茶味でコーティングされた豆です。


右は 竹炭豆

硬そうに見えますが、ほろっとやわらかく ほんのり甘いコーティングのピーナツです。


買い損ねて 気になっているのは きなこ豆

やわらかい歯ざわりで おいしかったです。


まぁ、たくさん種類もありますから、通りかかったときの楽しみにしておきます。




今回のお土産

モザイクにて  娘2人に シュシュと髪飾り

cyoppi お財布


SAにて  明石名物たこせんべい   淡路島名物フライドオニオン

たこの塩辛    たまねぎ味ポテチ などなど




帰宅して いつになく テーブルいっぱいにお土産を広げた私に

Riraさんと パパ君は

「 ママッ、どうしたんっ 」 とびっくりしてました。

いかに いつもお土産買わない一家か、わかるでしょ




なんか ますます 「 どこまでもドライブできるもんやなぁ・・・ 」 と

妙に自信がついた旅でした。


よかったよ、無事に帰れて・・・


今日もおひとつ クリックを
               

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

 

Pagetop

[Edit]

うちの子の学習スタイル


緩やかですが 体調も快方に向かっております



うだうだ めそめそしていたRiraさんでしたが

レッスンで汗をかいて 体を動かしたら なんだか気分がすっきりしたようす。

機嫌よく 前向きな顔つきで 帰宅しました。



体を動かすって、ほんとういいものですよねぇ。

まったく運動の経験がない私は、汗をかいてストレス解消って事を知らずに育ち

このRiraさんの表情を見るたびに

「 体を動かすっていいものなんだなぁ 」 と、うらやましくもあります。





そうでした、Riraさんは、切羽詰って時間も限られているときにこそ

集中力と本気を出せる人でした。




明日っから頑張るそうでして・・・

その様子が こちら


学習スタイル1


毎晩やる股関節を開くための カエルのストレッチ

これに テスト勉強をプラスしたらしい

こんなスタイルですが 本人は ものすご真剣




次のスタイルも

学習スタイル 

このヨガマットの 左側には なんとTVがかかっております



狭い家ですので

小さい頃から 環境を言い訳に 「勉強できない」 とは言わせないために

子ども部屋とリビングの仕切りのドアは 開け放し

勉強していても 何をしていても

テレビも何も 遠慮しないことにしています。

なので 気が向いた場所で 宿題を広げています。


テレビがかかっているリビングのテーブルとか

なんか落ち着くそうです。




まぁ、やり方は自己流のテスト勉強ですが

ぐだぐだ言わず 自分でやってくれる分には 言うことなしです




今日もおひとつ クリックを
               

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ









Pagetop

[Edit]

右手不調→腰痛

セイロンライティア 
        セイロンライティア



ただいま 体調不良につき

  せめて写真だけでも さわやかなものをお届け~




先週 cyoppiと2人で植えた 花たちです。


クッションモス

クッションモス




植えたばかりの頃は、 取ってつけたような・・・ 借りてきた猫のような・・・

なんともしっくり来ない感じでしたが

10日も経つと しっくりなじんできました。





ランタナ小町イエロー

 ランタナ小町イエロー 

さて もう二週間くらい前から 右手の中指が鈍痛で

重いものを持ちすぎて、指に負荷がかかりすぎた感じでした。


これまでもときどきあったんですが、気になるほどでもなく・・・

でも、今回は、「なんだかまずいなぁ」と自覚していました。



なるべく 重いものを持たないように・・・と気をつけてはいたのですが

それから 右手全体が 鈍く痛く

それが 腕も疲れてきて・・・



ま、中指をかばっていた結果、他のところに悪影響が出たってことですね。



それが続いた結果

中指は相変わらずですが

手や腕の痛みはなくなったものの、なんと現在は腰痛です






なんで・・・  って感じですが

昨日の朝、小学校の旗振り当番に いっそいで自転車をこいでいったのが

よくなかったらしい・・・ とほほっ



この一週間くらいは、背中や肩に 湿布を貼ってましたが

とうとう 昨夜から 腰に 冷湿布を・・・。


あんまり元気に身動きできませんねぇ





というわけで、書類整理は 頓挫しております。

こんなときに Riraさんは初めての中間テスト期間に突入。


なぁんか 宿題くらいしかやってないようす。

どんだけ勉強すればいいのか、よくわからないけど

気持ちだけは 焦るようで 

口癖が 「 どうしよう~ わからん~ 」 ですよ。



ひとりで めそめそ してます。


あ゛ーっ  うざいっ

気分わるいっ


部活動は停止なのに、バレエは関係ないからレッスンがあり

テスト前日も当日も夕方から夜までレッスン・・・焦るんでしょうねぇ。




分からないところを 教えてあげても

なんかいまひとつ素直には聞けないらしい。




自分のやりかたに 頑なになって

そういえば バレエの先生にも 「 ものすごく 頑固だねぇ 」 って言われたなぁ。


そのときは 「 へぇ そうかなぁ?」 って思ってましたが

今ならよく理解できますっ


これかぁ!って感じです。



怖いですねぇ。 ほんとうに バレエでいつも指摘されていることは

日常生活でも 当てはまりますねぇ。



なんて感心している場合ではなく、ただただうざいわっ

いいやんか、初めてのテストくらいっ



自分の体調も ままならないのに、なんなんだ この娘!





というわけで、いつになく 不機嫌なママ様です。


そんな 焦る娘を置き去りに

日曜には 1人で運転して 神戸へ日帰りドライブ予定。

実家の父母の運転手です。

腹膜透析の父の 初めてのロングドライブなのです。

考えてみたら、この三月くらいから あっちこっち 私の行動範囲も広くなったものです。



はぁ、こんなときなので とにかく腰痛がよくなることを祈っております。
自分自身に



本日の内容は ぐだぐだですが・・・そんな日もあります。




こんなワタシにも クリックを
               

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


Pagetop

[Edit]

ファイリング

お弁当20100608 
今日も続いてるよ~ お弁当作り



さて、昨日からとりかかりました書類整理

そもそも なぜ、こんなことをやろうと思ったのか・・・

その話がまだでしたので、書くことにします。


うちの場合は、単純に パパ君は外で稼いでくる人。

ワタシは家の中のことを取り仕切る人 という役割分担になっています。



お金のことには 疎いながらも なんとか暮らしているわけですが

 
管理能力はそれほど高くないと自覚していますので

できるだけ シンプルに 少ないもので暮らすことを意識してきました。


このモノの持ち方の 基本的な考え方は こちら


とはいうものの 生きている限り 成長する限り モノはたくさん家の中に入ってきます。



そのなかで 気になるものがありました。

毎月の クレジットカードの請求書や 投資信託の葉書、給料明細etc

毎年の保健契約関係のお知らせ・・・


DMは、関心なし、と思えば封も切らずに ゴミ箱へ放り込めますが

なんか重要そうな書類は、ちょっと簡単には捨てられません。

クレジットカードの請求書も、いまどきはメールで確認できますが

以前、メールをまめにチェックすることも面倒で、放っておいたら

びっくりするような請求がきていたことがあり 

以来、資源と配送でECOに反しますが、紙としての請求書を確認することにしています。




で、ついついその場で処理しなかったものが 溜まりに溜まって・・・

書類の山ができてしまうわけです


必要かなぁ・・・とうすうす感じているならば

最初っから ちゃんとファイリングすればいいのです。

必要なファイルの収納場所を確保すればいいのです。


そうすれば、いちいち 「これって大事なんかなぁ・・・」と毎月迷うこともなく

精神的にすっきりすることができるのです。



というわけで

いったい 家庭には どんな種類の どんな書類があり

どこに収納するのがいいのか・・・を見直してみようと思いました。


だいたい、モノの場所をワタシしかしらないのでは

何かのときに、不便です。

いちいちワタシに聞かなくても 家族に関する情報は共有しておきたい、とも思いました。



そんな思いで  取り掛かったわけですが

ちょうどいい本が紹介されてました。

ファイリング 

ライフオーガナイザーの 高原先生のブログで紹介されてました

カリスマファイリングコンサルタントの小野裕子さんの本です。

オフィスの文書がメインですが、最後に家庭でのファイリングも書かれてあります。


なにか、基本的なファイリングの考え方が分かれば

うちの書類の整理もやりやすいかな・・・と早速昨日、図書館で借りてきました。



家庭のファイリングで

家族間で情報を共有することで生活力を底上げし

雑事の効率化により 時間短縮ができる。

家の中のスペースを機能的に有効に使え、スッキリと片付いて生活環境が向上する。

みたいです。



収納完了までのフローも紹介されていて

運よく、ワタシが全部の書類を引っ張り出したことは STEP1でした

STEP2から完了までの進め方も分かり

見通しがたってきましたので、俄然、張り切って進めていきたいと思います。




応援のクリックをおねがいしまぁす
               

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Pagetop

[Edit]

書類整理に着手

夕方 遠くから聞こえる消防自動車のサイレン

いつになく 大きいし 多いなぁ・・・と家の周りを見回してみても 

怪しい煙はどこにも見えない・・・



どこかで 火事かなぁ・・・なんて思ってたら

大きくなる一方の サイレンの音が 突然 ぱたっと消えました


・・・

 うちの まん前やんかぁぁぁ 



と、慌てて玄関を開けたそこには 

古い商店街の狭い通りに 消防車が3~4台も止まり

あっという間に 大渋滞になり・・・


この通りに こんなに大勢人がおったんかいっ

と突っ込みたくなるほどの人だかりが出来たなか

お向かいのお店のおばちゃんが 冷静に消防士を招き入れている・・・



おばちゃんの様子から ボヤというほどでもないようで

大事には至らなかったことがわかりました。

よかったよ。


大勢の近所の人たちと 消防車の数に

一番びっくりしてたのは きっと呼んだ本人のおばちゃんだったでしょう・・・。


てなハプニングがあった本日




書類整理 本処分
 
家の書類の整理に着手いたしましたっ



細かい計画をコツコツこなすことは やっぱり私には無理なので

ざっくり計画しました。



毎日 一時間かけて作業する。

一時間でできるだけの量を片付ける。


これくらいゆるければ出来るはずです。


早速 家中のあちこちに統一感なく仕舞われている書類を一度全部出してみました。

そのついでに、本棚を見返して、不要な本や思い入れのない本も引っ張り出しました。


書類整理 本処分1
 
明日、この袋のものは このまま BOOK OFF へ持ち込みます!


書類整理 第一段階 
寝室のチェストや リビングの本棚、本棚代わりの和ダンス、私のデスク周りに

なんの秩序もなく仕舞われていたものたちです。



書類整理 第一段階1


 ひとまず ざっくり袋に分けて出したものですが

これ以外に、家計簿関係のレシートの山なんかも一袋あります。

正確には、全部を出し切れたわけでもないような気がしているので

明日も、デスクの中をとことん引っ張り出します。



本を処分したこともあり、いらないものも捨てる準備をしたので

これらの書類を片付けるスペースは なんとか確保できるはずです。


この書類の袋の中には 恐ろしいことに 現在活用している通帳やカードも入っているので

つまりは、即座に さくさくと 仕分けをして 片付けなければ

日常生活に支障をきたすっ


というわけでして ここまでやったら やるしかないやろって、手はずです


今日突然思い立って動き出した理由も、実はひとつあります。


それは、また明日ご紹介



応援のクリックをおねがいしまぁす
               

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
 

Pagetop

[Edit]

ベランダの片付け

        思い立ったのが 夕方でした。

cyoppiとふたりののんびりした夕方

ちょっと日差しは強かったですが ベランダで 花を2・3植えようと・・・


       ベランダ片付け             ベランダ片付け1
何気なく始めたものの ついつい目に付き 気になるものが・・・

雨にさらされて ウッドデッキの板が劣化

もう釘も 腐ってるようで

洗濯物を干しにベランダに出るたびに 

つまずいたり、ばたんっと板を踏み損ねて大きな音がしたり・・・不便でした。


ので、思い切って、自力ではずせるだけの板をはがして、撤去。

板は、のこぎりでひいて、キャンプのときの薪にします。


右の写真の 木?だかなんだか

鉢いっぱいに根が詰まってるようでしたので

初めての植え替えをしてみました。

時期なんて、いっさい知りませんが、こいつはとってもタフな植物なようなので

適当でも 大丈夫のはず ってことで強引に。




当初 植える予定だったものはこちら

雪見草 
ユーホルビア(初雪草)  と 黄色いランタナ

植物には まったく詳しくないので、ショップで苗のカードをみて

半日陰がすきなのか、暑さに強いものなのか・・・そんなのだけを頼りに適当です。




バラ

根ぐされしてたのか 一月くらい前に買ってきたものの だんだん小さく元気がなかったバラ

ダメもとで 大きな植木鉢に新しい土を入れて 植え替えてみました。




ベランダ片付け2


伸び放題だったセダムも 半分くらいカットして

根がつくのかどうか カットしたものも他の植木鉢に 植えてみました。


知識はないので、だめもとです


 
ベランダ
 


ついでに 春撒きのハーブの種や、サルビア、マリーゴールドの種も撒いてみました。

ベランダ中を掃き掃除して

気付けば夕暮れ・・・っていうか PM7時30分


パパ君が出張中なので すっかり気ままに過ごし

慌てて 粗食のご飯を作りながら シャワーを浴びて とっとと食事してから

cyoppiと2人で Riraさんのお迎えに出かけました。


それにしても、ゆっくり家にいる週末は いろいろ片付いていいものです。




計画的に 事を進めていくのは 性に合わず できにくいのですが

思い立ったが吉日で 勢いで行動を起こすときは

とことんできる 私でした



つまり 今日も 書類の片付けには着手できずじまい・・・




ランキングUPに ちょこっと ご協力くださぁい!
               

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Pagetop

[Edit]

ハマりすぎて食傷気味?!

カエル1 

カエルに ハマっているわけではありません。


子ども部屋をふとみると

楽しげに 窓の外に目を向ける カエルがいましたので

つい、ぱちりっと・・・それだけです。




今朝は パパ君が出張に出るため、いつもより30分早起き

夏が近づくと、日の出も早く なんなく早起きができますねぇ



ワタシが起きだすと、なぜか子どもたちも起きだしてきます。

これも 太陽のおかげです




30分の余裕ができましたので

朝のちょこっと掃除を パワーアップしてみました。


ここ一年くらいになりますが 毎朝、何かのついでにちょこっとだけ掃除をしています。


歯磨きしながら 洗面台の鏡を拭くとか、洗濯機を拭くとか

玄関のたたきとドアを水拭きするとか

ガスレンジを磨くとか

ベランダの窓の桟を水拭きするとか・・・


毎日毎日やらなくてもいいけど ときどきやっておくといいような掃除

5分もあればできるようなことを毎朝1~2つやっています。



さて、今朝は 玄関とベランダの掃除。

もえるゴミの日でもあり、朝なら日差しも強くなく

ベランダに洗濯物を干す前に ベランダの植木鉢の花柄を摘み取り

いらない土を処分し、ざっと箒で掃きました。


アブラムシが 出没しつつあるビオラも もう終わりですね。



そろそろ夏らしいものに植え替えたいと思ってます。

絶好の天気ですし




さて、最近の日課になっている 「 ゲゲゲの女房 」

毎朝と毎夜に 観ています。

土曜日なんか BS2の一週間分一気に再放送まで見ているときもあったりして

じっとTVの前にいるわけではないですが

「 もぉ ええやろっ 」 

と自分に突っ込みをいれるほどで 少々食傷気味


平日 一番最後に家を出る私は

8時15分に

「 あ~ぁ、よかったぁ 」  とか 「 はぁ、しんどいなぁ 」 とか

ひとりで つぶやきながらTVのスイッチを切ってる始末




ときどき 感動のシーンがあるときは 録画したりなんかしております。


DVDに録画するほどでもないしなぁ・・・と思いつつも

HDの録画を消去することがためらわれるのも確か・・・。

いっそ 感動のシーンシリーズDVDでも作ろうか・・・とうっすら考えてます。

ま、横着者の私には どだい無理ですけど





茂の女房・布美枝の父(大杉 蓮さん)が 東京に訪ねてきたときもよかったよ。

「 お金には縁がないようですが 人の縁には恵まれとる 」

なんか 私のことか?!と妙に共感したなぁ。

「 ええときは誰でもうまくやれる。 悪いときこそ 人間の値打ちがでる。」

「 お金はないけど 毎日笑って暮らしとるよ 」 


人の幸せって そういうことだよねぇ、と何回見ても じ~んっとするわ。





なんで こんなにハマってるのかを考えてみるんですけど

それはやっぱり 茂のおおらかさと 妻に対するやさしさ これに尽きると思います。



人のいい布美枝だからこその 夫婦ですが

布美枝が 言葉にできないつらい気持ちを

いつも 必ず 茂が すくい取ってくれる優しさがあります。

自分でも解決できないような 「 どうしようっ 」て気持ちを

タイミングよく 茂が 飄々としたおおらかな言葉で 返してくれるのです。


そういう意味で 妻を裏切らない 誠実な茂に対する 多大な安心感がある気がします。



なにはなくとも、夫婦には これが一番なんだろうなぁ・・・と。




幸い うちのパパ君は 私にとって この感じだと思います。(って、思ってていいいのか

自分が 返してほしい言葉以上のものを

おそらく本人は なんのてらいもなく、自然に返してくれている気がする・・・

と、感じられるときがあります





が、反対に考えれば、自分は 返してんのかっ?と思うと全く考えたことないなぁ・・・

人との付き合いとか 友だちとの会話とか・・・

相談されたとき 頑張って考えて話をするけど

たぶん そんなこと相手は求めてんじゃなくて

話して、 聞いて、

ただ それだけでいいのに

随分 私は余計なことやってんだろうなぁ・・・と今頃これを書きながら気付いたわっ



なんか、ひとりで 冷や汗気分




ま、いいわ。 これから気をつけるようにするし・・・



でも、単に 向井理君がいいのかもしれんなぁ・・・



ランキングが果て度もなく下がっております。
ちょっこし ご協力くださぁい!
               

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

あっ! 文章中のゲゲゲの女房の台詞については 

おぼろげな記憶で いっさい正確ではございませんので、あしからず


 

Pagetop

[Edit]

覚えてますか? ライフオーガナイザー

もう六月やなぁ・・・

と、昨夜 ぼーっとしてたら (夜は力が抜けていて事を起こす気力が無いのが常) 


げーーーっっっっ 忘れとったっ

なんか5月31日納付期限の 車の税金払ってないわぁぁぁ


と、びっくりした

しっかし 思い出せただけ スゴイわ


今朝、その書類を探し出して確認したら、コンビニなら6月14日まで受付するらしい

あ~ よかったよ。




人間、 その場で片付けずに

まだ期限まで日にちがあるから 後でやろう!なんて思ってると

必ず きっと 間違いなく 記憶は薄れていって 忘れ去ってしまう 


少なくとも 私はそうです。



土日の運動会の写真は、忘れないうちにっ

と 月曜のうちに 焼き増しして

火曜日には 友だちごとに仕分けして 袋に入れ

子どもたちそれぞれに 持たせたのに・・・



写真以上に 大事な気がする 納税を 忘れてるなんてっ



それもこれも  原因は 私のデスクの周辺に 書類の山がたくさんできていること

書類がうずたかく積もっているときは、私の精神状態も混乱・停滞気味





というわけけで、自分を奮起させる意味でも

ちょっとここで 

忘れそうになっていた 『 ライフオーガナイザー入門講座 』 の整理をばっ



この片付けられない書類の根本原因も

 ライフオーガナイザーの講座を思い出せば解決できるはず!!





この講座を受けようと思い立った理由は 先日も書きましたが

表面的な 一見綺麗な片付けは そのときはできていても

自分にしかモノの収納場所が分からないとか

見た目の美しさ シンプルさにとらわれがち

2ステップも3ステップ(①扉を開く→②箱を取り出す→③箱のふたを開ける)も

踏まなければ片付けられないような 面倒な収納になってしまっているとか

後々 その片付いた状態を維持できないことが多くあります。


この片付いた状態を維持していくことを

『 再現性のある 』 整理収納 と、いうそうです。



まず 「 オーガナイズ 」 とは

住居・生活・仕事・人生等あらゆるコト・モノを効果的に準備・計画・整理し整えること

これを手助けしていく職業が

「 ライフオーガナイザー 」 だそうです。 




豊かになった暮らしの中で

ほんの10年で 人が受け取る情報は マスメディアだけでも430倍

ブログやHPなどのプライベートメディアというものを含めると

実に5800倍に増えているそうです。



モノもしかり。



あらゆるものが手に入りやすくなった結果、必要以上にモノを所有することになり

悲しいことに

一番重要な資源である 『 時間 』 というものが返って不足してしまっている。


便利に、時短に・・・と思っていたものが、逆の結果を招いている場合もあるのでしょうね。



このモノと情報であふれかえった生活を見直すために

整理する前の モノの要不要を区別するスキル

モノだけでなく 思考や時間・情報の整理術

再現性のある具体的な整理収納の技術を体系的にまとめられた考え方

というようなものが 求められるようになって来ました。



まさに、私の望んでいたコトです。


そのお手伝いをするのが ライフオーガナイザー というわけ




分かりやすく 例えて話してくださいました。



「 収納 」 は、 「 メイクアップ 」

でも、そのメイクアップを引き立てるためには スキンケアが大切

その 「 スキンケア 」 が いわゆる 「 モノの整理 」

スキンケアで いくら高価な美容液を塗ったところで

その生活スタイルが 睡眠不足で 不規則で 偏った食生活では 大した効果は出ません。

結局 行き着くところは 根本的な 「 体質・生活改善 」 です。

その段階が つまり 「 オーガナイズ 」 


「 収納 」・・・綺麗な統一感のあるインテリアに 収納する

でも、いくら器を綺麗にしても 入れるものが ぐちゃぐちゃでは 片付けられない

そこで 「 整理 」 ・・・いるものと要らないものに分けて、何をどこに片付ければいいのかを

考える。



そのとき、はた、と気付くのです。

「 これって本当に要らないもの? いつか要るんじゃないか?・・・」

この迷いがあるから、なかなか簡単には要るもの要らないものに分けられない。

結局 行動が止まってしまったり、面倒くさくなったりして また 適当に片付けてしまう・・・

私は そんな感じでした。



それを根本的に 判断するために必要なものが

そのヒト自身の モノに対する価値観の基準なのだそうです。

それを手助けするのが ライフオーガナイザー というもの。




ここまでの根本的な改善ができれば

あった場所へ片付けるという動作を 「 習慣化 」 することさえできれば

綺麗で片付いたままの状態を キープしていけるのだそうです。



世に言う 「片付けられる人」 「片付け上手な人」 というのは

この価値観がはっきりしていて

頭の中も明確に整理できているヒトが多いそうです。



まずは、 ①その自分独自の価値観を認識する

人それぞれ、家族でもこの基準が違います。

違っていて当たり前、そのことを認識して 目的に合わせて判断していく


②ゴールを明確にする

具体的に・数字であらわし・本人が納得している・現実的で・期限があるゴール

これを 自分の言葉で 書き表すことで

目標達成は しやすくなるそうです。




と、まぁこんなようなことを入門講座でうかがいました。

脳科学を取り入れた収納の仕方、「利き脳」のはなし・・・いろいろ興味深いものでした。


自分の価値観を 相手に押し付けるのではなく

相手の価値観を認識させるお手伝いをしていくことが 

ライフオーガナイザーの第一歩なのかもしれません。





家族は、日々成長し 状況が変化し

興味の方向も変化し 入ってくる情報もモノも増える一方です。

あふれるものを 早い段階で 要不要に分けて整理していくことができれば

それは 空間的にも 精神的にも すっきりすること



と、いうわけで まわりまわって 自分のことに照らし合わせれば

うずたかく未処理の書類が山を作る前に

届いた書類を その場で判断して 要らないものは即ゴミ箱へ

家族の誰に関係する書類なのか 仕分けし

必要なものをファイルしていくと 何の問題も無く 山なんてできないんですよねぇ



入門講座で 受講生はその場で 目標を立てました。


私が立てた目標は

家の中の書類(健康に関するもの、お金に関するもの、モノに関するもの、契約に関するものなど)を

いちど 全部 引っ張り出して 仕分けし

古くてもう要らないもの、毎年・毎月増えていくもの・・・を整理してファイルし

家族の誰でもが どこに 何がある ということを分かるよう収納する

です。

この作業を、毎日一時間時間を作ってとりかかり

一週間で 片付ける。という期限ももりこみました。



うすうすお気づきとは思いますが

受講してから はや10日

全く着手してないから、税金も忘れてるわけです



ちょっと がんばります


               

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Pagetop

[Edit]

マイランチ


土曜日曜と 連続で 子どもたちの運動会があり

現在 太ももが筋肉痛で 動作が緩慢な状態です


まぁ、年に一度くらいしか 走ることなんてないもんなぁ

 筋肉痛は、 痛くなる前に 冷湿布を貼るといい、と聞いたので

土曜も 日曜も ちゃんとふくらはぎと太ももに貼ったにも関わらず

この有様です。

まったく 情けないねぇ~

マイランチ 

長女Riraさん 中学1年

本日、 初の 「 マイランチ 」 なるものがありました。



おおよその この行事の意味はわかりますが

ちょっと Riraさんに 質問してみた

「 どんな意味があるん? マイランチって 」

Rira 「 わからん。 とにかく自分でお弁当作ってくるんやって~ 」 


おいっ  なぜ こんなことをやるかの 

意味を教えることがまず大事だと思うんですけど!!

と、先生に言いたい


でもまあ、朝いつもより30分早く起きて 作ってました。

横から パパ君用のお弁当のおかずも頂戴したので 

母としては ラッキー




六年生の頃から 日曜日のレッスンのためのお昼の準備は

自分で おにぎり作ったりしてたので なんとなくお弁当も作れるようです。



といっても、よく見ると

卵焼き   うさぎウィンナー  まぜご飯のおにぎりを調理しただけで

チーズは 型を抜いただけ

トマトと デザートの苺は 洗っただけ

ささ身とアスパラガスは ゆでたものが 冷蔵庫にあったし

ありったけの ピックを刺せば

なかなか 立派なお弁当のできあがりです。

えらくヘルシーなお弁当になりました。



「 マイランチ 」 今後もときどきあるらしい。

次回からは、 パパ君のもいっしょに詰めてもらいたいものです


               

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Pagetop


プロフィール

risyon

Author:risyon
思い立ったが吉日タイプ主婦
面倒くさがりゆえに、ふだんの暮らしを整理してシンプルに、ひと手間だけかけた丁寧な暮らしをめざしています。

パパ君とRira (大1) とcyoppi (中2) の
4人家族

カレンダー+最終更新日

05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

FC2カウンター

最新記事

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。