• 201707 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
  • » 201709

[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

机の上が片付いてないときは・・・

  とある日、珍しく午後3時に街で待ち合わせたRiraさんが
秋晴れの空を眺めながら
「今日の空、めっちゃきれい~  」 とつぶやいた



夕方、早めに帰宅したパパが
「 空が きれいや~  」 とつぶやいた




びっくりして笑えるわ~ そっくりすぎ~ 
遺伝子の力は絶大~



そんな穏やかな我が家ですが・・・

ワタクシのデスク周辺が 荒れ放題になっております 


その原因は・・・
書類の分類をやろうとして、中途半端に放置されたままになり
きっちり片付けないまま 次から次へと 郵便物やら 書類やらが日々やってきて
未解決のモノも溜まって・・・
という悪循環。

こんなふうになってくると
やらなければならないこともついつい後回しになって
「やらなくちゃ!」という気持ちばかりが増えて行き・・・
でも面倒くさいのと、期限に余裕があったりして 「ま、明日やろう~」と言ってると
永遠に明日は来続け、「今日」がやって来ない。

まるで「明日からダイエット!だから今日は食べてもいいさ~」
と言って、永遠にダイエットが始められないパターンと同じ

ただ、毎日モヤモヤだけが溜まっていき
それは焦りとなり、期限が近づき ギリギリのドタバタ・・・となっていく。

そんなことを考えただけでも、焦りもするし、重い気分になる。



かろうじて、優秀な子どもたちのおかげで
学校関係のプリントは、もらったその日にワタクシに渡され処理を促されるので
これだけは 子どもの指示のもと 毎日ため込まずに処理することができている。


怠惰なワタクシは、
「自分のことは自分でやって当然!
あなたたちの忘れものなんて、ママはいっさい知らないよ~」
という姿勢で育て、子どもたちに刷り込んできたおかげで
子どもは自然と「自分のことは自分でするモノ!」と信じており
帰宅して一番にすることは、学校からのプリントをワタクシの机に出すこと。
その日のうちに判断したり結論を出すことを基本としているので
返事や集金の忘れモノは保育園の頃から 皆無に近い。

しみじみ 「自分のことは自分で!」っていいわ~ 
楽ちん~ と感じる日々です。
なにか忘れても 「ママのせいでっ!」と思ったこともない様子
すべて自己責任


9月になり、大学受験が現実のものとなってきたRiraさんは
関心のある大学の足りなかった書類の手配をしたり、
センター試験の申し込みのようなモノを記入したりして
ワタクシに 記入済みの振り込み用紙と期日を伝え
着々とコトを進めている。

今ひとつ大学受験というモノが理解できていないワタクシにとって
「 いつまでに これをやってください 」 と指示してくれることは
とってもありがたい。

ぼんやり指示待ちの子どもに育たなくってよかったわ~


というわけで
散らかり放題のワタクシの机の上に置かれた子どもの学校関係のプリントは
無事 さくさく片付いていきますが
それ以外は、溜まりに溜まっております

家計に関することやら
健康診断の申し込みやら
10月にある横浜の親戚の結婚式参加の準備やら

緊急を要しはしないけど、やらなくちゃならないことや
自分自身のことは ついつい後回し
たった一本の電話で済むこともあるのに
重くなった腰が上がらないんですね~

そうしてると、大事な書類が次から次へと平積みされ・・・
机の上に こんもりと山ができ
ますます もやもやが溜まっていきます。




ここらで一念発起
机の上の片付けに取り掛かろうと思います。


机を片付けることで、やるべきことが明らかになり
処理することもはっきりし
やるべきことの全容が明らかになると、見通しも立ち
自ずと 気持ちも片付き・・・モヤモヤが吹っ飛ぶ

というシステムもとうに学んでいるのに、なかなか出来ない~


というわけで、久しぶりにブログを活用!

悲惨な現状を披露して、片付けに取り掛かりたいと思います
片付け頑張ります~




それでは


クリックお願いします

                
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
スポンサーサイト

Pagetop

[Edit]

和室模様替え

怠惰な自分にサヨナラすべく
ちょっと工夫して行動開始しています。


で、今日のワタクシは、全身筋肉痛



その原因は、アウトドア派に転身して山登り~


ではなく
突然思いったって、和室の大規模模様替~をたったひとりでやったから



もう、子どもも大きくなって、生活スタイルも固定化しているので
それほど頻繁に模様替えすることもなくなった我が家ですが、

子どもが小さい時は、その成長に合わせて 頻繁に模様替えしてました。


子どもが生まれて寝てるだけのころ・・・
寝返りを打てるようになった・・・
はいはいを始めた・・・
なんでも引っ張り出すようになった・・・
というと、それに合わせて、家具の移動に、部屋の配置、収納の中身まで
子どもが自由に何をしても危なくないように
引っ張り出しても危険じゃなく、怒らなくてもいいように~
そんなことを考えながらの模様替えでした。


が、現在は、部屋の役割は固定され、部屋数がないために移動のしようもなく
限られたスペースで、子どもは独立した子ども部屋を望めないなか
工夫して暮らしております



そんな安定した我が家ですが、少し気の流れを変えてみよう
ってことで、以前から何となく間取り図を眺めてはいました。


それを、突然 「 今やろう!」 と思い立ったわけです。






それでは、いきます~和室BEFORE



といっても、部屋が狭すぎて上手く写真に収まりません

ここは、夫婦の寝室 兼 夫婦の衣類収納 兼 パパのミニ書斎

と、8畳にかなり詰め込んでます びっくりしないでね





和室入口からの眺め
20140620_convert_20140621121726.jpg 





入口から左の壁面

 20140620-2_convert_20140621121821.jpg
 右に押しれ  左の白いカーテンは、元は床の間 今は衣類収納




この 押入れの半分が、パパのミニ書斎
このスペースについては、カテゴリの「押入れをパパの書斎に」をご覧ください

20140620-3_convert_20140621150448.jpg

8畳和室に、W1200のタンス2つ  W1500☓H2200のタンス
クイーンサイズのベッド ワイヤーシェルフ が押し込められているわけです






今回は、ベッドの方向と位置を変える 
結婚以来一度しか動かしたことのない3枚扉の嫁入りダンスを1人で移動する

そのために、すべての家具を動かすことになりました







まずは、隣のダイニングに、小物を出せるだけ出し、ベッドを引きずり出し
すでに、ダイニングには、人がようやく通れるスペースしかありません




それから、W1500☓H2200 の三枚扉のタンスを引きずってみることに・・・

20140620-4_convert_20140621150515.jpg 
開始30分経っても、この箪笥は移動し終わらず・・・
 

ここでお断り・・・
すでに住んで18年経っていることもあり、畳が傷むことは一切気にしておりません。
他の部屋のフローリングに関しても同じですので
タオルなんかを挟むことができれば、タオルをはさんで家具を引きずって移動しますが
あまりに大きい家具はそのまま引きずって移動しています。
決して、マネをしないでね






さて、我が家で一番大きいタンス・・・途中であきらめたくなったけど
いかんせん、元に戻すこともできないくらい重かったのです


ので、やるしかない・・・

途中から、両腕に湿布まで貼って 未だかつて出したことないような馬鹿力を出し
ようやく動かし終わったのは、もう1時間半後のこと・・・





和室から家具やベッドを出し始めてから3時間半
なんとか収まりました。

20140620-6_convert_20140621150630.jpg





ベッドを引きずり込んで・・・劇的でもなんでもない AFTER 


20140620-7_convert_20140621150659.jpg 







右にある襖が、隣のダイニングへの出入り口

20140620-8_convert_20140621150726.jpg





上の壁面の反対側が、こちら・・・パパのミニ書斎

 20140620-10_convert_20140621150809.jpg


以上で、一応の出来上がり


この部屋の主、パパが帰宅したら、
その使い勝手やこまかな移動をすることになります。





久しぶりのベットの方向転換で、東枕から北枕になりました。
とかく日本では嫌がられる北枕ですが
風水では、新しい気が寝ている間に北から入ってくるということで
とってもお薦めの方位です。


だから、これまでも北枕だったこともありますし、子どもたちは北枕です。








模様替えっていうのは


中身は変わらなくても、家具の配置を変えるだけで
部屋の印象も新鮮になり、気分もうきうき

もひとつのメリットは、すべての家具を動かすので
日頃は手が届かないベットのマット下とか、タンスの裏側
その壁まで、すべてのホコリを取り除けることです


見た目だけでなく、部屋の隅々まで 確実にすっきり 




これで、滞ったり、モヤモヤしていた気が
さわやかに流れ始めました

そして、今年、この部屋を大掃除する必要はありません~


いいですよ~模様替え 
何にも買い足さなくても、ただ自分の力とやる気があれば

清い空気と新鮮な気分と、ちょっとだけ新しい動線が得られます
おすすめです





次回は、6月に模様替えしたRiraさんの勉強スペースをご紹介 



 
励ましのクリック お願いします

                
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

Pagetop

[Edit]

主婦のデスク~オーガナイズ途中

今朝、次女cyoppiに言われたうれしい言葉

「 ママの机、きれいになっとるねぇ~


ありがとう!やはり違いが分る女だね~ cyoppi~

試験中のRiraさんにつきあってるうちに
デスク周りが整頓され、きれいになりました

20130703.jpg 


何かと、すぐ山が出来そうになる主婦のデスク
毎日増える子どものプリントと郵便物・・・管理するものが多いですよね~。



これでも、ずいぶん片付いたんです
 



初めて自分の机を持ったころは、惨状でした・・・

パソコンデスクを使っていた頃
20110425-1.jpg

ノートパソコンの上にも、サイドの棚のプリンターの上にも
すぐプリントの山が出来ておりました・・・




そのうち、これではイカン!!
リビングをいくら片づけても
リビングの片隅にあるワタシのデスクがこの状態では 


ってことで、2年前くらいに一念発起

それまで、封印してきたリビングの収納扉の中を整理して
根本的に片付けよう と立ち上がったわけです


それがこちら

リビング収納

左が、ダイニング
右がリビング
この扉の対面に、ワタシのデスクがありました。



問題は、この扉の中



ここから後の写真を見ると
きっと誰もが、ある意味勇気が持てるはずっ



皆様の励みになるよう、あえて縮小せずに公開~




ほ~らっ



 下段 ビフォア
扉を開いた 下の段




上の段

上段 ビフォア 
扉があって見えないのをいいことに、まるで汚部屋の見本のようです~
うずたかく何かが積まれております~ひゅる~




まだ、ライフオーガナイズに出会う以前のこと。

ここには、きっと要らないものも多いはず・・・
全部出して、内容を吟味して、整理しよう 


と勇気を出して決断し、ほんとうに着手・・・・




その後こうなりました。


   20110828-6.jpg

なにひとつ、モノは買わずに、家の中にあったもので収納を作り・・・





元のデスクにあった書類など、ワタシが管理するべきものを収納

  20110914-3.jpg
最初の状態からすれば、それはもう劇的にきれい~

美しい収納とは、言えないまでも、人様に見せられる程度になりました。


ここまでの道のりに興味が湧いてきた方は
カテゴリーの 「 リビング収納改善 」 をごらんください


が、日々を重ねていけば、またまたモノも増えたり
管理するものが変化したり・・・


ということで、机の上に何もない状態とはいきませんでした。
そこで、毎晩すこしずつ、紙類をすべて出して、選別し・・・
大体の分類をして、紙類の量の把握をしました。
そこで、いくぶんスッキリしてきたのです

20130703-1.jpg

古くなった書類は捨てましたが、収納の箱やファイルを捨てることも無く
もちろんまだ、買い足してもいません。



自分のワークスペースが整うと
自然と思考も整えられ、明日からの行動がすんなり起こせそうです。

20130703-2.jpg 





ちなみに、ワタシのデスクを褒めてくれた娘たちの
今朝のデスクの様子

長女 高1 Riraさん

20130703-3.jpg






次女 小5 cyoppi

 20130703-4.jpg

完璧です・・・・・・しかも、毎朝この状態

そりゃ~忘れモノもいっさいありません



見習わねば



というわけで、ワタシのデスクのモノの要不要は、整理できたので
これからはうっとりするような収納に整えていきます






お手数ですが、ぜひ、クリックを~♪


                
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ   
    

Pagetop

[Edit]

マイデスクの片付け

夜な夜な机に向かう娘の隣で、ちょこちょこと片付けをしています。


長女Riraさんは、狭い仕切られた部屋が好きではないらしく
受験勉強も、現在も、リビングと子ども部屋の仕切りの引き戸を開けたまま
家族の気配を感じる中で暮らしております。

普通、高校生ともなると、個室に引きこもってこそこそするもんじゃないの?!
全くもってオープンです


閉めきるのが、好きではないらしく
親のほうがテレビの音を気にして戸を閉めようとしても、拒否され・・・
そして、たった一人で夜中に起きてるのも寂しいらしい。

そう、寂しい!

というわけで、受験の時は、パパ君に起きててもらったりしました。
冬は、ワタシ的に冬眠期間なのか何なのか、ものすごく眠くて
昼寝をしても、毎晩夜10時には寝室に引き上げており
「どんだけ寝よんっと家族に非難されておりました



んがっ


春が来たからかなんなのか、むくむく活動的になり
午後、のんびり昼寝をすることもないし、毎晩1時くらいまでは起きていて
Riraさんの隣で、片付けを始めたり、読書をしたり・・・
充実の夜を過ごしております


昨夜は、台所の食器棚の掃除と入れ替え
自分のデスクの棚2箇所の中身を全部出してオーガナイズ
棚も、心もすっきりしております


片づけた棚は、長年、リースや雑貨を作ろうと、
溜めてきてたドングリや松ぼっくり、貝殻や絵具やら・・・
この2年くらい手作り熱が冷めたので放置したままでしたから
全部出して 要不要に分別して、今朝の破砕ゴミと明日の燃えるゴミに分けて
片付けました。

2009年のお写真ですが、
そのころと中身は大して変ってないので・・・。

道具入れ 
この棚をオーガナイズ~

小学生は、なにかと工作に必要なものもあるので、ボンドや絵の道具など
必要そうなものを残して収納。

学校でなにか必要な時は、この棚を自分で探れば材料がそろうはずです。

他のところにも収納していた段ボール箱いっぱいの松ぼっくりやドングリは捨てました。
手作り雑貨、作りたくなったら、拾いに行きます~

というわけで、下2段に選んだものを収納して
一番上の引き出しをからっぽに出来ました。


これから徐々に
マイデスクの上の書類関係のオーガナイズに着手していく予定

夜の時間に、テレビも消して、ガサゴソと気配を感じさせながら
娘の横で お片付け~

気がかりだった整理整頓も進むし
気持ちも机もすっきりでき
かつ、娘は寂しくないし
ワタシは、家族に 「 寝すぎっ!」 と叱られることもなく
一石4鳥くらいの効果が期待できる行動です


いいねぇ~この快適な季節~



お手数ですが、ぜひ、クリックを~♪


                
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ   

Pagetop

[Edit]

プチ片付け~子どものクローゼット

無印良品店頭で、掘り出し物を見つけたので「買おうか!」と思ったけど
そこは冷静に、帰宅してから検討!

狭い我が家に、むやみに家具を増やすことは、はばかられる。




BEFORE

20120917-2.jpg

元々は、作り付けの奥行き90cmのクローゼット
両開きの扉が付いていましたが、取り外してタンスを入れていました。
長女のタンスが上の写真

次女は、写真の左手の方に・・・
20121028-5.jpg
ここに入る分だけです。


サイズアウトのモノは即処分したり、あげたりして、
着られない衣類が無いよう管理していますが
衣類のサイズも成長とともに大きくなるし、
冬のコートや制服など、かける場所が足りないことが不便でした。


そこで見つけたのが、無印のスチールユニットシェルフ



しかし、冷静に考えて・・・測って・・・結果
購入することはやめにしました

新しく家具を購入する前に、
タンスの場所を移動することで、
もともとのクローゼットのパイプを活用できるように・・・
と、考えてみることに。



AFTER

20130505-1.jpg
次女の小さいチェストがあった場所に、長女のタンスを移動
鏡は、移動して、別のところへ設置




長女のタンスがあった場所に、小さい次女のチェストを移動
20130505.jpg

たたむことが、とっても苦手な長女のために
かける場所がゆったりとれる収納 に~

いつも、きちんと片づけられる次女は、
どこにチェストを置いてもきれいをキープできます






ついでに、これまで気になっていたことも改善


どこにでもありがちな収納ケース

20130504.jpg
 
季節外れの衣類を入れていたので、出し入れしないので、
ぱさっと上から布をかけて目隠ししていました。



が、引出しの正面に、生成りの和紙を差し込みました。

AFTER


20130504-1.jpg 
  
ついでに、子ども部屋にある他の収納ケースもすべて同じように・・・


おかげで、ごちゃごちゃ感が減り、目隠しの布もいらなくなり スッキリ~ 


たったこれだけのことで、達成感!




ついでに、こちらもご紹介

  20130505-2.jpg
子どもたちが、デスクにひとつずつひっかけている箒

机の上の消しゴムのカスを掃除するためのものです。

手で払うと、手が汚れ・・・
下敷きでは、こすれて汚れが付いてしまったり・・・
いちいち雑巾は面倒だし、雑巾では上手くカスがとりきれないもの。

そこで、我が家はこの小さな箒です。



 

ちょうど、次女の箒をひっかけるための紐が切れていたので、修理

新しい紐を縫い付けて、その上から布のマスキングテープを・・・

20130505-3.jpg

これで、また使えるようになりました。



二個で数百円ほどの小さな箒

なかなかいい仕事をしてくれます





というわけで、ちいさい整理整頓に励むGWです。



   
お手数ですが、ぜひ、クリックを~♪


                
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ   

Pagetop


プロフィール

risyon

Author:risyon
日々楽しく過ごすことが得意なお気楽主婦
なぜか娘は、努力する前向きな人に育っているが
ワタクシに「努力」の文字は欠落
そんな自分の老後不安を解消すべく奮起していく暮らし!
を、めざしてみようかな~

パパとRira (大2) とcyoppi (中3) の
4人家族

カレンダー+最終更新日

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

最新記事

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。