• 201704 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
  • » 201706

[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

果てしない模様替え~子ども部屋


またかっ

と、お思いの方も多いはず・・・




そうです、前回の子ども部屋片づけから ほんの10日・・・
たった10日後の土曜の夜
 
夕食の鍋をつつきながら、何でこんな話になったのでしょう???
飲んでいたので忘れましたが・・・

「 そんなことなら、今からやろう すぐやろう 」


という感じで始まったのでした。時刻は夜8時半
パパ君は、すでに酔っ払っており「僕は手伝えないよ」宣言




子ども部屋は、幅3mくらい、横6mくらいの縦長です。
ここを娘2人で使っています。
これまでは、真ん中辺りに二段ベッドを置いて、仕切り代わり。

南側のベランダに面したほうが 次女cyoppi
北側の窓のないクローゼットがあるほうが、長女Riraさん
それぞれの領域に むやみには踏み込まないことになっており
それぞれの持ち物は、各自の領域に収納もされておりました。




これを、今回はなぜか、ふたりで共有して机を配置するってことに・・・

しかも、受験生の集中力UPのために 机の場所を入れ替えたい
・・・と受験生がおっしゃる。




早速まいりますよ




こちらがcyoppi

20121028.jpg 
右側が前面窓の南側ベランダ


机の左後方に二段ベッド

20121028-1.jpg

写真の左側にチラッと見えているところに 制服を吊り
チェストに衣類が収納されております。





その二段ベッドを北側から見たところがこちら

20121028-2.jpg

Riraさんのスペース


毎度お馴染み 机

20121028-3.jpg




それらの家具を ずるずると引きずって・・・・・








2時間後

 はいっ 完了


20121028-4.jpg

北側から南側を眺めたようす




二段ベッドの北側にcyoppiのチェスト

20121028-5.jpg


写真右側が、作り付けクローゼット部分ですので
2人の衣類収納は、このスペースで共有




南ベランダ側からの眺め
手前が、Riraさんで 奥がcyoppi

20121028-7.jpg

2人の机の前にある4枚の引き戸が、リビングとの間仕切りになります。

日頃は、この引き戸を開けっ放して使っております。






リビングの引き戸を開けて リビング側から眺めたら・・・

 20121028-8.jpg
こんな感じで、天井までの白い棚にはRiraさんの私物(捨てられないものたち・・・)
その隣の白い棚ともう1つの棚が、cyoppiの私物(おもちゃとか・・・)



2人でスペースを共有するので、床面は広く使えます。

が、プライベート空間は ありません。


でも、狭い空間が嫌いなRiraさんにとっては、この広々とした空間が大事らしい。



喧嘩することもあまりないし、勉強は、リビングでもできるし・・・
これで 一件落着かな~


これでようやく 本当に 受験体制に入ってくれるかな~~~~ほっ





っと、思っておったら・・・・

今朝、Riraさんが 不機嫌に言いました。
「 ママっ! 制服が取りにくい! もとのところがいい! 」



 たやすくキレたママ様



それはワガママです
いい加減にしてください


cyoppiからも一言
「 Riraちゃん、洗濯物、毎日ちゃんと片付けてな~片付いてないのは嫌やし~ 」





果てしない子ども部屋模様替えの巻きでした。

これを最後に、集中して受験勉強に励んでもらいたいものです。
限られた環境の中で、家族は、できる限りの協力を既にしております。
あとは、君が頑張るのみ
期待しております


by 家族一同



 クリックお願いしま~す♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

スポンサーサイト

Pagetop

[Edit]

気合を入れる為に、子ども部屋オーガナイズ

午後から思い立って 子どもたちの衣替え


cyoppiが来シーズンはもう着ないと思われる衣類は、
着古したものは、片っ端から裁断して ダスターに
まだ 着られそうなものは、フリマ用に片付け


Riraさんのサイズアウトは、cyoppiにお伺いをたてて
「 来たくない 」 と言ったものは、同じくフリマ用へ
それ以外は、1~2年寝かせることになるので、
収納ケースへサイズと夏用と冬用に分けてラベルをつけて収納





そうこうしていると、Riraさんの片付けスイッチが入りました

Riraさんは、典型的な 「 モノが捨てられない人 」 

これまでもらったメモ書きのような手紙も・・・
友だちの旅行土産の壊れたキーホルダーも・・・
幼稚園の頃、マックでもらったハッピーセットのおもちゃも・・・

まぁ、とにかく 捨てられません



それでも、5月に片づけをしたとき、本人的には勇気を出してさよならしたらしい・・・

その結果がこちら


20120519-7.jpg

カゴの中には、ぎっしりと キーホルダーや、小さいマスコット人形
小学校のときの筆箱とか、消しゴムの小物とか
「 なんだこりゃ~ 」 ってものが、入っております




そんな彼女ですが、いつも机の周りは片付いており
机の上にモノが出しっぱなしは、ありません。


が、なんか落ち着かないらしい・・・

「 いつか、机周りも片付けたい 」 という要望がありました。



そのスイッチが、入ったわけです 
 


BEFORE
 





AFTER

20121016-2.jpg

一見 なんら変わらないようですが



ポイントは・・・

1. 勉強関連以外は、すべてここから取除き、背後の棚へ移動

2.使用済みのテキストや、もう見ることはないと判断したプリント類は 処分

3.使用頻度に合わせて・・・ワンアクションで手が届きやすい場所へ移動

4.取り出しやすく仕舞いやすいように、分類ごとにファイルBOXに自立させる




見た目をすっきりさせたい! という希望がありましたが
テキストも教科書も表紙の色は カラフルで 無理に片付けると 存在を忘れそう。

 彼女の性格と合わせて考えても
白く統一した収納よりも、今は、いかに面倒なく モノが手に取れるか!
そこを優先 







机の後は、背後の棚を・・・

勇気を出して、不要なものにさようならし
好きな黄緑色のカゴをやめて、木と白の収納カゴに統一

この棚は、すぐ使うというよりは、大事なものを入れてるだけなので
出し入れの便利さを考えることもありません。
大好きなものばかりが入っている、Riraさん癒しの棚です。

ので、カゴは、深めにして、棚板の高さをきっちり合わせ
カラフルごっちゃりの中身が見えないようにしました。

 20121016.jpg

というわけで、これからの受験体制は 整いました・・・たぶん



惨憺たる試験結果は、すっぱり忘れ去り
これから気持ちも新たに全力投球 

起死回生していく
  ・・・はずです。






このオーガナイズ作業を通して、
無事 親子喧嘩も収束

目標にむかって、ひたすらに努力してもらいましょう


 クリックお願いしま~す♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Pagetop

[Edit]

子ども部屋プチ改善

SALEの雑貨屋さんを覗いたら・・・・

20120917-6_convert_20120917093701.jpg

クッションフロアーの切れ端を発見

切れ端と言っても、1900mm☓1200mmもあって 1000円

即決!




長年の懸案事項・・・検案してたのは私だけで
無頓着なRiraさんは、さして何とも思ってなかったはず

子ども部屋(といってもひと部屋を娘二人で分割しただけ)の
むき出しだったRiraさんのクローゼットのベニア板の部分を改善することに・・・



長年にわたる これまでのいきさつは
カテゴリーの「子ども部屋改造計画~Rira」を是非どうぞ




 20120917.jpg
ちょうどRiraさんは実家へお泊りに出かけたので、ありのままを公開~

いつもは、簡単なカーテンで目隠しされております。
 

クローゼットの扉を取り外したとき、床が心許なかったので、ベニヤ板を敷きました。
カーペットは、cyoppiのデスクを買った時に家具屋さんがサービスしてくれたもの。
「要りません」とは、当時は言えなかった






ベニヤ板そのままって・・・

と思いながら、はや数年・・・

ようやく重い腰が上がったわけです。




20120917-1.jpg 
ひとまず、すべてのモノを出しました。

といっても、狭いので、この写真の左側には、タンスや衣類や、あらゆるものが山積み




その狭いスペースに這いつくばること1時間余り・・・




フリーハンドで、カッターを駆使して、クッションフロアーを引き込みました~


とおもったら、その写真を撮り忘れた




で、元の場所に家具を設置

20120917-2.jpg 

クッションフロアーの色の違いは いっさい気にしないでください



基本的に、タンスの中身は 整然と収納されており
不要なモノはないと思われます。

基本的には、子どもたちのチェストの引出しはこんな感じ・・・


ワタクシが判断して処分したのは、
cyoppiの130cmサイズの体操服2枚のみでした。


よって、本当に 家具を戻しただけ。


20120917-3.jpg 

これまでは、天寿から突っ張り棒で IKEAの一枚のカーテン布を垂らしておりましたが
高さが高すぎて Riraさんには開け閉めが不便


今回、上の段のところと、下の部分を分離して 簡単に手縫い



ちなみに、上の段は今回は 触っておりません。
日ごろ使わないもので、子どもたちのモノを収納しておりますが、
不要なモノはありませんので





20120917-4.jpg

下の部分のカーテンを開けたら こんな感じ






20120917-5.jpg

これが Riraさんの専有部分の全貌です。



風水的に、この部屋の配置はどうなのか・・・・

受験生で、親としては神頼みくらいしかしてやれることが無いので
大変気になりますが、
いっくら考えても、これ以上の配置は 思い浮かびません



すまないRiraさん~

あとは自力でがんばってね~



 クリックお願いしま~す♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
 

Pagetop

[Edit]

子ども部屋収納改善~Rira 整理整頓

20120519.jpg

更新が滞っていたのは
パパ君と喧嘩してたから 

洗い物も嫌だったし、掃除もしたくないし、お弁当も作りたくないわ
って感じでしたが
ただ今は、関係回復中






さて

土曜日午前中 
Riraさんを捕まえて 移動した本棚の整理整頓

 20120519-8.jpg

家具を移動した日は、もとの棚にあったモノをすべてそのまま移し替えただけ

この本棚の右の白い棚が、撤去したい鏡付き収納棚
 




なんとか翌日に、その棚を一人で引っ張り出したところ・・・

20120519-4.jpg 

仕舞いきれないものが床まで出ています。




Riraさんは、典型的なモノが捨てられないタイプ


小学校の時の筆箱やペンケースも全部捨てられないし
友だちやおばあちゃんからもらったお土産のキーホルダー
壊れたものまで ご丁寧にとっておくタイプ

cyoppiが保育園の頃書いてくれた手紙のメモまで捨てられない


「 悪くない??? 」
「 かわいそうや・・・ 」

 って調子で、気がやさしいと言えば聞こえはいいが
まあ 今後運気が開けるとはとても思えない。




この人を 一人で片付けさせたら 捨てるものがなく ただただ埋め込んでいくだけ

根本的な片づけにはなりません。
これまでが そうでしたから・・・ずっと・・・


20120519-5.jpg 

今日は、ワタシがピンクのカーペットの部分に座って 縫い物をしながら監督


「 これは?」 と聞かれるたびに

「 今後 使いますか? 」
「 それをつけて 外へ出かけられますか? 」
「 誰にもらったか 覚えてますか?」・・・この質問には完璧に答えられるRiraさん

てな感じで 質問していき 分別


「 誰かにプレゼントしてもらったものは
もらった時にうれしかった気持ちと 
色褪せたり壊れるまで使ったことで 
充分、プレゼントの意味は足りています。
『 ありがとう 』 とお礼を言ってさよならしたら大丈夫 」 と説明


あんまり気に入ってないけど せっかくもらったものだし・・・
というモノも多いですが、
それも ちゃんと プレゼントしてくれたことを喜んで、今日まで覚えていたことで充分です。

プレゼントとしての役目は完了のはず・・・
後ろめたい気持ちを持たなくても大丈夫



というわけで

20120519-6.jpg 

さよならしました。






1時間半後 こんなになりました

20120519-7.jpg 





after~

20120519-9.jpg 

さわやかになったかな~





20120519-10.jpg

いろいろなものが 溜まっていかないことを 祈ります~



クリックお願いしま~す♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


Pagetop

[Edit]

子ども部屋収納改善~Rira それから

20120515-4.jpg

カランコエが色濃く咲いております。





さて、本日は模様替え



ずーーーーっと 頓挫しておりましたRiraさんの部屋の収納改善 ・・・

忘れていたわけではなく、適当なサイズのチェストを探してたのに
なかなか見つからず、名案も浮かばず・・・進まなかったのです。 




それが、昨夜
 突然 整理収納の神様が降臨

・・・っていうほどのことでもないけど ふとひらめいた


よって、即行動!




こちらが 今朝のリビング ~ありのままの姿~

 20120515-1.jpg
写真が暗いな



この部屋にある 黒丸で囲まれた本棚を移動して、
Riraさんの部屋の棚と入れ替えようという作戦

 
20120515-3.jpg  





こちらがRiraさんの専有部分 ( ひと部屋を娘二人で半分こ ) 
 
今は、カーテンがシンプルなものに変わっております。 

20120515-2.jpg  

Riraさんは、この写真の赤丸で囲んだ鏡のついた棚が気に入らない
しかも、使い勝手がすごく悪いから、もう要らない。
でも、立ったまま髪を束ねたりするので、立ってちょうどいい高さの棚は必要。

というのが最低限の要望



で、思いついたのは
リビングの棚の高さが ちょうどRiraさんの身長にぴったりだから
収納量に問題ないなら
茶色の丸で囲んだ棚と入替えて、鏡付きチェストは撤去してみよう

というわけです。






出勤する前に
仕事から帰ったらすぐ作業できるように
リビングの本棚の半分から上の部分の中身を、全部出しておきました。




仕事から帰宅して 午後1時半作業開始

急に3時半過ぎに来客があることになったので
2時間のうちに作業を終えなくてはなりません

てきぱき動かないと終わりませんので、迷うことなく作業開始!




2300mmの高さのある本棚は、真ん中で分離できるタイプ
しかし、高さがあるだけに、重たい

しかし、どうやって組み立てたのか もう忘れたが、
この家具が届いて組み立てたのは このワタクシ
 しかも一人で組み立てた


一人で出来たのなら、今回もひとりで自力でやれるはず

と、気合を入れて取り組みました
 





その結果は  ハイッ こちら



                
20120515-5.jpg 

処分した本もなく、もともと入っていたモノを収納できました。
高さが低いものの、奥行きがあるので、
奥と手前、2列に収納しています。





午後3時半のリビング


20120515-6.jpg

まるで何事もなかったよう~


無事にお客様を迎え入れることができました





今日は、雨でしたので、写真が暗く、きれいに撮れませんでした。
晴れたら、Riraさんお部屋がどうなったか 写真UPいたします。



整理整頓に大事なこと
それは タイムプレッシャー


そんな気づきのある模様替えでした




クリックお願いしま~す♪


                
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Pagetop


プロフィール

risyon

Author:risyon
思い立ったが吉日タイプ主婦
面倒くさがりゆえに、ふだんの暮らしを整理してシンプルに、ひと手間だけかけた丁寧な暮らしをめざしています。

パパ君とRira (大1) とcyoppi (中2) の
4人家族

カレンダー+最終更新日

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

最新記事

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。