[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

いろいろ失敗

先日から、なんだか気になる靴下がありました。

 

あんまり見覚えがないんですよねぇ・・・。

でも、確実に我が家の靴下ではあるのです。

 

でも、ま、そんなに靴下にこだわりはなく

適当に買っているから、「覚えてないだけかなぁ・・・」とスルーしてました。

 

その靴下を二度目に履いたとき

cyoppiが、一言

「ママのくつした、cyoppiちゃんのに 似とるねぇ照れ笑い

 

え゛っかお

この靴下・・・「似てる」じゃなくって cyoppiのではぁぁぁ・・・。

 

かすかに、サイズの印刷に 「20」 の文字が・・・・みっ見える手書き風シリーズ汗1

 

やっぱりか・・・・汗

 

思い出せないけど、どっかで見たことあったんだよなぁ・・・

これまでなんども洗濯してきてたじゃないか・・・

 

 

しかし、家族で一番足の小さい19cmのcyoppi のと

身長と同じく足もでっかい25cmサイズの私・・・

 

どうなん???

朝 履くとき 何の違和感もなかったよ。

 

 

結論  最近の靴下は、すごいねぇ~にこ

何の違和感もなく どこまでも 伸びるんだねぇ~にこってか。

 

 

cyoppiで思い出しましたが

一年生の使命  計算カード。

「一桁の足し算もできないなら、そろばん習いに行けー怒り

と、パパ君に けちょんけちょんに言われていた 例の計算カード。

 

 宿題ってこともあって 毎日3~4回やってました。

 

その甲斐があったのか

速くなりましたよぉ手書き風シリーズ矢印上

 

計算カードは 足し算・引き算 それぞれ60枚くらいの束。

今では50秒を切るようになりました。

自分でカードをめくりながら 40秒台です。

ぱちぱちぱち♪

人間 やればできるものですねぇ。

 

っていうか、毎日嫌がらずに「計算やろうっ」と

自分でとりくむ cyoppi がすごい気がする。

 

 

さて、今日はとりとめのない話が続きますが

新米を精米してきました。

20kgの玄米を 精米して 3階の家まで 階段で持って上がった時点で

私の本日の体力はすっかり消耗されました。

 

なのに、そのお米を炊いてみると

なんか ぽろぽろっ ぽそぽそって食感なんです。

 

いつもは5分つき米にしているのですが

前回精米したときは 

今年初の新米だったので クリーン精米をしたのです。

おかげで もっちもちの 白いぴかぴかのご飯でした。

 

それを今回、5分つきに戻したのでした。

 

なんかせっかくの高級新米が、台無しです・・・。

炊飯がよくない気もします。

この際、これをきっかけに 鍋でご飯を炊くことに挑戦してみようかなぁ・・・

と、もくろんでいる次第です。

 

それでは、本日はこのあたりで・・・・さっRiraさんのお迎え行かなきゃっ

 

 

 

応援クリックお願いしまぁすjumee☆shy1


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ   にほんブログ村 子育てブログへ

 

スポンサーサイト

Pagetop

[Edit]

至福のとき

ビオラ

cyoppi が植えてくれた、ビオラ

 

いつも はりきって植えて 水やりだけはかかさず毎日やりますが

肥料もあげないので、だんだん花がなくなって 

緑ばかりのベランダになるのがオチです手書き風シリーズ汗1

 

でも、今は、色とりどりの花が咲いています。

秋晴れの日は、気持ちいいですよね。

 

今日も、そんな快晴の午後です。

どうしても借りたい本があったので

ピラティスに行く前に、ぴゅーっと図書館に寄ってみました。

 

 

借りた本は

全盲のピアニスト 辻井伸行くんのお母さん 辻井いつ子さんが書かれた

『のぶカンタービレ!』 です。

 

 

先日、予約していた 『今日の風、なに色?』 辻井いつ子 著 を

一気に読んでしまいました。

こちらは、9年前に出版された

伸行くんが生まれてから、10歳になるまでの 子育て本です。

 

全盲とわかってからの ご両親の衝撃と 迷いと 覚悟

「障害者らしく生きる」のではなく

「伸行らしく生きる」ためにどうすればよいか

そのことだけを基準に、進んでこられた

まっすぐな ぶれない行動力が、そこにはありました。

 

晴眼者(せいがんしゃ)の人よりは、確実に難しい「生きていく」ということのために

いつ子さんは、次第に「プロのピアニスト」への道を進む覚悟をしていきます。

 

音に非常に敏感だった赤ちゃんのときから 毎日歌を歌い続け

その生活の中で、音への才能を感じ取っていました。

1才半で、もうピアノの先生を見つけてレッスンを開始

先生に抱っこされて、弾いてもらったり、

鍵盤をたたいているという様子だったそうです。

 

9歳前には、いつ子さんが新聞で

モスクワで開かれる障害者のコンクールの小さな記事を見つけ

すぐその場で新聞社に問い合わせ

自分でモスクワに詳細を問い合わせて 参加への道を進んでいきます。

 

 

 

Riraさんのバレエのなかでも

「精神的強さ」 「ぶれない気持ち」 「ハングリー精神」 ということを言われ、

分かるような 分からないような あいまいな頼りない理解でしたが、

 

「生きていく術」を真剣に考えたご両親の覚悟に

その「ぶれない強さ」 「ハングリー精神」 を感じました。

 

こんな強い信念は、私ごときでは持てないですよっ手書き風シリーズ汗1

 

 

で、本日は その続編にあたる 『のぶカンタービレ!』 を借りたのです。

 

本 

 

ついでに読みたくて検索していた 

片桐はいりさんの 『わたしのマトカ』 も借りました。

 余談ですが 

以前、片桐はいりさんの『グァテマラの弟』を読んで大爆笑しましたきゃー

 

 

 

毎晩、寝る前にベッドの中で本を読むのが習慣です。

 

常に2つの図書館で借りた本が10数冊ありますが

感覚で本選びをするで、本にもアタリ ハズレがあります。

が、アタリの本に出会ったときは

早くベッドに入って 本を広げるときが わたしの至福のときです。

 

なんとも安易な 「 至福のとき 」 です手書き風シリーズ汗1

 

でも、読みたい本があるってことだけで

家に帰るのが楽しみになります。

 

 

というわけで、今日も早く布団にはいる予定です♪

 

ひと足 お先に おやすみなさぁぃ

その前に、クリックを~jumee☆shy1

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ   にほんブログ村 子育てブログへ

 


 

 

Pagetop

[Edit]

毎朝の定番化

20091028091247

朝の玄関


いやいや、たたきのタイルが汚れている、
という話題じゃなくって…。


毎朝、ここまで片付いてることを心がけております。って話です。


出勤していくパパ君は、毎日 革靴を替えているようで、
五足の革靴が下駄箱にあります。


いつも、パパ君が出かけた後、前日の靴を下駄箱に片付けます。


ある日、帰宅すると玄関にパパ君の革靴がありました。

わ~っ、何かあって早退したのか???
(>_<)
↑相変わらずのマイナス思考(^^ゞ



「パパ~っ!どしたん?風邪―!?」

と呼び掛けながら、焦ってドアを勢いよく開けたが、

そこにはだぁれもいなかった手書き風シリーズ汗1

 

単なる私のミスでした。




なんとなく習慣になっていた靴の片付け。

たまに忘れると、自分で びっくりしますなぁ 笑

というわけで、やっぱり片付けて行くようにしまぁす。

 

  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ    にほんブログ村 子育てブログへ

Pagetop

[Edit]

プラスチックダンボール

プラ段 

プラスチックダンボールを買ってみました。

大体タタミ一畳サイズで、190円くらいでした。   安いっきゃー

加重には弱いですが、カッターで簡単に切ることができます。

 

これで改善しようとした場所は

洗面所の洗濯機の棚   プラ段1 

 

 

一見 問題ないようですが、絵文字名を入力してください

  プラ段2

ありあわせの 板を適当に置いていただけ。

しかも、防水加工なんてされてないので、水場には不適でした。

 

 

そして こちら↓

プラ段4 

なんせ作業が夜なので、暗い写真ですいません手書き風シリーズ汗1

が、ワイヤーラックの支柱もちゃんと計って、窓の桟まできっちりプラ段を設置

 

洗面所 

というわけで、モノも元通りに置きました。

 

自分では片付けているようでも なんだかごちゃごちゃですねきゃー

 

写真にとって見ると、そのごちゃごちゃ感がよくわかります。

でも、ここはいかに面倒くさがらずに作業できるか!が課題の場所

便利なようになってるんですよねぇ。

 

こちらの洗面所は、狭くて収納家具も置けないので・・・

ま、こんなものでしょう。

 

 

 

プラ段は、まだまだ残っているので

このワイヤーラックのひとつ上の段にも設置しました。

リビングの収納に入れている収納ケースの引き出しの目隠しにもしました。

電話の棚の 小引出しにも使ってみました。

 

使用前 絵文字名を入力してください

プラ段5 

 

使用後 絵文字名を入力してください

プラ段6

ま、気休め程度の変化ですが

ちょっと柔らかい色になり 満足

 

というわけで 

初めての プラスチック段ボール 活用でした。

 

 

 

ほんの小さな改善でしたが、気分はすっきり充実ですjumee☆shy1 

クリックお願いしまぁす

  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ    にほんブログ村 子育てブログへ


Pagetop

[Edit]

誕生日祝い

 ケーキ3  ケーキ1

お約束どおり cyoppiとRiraさんの誕生祝いをしました~♪

ごちそう    ケーキ2 

おしゃれな食卓にはなりませんねぇ手書き風シリーズ汗1

 まったく ふつうの手づくりの食卓です手書き風シリーズ汗1

 

ものすごく久しぶりに、シフォンケーキを焼きました。

本日は、

抹茶シフォンです。

抹茶シフォン 

大きな気泡がありますが、気にしない!

味は、家族には大好評

が、ピンクのアラザンが不評。

って、コレがなかったら、飾りのない真っ白なケーキになってしまうしなぁ・・・

 

cyoppiへ 

cyoppiへのプレゼント←甘くないママ様も、いちおう準備しておりました。

職人さんの手彫りの鉄木の箸 18cmサイズ

バースデーカード

 

Riraさんからcyoppiへのプレゼントは

バースデーカード

cyoppiへ1

 

 

Riraさんへの プレゼント

 rira.jpg

同じく 手彫りの鉄木の箸 19.5cmサイズ

バーデーカード

 

これから10年は使い続けられるはずのお箸です。

って、こどもは、成長するのでサイズアウトになるほうが早いですが。

 

 

1歳の時から送り続けているバースデーカード

文字が読めなくても

その歳1年の間に できるようになったこと、すごいなぁと感じたことを

たくさん たくさん 書き込んだカードです。

年に一度、思いっきり褒めてもらえるカードでもあります。

 

今年は、それぞれに ひとつだけ期待も書きました。

 

 

 

毎年、おんなじような誕生日ですが、

今年は 特別 cyoppiが ハイテンションでしたアップロードファイル

いや、それはもう、異様なほどで

「頭、大丈夫?   もう眠くなったん???」 

と聞いてしまうほど・・・

 

でも、まぁこれだけ喜んでもらえれば、言うことなしです。

 

 

 これにて終了

 

長かった三人分の誕生祝いシーズンもこれにて終了

 

また、あしたっから がんばる我が家です!

 

 

  

おつきあいいただき ありがとうございます

おひとつクリックで、疲れも吹き飛びます!

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ     にほんブログ村 子育てブログへ

 


Pagetop

[Edit]

リビング収納改善 その後

 

まったく進んでいなかった 収納改善

やっとこさ アルバムの整理のための収納場所を作りました。

 

前回 (って、いつだったっけ?  それはこちら) 

片付けたダイニングの収納に使われていた三段ボックス

 

収納棚を作ったおかげで 余ってしまったので

それを再利用です。

三段ボックス キャスター

これまた家にあった キャスターをつけました。

ここに、アルバムを収納しようという計画

 

絵文字名を入力してください

 

三段ボックス1中身

これを、リビングの収納の下段に入れようと思ってました。

 

が、問題発覚むぅ・・・

 

このヘビー級のアルバムたちは、やはり重すぎて

キャスターが荷重に耐えかねています。

スムーズに動かないのです。

しかも、三段ボックスの底面を4点で支えているので

自然と収納の床にも荷重がかかりすぎることになります。

 

そんなの この家の床で耐えられるとは思えない・・・・手書き風シリーズ矢印下

 

というわけで、この三段ボックスに収納することは断念。

 

和室の 収納の中に、これまでこのアルバムたちを収納していたのですが、

そのときも、別の三段ボックスに収納してありました。

ので、そちらの三段ボックスを移動してきました。

こちらの三段ボックスには、キャスターが付いてませんが

底面に、「家具すべ~る」ってやつを取り付けてありましたので

一応滑らせることができますので、そちらにアルバムを入れ替えました。

 

それを、リビングの収納の下段に入れました。

 絵文字名を入力してください

収納下段1

埃よけの布も掛けました。

ボックスの上の白い紙袋は、

○以前大量に塗った雑巾

○使い捨ての掃除用の裁断したハギレ

○リメイク予定の布

が 入っています。

そして アイロン。

 

最初に、作った三段ボックスは、これから整理するアルバムを収納していく予定

 

って、まだまだ 写真の整理が進んでないのさっ・・・手書き風シリーズ汗1

三段ボックス2

今は、とりあえず もう履けなくなった トウシューズを袋いっぱい詰め込んでいますがーん

このトウシューズも、やっぱ問題ですねぇ。

なんとか考えていきます手書き風シリーズ汗1

 

 

そして、それらを全部収納すると

こんな感じになます

 

絵文字名を入力してください

収納下段2

ま、なんとか収まりました。

 

本日は、ここまで。

この片付けのおかげで

和室の 元は床の間だった部分が半分空間ができました。

 

まったく亀のようなスピードですが、なんとか進んでおります。

 

 

収納改善をまだまだ諦めてない私に

ご声援を~♪

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ   にほんブログ村 子育てブログへ 

 


Pagetop

[Edit]

煮洗い

小学校の給食のときには、エプロンを着用します。

毎週 洗濯しますが、油汚れのシミがとれません。

 

洗濯して干すときには、なかなかきれいそうに見えるのですが

乾いて取り込むときになると、とりきれなかったシミを発見します。

がっかり。

 

なので、今日は、煮洗いをしてみました。

煮洗い

ステンレスの鍋に 半分くらいお湯を沸かします。

適当に 洗濯用粉石けんを、このお湯に入れます。

溶けたら、適当に 酸素系漂白剤をいれます。

 

しゅわしゅわ~ぁっと、細かい白い泡が鍋いっぱいにあふれそうになります。

 

そこへ 給食の テーブルクロスと、エプロンを投入

 

しばらく、お湯の中で、広げたり、ひっくりかえしたりして

まんべんなく石けんがいきわたるようにします。

 

5分くらい、ぐらぐら ゆらゆらさせてから

取り出して、すすぎをします。

 

これで完了。

 

鍋

これをすると、焦げ付きや、ステンレスの鍋のくすみまで

きれいに ぴっかぴかになります。

 

まさに、一石二鳥です手書き風シリーズ26ピース 

 

タオルの オレンジ色のカビや 手垢の薄汚れた感じも

この液で 煮洗いすると きれいになります。

布巾も、真っ白になりますよ。

 

お試しを~♪

 

 

応援クリックお願いしまぁすjumee☆shy1


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ    にほんブログ村 子育てブログへ

 


Pagetop

[Edit]

cyoppiの不運

20091023105422
帰るなりRiraさんが、
「cyoppi、またコケたらしいよ(^Q^)」

と、教えてくれた。

えっ(^o^;


その結果が、このありさま。


また、鬼ごっこしてて、コケてしまい、
キズパワーパッドも破け、保健室でガーゼをあてられて帰ってきました(>_<)


ガーゼは、患部にひっついちゃうので、
キズパワーパッドを貼り直し。


家族は「なんしょん~(笑)」と笑ってますが、
本人はそうとうブルー(T_T)


「もう、鬼ごっこはやめとく…」と、痛い膝を曲げたまま、引きずるように学校へ行きました。

まったく何やってんでしょう(^o^;

 

かわいそうなcyoppiに同情のクリックを~

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ    にほんブログ村 子育てブログへ

Pagetop

[Edit]

Riraさんの不安

10月21日は、Riraさんの12回目の誕生日ケーキ

 

ですが、平日のため 当然お祝いは持越しです。

パパ君からそれぞれ 「なにか少しは、お祝いしてあげたら・・」

と、言われてたので

「おめでとう」という朝の挨拶と、晩御飯のリクエストには答えました。

が、それだけでした。

 

私のことを 「大切に大切に 子育てしてる」 と思われる方もいると思いますが

こだわらないところでは 極端に あっさりしているので

「うちは、やらない!」と決めたこと(私の独断ですが)は、やらないし

基本的に「かわいそう」という感覚は、人には持たないようにしています。

 

 

 

んでっ

この私の冷淡さを察知している人がひとり 

cyoppiの誕生日と、Riraさんの誕生日の夜 2日続けて電話をかけてきました。

 

「お誕生日、おめでとう。   お祝いしてもらった?

プレゼント ちゃんともらった?

おごちそう たべた?」

と、ご丁寧にそれぞれに確認していました。

 

実家の母です。

「おめでとう」というお祝いの気持ち半分と

「かわいい孫は、ちゃんとお祝いしてもらえたのか?」という心配半分です。

 

 

まったく失礼な。

平日は無理だから、週末にちゃんとお祝いするって、事前に報告してんのに!

どんだけ、私を信用してないんだっ!まったく。

 

 

とはいうものの、今年はcyoppiも「プレゼントは遠慮しとく」と言ってたし

Riraさんに関しては、日ごろバレエで莫大な出費をしてあげているので

「きみに、プレゼントをリクエストする資格はないっ!」と言い渡しているので

二人とも大きなプレゼントは いたしません!

 

 

それでも、一応

Riraさんには 「何か欲しいものはないのか?」と聞いてあげましたが

そのときは、しばらく考えて 「いらない」 と返事しました。

 

ので、それ以上はいっさい聞きません。

Riraさんは、元来の性格に加え、今はバレエで経済的な面での気兼ねをしているので

欲しいものや、やりたいことを強く主張できません。

が、好きなコトをやることに関しては、できるかぎりの応援をするから

必要なモノややりたいことは、お金に関係なくとりあえず主張しなさい。と言っております。

 

ま、Riraさんは、基本的には、優柔不断な性格です。←最近気付いた

 

 

ので、常日頃、「自分の意思を はっきりしゃべりなさい!」

「あいまいな返事はしないっ!」 とよく注意します。

 

そして、私が問いかけて、それに返事を一度したら、

それ以上はしつこく聞かないことにしています。

 

ので、今回も、一度「いらない」と言ったので

その言葉のみを尊重。

ママ様の仏心を期待なんてできないのです!

 

余談ですが

小学校入学にあたり 二人の娘に言い渡したことがあります。

○忘れ物は、届けない

自分で責任を持ってモノの準備をしてもらうために、

あらかじめ 「ママは頼りにならない」 という意識を植え付けようと考えました。

 

○学校へは 車では送らない

「行きたくない」「寒い~」「起きられない」という理由で

出かけるのが遅くなったり、億劫になったからといって

いちいちご丁寧に 車で送ったりはしません。

一度やると、甘えるから。

 

○傘を忘れても届けない

行って帰るのは、彼女たち自身。

「雨でも楽しもうっ」てくらいの勢いを持ってもらいたい。というわけです。

毎朝、降水確率を確認して、出かけてます。

 

あ、一度突然の大雨で、

朝「今日は大丈夫だよ」と言ってしまった私の落ち度で先日傘を届けました。

六年間で、初めてです。

 

そう育てたつもりはないのですが

二人は、もんのすごく生真面目です。

忘れもをしたときに「大丈夫、借りればいいや」とか「なんとかなるわっ」という

感覚がないんじゃないか、という懸念もあり

そんな忘れ物くらいで いちいち動揺しないでもらいたい、というのも一因です。

 

以上3つです。

ま、つまりは 「自分のことは自分で」

「自己責任でっ」てことです。

が、最大の理由は、私の横着ですなっきゃー

 

 

話が、ずいぶん飛躍しましたが・・・・

 

 

21日当日、本当になんにも動きがない私を見て

ママ、ほんとうに何にもプレゼントくれないんだ・・・がーん

と、ようやく悟ったらしいRiraさんは

「やっぱりお茶碗とお箸がほしいなぁ」とか

「なんにもないのは、なんかさみしい・・・」とか聞こえよがしにつぶやいております。

 

 

そんなの今言っても もう遅いっ!

ふふふっ、ママ様は 甘くないのだっ!!!

 

 

 

というわけで、なんとも盛り上がりのない誕生日当日でした。

 

ま、実家の母が 心配するのも うなづけるきゃー

 

 

週末は、改めて 二人まとめて誕生祝いをいたす予定

ケーキも準備する予定

メニューは何にしようかなぁ♪←まだなんにも考えてない

 

毎年恒例のお誕生日カードは準備しますよ!

 

冷淡な私ですが、人を喜ばせるサプライズは大好きですのでGOOD

 

 

 

今日もぽちっとお願いします。

ランキングの確認は、Riraさんの楽しみらしいので

ヨロシクで~す。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ    にほんブログ村 子育てブログへ

 

 

 

Pagetop

[Edit]

Happy Birthdayなのに・・・

やはり雑草

9月初めに種を撒いて 水やりを続けていた

名前を忘れた花

何の種を撒いたのかを忘れてしまったのでしたが・・・

 

 

こんなに大きくたくさんに成長しました♪

 

んがっ

kusa.jpg

もう、お分かり?

 

そうなんですぅぅぅぅ

なんとわたくし せっせと雑草を育てていたらしいがっくり

 

もんのすご見覚えのある 雑草です。

 

アップロードファイル

 

 

いったい、私が撒いた種は、どうなったんでしょう・・・

 

本日、全部抜きました!

 

が、それらしい別な種類の芽が出ている様子もなく・・・・・

 

かわいい芽がたくさん出てきて

「みてみてぇ~♪」とうれしがってたのに・・・・

 

 

 

コレが本日の本題ではなく

本題はこちら

ひざこぞう 

お見苦し~い 写真でごめんなさい

 

本日 めでたく 7歳になりましたクラッカー cyoppiのひざ小僧。

 

 

「ただいま」より先に

「ママぁ~♪今日ねぇ~」

と、うれしそうに 勢い込んで学校から帰宅したcyoppi

 

「鬼ごっこして こけたぁぁぁ♪

 

すこぶるうれしそうに 話してくれました。

保健室で洗ってもらってでっかい絆創膏を貼ってもらったそうです。

 

 

うちの娘2人は、小さい頃から慎重な性格が功を奏して

あまり こけたことがなく、

cyoppiがひざ小僧に絆創膏なんて 記憶にありませんでした。

 

学校ではってもらった絆創膏は、帰る途中ではがれてしまったので

貼りなおしてあげる事にしました。

 

が、大きな絆創膏がなかったので

急遽 ドラッグストアへ

 

かなりな体液が出てたので

ここぞというときの 傷パワーパッドを購入!

と、思ってましたが

傷パワーパッド 高いなぁぁぁぁぁ汗

 

ひざや ひじ用の大きいタイプは三枚入りで980円!!!!!

ひとつ小さいタイプも必要なので 6枚入り750円

 

げーっっっっ


なんか 病院いけるんちゃうん????

 

なんか 解せんなぁぁぁ・・・

 

と、思いましたが

今日は なんといっても めでたい誕生日ケーキ

ここでケチったら いかんやろっきゃー

 

って、ことで 購入を決断。

 

その結果が、上の写真です。

 

しかし、なぁんか 納得いかない出費だなぁ・・・・

 

 

何年か前、おんなじように こけて怪我したRiraさんに

「大丈夫だから、それくらいっ」と

普通の絆創膏で対処させていたら 

体液があふれるほどの怪我してるのに

バレエのレッスンで 曲げたり伸ばしたりするし

タイツにまでしみるし

で、ひと月あまり直らず えらく長くかかったので

今回は そのときの教訓を生かして 傷パワーパッドなのですGOOD

 

 

 

cyoppi は、

「 いっつも 上 向いて寝ようと思うのに

いつの間にか下 向いて寝てしまうんよねぇ困り顔

ひざが痛いのに 下向いてしもたらどうしょう・・・」

と、心細そうに言ってましたが、

いつもより早く8時30分にベッドに入りました。

 

現在は、しっかり下向きでうつむいて寝てました。

 

 

 

パパ君が平日は遅いので

お祝いは また後日です。

 

 

ぴかぴかの7歳になったcyoppiに

おひとつクリックお願いしまぁす。

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ    にほんブログ村 子育てブログへ

 

 


Pagetop

[Edit]

『がんばらない記』

原作詩/サムエル・ウルマン ・ 自由訳/新井 満

「青春とは」

お孫さんの手で書き写された詩ではじまる

『がんばらない記』

 

先日の もうひとつの悲しいしらせ

cyoppiの担任の先生のお父様のお通夜で

会場に置かれていたレジュメの題名です。

 

全く面識のない72歳の方のお通夜で

こんなにいろんなことを考えさせられるとは、思いもよりませんでした。

 

 

長年病気と付き合いながら、昨年

「自分を高め、周りの人々に深い感謝の念を表明したい」という想いで

書き始められた 『がんばらない記』 一年余りでノート180冊を超えたそう。

 

「自力」 で 「がんばる記」 ではなく、

「他力」によって引き寄せられるような 「そうせずにはいられない心境にあればいい」

と、いう想いからの 『がんばらない記』 だそうです。

 

冒頭の 『青春とは』 という詩は

アメリカの実業家サムエル・ウルマン原作で、

戦後すぐ マッカーサーが日本滞在中のとき部屋に掲げ

毎朝朗読していたといわれる詩です。

後に、新井満さんが自由訳をされています。(新井満さんの講演より)

 

70年余りを生きてこられた方に なお「大きな力づけと」なる詩です。

 

著作権の問題等あり、どこまで書いてよいものか分からないので

載せませんが、興味のある方は、ぜひご一読を!

新井満さんの 平易な言葉で 分かりやすく元気がでる訳になっています。

 

 

この『がんばらない記』のなかには、

病気にかかったメリットを思い巡らし、「志を新たに」するという言葉もあります。

70歳を過ぎた方の「志を新たに」するという言葉。

なんか すごくないですか?

まだまだ みずみずしく 若い 「青春」の精神です。

 

五木寛之さんの文章からの引用で

「本物のプラス思考は、究極のマイナス思考から」という文章もありました。

 

いつも 「マイナス」の事態を想定してから

いろいろ考え、気持ちを整理してコトに向かっていくタイプの私は

「悲観的なのかなぁ・・」と思うことがよくありました。

ま、迷っている時間は短時間ですし、次の行動や切替は 速いのですが。

 ですが、一旦悲観的になること自体がどうなのかなぁ?と思っていましたが

 

この文章を何度も読み返しながら

根拠のない漠然としたような楽観主義や

不安や心配を 考えないように押しやったような楽観主義は

本当の支えになる力のあるものではなく、

「究極のマイナス思考」をへた「プラス思考」なら、そのほうがいい。

と、言われているような気がしました。

 

 

ザ・リッツ・カールトンホテル大阪で統括支配人を勤められた林田正光さんの

「幸せになる条件」

という文もありました。

 

○相手を喜ばせることを喜びとする

○喜び上手の人が人の気持ちをつかむ

○感性を磨き、雰囲気をつくる

○魅力作りに自己投資を惜しむな

・・・

 

この文章を読みながら連想したのは

娘さんである 担任の先生の姿でした。

 

学級通信の「好きなコト・モノ」という欄で

 先生は

「人生は『喜ばし合いごっこ』」だと思う。

自分が仕掛けたことで相手が喜んでくれると、うれしい。

というようなことを書かれていました。

 

たくさんの小学生にもまれながらも

毎日おしゃれで スカート姿もよく見かけ、身奇麗な方です。

見ていて、こちらも楽しくなるような雰囲気です。

 

 

このお通夜に参列させていただいて

あぁ、こんな方から 先生は生まれてきて育てられてきたんだなぁ

ということをひしひしと感じました。

 

 

何度も 何度も 『がんばらない記』 を読み返しながら

 

こんな信念をもって生きてこられた方から こんな子どもが育っていくんだなぁ

ということを、強く感じました。

 

 

日ごろ のんきに暮らし

読書をしても 選ぶ本といえば、平易で軽快な内容のモノばかりの私ですが

こんな形で、さまざまなことを考えることになるとは思いませんでした。

 

この方が70年余りをかけて思われてきたことを

たった数日で 私レベルが理解することはできませんが

 良い意味でも 悪い意味でも

親が子どもを育てていくのだなぁ、と感じました。

 

 

 

 なかなかすっきりしなかった私の頭痛の原因は

こんな深いことを何十年ぶりかに考えていたからかもしれません汗

 

モノゴトを 書くことで解決したり、整理したりするタイプなので

本当に 思ったこと、考えてきたことをまとめる場所になっているブログです。

 

我ながら この思考を公開してもなぁ・・・と思うところはありますが

でも、等身大の自分には違いないということで書きました。

長い長い文章にここまでお付き合いいただき

本当にありがとうございます。

 

ま、明日っからはいつものゆる~い内容や収納改善になると思いますので・・・

 

こんな日もあるさっ てことで 応援クリックおねがいします。

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ    にほんブログ村 子育てブログへ

 

Pagetop

[Edit]

悲しいしらせ

先日夕方、学校からの一本の電話で

悲しい知らせを受けました。

 

ふたつの悲しい知らせでした。

 

クラスの役員をしていた私のところへ届いた知らせは

担任の先生のお父様のご不幸と

クラスメイトのお父さんのご不幸のしらせでした。

 

 

直接は、お会いしたことのない お2人でしたが

身近な人の大切な方です。

 

 

クラスメイトの父親、といえば 立場としては本当に身近なヒトです。

まだ、30代の 一年生の男の子のお父さん。

 

おなじ保育園からおなじ小学校に上がってきたお友だちで

お母さんとは、挨拶を交わす程度

お父さんは、園の行事のときに一度、その後は卒園式・入学式にご一緒しました。

 

いつも元気で、しゃんとした にこやかなお母さんです。

話したことは少ないですが、私の好きな感じの方です。

 

 

お葬式に参列したときに

気丈にも 声をかけてくれたのは

そのお母さんでした。

 

「 risyonさん、ありがとうございます。

cyoppiちゃんも ありがとうね。」

 

いつもと変わらないシャンとしたまなざしで 静かに笑って声をかけてくれました。

 

 

知らせを受けるまで

何にも知らなかった自分が

無責任にも 涙が出てしまい 申し訳なく感じます。

 

 

ちょうど一年前に、見つかったガンは、余命三ヶ月の宣告だったそうです。

 

それから一年。

私は、彼女の沈んだ顔を見た記憶がありません。

 

 

 

子どもをもつ親として

一年生の兄と、まだ保育園児の妹を残していくということは

本当に 想像できない悲しみです。

 

同居されているご両親の いっしょに闘病を見守ってきた気持ちを思うと

ほんとうにやりきれない気持ちです。

 

 

こんなにすごい事態を抱えながら

ほとんど園の誰にも言わずに ただひたすら頑張ってこられたことを知り

彼女とご主人の強さを今さらながら感じます。

 

 

自分に、もしものことが起きたら

私は、どうやって受け止めていくだろう。

もし、夫に何かあれば、私たち夫婦は、どうやって生きていくだろう。

 

自分の事態を 両親に打ち明けなければならないという状態は

苦しみ以外のなにものでもありません。

 

そして、この先を生きていかなくてはならないこどもたち。

非力な子どもには、親は、本当に自分の人生を左右する大きな存在です。

 

 

自分では、病気を選べません。

そして、寿命も分からないものです。

 

 

今は、ただ人知れず頑張ってきた強さに、感銘するばかりです。

 

 

予約してあった、子宮ガン検診に行ってきました。

とりあえず問題はありませんでしたが、ちゃんとした検査結果は、10日後です。

 

 

 家庭を持つと、自分の健康は自分だけのものではなく

家族全体の生活を左右するもの

 

人との悲しい別れに接するたびに

自分の生き方を 戒められる思いがします。

 

 

同じ毎日が延々と繰り返されると思いがちですが

決してそうではなく

そういう事態に直面したときのための

心の準備を強いられているような気持ちになります。

 

 

いかに自分を奮い立たせるのか

 

どう家族を支えていくのか

 

 今ここにある「ふだんの暮らし」は、

いろんなもののバランスの上になりたっているに過ぎないのでしょうね。

 

 

もうひとつの悲しいしらせには

70年余りを丁寧に 前向きに みずみずしく生きられた姿を知ることになりました。

 

長くなりますので、この続きは、また明日。

 

 

 

かなしいお話ですいません。 でも、大切なことかな、と想い書くことにしました。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ    にほんブログ村 子育てブログへ

 

 

Pagetop

[Edit]

ソファを移動

20091019114829
ずーっと、スッキリしない不調を抱えていました、珍しく。


ソファの位置が、悪いわけではないと思いますが、
やっぱり肩こりの原因のひとつは、テレビとソファの位置関係に違いない!

というパパ君との意見の一致をみたので、
移動しました。

電子ピアノと交替しただけですが。


ま、休日の夕食は、リビングですることもあり

やっぱりこのレイアウトが便利なのでした。

これから、寒くなる季節
エアコンとの位置関係もあり、
わたしの昼寝場所の確保も大事。


長引いていた肩こりとゆるい頭痛ですが、

今朝、やっとすっきりしてきました。


日曜日は、朝ごはん以外は外食で料理をせず、
のんびりはしないものの、家事を手抜きしたのがよかったのかな。


1週間ぶりに、バレエの先生にお会いできたのも、よかった気がします。

常に溌剌としたオーラを感じさせる方って、すごいですねぇ(^-^)


なんだか、やっといろんなものがとれて来た感じです。


日頃の運動も大事ですよね。
いきなりパワフルに押入れ収納改造をやってたのも、原因のひとつでしょうね。
疲れが出るのが、もんのすご遅いわっ(^o^;


対策として、出来る限りの自転車通勤を心がけます!
それだけですけど(>_<)


体が軽くなると、やる気も湧いてきますねぇ。



今日も感じる『健康の大切さ』でした。

 

おひとつクリックお願いしまぁすjumee☆shy1


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ    にほんブログ村 子育てブログへ

 

 

Pagetop

[Edit]

初めて食す

チキンラーメン

昔から、よくCMを見ていたし

現在も、国分君やら仲間さんがCMしているこのラーメン

 

なんとなく

「コマーシャルは見るけど 食べたことないよねぇ」

と、つぶやいた私。

 

「え゛っ!!」

とおどろくパパ君

「 ママッ、食べたことないん? 」

 

 

結婚して12年余り (だと思う、いや13年か?そんなことはまぁいい)

私が食べたことないってことは、パパ君もこの間にも食べてないはずだから

食べたことないと思っていたのに

結婚する以前に、食べたことがあったらしい・・・・

 

えっ、私だけ?

 

・・・ 

 

そんな後

休日に私ひとりがランチに出かけている間に

料理なんてやらないパパ君は

スーパーでチキンラーメンを買ってきて子どもたちと食べたらしい。

 

 

というわけで、我が家にチキンラーメンがありました。

 

お湯をかけてしばし待ちました。

チキンラーメン 出来上がり 

お湯の量を測るでもなく

時間を計るでもなく

てきとう~な私の 初チキンラーメンです。

 

 

卵って、こんな感じ?

なんかお湯が少ないような・・・

 

なんせ、ちゃんとした(?!) チキンラーメンを食べたことがないので

これでいいのかどうかすらよく分からない。

 

 

食べてみた感想は、というと

可もなく不可もなく

また食べたいか? と聞かれれば返答に詰まる←NISSINさんごめんなさい。

 

そんな感じでした。

 

へぇ~って感じです。

インスタントラーメンのような カップラーメンのような・・・

そうでもないような・・・

う~んっ。

 

腑に落ちない 本日の記事の終わりです。

それでは、また明日。

 

 

おひとつクリックお願いしまぁすjumee☆shy1


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ    にほんブログ村 子育てブログへ

 



Pagetop

[Edit]

マンモグラフィ

 

8月に 市から乳がん検診と子宮頸がん検診

無料クーポンが届きました。

 

11月末が受診期限なので

「 行かなくっちゃ 」とは思っていましたが

なかなか病院に予約を入れずにいました。

 

 

が、先週からなんだか左肩とか、胸のあたりが

鈍いだるさと痛さで

「 えーっ なんだろう??? 」

と、ひたすら1人不安になっていました。

ので、今週頭に、ようやく予約を入れました。

 

で、本日行って参りました。

 

マンモグラフィーと エコー検査と 問診です。

 

 

このブログを書いているってことは・・・・

 

何も問題なく、異常なしでした。

よかったです汗

 

専業主婦暦も長く、人間ドックなんて受けたことないという

野放し状態の 自分の体

 

派遣で働き始めてからは 簡単な健康診断を受けますが

特に問題もないし

だいたい、この健診で、ほんとにわかるのかなぁ?

って感じの簡単な検査です。

 

生まれてこの方

バリウムも小学生のとき 一度だけ飲んだだけだし

胃カメラも経験なし

大腸検査も当然ないし・・・

何にも病気らしい病気をしたことないから

ほんとに何にも受けてないんです。

 

おおいに不安です。

パパ君は、一泊2日できっちり毎年 人間ドックいりしているのに・・・

 

一度、徹底的に調べてもらったほうがいいのかなぁ・・・

こんなことを考えていると、余計なことにも不安になったりしてきます。

 

 

ひとまず、乳がん健診が終了して ほっとしましたよ。

来週は、子宮頸がん健診の予定。

とにかく無料の制度は この際 ありがたく利用させていただきます。

 

 

 

20091016142150

気分的に、ほっとしたので

( といっても鈍い痛みはとれてないんですが )

ゆっくりと

子どもたちの誕生日の準備の買い物に行ってきました。

 

パパ君とおんなじお箸をそれぞれに購入。

 

 

その後、ひさしぶりに写真のお店 cuoca へ寄ってみました。

 

シフォンケーキでお祝いしようと思うので

(  ↑単に、これしか焼けませんので アップロードファイル )

飾り用のキャンドルと ピンクのアラザン、チョコのプレートを買いました。

 

こちらのお店に来ると、ついつい

あれも作ろう、これもいいな、と欲張りがちですが

大体において 計画倒れになりがちなので

いろいろな誘惑を 撥ね退けつつ

必要なものを 最小限お買い物です。

 

さ、これでぼちぼちと準備を始めたいと思います。

 

 

 

まだの方がいましたら

ぜひマンモグラフィ検査を!

クリックお願いしまぁすjumee☆shy1


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ       にほんブログ村 子育てブログへ

 


Pagetop

[Edit]

えっ?!何これ?

20091015120703

会社の鍵を開けて気付いた事実



つっかけで出勤しちゃったよ(^o^;



いや、冷静に考えてみた。


会社の人は、おそらく誰も気付かない。

そういう人たち、の、はず…。


お客様もほぼ来ない。


今日は、荷物がくる予定すらない。


仕事の後は、スーパーへ行くだけ。



Oh~!ノーProblem!


よかったぁ~にこ        この会社で♪


この調子で、つっかけ出勤が普通にはなりたくないなぁ…



皆様もご注意を~(^Q^)/^

 

ゆる~い話に、ぽちっと な。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ  にほんブログ村 子育てブログへ

Pagetop

[Edit]

金木犀

20091014104011

 

申し合わせたように

 一斉に金木犀が、その香りを放ち始めました。


体調不良の原因は、運動不足なんじゃないか、と反省し

めずらしい肩凝りと ゆるい頭痛をおして

久しぶりの自転車通勤。


そこで遭遇できた香りでした。

 

 

窓を開け放したリビングで今朝

パパ君も言ってました

「 金木犀の香りがするなぁ 」 と。

 


まだ、その花の姿は、すぐには目につかない程ですが


確実に香り、心和むにおいです。

 

桜もそうですが、花の季節になって初めて

こんなにたくさん桜の木があることを感じさせられるように、


金木犀も、その香りで

あちこちの庭先にあることを知らされます。

 


一年に一度 あるかないかの体調不良

 

 
自転車通勤と気心しれた友人とのおしゃべりと

 
8時半に、こどもより早く眠ったことで

 
なんだか快方の兆しです。

 

 
午後には、ピラティス

 
健康診断の予約もちゃんととったし…。


たまに体調不良になると

思考回路もネガティブな方向へと傾いていきますよねぇ。

何事も基本は、健康!なんでしょうね。

 


さて、写真は、先日 箸を求めた雑貨屋さん。


我が家で親しみのある道具や、

欲しいな、と思っていた道具をみることができました。



白山陶器や、野田ホウロウ

我が家の 桜の洗濯板や、亀の子たわしの馬毛の魔法瓶洗いブラシもありました。

 

 

シンプルな店内に、 ぽつん ぽつん と飾られてると

 
おんなじ道具が  うつくしい。


なんだかうれしくなりました。

 


いつも実用優先の道具選びですが、

 自分の選択に太鼓判を押されたような

得意な気分になりました。

 
ますます大切に使っていきます。

 

こちらで見つけた 土鍋と米びつ用のケース

自分への誕生日プレゼントにしようかなぁ、なんて

お財布と相談中です。

 

 

 

皆さん体調いかがですか?

そちらでも金木犀がもう香っていますか?

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ  にほんブログ村 子育てブログへ

 

 

 

Pagetop

[Edit]

偲ぶ会

ハロウィンじゃないけれど

観賞用のかぼちゃをたくさんいただいたので

さっそく飾ってみました。

かぼちゃ

 

このかぼちゃたち

最初は、お花屋さんで買った たった一個のかぼちゃだったそう。

左から二個目の黄色と緑のツートンの小さいかぼちゃとおんなじ模様の

一個のかぼちゃを

観賞した後、畑に捨てていたら、芽が出て成長し

実をつけて、いろんなものと自然に交配して

数年かけて これだけの種類のかぼちゃが実るようになったそう。

 

「なんていう名のかぼちゃですか?」

という質問に、

「かぼちゃです」という答えに、びっくりしました。

 

食べるものではないのですが、このまま置いておくと一年から二年楽しめるそうです。

で、腐り始めたら土の上に放っておけば

また、何かの新しいかぼちゃが実ってくるらしい。

 

すご~い。

 

これをお土産にいただいたのは

先日、往復葉書をだした Tさんを偲ぶ会 でのこと。

 

秋晴れのさわやかな空の下

集まった皆さんと無事お墓参りもすませました。

 

パスタ屋さんで久しぶりに集合したのは9名。

 

二年半ぶりの再会です。

予約しておいたパスタ屋さんに行けば

見覚えのある方々ばかり

 

皆さん、変わらずお元気でした。

こんな私が、一番若いような会ですが

なんのなんの すごいパワーの方ばかりで

パン教室の頃には聞けなかった 楽しい話もたくさん聞けました。

 

 

なかなかその辺では出会えない

活動的な女性が Tさんを中心に集まっていたんですねぇ。

 

 

パン教室では、

几帳面で せっかちで 厳しいTさんに いつも急き立てられるように

パンを作っていましたが

皆さん 今となっては 懐かしく 楽しい思い出になっていました。

 

悪口でも ほめ言葉でも

亡くなって二年たっても 思い出して集まってくれる人なんて

なかなかいないですよね。

皆さん、うなづかれていました。

 

 

この輪が、また次回につながり

横のつながりがどこかで新しく生まれ

広がっていければいいなぁ、と感じた次第です。

 

来年の会までに

私も なにかおすそ分けできるものができていたらいいなぁ、と感じます。

 

この会に来られなかった方の中には

それぞれ事情のある方もおられると思います。

 

皆さんが とにかく健康で

心も健やかで

「行って元気をもらおうかなぁ」

と思える会になっていければいいなぁ、と思います。

 

 

そのためにも、まずは自分の健康管理。

なかなか面倒で踏ん切りがつきませんでしたが

健康診断の無料チケットが送られてきたので

近いうちに必ず行ってきたいと思います。

血圧 高めかなぁ~

中性脂肪も多いんだろうなぁ~

 

 

今日もぽちっと応援クリックお願いしまぁすjumee☆shy1


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ  にほんブログ村 子育てブログへ

 

Pagetop

[Edit]

BIRTHDAYその後

バースデー

昨夜、パパ君は、夕食に間に合わず

ごちそうは お預けになりました。

 

10時前に帰宅したので

いっそいで 子どもたちはプレゼントを渡しておりました。

 

カード 

毎年、手づくりのカードです。

 

なぜか、cyoppiはバースデーカードがBOOK形式でしたかお

 

若干 内容も 意味不明でしたが

頑張った気持ちにハナマル

 

 

プレゼント1

こちらが、Riraさんの貴重なお小遣いで買ったプレゼント

 

近所のお花屋さんで

300円くらいなのに、ご丁寧にラッピングをしてもらっていました。

ありがたいお花屋さんです。

 

「パパの責任で 育ててねっ」

と、半ば強制的に プレゼントしていました。

 

ケーキは、ショートケーキでしたので

翌朝の朝食でいただきました。

 

というわけで、なんとか形だけでもお誕生日を祝ったわけです。

 

おしまい。

9日後には、cyoppiのお誕生日

部屋の飾りは、このまま使い回し

子どものときくらいは、手づくりケーキでも作ろうかなぁ手書き風シリーズ矢印上

いや、平日なら無理かなぁ・・・・

無理な約束だけは、しないでおこう・・・きゃー

 

  

応援クリックお願いしまぁすjumee☆shy1


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ  にほんブログ村 子育てブログへ

 


Pagetop

[Edit]

BIRTHDAYシーズン到来

シューズボックス掃除

秋晴れの休日

突然、パパ君が朝から仕事に出かけることになったので

本日は、おとなしく家にいる一日となります。

 

早速、ちょこちょこと夏の片付けです。

 

徐々に片付けていましたが まだ、扇風機が二台出ていたので

一台だけ残して、 一台は片付けました。

 

夏のサンダルももう履かないので、おしまいです。

子どものシューズボックスも、棚板を全部取り外して拭き掃除。

段を変えて、ブーツをだしました。

ビーサンやら、サンダルやらは 狭いシューズボックスから出して

片付けました。

 

そんな傍ら、作業中のcyoppi

飾り作り 

 

10月11日の今日は

パパ君の誕生日です。

 

なのに、早朝、仕事の電話で起こされ

なんだか予定も分からないまま出勤しました。

 

四人家族の我が家、家族のうち三人が10月生まれです。

というわけで、バースデーシーズンの到来なのです。

Riraさんとcyoppi は、1日違いの誕生日。

偶然、似たような出産予定日だったので

どうせならおんなじ日に産みたいなぁ・・・

なんて思ってましたが

秋祭りの花火をベランダから身を乗り出して眺めていた私は

破水してしまったのでした。

その結果、翌日に出産を迎え

Riraさんより1日早いお誕生日となりました。

 

ちっ、あの花火さえ見ようとしなければ・・・と、ちと残念。

 

 

毎年、三人分のお祝いで

家の中は、手づくりの飾りでにぎやかになります。

恒例の色紙のわっかを作り、風船を飾り・・・

と盛りだくさんですが

なんだか今年は、なかなか腰が上がりませんでした。

が、子どもたちが朝から変わりばんこにちょきちょきぺたぺた作っています。

 

 

まだ、製作途中

 

 

 

そのうち、お隣に住むおばあちゃんから届け物

お寿司 

必ず、家族の誕生日には、散らし寿司かお赤飯を作ってくれます。

今月は、おばあちゃんも、忙しいのです。

 

小さなお重箱ですが

こちらの晩御飯のメニューにかかわらず、

このサイズならみんなですぐ食べられるだろう

という心遣い

もうずーっと続く 恒例のプレゼントです。

 

 

パパ君へのプレゼントは

革靴でした。

もう前日に、本人の気に入ったものを購入済み

なんのサプライズもないですね汗

 

 

 

一応、時間もできたので

以前から気になっていたモノも準備してみました。

プレゼント 

kakoさんのブログでも紹介されていた工人舎の

福山 修一さんの鉄木(てつぼく)の削り箸

耐久性にすぐれ、無塗装です。

 食洗器も乾燥機もだめですが

この耐久性にとっても興味がありました。

 

 

数年前から、工人舎さんへ削りなおしの依頼が、あるそうです。

お客様に聞いてみたら

10数年使い続けておられるそうで

工人舎の方のブログには

15年後、18年後の 鉄木の箸が掲載されていました。

この白い色が 漆黒に近い黒い色に変化を遂げていました。

 

 

偶然、近くのショップにおいてあることがわかり

今日、行ってみました。

 

県内では、手にとってその箸をみることができるのはこちらのショップだけです。

 

 

子どもたちも、気に入って

「 ちょっと10年使ってみる!」

 

・・・汗

 

子どもの場合、10年使うっても

成長するからなぁ・・・ちょっと無理かなぁ。

 

でも、気に入ったようなので

6種類くらいのサイズの中からちょうどいいものを選びました。

 

誕生日は、これに決まりです。

 

 

 

ここでもcyoppiは、

 

「cyoppiちゃんは、えんりょしとく・・・」

 

と、例のディズニーランドをいまだに引きずっていましたが・・・・・。

 

 

パパ君よりも、ブログで先にプレゼントの公開です。

 

 

しかし、パパ君、帰ってくるんかなぁ・・・

 

 

めでたい本日に、ぽちっとお願いしまぁすjumee☆shy1

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ    にほんブログ村 子育てブログへ

 

 


Pagetop

[Edit]

無責任なガーデニング

実家

今日は、のんびり実家です。

 

いつも花が咲いている実家に来ると、土があるっていいなぁと感じます。

プランターでは及ばない、土の力を感じます。

 

 


青いミニトマト

夏休みの終わりに子どもたちが植えた、ミニトマト

ものすごくゆっくりなペースですが

たくさん実をつけています。

青いミニトマト

 

う~ん、このペースで果たして赤い実になるかなぁ・・・・

 

ハウスで育つものが出回るのだから

温度を保ってあげられれば 赤い実になるのでしょうか。

このままでは、固い 青いままのような気がします。

 

 

 


発芽

問題の、無責任なガーデニングの象徴の こちら。

張り切って、九月初めに種を撒きました。

 

南側のベランダに置いてありますが

種を撒いて 10日あまりで芽を出しました。

それから、ぼちぼちと成長しています。

が、途中で嫌な予感が・・・

 

 

えっと、何の種を植えたんだっけ????

 

 

種を撒いた時点では、「 忘れるはずがない 」と思ったので

種の袋もいさぎよく捨ててしまったのですが

 

このごに及んで、すっかり忘れてしまいました。

 

 

 

途中までは、よしよし頑張って成長しているな。

と、思っていましたが、

最近になって

これが何の種だったかも忘れていることもあり

 

 

これって、もしかして単なる雑草????

という不安が・・・・

 

 

「秋撒き」の種だったから

撒いた時期が 悪いわけではないはずなんですが・・・・

 

それにしても、出てきた葉っぱの感じが、

隣の何にも植えていないはずの雑草だけが生えているプランターの

葉っぱとすこぶるよく似ているのです。

 

もしかして、私は雑草を育てているのでは・・・・・

 

 

 

判断できないので、しばらくこのまま育て続けてみます。

 

 

 

結論

 

この歳になると

その時点では 「大丈夫」と自分の記憶を信じていても

とかく過信となりがちです。

「忘れるかも」という前提のもと

なんでも メモっておきましょう。

 

 

応援クリックお願いしまぁすjumee☆shy1


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログへ

 

 

 


Pagetop

[Edit]

有給休暇

曇り空

ガラス越しの曇り空

 

 

今日は、たった一人の午前中

 

特に理由はないけれど、有給休暇をとってみました。

半日しか働いていない私ですが、えらそうにも有休があるのです。

 

 

ガラス越しの写真を撮ったということは

昨日の約束どおり、窓拭き完了です。

 

 

 

窓拭き 

いきなりの写真

窓の桟

ひさしのない建物なので、雨風埃の直撃をうけ、こうなります。

はて、いつ掃除したかな?

年末以来なのか???

 

というわけで、ここもなんとかしました。

が、期待しないでください。

 

楊枝と 歯ブラシと ペットボトルと 古雑巾

総動員でやりましたが、横着なこれまでの10数年の放置のため

そんな ぴかぴかにはなりません。

 

いいのです、使い込まれてるってコトで・・・

くっ 苦しい言い訳だがっくり

 

 

 

窓拭き1 

ふふふっ、運良く写真がぼけててよかったよ。

 

いいのです。

掃除したっていう自己満足だけでも 気持ちはすっきりですアップロードファイル

 

 

 

この掃除をやりながら、NHKを見ていました。

 

 

『生活ホットモーニング』 かな?

阿川佐和子さんが めずらしくもお客様でした。

 

細かいところは、あやふやですが

急いで掃除の手を止めて 

メモった言葉を書きとめておきます。

 

 

神は、ひとつの扉を閉ざすとき、必ずもうひとつの扉を開いてくださる

 

30歳でテレビに出るようになり

筑紫哲也さんのニュース23でキャスターの隣に座っていた二年間の後

父親の七光りでもなく、筑紫哲也さんの七光りでもなく

自分ひとりの力を試すため

人生のリセットをしよう

と、ニュース23の降板を決められたとき

いろいろ辛らつな言葉をかけてくる人たちに負けず

決断をしていかれたそう。

 

そのとき 出会われた言葉。

 

何かを失くす決断を迫られたとき

(これは 外的要因でも 内的要因でも 自発的要因でも)

必ず、どこかに新しい扉は開かれている。

すべてがふさがっていることなどない

という感じでしょうか。

 

その言葉を信じて。

 

 

 

もひとつ、こちらは とっても共感できた言葉

 

人生の遠くに目標がなくても

目の前にやってくる二者択一の選択を迫られたとき

自分の誠心誠意の選択をしていけば

自分の思いもよらない人生になっていて

それがいいと思える人生になっている。

まったく走り書きのメモですが

おおよそこんな内容でした。

中国の映画監督さんの言葉だそうです。

 

 

私にも将来の目標がないまま 今ここに来ています。

 

ただ、後悔はありません

 

うまく後悔しないように 気持ちを片付けてるのかもしれませんが

自分のこれまでの選択に後悔がないことは確かです。

 

そのとき、自分が自分で考えて 選びとってきたものだから。

 

 

目標があり、それに向かって頑張っていけていれば

もっとすんっごい人生になってたような気もしますが、

あいにく 私には、それがなかった。

そうすることができなかった。

 

ちまたでよく「夢を叶える」手帳とか、本とか、ハウツーモノが脚光をあび

何年後かの理想の自分の姿を描いて

そこからカウントダウンして 実現していくって感じのもの。

私には、どこか 苦しいものでした。

 

 

そのことを、何か自分の間違いか欠落のように感じることもありました。

 

 

が、そのときどきを思ってみても 別段、後悔があったわけではないのです。

 

自分が、いまここにいるのは

その時々の自分が選びとった結果で

それを選びとってきたのは、そのときの自分の度量でしかなく

 

誰のせいでもありません。

 

 

目の前のひとつひとつ

日々のひとつひとつを

大切にすることの積み重ねが 私の生き方になっていく

 

これでも いいんだ。

と思える言葉でした。

 

 

なんだか、うれしくなる言葉

 

2010年は、前向きな変化と継続を大切にするといいそうです。

否定的な 後ろむきな言葉に

耳をかさず、同調せず

 

もっと上を見上げて、前向きに。

 

部屋の香りを変えるとか、髪形を変えるとか

そういう小さな変化を起こして

これまで好きで続けてきたことを継続したり、

以前好きだったけどやめてしまったものを再開してみる

そういうこともいいそうです。

今さっき、立ち読みしたばかりの風水の本から・・・ぷっ相変わらずの無責任アップロードファイル

 

 

 

その後、図書館で 阿川佐和子さんのエッセイを借りてきました。

 

 

コレにて、私の有休は、終了。

 

明日から、三連休

みなさまも 心休まるお休みとなりますように~

応援クリックお願いしまぁすjumee☆shy1


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログへ

 

 


Pagetop

[Edit]

掃除をやろうと思ったら・・・

なんと午後一番に 懇談がありましたぁぁぁぁ。

 

忘れてたわけではないけど、意識の外に追いやられていた感が・・・

 

Riraさんは、多少落ちてるかな?と思ってましたが、

案外大丈夫でした。

基本的に、落ち着いているのではなまる

が、最近の算数の雰囲気は、すこぶる怪しい~。

 

 

さて、初めての成績表をもらうcyoppiです。

 

「すごくがんばっています。」と言ってくれました。

ま、一年生の成績表です。

何をどうがんばってるのか、何が足りないのか

あいまいなものでしたが・・・・。

 

以前、先生には

「叱られることにすごく抵抗を感じるタイプかもしれません」とお話してたので

一度、先生は、「この子、叱ってみたらどうなるやろ?」 と

何かの時に 「○○さん、まだ、できてないでしょ。ズルしないでよっ! 」 と

言ってみたそう。

 

そうしたら cyoppiは、にやっと笑って 

片付けていたノートを取り出したそう。

 

「叱ってみたらどうなるやろ」っていう

先生の余裕にも笑えましたし、

このcyoppiの反応を気に留めていただいたことをうれしく思いました。

 

「頑張るところと、力を抜くところのバランスがとってもいいです。」

と、話してくれました。

 

ま、褒めていただいたポイントは

返事ができるようになった。とか

発表する機会が増えてきました。という

えっ汗そのレベル???

という感じでしたが

 

一年生なんで、集団生活について行ってるだけでも はなまるなんでしょうね。

 

そういえば、cyoppi こんなことを言っていました。

「 テストのときは いっつも

『100てんでありますよ~に』ってお願いしながら

今日は100点の気がすると思ってだすのに

  いっつも100点じゃないんよねぇ~かお

 

きみのテストは、神頼みなのかぁぁぁ~。

 

 

 

ついでに、Riraさんも言ってたことあります。

 

バレエのレッスン前に、空(くう)を見上げて

「 どうか今日は、できますようにっきゃー

 

 

えっ、バレエを神頼み????

 

何にも努力しないで (←いやいや、彼女なりにはやってるようです汗)

昨日の今日で、できるわけないしっ!!!

ましてや、神頼みだなんて・・・

 

ぶぶぶっ笑 って笑っちゃいました。

 

 

おもしろいねぇ。

いちおう、子どもでも 神頼みなんだぁ。

 

あ゛っ、こんなことしてる場合じゃ。

台風一過じゃない感じの 曇り空ですが、

いまから、ぴゅ~っと窓拭きやりまぁす。

 

 

今日もひと押しお願いしまぁすjumee☆shy1


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログへ

 


Pagetop

[Edit]

雨があがったから

20091008120132

台風18号

瀬戸内側は、思ったほどの強風はなく

雨がたくさん降ったよう…

 

 

警報で休校を期待したRiraさんは、

半ば肩を落として出かけていきました。



が、cyoppiは、硬筆が楽しみらしく

めっちゃ張り切って行きました。

 



ここ数日間の騒つきで、なかなか進んでなかった片付け


いろんな騒つきは、ちょっと横に押しやって


台風の後の片付けと、雨上がりの窓拭きをやりたいと思います!


片付けブログなんかをいろいろ覗かせてもらってたら

やる気がムクムク湧いてきました!

 



次の記事は、「片付けました」っていう内容になることでしょう。

                                                      

 

    つたないこのブログも、最近アクセス数が上がってきました。

気付けば、

毎朝、アクセス数を確認するのが 私の楽しみになっておりました。

どこかの誰かに いつも励まされている気がしています。

ありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村 子育てブログへ

Pagetop

[Edit]

保護者会

Riraさんのクラスの保護者会がありました。

 

その案内があったときから、憂鬱でした。

 

保護者の方の先生への不満がたくさんあるようで

先生がいろいろ言われてしまうんだろうなぁ

と、想像されましたから・・・

 

が、自分の憂鬱さ以上に、当の本人の先生の心境を思うといたたまれない感じでした。

 

 

 

保護者会は、たくさんの出席者でした。

 

初めて聞くようなこともたくさんあり、

これまでの子どもたちの不満や、保護者の不信感もたくさん出てきました。

 

 

この内容を書いても、それは聞いて感じたことを書くだけで

どこにも確証はなく、個人的感情も入るので

書きませんが、

みなさんの話を聞く中で

私が先日、先生と直接話した姿は、なんだったのかなぁ、と少し不安になりました。

 

 

 

結局、抑えられない不満を抱えているのは一部の方で、

そうでない、大半の子の保護者には、初めて聞かされることも多く、

子どもとしては

「友だちは、たのしい」

「先生も、がんばっとんのに かわいそう」

と感じている子もいるようでした。

Riraさんだけが、のんびりしすぎているのかと、心配していましたが

そうでもないようで、

Riraさんと同じように 単に 「男子がうるさいっ」 としか思ってない子もいました。

 

 

 

 

一晩いろいろ考えました

 

 

保護者会では、強く意見を言える人の意見が、クラス全体の意見として

取り上げられがちですが

やはり、私は、Riraさんの 感じている感覚も正直な見方の1つで

私が、先生と直接お話して感じたことも 確かなものだと、思うことにしました。

 

 

たくさんの人がいれば、たくさんの見方があります。

 

 

新聞や、テレビを見て暗い嫌なニュースもたくさん流れてきますが

そこで、語られる、伝えられる意見や感想は、

やはりほんの一部でしかなく

学校という身近な社会でも 大きな社会でも

すべての意見を吸い上げて反映させていくってことは

とてつもなく難しいなぁ、と感じます。

 

 

確かなものは、自分が直接見て、感じたもの。

 

そう思うことにします。

 

気持ちの整理です。

 

 

横のつながりの大切さも確かにありますが、

それ以上に、私は、分かりもしないことを抱えているより

率直に まず 体当たりしてみることも、やっぱり大切かな、と感じます。

 

よこしまな、聞きかじりの 噂に耳をかすべきか

耳を閉ざすべきか

どちらがいいのか分かりませんが

 

少なくとも、根拠のない不満を 軽率に口にすることだけは慎みたいと思います。

 

 

Riraさんには、大まかに話しましたし

先生に意見を聞かれたら

感じることを そのままお話してもいいんだよ。と伝えました。

 

Riraさんとおんなじように思ってる友だちもたくさんいたし

先生が、「楽しい六年生にしたい」と思っていることは、確かだからね。

と、話しました。

「先生を助けてあげないと」、と思えば、それもいいと思います。

 

 

これが、私のもやもやの気持ちの整理です。

 

 

解決された問題ではなく

まだまだ途中の問題です。

 

 

子どもの話に耳をかし

足りない部分は、助けてやりながら

あと半年の小学校生活を

少しでも前に進んで 行ってもらいたいものです。

 

 

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログへ

 

 

 

 

Pagetop

[Edit]

キッチン収納 その後

くり

今年三度目の栗です。

本日は、高知県産

早速、ゆでました。

何に使おうかなぁ・・・・。

 

 

さて、先日のキッチン収納のその後をおしらせ~♪

今日実家に行ったので、ちょっとだけ棚板の幅を削りました。

 

が、

 

サンダーの 削る面が 磨耗していて いまいちの削り具合

 

思ったほどは、削れず・・・

うーん、入るかな?って程度しか削れませんでした汗

 

帰宅してから、早速棚板を入れてみました。

 

予想通り、すんなりは入らず、四苦八苦して棚板を入れました。

 

 

ひとまず、その結果

 

キッチン収納

こんな感じになりました。

 

細かいことは 気にせず・・・


キッチン収納1

一番上は、布を除ければ その中には

オーブンのプレートと、パンの道具が発泡スチロールに収まって置いてあります。

その下は、紙のリサイクル用のビニール紐と、はさみ、スプレー缶の穴あけが

カゴに入っています。

その下は、もち米 ( 瓶と2Lペットボトルに入れてあるもの )と

右のカゴに、調味料ののストックが少し。

 

その下の白い箱には、瓶・缶・ペットボトルのリサイクルゴミ


キッチン収納2

次の、白い箱は、有害・破砕ゴミを

 

その下の、薄いグリーンのケースには、リサイクルゴミの新聞紙

その下には、保冷剤の入った 小さいほうのクーラーボックスを入れました。

 

こちらのクーラーボックスは、夏の暑い日の買い物や、移動時間の長いときに

車に乗せて利用していました。

季節が変わって、使用頻度が少なくなれば、また別の収納場所に移動する予定

 

というわけで、ま、若干 視覚的にすっきりしかねる部分もありますが

ひとまず、これにて完了です。

 

 

こちらで使っていた三段ボックス2つが

寝室である和室に放り込まれたままで、寝室がまた狭くなっています手書き風シリーズ矢印下

 

このボックスを片付けるためにも、早く過去の写真の整理をしなくては・・・・ダッシュ

急いで、写真整理して、

リビングの収納にアルバム関係を片付けてしまいたいと思います。

 

 

あぁ、ほんと、遅々としていますね。

 

 

無印良品のセールが始まりました。

確か10月12日までが、全品10%OFFのはず。

この間に、必要なものを買い揃えられるよう、大体の見通しだけでも立てておきます!!

 

 


なんとか進んでいる収納改善にクリックお願いします。

ランキングUPすると、気持ちの勢いもUPしまぁす!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ    にほんブログ村 子育てブログへ

 


Pagetop

[Edit]

往復葉書 発信

往復葉書を発送しました。

 9月30日が、返信締め切り

 

何日かの間に、次々と返信葉書が届きました。

 

自分で出したもので、届くとは分かっていながらも、ポストを開けるのがうれしいものです。

 

 

『パンを焼くということ』 というタイトルで書いたことがある

二年前に亡くなったパン教室の先生 Tさん。

 

当時、私はcyoppiがまだカゴに入っているような赤ちゃんで

カゴに乗せて、パン教室に通っていました。

 

時間的にも自由だった私は、日曜や月曜のクラスに

生徒数の都合などで いろいろ自由に参加していました。

 

彼女が亡くなってお葬式で 初めて

パン教室の生徒さんたちと 親しく話をしたような気がします。

 

パン教室中は、なんといってもパン作りで手一杯でしたから・・・

 

 

お葬式で、初めてお話した方、名前は知ってても顔を知らなかった方

その方たちは、口々に

「Tさんが作ってくれた、このみんなの縁が無くなってしまうのはさみしい」

とおっしゃっていました。

 

 

それまでは、Tさんを中心に Tさんと一人一人の生徒さん

というつながりはありましたが、

生徒さん同士のお名前も分かりかねたり、連絡先なんて当然知りませんでした。

 

毎月、そのパン教室に行けば、会えると、思っていましたし。

 

 

 

亡くなられてから、私は

Tさんが残したパン教室の方々の簡単な名簿を預かっていました。

 

それを思い出すたびに、みんなが集まれる場を持つことができたらなぁ

と思っていました。

 

 

昨年暮れ、年賀状を書くときに

思い切って、名簿の皆さんに年賀状を出してみよう、と思い立ちました。

 

我が家の年賀状には

私やパン教室に行ったことのあるRiraやcyoppiの写真入なので

名前を見ても記憶にない方にも、思い出してもらえるかな?

と考えたのです。

 

出すこちらは、顔も知らない方の名前もありましたが・・・。

 

 

 

 

今年の夏、パンを焼くということを書いた後、初めてお墓参りに行きました。

誘ってくださったのは、年賀状にお返事を下さった方でした。

 

おかげで、初めてお墓参りができ

初めてお顔を見た方も交えて、ランチして Tさんのお話をいろいろしたのです。

 

 

そのとき、あぁ、やっぱりみんな忘れてないんだなぁ、と感じることができました。

 

 

教室の方々は、私より年上の方が多く

お孫さんがいたり、先生の同級生の方だったりで

たった2年ですが、いろいろなことが皆さんに起きているでしょうし

もしかして 元気をなくされてるような方がいないか・・・

差し出がましくも 心配もあります。

 

あの頃の皆さんのお顔を見ることができて

懐かしいお話や、今現在の元気な様子がお話できたら・・・と

どたばたでしたが、往復葉書を出したのです。

 

自分で期限を決めてすることって、ついつい延び延びになってしまいますよねぇ汗

 

当初は、九月に・・という計画のはずが

ひと月 自分のせいで遅くなりました汗

 

 

そういうわけで

もうすぐ 初めての 食事会を開きます。

 

急な連絡だったことと、顔もよく知らない私からの葉書だったこともあり

ぼつぼつ届いた葉書は 「残念ながら欠席します。」

というものばかりでした。

次の日に束になって届いた葉書も、出席は、三人。

 

えっと、もしかして5人くらいかも・・・

と、一瞬 今回は中止?!・・・・とも考える状態でした。

 

が、最終日

懐かしい方からの葉書が届きました。

 

懐かしい方は

「○○幼稚園でお世話になった◎◎の母です」

という書き出しで、なんとRiraさんの幼稚園時代のひとつ下の◎◎ちゃんのお母さんでした。

彼女も、Tさんの生徒さんのひとりでした。

 

こちらが葉書を出していながら、まったく気づいてなかったのでした。

 

その葉書に書いてある番号に、すぐ電話

 

もう六年くらい前にお話して以来ですが

懐かしい声で、意外なところで繋がっていて、本当にびっくりしました。

 

 

知らない番号からの電話もありました。

 

出てみると、はっきりと名前とお顔が一致する生徒さんでした。

たぶん、Tさんの同級生の方だと思います。

 

1人で、知ってる方も欠席なんですが、参加できますか?

というお電話でした。

出席の方の人数やお名前を伝えながら

夏のお墓参りのときのお話もお伝えしました。

 

「みんなを知らなくっても、きっと楽しく食事できると思いますので、ぜひ」

というと、「楽しみにしています」とのお返事をいただけました。

 

 

もう、このあたりでは、知っている出席者の方に相談して

「とにかく 少ない人数でも 一度集まってみましょうよ。」

と力強いお返事をいただいたので

私の中でも、1人でもお顔を見て、次の機会につなげていければいいなぁ、と

思えていました。

 

 

夜遅くかかってきた電話の方は

まったくお顔も浮かばない方でした。

 

その方も、「失礼ですが、まったく(私のことが)記憶にないのですが・・・」

という感じでした。

が、名簿にもれていた懐かしい方も誘ってくれて結局参加いただけることになりました。

 

Tさんが、闘病中は、とにかく状況を伏せていたこともあり

お葬式のとき 初めて病気のことを知った方もいたり

後になって 人づてに亡くなったことを聞いた方もおられました。

 

ので、今回の食事会で初めて会う、という出席者の方もいることと思います。

 

 

が、Tさんを中心に

Tさんとしか繋がっていなかった生徒の方々が

今度は、まあるい輪になって再会できること

とても楽しみになってきました。

 

しらない人ばっかりだったらどうしよう、という心配をされてる方もいましたが

いえいえ 楽しみにしててください!!!

と、いうのが今の気持ちです。

 

この縁を作ってくれたTさんも

「risyonちゃん、やっと集めてくれたねぇ」と空の上から苦笑いしているかな・・・

 

 

 

今回残念ながら 欠席される方も

皆さん 1人残らず 暖かいメッセージを添えてくれていました。

 

「先生のおかげで、毎日の家庭でのパンは 焼いています」

「パンを焼くたびに 思い出します」

「次もぜひ誘ってください。今度は、ぜひ行きます」

 

二年も経って、こんなに暖かい言葉を寄せてくれる縁を作り続けてきた

Tさんの人柄や暖かさ、パワーを

今になっても感じられます。

 

多分、皆さんが集まったら

「でも、怖くて 厳しい人だったねぇ」という話も出てくると思いますが

それでも Tさんは、笑って聞いていてくれるような気がしています。

 

この秋の、ちょっとうれしい出来事の幕開けです。

 

 

まったく私事の(あ、いつものことですね汗) 長文にお付合いいただき

ありがとうございます。

ついでに、ぽちっとお願いしまぁすjumee☆shy1

 


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログへ

 

 

Pagetop

[Edit]

キッチン収納DIY

  今日は、午後からホームセンターへ行って

ダイニングキッチンの収納改善のための 棚のDIYを実行しようという予定でした。

が、午後、友だちがたずねてくることを思い出し、あえなく断念手書き風シリーズ矢印下

 

と、思いきや、夕方Riraさんに早めの夕食を準備してレッスンに送っていった後

「 今だ!!」とホームセンターへダッシュ

 

以前、下見して寸法も測って計算していたので

すぐに ネジと支柱4本と、カラーボードを購入して、図面どおりにカットしてもらいました。

 

 

その場所がこちら

写真の左のドアの先は、玄関です。

うちは、玄関ドアを開けて、次のドアを開けたらダイニングキッチンとなります。

 

 こちらが いつもの状態↓         布を除ければ、三段ボックス置いただけ汗

収納DIY 収納DIY1

ここには、下の白い三段ボックスに、それぞれリサイクルゴミが入っています。

 

上の青いボックスには、たいしたものではないけど時々必要なものがあります。

新聞や本をしばる紐とはさみ

シャボン玉の道具←子供用

クーラーボックス用と発熱時の保冷剤

パンを発酵するときの発泡スチロールのボックス

電子レンジの天板

キッチンの消耗品のストックなど

 

収納DIY2 

ひとまず中身を全部出して、ボックスも取り除きました。

 

それから、支柱を設置。

 

 

ここで、問題発覚

これまで三段ボックスが入っていたから、気に留めてなかったのですが

白い壁きっちりを採寸していたので

 

床との境の幅木の存在をすっかりわすれていました汗

 

 

しかも、棚板もぴっちりで計っていたので、下のほうは何とか入りますが

上に行くほど きつくて入りません汗

コレは、私の問題ではなく建物の問題

げーっっっっがっくり

どうしようっ。

コレだから、素人の 思いつきの 勢いのDIYは・・・

 

 

が、何度かやって計りなおしたら、3mmくらい削ればなんとかなると判断。

日曜には、実家に行くので、サンダーでけずりましょう。

 

問題ひとつ解決ぴーす

 

 

 

しかし、幅木どうしようっっっがっくり

 

 

が、考えてみれば、この支柱は、床に ただ置いているだけではなく

壁に釘で固定する予定。

 ってことは、幅木の上にきっちり設置しても、よいのでは・!?

 

と、安易に判断。

 

 

その結果が、下の写真

 

って、写真がもんのすご見にくいっ汗

が、とにかくこの状態で釘で固定して

入るところまで、適当に棚板を設置してみました。

 収納DIY3 

棚の高さは、約1800mm

 

一見、うまくできてるように見えますよねぇ。

ここまでが 限界です。

 

とりあえず、キッチンに出したものがそのままなので

ひとまず棚に入れてみました。

 

 

収納DIY4 

あ れ~っ ??

微妙に 元と変わらないような・・・

一番下の新聞も、ぺろ~んと出ちゃってるし汗

 

 

が、いい加減 晩御飯 食べないと!

cyoppiも1人でお風呂に入ってきて、ご飯を待っている。

 

てことで、本日はここまで。

収納の内容については、また後日~。

 

pm6:30 に、ホームセンターから材料を抱えて帰宅して

作業すること1時間。

普通のプラスのドライバー1本でねじねじねじ。

これを 「DIY」 と呼んでいいのか?

あまりにおこがましいDIYでしたが、でも、まずは一歩前進ですGOOD

 

この作業で、空っぽになった三段ボックスは、写真用の収納に活用する予定です。

 

それでは、そろそろ九時になりますので

Riraさんのお迎えにいってきまぁす~。

 

 

充実した10月のスタートに、ぽちっとクリックお願いしまぁすjumee☆shy1


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログへ

 


Pagetop


プロフィール

risyon

Author:risyon
思い立ったが吉日タイプ主婦
面倒くさがりゆえに、ふだんの暮らしを整理してシンプルに、ひと手間だけかけた丁寧な暮らしをめざしています。

パパ君とRira (大1) とcyoppi (中2) の
4人家族

カレンダー+最終更新日

09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

FC2カウンター

最新記事

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。